無料カウンセリング掲示板の質問

「天職で輝きたい」に関する質問

  • 受付終了

ミホさん

現在、社会人1年目24歳♀です。
4年生大学から大学院を出て専門職につきました。

今回ご相談したいのは、
今の仕事より楽しめる(自分の素質が活かせる)
仕事があるのではないかと思っている事です。

その問題として自分が感じているものとして
①自分の好き嫌い/得意不得意が良くわからない性格
のまま惰性で進んできた。
→他人や社会の評価を気にして物事を決めていた所がある
のでこれからは自分で好きな事に対して精進したい

②今の職場は、就職活動が上手くいかず散々落ちた末に、
コネで入ってるので自分の実力ではない
→その分野での能力は高くない

今の仕事の勤務時間が自分の許容範囲を超えている。
→元々生活を大事にしたいタイプということもあり、
毎日終電近くに帰る生活に耐えられない

③今の仕事が楽しくない
上記の事があいまって、仕事への嫌悪感があります。
専門職ですが、その専門が好きでもなければ向いているとも思いません。

④全く別の分野に興味があるが、その道に進んでも
また好きな仕事じゃないと感じないか不安

本来なら物事に打ち込んで努力する事は好きなタイプなのですが、
仕事ではそれが上手くいきません。
他に天職がみつかれば、大変な事も楽しくできるのでは?と思っています。


今の状況を変えたいです。環境的にでも精神的にでも。
漠然としてますがアドバイスを頂きたいです。
よろしくお願いします。

違反報告

2013年6月11日 17時17分

無料カウンセリング掲示板の回答

ヒーリングルーム ローズマリー

ミホさん、はじめまして。

毎日終電近くに帰宅されているのですね。
プライベートな時間があまり持てずに仕事中心の生活になってしまっているようです。

それがご自分の好きな仕事であったり、得意な分野の仕事であれば、ご相談のように他の仕事に目が向く、ということもないでしょうね。

大学院まで進まれたということですので、優秀な方なのだと思います。そして向上心をお持ちなので、天職を求めていらっしゃるのでしょう。

さて、人はなぜ仕事をする(働く)のでしょうか。

勿論、食べていくため、というのがありますが、それ以外にも、社会に貢献する、キャリアを形成する、などがありますね。

つまり、自分のためでもあり、人のためでもあり、社会のためでもあるわけです。

その配分(割合)は個人によって違ってくるでしょう。ミホさんはいかがですか?

ご相談内容に出てきます「天職」という言葉。
これについても考えてみましょう。

天職とは、天から授かった職業やその人の天性に合った職業を言いますね。

ご自分の天職を見つけてその職業に就き、それで十分に食べていかれてやりがいを感じ、さらに精進して突き進む。

それができたらなんて幸せでしょうか。

ところが、人が自分の「天職」を見つけることは案外難しいものなのです。また、たとえそれを見つけられたとしても、それで食べていかれるとは限らないのですね。

そして、天職を見つけるまでに年月を費やす人もいれば、若いうちに見つけられる人もいるでしょうね。

そこで、私からあなたへの提案は、天職を見つけよう、というのはもう少しおいておき、まずは「適職」を見つけてみたらいかがですか、ということです。
つまり、ご自分に「向いている」仕事はどんな業種、どんな分野なのか、などを探してみませんか?

自分の好き嫌い/得意不得意が良くわからない、と書かれていますが、好きなことが得意なこととは限りませんし、嫌いなことが得意だったりもします。

好き嫌い、というよりは、ご自分のやりたいこと、できること、興味のあること。
その中からいくつかピックアップして、その仕事のためにはどんなスキルが必要か、何を勉強すればよいか、そのためにはどうしたらよいか。

そして、あなたの知らない世界、知らない職業が、世の中にはまだまだたくさんあることを認識しましょう。

まだ社会人1年目ということですので、これから先、可能性はとても大きいのです!

違反報告

2013年6月12日 00時42分


横浜カウンセリングサービス

ミホさん、こんばんは。
横浜馬車道にある「馬車道空間」です。

天職で輝きたいとのご質問です。

今の仕事では輝けない理由を①から④とあげられています。
その中で④については、
現在関心ある分野は天職ではない、と想像されています。

では、あなたにとって天職とはなんでしょうか?

天職について、こう表現されている方がいます。
「天職とは、趣味を仕事にすることだ」と。

あなたの天職の定義が決まれば、道は拓けます。

心理カウンセラー 田中遥




違反報告

2013年6月11日 19時29分