無料カウンセリング掲示板の質問

「毒親(父)の対応に悩んでいます。」に関する質問

  • 受付終了

nさん

来年度から社会人になる大学生です。
現在は学生寮でひとり暮らしをしています。

ザ・亭主関白な父に、家族は誰も逆らえないような状態で育ちました。
父は自分のいうことは全て正しいと信じ込んでいるタイプで、
私のすることに全て口を出してきます。
幼少期から私の行動を制限してきました。
進路はレールを敷かれ、私の意思で親の意見と違う選択をすると永遠と小言を言ってきます。
高校までは実家が田舎だったため、友達と遊ぶにしても
「何時から何時まで誰とどこで何をするので送迎してください」という認可制。
SNSとゲームの禁止。スマホはリビングのみの使用。
おこづかいは欲しい時に何に使うのかを報告してもらう制度でした。
大学に進学してからはひとり暮らしになったので多少ましにはなったのですが、
私の服装や髪型に文句をつけてきたり、
部屋の家具の配置がどうとか文句を言ってきたり、
私が社会経験のためにバイトをしようとしたら、
「心配だからやめろ。お金ならやる」と止められたり、
頻繁に電話がかかってきたり、SNSを監視して身辺を探られたりしています。
しかし金払いは良く、習い事や服などは不自由なく与えられているので
世間一般には少し過保護な「いい親」に思われています。

ですが実際は父親は自分ができなかったことを
身代わり人形としてさせようとしているだけです。
今でもトラウマなのですが、小1だったと思います。
家族で夕ご飯を食べに行った帰りに泥酔した父に
「お前なんていらなかった。女なんて跡継ぎにもならねぇような奴に金かけてやってるんだ。
いい大学言っていい旦那捕まえて、ちゃんと投資した分は返せ!」
と怒鳴られたときに、幼いながらに何かおかしいと思い号泣しました。
世間体を気にする父親なので、自分の教育方針で「いい子供」が
育ったことを周りにアピールして、自分が「いい親」なことに浸りたいだけなんだと、
当時のことを思い起こして成長してから納得しました。

でもそれも親だからしかたないしどの家庭もそんなもんで
耐えれない自分が悪いと納得させて今まで我慢してきたのですが、
限界を迎え友達にそれとなく相談すると毒親だといわれ、
私が悪いんじゃないと認識するに至りました。
そこで、来年度から社会人になるのを機に自立しようと色々画策していますが、
それもさせてもらえそうもありません。

具体的には、住んでいる学生寮から退寮するので新たに家を借りることになるのですが、
その家を父親が指定してくるのです。
心配だから、と何かと理由をつけて新社会人では
払いきれないような物件しかひとり暮らしの許可がでません。
毎月家賃補助してやるからいい家に住めということらしいです。
でも、今までも「学費を払っているのは誰だと思っている」
「誰のおかげで今の暮らしができている」と
ことあるごとにお金を盾に脅されてきたので、
私が社会人になって自立するのが許せないんだとしか思えません。
そもそもなんで一人暮らしに許可がいるのか謎ですが、
学生のうちに移動しなければいけないので反発して卒業できなくなっては困るので、
大喧嘩の末、表面上は親の意見に従うことにしました。
なので2年間(家の更新期間)だけは我慢して親が指定するところに
住んで自立できるお金をためて、
それからひっそりと引っ越ししてサイレントに縁を切ろうと考えています。

それで、縁を切ろうと少しずつ調べを進め、
自分名義にできるものは就職を期に変えようとしているのですが、
驚くべき事実が発覚しました。私名義の証券口座は
私が社会人になっても渡すつもりがないそうです。しかも勝手に投資していて(増えたそうですが)
なんでも結構なお金があるらしくひとり暮らしの
部屋においておくのは不安だろうから…だそうですが、
明らかにおかしいですよね?どこまでも私を自立させる気がないようです。
社会人になっても何かと理由をつけて束縛され、
金銭面で自立したら養育費を返せと言われかねないし、
この調子では結婚もできる気がしないし、とりあえず先行きが不安で仕方ありません。
そんなんで縁を切ることもできるか分からないし…
言い忘れていましたが母親はいい人です。自由時間もない専業主婦で、
私とおなじく誰が稼いでいるんだと言われても受け流せるような人で私には優しいです。
ですがそんな父を選んで結婚するような人なので、
自由よりもお金を取ったんだと思います。
母親はお金出してもらえるならいいじゃん、
私も心配だから…というような調子で、
私の気持ちを理解してもらえなくて相談できなくてひたすらに困っています。

