無料カウンセリング掲示板の質問

「双方にとって苦しくない、より良い選択とは。神奈川・東京のカウンセリング探してます。」に関する質問

  • 受付終了

瞳さん

私には現在、夫と子供がいます。
夫は子供にとって義理の父になります。
現在、子供はわたしの実家で祖父母の元で暮らしています。

いずれ一緒に暮らそう、暮らしたい、そう思っていました。

しかしいざ、いつから一緒に暮らすかという話を進めてうちに、
自分のなかに今まで感じなかった、悶々とした抵抗感の
ような感情が表れてきました。

今までは、
・子供のことが大好きだ。
・どんな理由であれ、母親になりたいと思って出産したの
だなら一緒に住むのが当たり前であり、人間として親として
の責任だ。
・散々、親(わたし)が子供に甘えてきた。そして辛い
思いもさせてきた。辛い思いは消えないだろうけど、
これ以上させないために一緒に暮らしたい。

と思ってきました。

しかしここのところ、その悶々とした抵抗感の
ようなものの原因は何なんだろう?と考えて
いたら、以下のような考え・感情が出てきました。

・結局は自分優先なんだ。
・子供のことを考えてる、思ってるフリして自分を
よく見せようとしているだけなんじゃないか。
・子供と暮らして、夫との関係がこじれたりぎぐしゃく
したりするんじゃないか不安。
・一緒に暮らしたら、母だから我慢しないといけないこと
が出てくるのが嫌だ。
・このまま別に暮らしていたら、子供も精神的におかしな人に
なってしまうんではないか不安。逆に一緒に暮らしてもなって
しまうんではないか。
・自分優先で親としてより女として生きるのを選んだのに、
それを周りから責められるのが怖いだけ。なんやかんやで
、自分がただ暮らしたくないだけ。

そして、こんな思考感情に加えて

『夫との子供も欲しい。』

という思いが正直強くあります。


ある方のブログ記事やインターネットの情報などでは、
「子供をどうしても愛せない親はいます。無理に愛そうはしなくても
構いません。ただ最低、親としてやるべきことはやってあげたら
いいんです。』
といった、無理に愛そうとはしなくても親としての責任はしましょうと
いったアドバイスを目にします。

私は愛している、好きだという感情はあります。
でも親としてやるべき責任を拒否しているということは、
本当には愛せてないんでしょうか。

自分がどうしたいのか?と尋ねられたら、
・一緒に暮らしたいと素直に思える日がくるまでは、今のまま別居
している方がいいようにも思える。
・自分の気持ちはそのままでいてもいいが、子供が一緒に暮らすことを
望むなら暮らしてみて、もしそれで自分や子供が
辛くなったりしたら、そこで対処したらいいのかなと思う。


何が相談したいのか分からない文章になってすいません。

子供にとっても、自分にとってもより良い生活をするため

にはどうしたらよいか、アドバイス頂けたら嬉しいです。


また、東京や神奈川で精神的な面や親子関係の問題のカウンセリングを
して下さる方も探しております。

違反報告

2013年11月20日 15時09分

無料カウンセリング掲示板の回答

横浜カウンセリングサービス

こんばんは。
横浜馬車道にあるカウンセリングルームです。

お近くでしたら、ぜひお越しになってみてください。
専用のカウンセリングルームを備え
男女のカウンセラーがお待ちしています。

違反報告

2013年11月21日 18時18分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

HPを拝見させて頂こうと思います。

2013年11月22日 02時03分

初めましてラムピリカと申します。よろしくお願いいたします。
お子さんの性格と、ご主人の性格を考えたときに、不安になるのではないでしょうか?
不安な要素が多い時は、同居は待った方が良いと考えます。
現在のお子さんの様子によってはお子さんのカウンセリングの方も考えてみてください。
貴女がご主人のお子さんを望んでいるのであれば、それは素晴らしい事だと私は思います。一緒に住めない間、お子さんのカウンセリングを是非お任せください。
東京、神奈川対応できます。

ラムピリカ
http://ltt330.jimdo.com/

違反報告

2013年11月20日 21時46分


お礼コメント

コメントありがとうございました。

同居も含め今後、自分が進んでいった方がよいのかもう一度向き合いたいと
思います。

自分の状況によっては、子供の気持ちを知るためにカウンセラーさんに
介入していただくことも、視野に入れていこうと思いました。

2013年11月22日 02時02分

ホリスティックヘルスサポート ピュア・ジョイ

瞳さん、こんばんは。
ピュア・ジョイと申します。

お子さんとの同居について悩んでいらっしゃるのですね。
お子さんに対する気持ちについて、迷いや親としての責任、また罪悪感など様々な感情が渦巻いているのですね。
ご自分の生活も大切にしたいけれど、お子さんのことも心配…
全てを叶えようとすると、ご自分の気持ちにも無理が生じてしまいそうで、ご不安だと思います。
大変お困りの状況かとお察しします。

