無料カウンセリング掲示板の質問

「昔のことの悪夢を見なくするにはどうしたらいいでしょ」に関する質問

  • 受付終了

みなみさん

私は3歳の頃からクラシックバレエを習っていました。
踊ることが大好きで、私の生きがいで、学校でのいじめも親からの虐待も全てから解放される唯一の時間でした。

しかし高校1年生の時、バレエ教室の先輩からのいじめがひどくなり辞めました。
同時に高校で入っていたダンス部も辞めました。
踊るといじめられていたことを思い出すようになり、全てから逃げました。
その後最悪な高校生活を過ごし、今は信頼できる人と一緒暮らせて幸せを感じることができるようになっています。

しかし今だにバレエの夢を見ます。
楽しかった夢ももちろんありますが、ほとんどが悪夢です。
先輩からいじめられている夢を見るたびに起きてから何故あの時やり返さなかったのか、何故私があいつのせいで大好きなバレエができなくなったのか、怒りとか憎しみとか悲しみとか苦しさが出てきます。

もうやめてから5年が経つのに今だに未練タラタラな自分にも腹が立ちます。
どうしたらもう苦しまずに済むのでしょうか。
もうバレエの夢は見たくないです。

違反報告

2018年6月5日 12時03分

無料カウンセリング掲示板の回答

臨床心理シランの室

みなみさんはじめまして。臨床心理シランの室です。

高校生という多感な時期に、苦しみ、辛い思いをしたみなみさんは、人の心の痛みのわかる人であり、人の優しさに敏感な人だと思います。

人の優しさが失われつつある今の社会の中で、辛い思いをしている人の味方になってください。みなみさんは、それができる権利をもった人です。なぜなら、そうした貴重な体験を、いや応なしに経験してきた人ですから…。一日も早く悪夢から解放され心が晴れ、明るく前を向いて歩ける日を祈っています。

世界の偉人もみな過酷な環境(いじめや迫害を受ける)の中で、自分に負けず生き抜いてきました。そうした辛さや苦しみを乗り越えたから、人の苦しみがわかり、人の苦しみに涙することができ、幸せの道を教えるという偉大な人間になったと言われています。

キリスト、釈迦、ヘレンケラー、ガンジーしかりです。苦しみを乗り越えることによって、人間の幅が広がり、人格が鍛えられ、人は強くなるからです。

無意識下に刻印された心の傷、それが折に触れ、疼き、悪夢となって表出されているようです。癒されていないがために疼くのです。みなみさんには、癒しが必要です。癒しの根本は自己治癒にあります。

例えば、身体の外傷は本人(自己)の治癒力によって治っていきますが、それは本人が何かをすることによって治っていくものではありません。それを誤解すると、早くかさぶたを取ろうとすると、また出血するようなことになります。自己治癒の自己とは自分の知らない自己であり、自分の知らないうちに作用しているところに特徴があります。これは操作することと対極にあります。
 
少し難しい内容になるかもしれませんが、高校時代のいじめによって受けた心的外傷体験(トラウマ)は、ある意味「瞬間冷凍された体験」のようなものです。冷凍されているが故に、心はその体験を過去のものとすることができず、いつまでも新鮮なままで抱えることになります。いわば「現在に生き続ける過去」として、さまざまな心理的な機能に影響を与え続けています。心的外傷を癒すということは、その凍りついた体験を解凍し、本来の認知的枠組みの中に消化吸収していくことだと考えられます。

幸せで快適な出来事は心的外傷の癒し(ケア)に重要な役割を果たします。信頼できる方と一緒に過ごし、楽しい会話をするなどの体験…楽しく、未来が展望できるような、積極的生き方ができるようなできごとを日常生活の中で作ることが大事です。今、あなたはそれができていると思いますので、他の同じような体験をされた人よりは早く悪夢から解放されるのはないでしょうか。

さらに五感を使って心を癒してみるのもよいと思います。
目…心を癒すものを見る。朝焼け、夕焼け、海、空、花、自然、山、川、動物、植物、絵など…
耳…癒される音楽、鳥の鳴き声、せせらぎ、好きなラジオ、好きな人の声など
舌…好きな食べ物、コーヒーや紅茶、ハーブティー、など
鼻…いい匂い、アロマ、香水、花の匂いなど
身体(触)…化粧、ネイル、イヤリング、ファッション、髪型、散歩、買い物、運動、複式呼吸、マッサージ、温泉、入浴など
意識…読書、信頼できる人や友達との楽しい会話、日記を書くなど

思いついた癒しを列挙しましたが、まだまだたくさんあると思います。みなみさんにあった「心休まる、癒し」を探し、試みるとよいでしょう。

本来の認知的枠組みの中に消化吸収していくためには、過去と向き合うという作業が必要です。
過去の忌まわしい体験を語れる人がいればベストです。あなたを理解してくれる人(信頼でき一緒に過ごしている方)に、過去の忌まわしい体験を少しずつでも語ることです。日記をつけ自分を見つめること一つの方法です。

その中で、怒りや憎しみ悲しみを引き起こした忌まわしい過去と直面し、客観的にそれを見つめ直すことです。自分に起きた過去を見つめ、ある時は怒りや悲しみを表現していく。際限なくそうした怒りや悲しみが続くわけではありません。やがて、過去の忌まわしい出来事を思い出しても感情が振り回されなくなります。一つの過去として思い過せるようになっていくでしょう。
つまり自然解凍した状態になっていきます。そうすれば悪夢は一つの夢にすぎなくなるでしょう。

今は自分の辛さから不幸を感じているかもしれません。しかし、あなたは辛い体験を、乗り越え克服していくとき、何にも替えがたい貴重な心の宝を積むことになるはずです。「心の強さと人に対する優しさ」という幸福の大事な条件の一つを身につけることができるからです。今は青年期という人生の土台を作っている貴重な時期でもあり、可塑性に富んだ時期です。いくらでも再生できます。焦らずがんばってください。シランの室が福岡の空から見守っていますよ。