すみません乱文すぎて何を聞いてほしいのかわからなくなってしまいました。
とりあえず私はこれからどう対応したらいいのでしょうか?
助言をいただきたいです。

違反報告

2021年11月8日 18時34分

無料カウンセリング掲示板の回答

心理カウンセリング らしんばん座

nさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

そうですね、ザ・亭主関白のお父様は、ことご家族に関して、言わば「自分と他人の境界線を持っていない人」なのだと思います。
nさんのことを、自分の一部のように思っていて、「人間」として認めていない。まるで、nさんの事を、愛玩する人形のように思って、実際に扱っているのだと思います。

いくら親子と言っても、「自分と他人の境界線」は、きちんと守らないといけません。
独立国には「主権」という物がありますが、その主権が最大に問題にされるのは、領土の問題です。
それと同じで、一人の人間として自立を求めるのならば、「自分の領域と相手の領域の境界線」を、明確にしなければなりません。

つまり、「自分の意思で出来る部分」と「自分の意思ではどうにも出来ない部分」を、きちんと分けることです。
例えば、お父様がnさんに対して、大学に行かせるとか、進学するための環境を整えるとか、成人するまで養育すると言ったことは、お父様の領域です。
しかし、実際に勉強するとか、どの大学へ行くかとか、自分の進路を決めると言う事は、nさんの領域であって、お父様が干渉する事ではありません。

実際にnさんを大学へ行かせるために、お父様がいくらお金をつぎ込んだか等々は、それはお父様の問題であって、nさんが気にかけるものではないはずです。
飼い主が馬を水場に引っ張っていくことは、飼い主の仕事です。しかし、その馬が水を飲むかどうかは、馬が決めることです。
そこを、しっかりと見極めてください。

nさんが、お父様の援助を受けること自体は、それはそれでかまわないと思います。
だた、それがnさんがお父様の意思の通りに行動するための理由になるかは、別問題です。
縁を切るかどうかよりも、nさんが、それだけ毅然とした態度を取ることが出来るかどうかの問題だと思います。

これは言わば、nさんの独立戦争です。
しっかりとした意思を持って、対応してください。

違反報告

2021年11月10日 17時24分


お礼コメント

ありがとうございます。分かりやすい例で少し心が落ち着きました。
度々自立したいと反抗するたび抑え込まれてしまい、自我が潰されてしまいそうになるのですが、これからも頑張って対応したいと思います

