無料カウンセリング掲示板の質問

「悩みです。」に関する質問

  • 受付終了

なみさん

私は小さい頃から何をしてもできない、続かないと言われて育ってきました。
両親の喧嘩が日常的でした。気づいた時には怒鳴り声が嫌いになって手が震えてました。
私が悪いことして親に問い詰められて泣くと怒られて、怒られたことが怖くて泣くと泣くなと強く怒られて叩かれたり蹴られたりしました。怒られて泣きたくなるといつもトイレで自分の気持ちを水と一緒に流してなかった
ことにしてハタチまで過ごしていました。
自分の感情が抑えきれなくて、悩みを話したり自分の気持ちを正直に親に伝えたらお前の言ってることは分からないとキッパリ言われました。勇気を出してはじめて打ち明けて自分の言葉でがんばって伝えても聞こうとして
くれない、そう感じた瞬間涙が止まらなくて、勇気出したのになんでなんでが溢れて頭が痛くなり過呼吸になりました。そういうことがあってから毎回自分のことを親に問い詰められると頭が痛くてたまりません、怒った声
を聞くと手が震え出して声が震えます。
自分が辛くなると涙が出て過呼吸になって頭が痛くて、パニックになります。辛いです。

違反報告

2018年8月29日 00時23分

無料カウンセリング掲示板の回答

月の森カウンセリングルーム

なみさん

初めまして。
月の森カウンセリングルームの阿部と申します。

なみさんのお悩み、拝見しました。

ご両親の日常的な喧嘩や、
勇気を出して打ち明けようとした話を聞いてもらえなかったこと、
辛くなると涙や過呼吸、頭痛などの症状が出ること。

とてもお辛い状況とお察しいたします。

もしも可能でしたなら、
少しの間でもご両親と距離を置かれてみるのはいかがでしょうか。

短期間でのシェアハウスや月々で借りられるお部屋に住まわれることで、
ご両親の怒鳴り声などから解放されるかと思われますし、
ご自身と向き合う貴重な時間も確保できるかと思われます。

今より少しでも落ち着く環境に身を置かれることで、
症状の軽減や自分自身の心の声に気づくことができるかもしれません。

もしくはお近くのコミュニティカフェの場を利用されたり、
傾聴ボランティアなどの方々のお力を借りて、
ご自身の心の内を話されてみるのも、
今後を少しでも気を楽にして生きていける方法の一つかもしれません。

人は誰かに話を聞いてもらうだけで落ち着きますし、
癒しを感じたり、自身ややる気にもつながります。

そしてその誰かとは、親だけに限ってではなく、
逆に第3者の方に聞いてもらうほうが、
時に効果を発揮することもあります。

なみさんの今後の人生が少しでも生きやすくなりますよう、
心よりお祈り申し上げます。

違反報告

2018年8月31日 14時08分


あおぞら

ご両親の喧嘩や、貴方様に対するご両親からの否定的な言葉や激怒による恐怖で、本当にご苦労されましたね。
貴方様のお気持ちお察し申し上げます。

貴方様は小さい頃からのご両親からの否定的な言葉や激怒による恐怖がトラウマ(=心傷体験)となってしまったようです。

このようなトラウマをお持ちの方の場合、ほとんどの方が性格的に「不安気質が強い方」が多いようです。
貴方様と同じように不安気質の強い方は、トラウマになった出来事と同じような事が起こると、手や声が震えたり、パニックにもなられる方が多いです。
このようなトラウマは、心理療法で改善できます。

大切な事は貴方様の現状の「ご両親からの否定的な言葉や激怒による恐怖で震えやパニックなどが起きる」状態が起きている
理由・原因をまず全て掴むという事です。

その原因が明確になったら、診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。
あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、
すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し
認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。
さらに貴方様が先祖の方から引き継いだトラウマについても診断にで明確にします。
様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様が、楽しく生きるビジョンが見えやすくなります。



以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート
2、不安気質の発現を抑える方法のご指導サポート
3、他者や外部からのストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。
6、今回のお悩みの中心であるトラウマは心理療法でトラウマを削除したり内容を変更し解決できます。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートを徹底していたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。
私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話、スカイプ、ラインでのご相談のかたちで訪れます。

       「悩み、改善、解決完治を目指す」
         人生相談&心理カウンセリング
      「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
    お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
        ホームページhttp://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年8月30日 14時07分


池袋カウンセリングルームフェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。
育った家庭で、なみさんはとてもお辛い思いをされて、必死にたたかってきたのですね。
日々怖い思いをし続け、自分の気持ちを家族に受け入れられないという経験は、とても辛いことです。
そして時には、家族以外の人との対人関係や身体症状に影響がでてしまったりします。

大切なのは、それらがなみさんのせいではないということです。
なみさんは一生けんめい戦ってきてここにいるのですから。

それらの身体的・心理的困難さについて、相談できるところはありますか?
現在学生なのか、社会人なのかもわかりませんが、大学生であれば学生相談室、
もし相談室のある会社なら相談室、また自治体の電話相談などもあります。
それらが全て難しいのであれば、最寄りのカウンセラーや心理学大学院併設の臨床センターなども検討してみては如何でしょうか。