まず、文章から瞳さんご自身が今の結婚生活を保ちたいという気持ち、つまりご自分の気持ちを大切にしたいというお気持ちが汲み取れました。
とても素晴らしいことですね。
お母さんが幸せでなければ、その影響は必ずお子さんにもいってしまいますので、今の結婚生活を大切にしたい気持ち、つまりご自分の気持ちを尊重していくこと自体は、このまま継続されていくことが望まれます。
問題はお子さんに対する愛情の部分だと感じます。

瞳さんはお子さんに対する愛情はあるとお書きいただいていますし、実際にご自分を振り返りご自身のお子さんに対する思いもきちんと把握されていますね。
よくここまでお気持ちを整理されたと思います。
瞳さんがお子さんとの同居に関して葛藤しているのは、恐らくお子さんと一緒に暮らすと、ご自分の生活や気持ちに今までとは違う波風が立ち、幸せに暮らせないのではないか、ということだと思います。

親子、夫婦、兄弟、ほか上司や部下の関係でもそうですが、その人間関係においての問題の要素というのは、本当は自分自身の中にあります。
これは自分自身が相手を見て感じている部分は、実は自分の中にあること、という意味で「投影」と言います。
文章を拝見していると、瞳さんご自身も親御さんとの関係性において、何か葛藤や問題になることが大いにあったのではないかと思います。
人間は自分が経験した物事に照らし合わせて、この世界を見ています。
つまりお子さんとの間に感じている気持ちは、実は瞳さんの親御さんとの関係の中で経験した気持ちや考え方に基づいていると予測されます。
ですので、瞳さんと親御さんとの関係の中でまだ未解決である問題(これは現在瞳さんが認識していてもいなくても存在しているはずです)をクローズアップし、これを癒していくことで、瞳さんの気持ちは大きく変化するはずです。

瞳さんもこれまでいろいろとお子さんとの関係性やお子さんに対する気持ちについて、悩んで苦しかったのですよね…
そうでないと、ここまで自分と向き合うことはなかったのではないかと思います。
ですが、これは瞳さんの家系の中で代々繰り返されてきた気持ちや葛藤であり、瞳さんがご自分を責めることではありません。
ただ、恐らく瞳さんはこの苦しみを断ち切り、新しい親子関係を築いていきたいのだと思います。

お子さんも今は別居生活できっと寂しい思いはされていると思いますが、お子さんが逆に心の闇を抱えないためにも、長い間の別居生活はできる限り避けたほうがいいと考えます。
瞳さんが自ら、「一緒に暮らしたい」と心から考えられるようになることが一番望ましいことですよね。

ご自身も幸せに、そしてお子さんに対しても深い愛情を持って共に暮らしていきたいとお考えならば、間違いなく瞳さんと親御さんとの関係性の癒しは必須ですので、今すぐにでも瞳さんがカウンセリングをスタートされることをお勧めしたいと思います。

私は東京と神奈川両方でカウンセリングを行っていますので、もしよろしければお力添えさせていただきます。

いずれにしても、この問題を解決する方法はとてもシンプルでだと感じます。
ご自身とお子さんのために瞳さんが決意を持ってご自身の心の癒しに取り組んでいけば、問題としていたところが問題とは感じないようになっていけると思います。

瞳さん、そしてお子さんにとっても本当に良い方向へ進んでいけるように心からお祈りしています。

違反報告

2013年11月20日 21時25分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

「瞳さんご自身も親御さんとの関係性において、何か葛藤や問題になることが大いにあったのではないかと思います。」

その通りです。
その事に気が付いた(知った)のは2~3年前で、自分としては解決。。というか受け容れていこうと思いながら、今日まできました。

でも(違うカウンセラーの方に対しての返信コメントでも似たようなことを触れましたが)、「理解し受け入れるべきだ」でそして早くちゃんとした親にならないと、進めようとしてきたのかもしれません。

じつは自分の中で、過去に比べたらどうしてこう悩んでしまうのかとか、知ることができていたのでカウンセリングを受けることは甘えではないか、そう思って躊躇していました。

しかし、今回カウンセラーの方々のコメントを拝見し、自分の場合は個人カウンセリングにむしろ行ったほうが、道がさらに開けるような、そんな風に思うことが
できました。

前向きに検討させて頂きたいと思います。




2013年11月22日 01時55分

追加コメント

コメント、ありがとうございました。

「カウンセリングにむしろ行ったほうが、道がさらに開けるような、そんな風に思うことができました」とお聞きし、安心致しました。

プロのカウンセラーであっても、心理面で常に安定していられるようにカウンセリングを自ら受ける方もおられますので、風邪で病院を受診するつもりで、カウンセリングを利用されてみてはいかがでしょうか…