2021年11月10日 19時12分

カウンセリング心理学ROOM

初めまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
お父様は、これまでの人生の中で「お金」に悩まされて来た面が多かったのではないでしょうか。
全ては「お金」がらみの様に思えてなりません。
結局、こういう個性(毒)を持った人なんだ、と一度受け入れると、
不思議なもので、お父様を見る視点が変わってきます。
人は、誰かが理解しようとしている、気にかけていてくれるとわかるだけで、
安心するものですから。
更に、
>小1だったと思います。
家族で夕ご飯を食べに行った帰りに泥酔した父に
「お前なんていらなかった。女なんて跡継ぎにもならねぇような奴に金かけてやってるんだ。
いい大学言っていい旦那捕まえて、ちゃんと投資した分は返せ!
これには、アンカー潰しが効果的です。
@アンカーつぶし
*アンカーつぶしの手順
参考:
@アンカーリング:視覚・聴覚・蝕覚を使って自分が意識したい状態(ポジティブなもの~過去の経験の中で自信・愛情・勇気などを感じた場面、ネガティブなもの~トラウマなど)にアクセス(接近・進入)をすることです。
(注)アクセス:ここでは、過去の場面に感情移入することと定義します。
@リソース:自分が利用できる資源(経験など)という意味で、
 ポジティブとネガティブの両方があります。
ポジティブなもの~過去の経験の中で自信・愛情・勇気などを感じた場面
ネガティブなもの~否定的・マイナス思考的な感情:
トラウマ・不安・イライラなどを感じた場面
アンカーつぶしは、二つのアンカーリング~ネガティブな状態とネガティブな状態を打ち消すための過去の経験の中で一番ポジティブな状態~使います。
#ネガティブな状態~トラウマを感じた場面
#ポジティブな状態~ネガティブな状態を打ち消すための過去の経験の中で一番に自信・愛情・勇気などを感じた場面
例として今回は一つは左手と左ひざ、もう一つは右手と右ひざを使います。
1:まず最初にネガティブな状態(トラウマを感じた場面)を一つ思い出して下さい。
2:それを思い浮かべながら左手を左ひざに置いてアンカーリングしてください。
十分アンカーされたなと思ったら手を離してください。
3:必ず試して欲しいのは左ひざのところに左手を置いてネガティブな状態が浮かんでくるかどうかテストしてみるということです。
4:次にやって頂きたいのはネガティブな状態に対して、一番強力に打ち消すポジティブなリソース(過去の経験の中で一番に自信・愛情・勇気などを感じた場面)の状態というものを一つ思い出して下さい。一番強力に打ち消すポジティブなリソースの状態が思い浮かべられたら、そのリソースにアクセスし、今度は右手を右ひざに置いてアンカーリングしてください。
5:今度も必ずネガティブな状態(前述)に対して、
一番強力に打ち消すポジティブなリソ-スのアンカーリングのテストをします。右手を右ひざに置いて一番強力に打ち消すポジティブなリソースのある状態が浮かんでくるかどうかをやってみて下さい。
6:今のあなたは、二つのアンカーリングができるわけです。ネガティブな状態とその状態を一番強力に打ち消すポジティブな状態の二つです。
*いよいよアンカーつぶしの作業に入りますが、
アンカーつぶしは特定の順序でやるものなのでこれを必ず守ってください!
A:まず最初に右手を右ひざに置いてネガティブな状態を一番強力に打ち消すリソース(過去の経験の中で一番に自信・愛情・勇気などを感じた場面)が十分自分の中にある状態になるまで離さないでください。
B:十分生理的にも強いリソースのある状態(A)を体験したら、今度は左手で左ひざを置いてネガティブな状態(トラウマを感じた場面)のアンカーを行ってください。
右手を離さずに同時にやります。
C:それをすると2つの状態がミックスしているような体験をするかも知れません。
それが落ち着くところまでやってください。
D:落ち着いてきたら左手(ネガティブな状態のアンカー)を左ひざからまず離して下さい。
それから右手(ネガティブな状態を一番強力に打ち消すリソースのある状態のアンカー)を右ひざから離して下さい。
<順序が非常に大切になりますので正確に行ってください。>
両手を両ひざに触れている時に2つの状態がミックスしているような体験をするかもしれませんが、その時、体・精神などに震えや強い不安感などの異常が出た場合にはすぐに中断をしてください。
まずは、比較的軽いと思われるネガティブな状態を対象にやって見てください。
これを繰り返して次第に強度を上げて行ってください。
私のHP(参考URL)では、メンタルヘルスの情報がたくさんありますので、気軽にいらして
ください。

違反報告

2021年11月9日 13時47分


お礼コメント

ありがとうございます。やってみます。

2021年11月10日 19時10分

Erick’s Counseling Room

nさん
こんにちは。Erick’s Counseling Roomの小野です。
nさんのお父さんのことを考えてみました。
お金を稼ぐことを第一に考えているが、子どもには何不自由ない生活をさせている。大学にも行かせ、大学の学生寮に入らせ生活させている。子ども名義に証券口座を持っている。まあこれはお父さんのために作ったかもしれないですが。
娘のことが心配でたまらず、毎日電話してくる。
毒親である父親、まあnさんにとっては毒親かもしれませんが、世間一般的には子ども思いの父親ということになるのでしょうか。
この毒親から逃げてひっそり転居して生活する。以後は親の援助は一切受けず一人で暮らす。というのであれば自由にしたらいいと思います。残されたお父さんやお母さんが悲しむかもしれませんが、あなたの自立のためには必要かもしれません。
ただし、父親には自分の気持ちをはっきり伝えたほうがいいでしょう。聞く耳を持たない父親でも伝えるべきことは伝える。
そういう毅然とした態度で父親に臨むことも必要でしょう。すっと消えてしまうのはよくないと思います。
少なくとも大学まで行かせてもらった親ですから。それくらいのけじめはつけたほうがいいですよ。

違反報告

2021年11月9日 13時38分


お礼コメント

自立したい、いつまで干渉するつもりなんだと伝えてはいるのですが…なかなか難しいです。
社会人になって落ち着いてもこの調子ならいうことだけ言って逃げようと思います。

2021年11月10日 19時10分

追加コメント

あなたがそれだけ働きかけても通じないようであれば仕方ありませんね。あなたの決意も強いようですから、あなたの成功を心から応援しています。あなたは一人ではないし、また応援してくれる人も出てくると思います。

