無料カウンセリング掲示板の質問

「性格を変えたいです。」に関する質問

  • 受付終了

んさん

不安といえば、自分に自信が持てない事。無器用であること。生きていく勇気が持てないこと。恐怖にかられたとき、周りが怖いのではなく自分自身が死にたいと昔から思っていること。「だったら死ねば」と言われたとき自殺未遂した。助けてほしいから相談するのだろうか。望むなら目を反らしていた背けていた自分の性格を根本から変えたいと思う。精神科にいくか職業訓練に参加した方がよいのか。頭の中だけで、行動にうつせない。

ストレッチしてみたら身体が固かったです。

違反報告

2013年6月3日 02時27分

無料カウンセリング掲示板の回答

ヒーリングルーム ローズマリー

はじめまして。

あなたが現在どのように生活をなさっているのかがよくわかりませんので、的外れな答えになってしまうかもしれませんが、ご容赦ください。

心が常に緊張状態にありますので、身体も硬くなっているのですね。夜はよく眠れていますか?

人によっては、
今の自分がこうなったのは「親のせい」「教師のせい」「あの人のせい」というように、自分ではなく他の人のせいや環境のせいにする場合(外的帰属といいます)と
自分自身のせい(内的帰属といいます)にする場合があります。

たとえば、試験を受けて結果が良くなかったとします。

外的帰属傾向にある人は、
「先生が教えてくれなかったところが出題された」「隣の人の息の音がうるさくて集中できなかった」「バスが遅れてぎりぎりに到着したから気持ちを落ち着けることができなかった」などと考えます。

内的帰属傾向にある人は、
「自分の努力が足りなかった」「自分の能力が低いからだ」「朝もう少し早く起きるように努力すれば良かった」などと自分を責めます。

多分、あなたは内的帰属傾向にあってご自分を責めてしまうので、自信がもてないのではないでしょうか。

こういう場合、あなたの物の見方や考え方を少しずつ変えていくと、もう少し楽に生きられるようになると思います。

もし、不安や緊張で眠れない、食欲がない、などがありましたら病院に行かれた方がよいでしょう。その病院で心理検査やカウンセリングをおこなってくれるのであれば、それも受けてみてください。

病院に行くのを躊躇されるのであれば、カウンセラーを探してご相談されるのが良いと思います。

ストレッチをして身体をほぐすと、心も少しほぐれますから、気が向いた時にされると良いですね。ヨガもいいですが、興味がなければ無理やりしない方がいいと思います。

違反報告

2013年6月8日 13時15分


横浜カウンセリングサービス

こんにちは。

横浜馬車道のカウンセラーです。

性格を変えるのは時間がかかりますが
「考え方」や「物の見方」を変えることは可能です。

これは、ひとつの考え方や見方に固執するのではなく
様々な角度からアプローチしてみることです。

良くある例えとして、コップに残った1/3の水を
○もう1/3しかない
○あと1/3もある
どう捉えるかです。

頭の中で考えているだけでは、ぐるぐる回るだけで袋小路状態です。
まずは実行することで、「何が起きるのか?何が変わるのか?」
を実感してみることです。

心理カウンセラー 田中遥

違反報告

2013年6月5日 17時10分