瞳さんはご自分の心理面もよく分析、把握されていますし、ご自分と向き合う姿勢ができてると感じるので、カウンセリングにおいても前進は早いと思います。

瞳さんが勇気ある一歩を踏み出されることを応援しています。

2013年11月22日 11時53分

瞳さん。こんにちは。NPO法人認定カウンセラーの高安と申します。

子供がどうしても愛せず、夫と同居することに、強い抵抗感があり、
どうしてなのかわからないとのことですね。

親としてやるべき責任を拒否するということは、同居せず、子供の面倒を見ないと
いうことだと考えていらっしゃるのですね。。。

瞳さんは、世間の価値観とあなた自身の本音をはっきりと書かれています。
それだけ苦しんでこられたということです。

カウンセラーの視点からですと、
瞳さんが一緒に暮らそうとしないのは、
百パーセント夫に対応していきたいからではないでしょうか。
子供がいると、ほとんど子供中心の生活になってしまいがちになることから
夫とのあたらしい生活を二度と失敗したくない思いから
思い悩んでいるのかなと推察いたしました。

確かに連れ子は夫にとって、本音で言えば、あまりうれしい存在ではないでしょう
『夫との子供も欲しい。』とかかれていることから、
確実につなぎ止めておきたい思いもあるかもしれません。

子供が何歳か書かれておられないので、的確には答えられませんが、
ある程度、子供の気持ちを聞いて、考慮していくことはできないでしょうか。
たとえば、別居しながらでも週に何回かは外食するとか
年に何回か旅行に出るとかです。

瞳さんがここにかかれたことを素直に子供に伝えるだけでも
子供からすれば、母親は自分ことを気にかけてくれていると
理解してくれるでしょう。
瞳さんの頭の中だけで考えて行動するのだけは、慎まれたほうがいいでしょう。
子供は、母親の行動だけが判断基準となり
たいていは、わたしはいないほうが母親にとってしあわせと
思ってしまうかもしれません。
そのことは、瞳さんが心配されているとおりです。

それと、子供が愛せていないというのは、ある方のブログ記事やインターネットの情報などに頼りすぎかなと思います。

確かに世間の一般的なお母さんのようには愛せてはいないかもしれませんが
子供に対してあれやこれやと悩んでいることから愛せていると思います。
本当に愛せない母親は自己愛が強すぎて瞳さんのような悩み方はしません。

親子での意思疎通が困難だと思われるのでしたら、
カウンセラーをはさんで、親子で話し合われることも可能です。
そうすることで、十分に母親として責務を果たせていると思います。

違反報告

2013年11月20日 19時28分


カウンセリングルーム・メイウッド

瞳さん

初めまして、カウンセリングルーム・メイウッドの服部と申します。

瞳さんは、今まで、親としてこうすべきだ、という思いで考えておられたのですね。
そして、いざ具体的に一緒に暮らす話を進めているうちに、自分の気持ちに気付いて、迷いが生じて来たものと思われます。

こうすべきだ、と頭で考えていることと、自分の本当の気持ちが一致していないと本当に物事をコミットして進めることで出来ず、苦しくなります。
ここで迷いが生じたのは、後で後悔することが無いように、ここできちんと気持ちを整理して考えるチャンスが来たのだ、と捉えると良いと思います。

こうした問題はお子さんやご主人とのコミュニケーションが大切ですし、ご自身のご両親を含めた家族の関係性に依存するところが大きいので、現在のご自身及び家族との関係性を客観的に理解するためのワークが役に立ちます。

また、気持ちは頭よりも身体との親和性が高いので、言葉によるカウンセリングだけでなく、箱庭療法やフォーカシングによってイメージや体感覚を活用することが有効かも知れません。

私のところでは、初回のセッションでお話をお聴きした上で、最も適当と思われるアプローチをお勧めしています。



違反報告

2013年11月20日 17時01分


お礼コメント

コメントをいただき、ありがとうございます。


腹部さまが、私の思いや考えの推移を書いて下さりましたが、その通りです。


また、自分の中で整理、理解し受け容れた・・・と思っていたことが、じつは

「整理、理解し受け容れるべきだ」として進もうとしている部分もあるのかもしれない

と思いました。


セッションについては、検討させて頂こうと思います。

ありがとうございました。






2013年11月22日 00時14分

JHC認定カウンセラー 正統派スピリチュアルカウンセリング Charis(カリス)

瞳さん

はじめして、正統派スピリチュアルカウンセラーをしているCharis(カリス)と申します。

相談内容を拝見いたしました。

今の状況はお辛いですね。

人にはそれぞれの本質があります。

私のカウンセリングでは、あなたの内なるあなた自身からのメッセージやアドバイスなどを受け取りながら、カウンセリングを進めます。

まずはあなた自身がしっかりと自分を取り戻し、地に足を付けて、正しい判断が出来るようになることが大切です。

カウンセリングでは、あなたの悩み事を「医療・心理療法・占い・霊感・霊能など」とは異な視点と方法で、あなたの本質(生きる意味・目的)を知り改善へと導きます。あなたが本当の意味で健康で光り輝き、幸運な人生を送る為にサポートします。

ご興味がありましたらHPをご覧くださいね。
http://spiritual.tokyo.jp/

違反報告

2013年11月20日 16時12分


お礼コメント

コメントしていただき、ありがとうございます。

「医療・心理療法・占い・霊感・霊能など」とはまた異なった視点や方法でのアプローチの仕方もあるのですね。
参考になりました。






2013年11月21日 23時37分