2021年11月10日 19時51分

絆☆カウンセリング

nさん、初めまして。カウンセラーの高野です。
拝読させて頂きました。
お父様の関係性についてお悩みされてるんですね。
お父様はnさんの事が大切で心配なんでしょうね。
行き過ぎるくらい大切でいつまでも見守っていたいのでしょう。
来年から社会人になられるのでしたら、少しづつ親離れをしていけば良いですね。
親からの援助は一切受けず、自力していけばお父様も安心されるのでは無いでしょうか。
2年後は、ご自分でアパートを見つけるなどして、少しずつ始めて行き、大人になったnさんを認めてもらえる様になるといいですね。

違反報告

2021年11月9日 13時33分


お礼コメント

ありがとうございます。
あと少しと思って頑張ってみます。

2021年11月10日 19時07分

S.Light.M

こんにちは、S.Light.Mの瀬川と申します。

ご相談内容を拝見させて頂きました。

色々と、特にお父様の件でありますが、まずは、確かにお父様にはお父様なりの思いや事情や、これまでの経緯などもある事でしょうが、それはお父様の問題であり、nさんとは切り離して大丈夫です。
また、そのような事に気づくか気づかないかもお父様の問題であり、(少なくとも現段階ではnさんが)気づかせてあげる必要性もありません。

そして、法的に親子の縁を切る事は出来ませんが、心と体(物理的な面も含め)の観点から、ひとまずは親子の縁を切るように別々の人生を歩んで行っても全く構わないと私個人としては思っております。

そして、仮に方向性が決まったならば、そこから先は「感情」は不要で、「理性」から物事を淡々と進めていく事が大切になります。

例えば、先ほど法的な側面にコメント致しましたが、住民票は元より、成人であれば分籍として親御さん(ご家族)の戸籍から抜け、(結婚とは関係なく)nさんご自身の新しい戸籍を作成する事も可能かと思います。

これらはnさんご自身のこの先に向け、社会との接点をご自身で創り上げていく事の意識の切り替えにも役立つかもしれません。

また、就職後のすぐにでは経済的に厳しい面もあるかと思われますが、お父様の決めた新しいお住まいにおいても、おそらく契約当事者はお父様になっているかと思われますので、2年間待ったとしても、さほど変化を生み出す事は考え辛いかもしれません。
そうなると、物理的にそのお住まいから出て、ご自身で新たなお住まいを決める事になるのは同じになりますので、この点は経済的な計画の上で早める事も可能かもしれません。

そして、色々な見解が出る所と思われますが、少なくともnさんが感じておられるお父様の言動というのは、精神的DVの範疇に含まれる面もあるようにお見受けします。

そうなると、職場のお近くでも構いませんし、そのようなDV等のシェルターなども含め、色々と相談に乗って頂けるような団体と、直接に会う事が出来、手続きなどの対応もして貰えるような所との繋がりを作っておく事も大切になります。

おそらく、nさんが新しいお住まいに引っ越しされても、所在地はいずれお父様に知られる事でしょうし、新しいお住まいを決めるに当たっても保証人などの問題も出てきますので、やはり、そのような支援をしている所と顔つなぎをしておく事が役立つものとなります。

全ては、nさんご自身のこの先の方向性をどこに向けるのかによって違ってきますが、卒業までの間に出来る範囲内で計画し、行動に移せる側面と致しましては、繰り返しですが、直接に繋がりを保てる団体等を今から探し、そして、顔見せだけでもしてみたら如何でしょうか。

このように、今の段階で出来る範囲内の行動に移す事により、nさんのお気持ちの安定や、この先のご自身の幸せを掴む為の心や色々な準備も整っていくように思います。

違反報告

2021年11月9日 13時16分


お礼コメント

ありがとうございます。
引っ越し先は私の名義で契約できる(内定書で保証会社を挟んでもらえるらしく保証人はいらないそう)らしいので先を見越してそうするつもりです。
相談できる団体もこのようなことで相談していいのかと思っていたのですが、少し探してみます。