まず、ご自身の心の中にあることを、お話しになってみる。
いま、身体にでているのは、心のなかにあまりに多くのものを押し込めてしまっていることが関係しているのかもしれません。
お辛いことと思いますが、勇気を出して手を伸ばしてみて頂ければと思います。

違反報告

2018年8月29日 22時10分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめまして なみさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

なみさんのお悩みを拝見し書かせていただきます

苦しいですよね そして辛かったですよね

よく我慢しましたね

小さいときから我慢して
自分の気持ちを出さず
ご両親に合わせてきたのでしょう

何をしても続かない できない

それは

なみさんが何をわからず困っているかできないのか
それらを聞いてもらえなかったのかもしれません

ですから なみさんが悪いのでは無いですよ

勇気をもって話したことも
わからないというのであれば
何が分からないのかしっかり説明してもらいたいですよね

ご両親はそういった理解や説明が苦手なのかもしれません

ですから感情的になるのではないでしょうか

ですがそれを続けられるのは怖いですよね

その積み重ねが今 なみさんにしょっくを与え
過呼吸や涙 頭痛となって現れているのだと思います

それらを改善や解消する方法としていくつかの選択肢があります

一つは精神科の受診です
お薬で症状を和らげ カウンセリングにより
症状の解消をしていきます
ですのでカウンセリングも行っているか
お医者様から紹介してもらうという方法になります

次にカウンセリング自体を受けに行くという方法です
まず なみさんがどのようなことを思い 考え
感じ どうしたかったのか
なみさんのお話を聞き 今悩んでいること
苦しめられていることを改善していく方法です

そして対蹠的ではありますが
常に不安を抱えておられるかと思います
ご自宅では尚のこと強い緊張を感じているのではないかと思いますがいかがでしょう
そうであれば
額や後頭部 首
強く張りやコリのあるところをほぐしてください
額や後頭部に手を当てるだけでもかまいません
そうすることで緊張した体が緩みやすくなります

そしてもしカウンセリングを検討なさるのであれば

ここに回答しておらてる諸先生方から選んでみるという方法もあります

なみさんが話しやすそうと感じるようであればなお良いでしょう
もうこれ以上我慢し苦しまないでほしいのです

これがなみさんへの参考となれば幸です

この回答へのご質問であれば無料で回答させていただきます
またご相談がございましたらどうぞご連絡ください

違反報告

2018年8月29日 20時08分


カウンセリング・催眠療法 総合セラピールーム ヒーリング・スウィート

なみさんへ

お悩みお読みいたしました。

とてもおつらい状態ですね。


幼少期から「自分」をご両親に否定され、

感情や気持ちも受け入れてくれないのですね。


まずは、なみさんの感情や気持ちをお話しすことで解放しましょう。

過呼吸、頭痛などのパニックは解放し落ち着けば治るかもしれませんね。

トラウマから起こっている場合は、

催眠療法で改善できますよ。


お気軽にご相談くださいね。

https://integrated-therapy.net/counseling.html

違反報告

2018年8月29日 12時59分


カウンセリングルーム・エンパシー

インナーチャイルドを訳すと、内なる子供と言う意味になります。
産まれた時の本当の自分なのですが、子供を取り囲む大人達や親、環境によって傷つき、トラウマが癒されず傷ついたまま、成長することを辞めてしまったあなたの心の中にいる子供です。
その子供は、未熟なままあなたの人格の一部となります。
子供の頃の感情は大人になった今、潜在意識の中では奥深く鮮明に残されています。
原因は機能不全家族です。
すべての人間関係の基本となるのが、母親との関係です。
母親に対する印象は、あなたに深く根付いています。
お母さんに対する考え方を少し変えることで、大きく前進できます。
症状の回復には、その子を認めてあげて癒してあげることが大事です。
子供の時の認知の歪みを正しく修正することです。
場面ごとに整理し、カウンセラーとのやり取りをしながら、一つ一つ認知の修正をしていきましょう。
子供の頃は人生経験も少ないので、視野も狭く思い違いや考え違いが多いです。
大人の広い視野で見直すことで「気づき」が得られます。
人が自己の救済に向かうのは、すべての逃げ道を封じられたとき。
万策が尽きた時、インナーチャイルドにたどり着くのです。
『ずっと自分のことを、誰でもいいからわかってほしいって思っていたのに、自分がわかりさえすれば、それで満足ということに気づきます。
そして、わかったとたん誰にもわかってもらえなくてもいいことだったということがわかります。
自分のことは誰にもわからないことだから、隠れた自分の本当の気持ちを知ることが大事なのです。
低額ですので安心してご連絡ください。

違反報告

2018年8月29日 11時44分


湘南の心理カウンセラー 新居 厚人

なみさん、ひとりで抱え込まずに
お近くのカウンセラーに相談してみてください。
メールでも対面でも、、、
頑張り過ぎないように。

違反報告

2018年8月29日 10時51分


新宿ファミリーカウンセリング

なみ 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
こういう場合には、心の傷が残るのは当然な出来事ですから、お一人で抱え込まないでくださいね。
直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や対策がある程度わかっても、例えばスポーツの習得でもそうであるように、一時的なアドバイスや本を読む等のみでは解決は難しいので、諦めずに、適切な専門家による継続的な対応をお求めになることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、メールアドレス famysummer@yahoo.co.jp
または、ホームページ http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html
から承れます。

違反報告

2018年8月29日 10時27分