2021年11月9日 13時25分

めんたるくえすと.com

はじめまして、めんたるくえすと.comの渡辺と申します。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
宜しくお願い致します。
「毒親」という言葉が存在する限り
全ての親は毒親でしょう。
自分の子供に苦労させたくない、誰よりも幸せになってほしい。
中には、政治やスポーツや芸能など世の中的に知名度をあげ
沢山のお金を稼ぎ生活を豊にしてほしいと望んでいる親御さんもいらっしゃるでしょう。
nさんが書かれた様に「自分」が出来なかったことを身代わり人形として
自分の夢を叶えさせようとする親の願望は令和になっても絶えることなく続いています。
しかし、ここまでは親側の考えです。
来年度から社会人になり沢山の人や環境に触れる機会が多くなる中で
今回の相談の様に自分の考え、それはおかしいだろうと思う事を
表現できるのは素晴らしい事です。
自立されることも良いことだと思いますが
最終的にはnさんご自身の選択次第、考え方次第になります。
社会に出てみないと分からない事は沢山あります。
学生とは全く違った毎日になるでしょう。
nさんのお気持ちは大変良く理解できますが
現状で生活苦とかになっていないのであれば
結論は急がずに社会人になってから状況を見たうえで
再検討されるのも良いかと思われます。

めんたるくえすと.com

違反報告

2021年11月9日 12時22分


お礼コメント

ありがとうございます。
精神的にギリギリで電話がかかってくるたびにビクビクして、夜も眠れないし他のことにも手がつかないし、鬱になりかけなんだと思います。
大学生になったら、成人したら、社会人になったら、いずれ解放されると思ってきたのにその兆しがないので…これからも耐えていくメンタルが残っているのか分からず書き込みました。
もう少しだけ頑張って様子を見てみます

2021年11月9日 13時05分

追加コメント

返信ありがとうございます。
本当に大変なのは自分も経験しているのでわかります。
ただ、社会に出て仕事をしてみると想像以上に体力奪われたり、お給料の手取りが想像と違ってたりと
生活が激変する可能性も大いにあるので
そういう時の親の援助が有り難かったりする場合もあります。
当てにすると言うことではなく、親は永遠にいるわけではないので
甘えられる時に甘えても良いのではと思いました。
これは押し付けではなく、あくまで経験談です。
応援してます。

2021年11月9日 14時21分

絶対・永遠はありません

nさん初めまして。
愚禿進といいます。70歳を過ぎてますが心理セラピストです。
父親があなたを育ててきた親なんですね。
母親とともにあなたを育ててきたこの事実には変わりありませんよね。
そのことをどう思っているのかどう思ってきたのか。
20数年間のことを思い起こして、もう一度言葉の選び方も含め考えてみてください。
自分への振り返りが大切です。親を本当に批判できる人間として顧みる必要があるんじゃないですか。
人間は完全な人はいません。神や仏ではありませんからね。不完全だからいいとこも、悪いところも
含めてその人なんです。あなたのお父さんもお母さんもそうです。そしてあなた自身もね。
もちろんこれを書いている私もです。
委細略します。失礼いたしました。

違反報告

2021年11月9日 09時39分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
あなたは自立したいのですね。

親子だって他人です。
人格は別々です。

自分と他人を分けられないと、自分軸で生きられません。
親の愛情は過保護、過干渉とは違います。

あなたは、自分が望む人生を生きるべきです。
親が望む自分の人生を生きると後悔します。

罪悪感が抵抗すると思いますが、親を恨まないためにも自立をお勧めします。
愛情のある自立を応援しています。

違反報告

2021年11月9日 09時06分


お礼コメント

ありがとうございます。
穏便にしないとどこまでも追ってきそうなのでなるべく穏便に自立を目指します

2021年11月9日 13時33分

ナチュラルF+

nさん

はじめまして、ヒプノセラピー加藤です。
父親に悩まされてますね。
まず、親子関係の縁を切ることは不可能で、親であれば子の住民票を取得できるのでその時点で住所がバレるので縁を切ることはできないです。やってやれないことはないですが、警察に逮捕されるような事件でも起きない限り住民票は親に開示されます。
nさんは自分でもおっしゃるように、自活するためのお金を貯めて親が用意した家から出るという目標ができましたね。2年必死に貯めれば、引っ越しくらいできますね。
引っ越した先で、自活すると宣言してみるのもいいですね。証券とか、親が出資したものならいりませんね。
本気で親から独立したいと思っていることが、nさんの行動から理解してくれればいいですね!
また、感情が吹き出している今は、縁を切りたいとお思いでしょうけど、歳をとるとありがたさに変わるかもしれませんし。(歳をとってから財産などを渡すつもりかもしれません)
もし、感情面で、前向きになれないとかモヤモヤが残ったままとか、もしくは、自信が持てないとか将来に希望が湧かないなどありましたら、セラピーを受けて自分自身を癒してから出てくる答えを見てみると、スッキリすると思います。

違反報告

2021年11月9日 08時36分


お礼コメント

やはり法的な所では厳しいんですね…
なるべく離れて生活できるように少しずつ努力します

2021年11月9日 13時32分