違反報告

2018年6月17日 09時10分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
ある哲学者は悪夢について潜在的な願望だと記しています。
心ない行為によって目の前の光が閉ざされてしまった。
自分が望んだ事ではなかった。
バレエが大好きなんですね。
記憶というものはとかく何かに結びつけて思い出されるものです。
バレエが志半ばで他人の力により諦めなければならなかった悔しさ、
いじめられた悔しさ、癒しの時間を奪われた悔しさ
処理できていない「悔しさ」が未だに残っているのでしょう。
悪夢はその悔しさの表れです。
もう一度、思いっき踊りましょう。
思いを果たしましょう。

違反報告

2018年6月12日 17時41分


メンタルカウンセリング SUPICA

みなみさん はじめまして! メンタルカウンセリングSUPICAです

バレエの夢を見るのは みなみさんも書かれている通り 未練があるからです

先輩への気持も強く残っているようですが 今は過去に関わった人は近くに居ないのでしょう?

きっと みなみさんは踊りたいのです

また始めてみませんか!!

思い出しても 今は違うのですから

違反報告

2018年6月10日 22時29分


あおぞら

貴方様が高校時代のイジメをきっかけに、バレエに関する悪夢を見てしまうのは、高校時代のイジメがトラウマ(心傷体験)として貴方様の心に残ってしまっていると思われます。

このようなトラウマをお持ちの方の場合、ほとんどの方が性格的に「不安気質が強い方」が多いようです。
貴方様と同じように不安気質の強い方は、人生で味わった辛い体験がトラウマとして長く心に残りやすいです。
性格や気質の改善方法は、全てカウンセラーがご指導、サポート致します。
またトラウマは、心理療法で削除または内容の変更ができます。

大切な事は貴方様の現状の「高校の頃のイジメをきっかけに、バレエに関する悪夢を見る」状態が起きている
理由・原因をまず全て掴むという事です。

その原因が明確になったら、診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。
あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、
すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し
認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。
さらに貴方様が先祖の方から引き継いだトラウマについても診断にで明確にします。
様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様が、楽しく生きるビジョンが見えやすくなります。



以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート
2、不安気質の発現を抑える方法のご指導サポート
3、他者や外部からのストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。
6、今回のお悩みの中心であるトラウマは心理療法で引き継いだトラウマを削除したり内容を変更し解決できます。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートを徹底していたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。
私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話、スカイプ、ラインでのご相談のかたちで訪れます。

       「悩み、改善、解決完治を目指す」
         人生相談&心理カウンセリング
      「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
    お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
        ホームページhttp://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年6月7日 21時15分


こころの相談室 おうみ

悪夢を見た後、目が覚めてからも、なぜやり返さなかったのかととても感情的になっています。起きているときにも寝ているときにも怒りが収まっていないのですから夢は見ると思います。「今は信頼できる人と一緒暮らせて幸せを感じることができる」のであれば、幸せを喜ぶほうが良いでしょう。「5年が経つのに今だに未練タラタラな自分にも腹が立」つという悪い奴らも自分自身にも怒っています。怒るのはエネルギーを使います。幸せな今を感じることよりも、過去への怒り、過去を忘れられない自分への怒りでいっぱいで、あなたの心は疲れ切っています。
でも、そういう苦しい時がたくさんあったからこそ、今の幸せを幸せと感じられるあなたが作られたのですから、少なくとも自分は頑張ったんだとほめてあげることはあっても、自分に怒る必要はないと思います。なんなら、くだらない悪い連中がいたからこそ、今のあなたが出来上がったのですから、そいつらにも感謝してもいいかもしれません。

あとはあなたがどう考えるかです。

違反報告

2018年6月5日 14時46分


cocoro"a"

初めまして、cocoroa赤木です。

クラシックバレエが、いじめ、親からの虐待から唯一の解放される時間で、あなたにとって間違いなく、それが価値観でもあるみなみさんにとって生きている時間のようですね。

価値観が高いものとは、自身が意識的にしていることなんです。
逆にさせらているもの、強制的なものは意識的ではなく、自分にとって価値観は低いものです。

自分にとって価値が低いことをすると、人は不満や不幸せを感じます。
でも、あなたは今、バレエがなくとも幸せを感じることができてらっしゃる。

つまり、バレエの変わりに、家族が価値感が高くなったということになります。


家族がなぜ大切なんでしょう。考えてください。
みなみさんが、生きる上で必要なものが家族の中にあるからでしょう。
それが幸せだとみかみさんは知っていらっしゃる。


しかし、バレエも過去のあなたにとっては大切な価値あるものでした。
それが先輩のいじめで、一番価値が高いものを奪われてしまったので、怒りや未練はあると思います。

怒りとは、相手が自分にとってマイナスを与えられたという「考え」になります。
そして、残念なことに起きた事実は変わりませんが、見方だけは変えることができます。

こういう考えはいかがでしょうか。

確かに先輩にいじめで大好きなバレエを辞めた。
でも辞めたおかげで、得たものはなんだろうか。

バレエを手放して。変わりに得たものはなんだろうか。
信頼できる人と一緒に暮らせているのではないか。


もし、いじめでやり返して、辞めずにバレエをそのまま続けていたら、その男性と付き合っていただろうか。

あいかわらず、自分にとって唯一の救い、解放はバレエしかないと思って、バレエにしか心の拠り所、信頼を見いだせなかったのではないか。

バレエ以外に、人を信頼できて幸せを感じれるきっかけを作ってくれたのは、誰のどの行為だろうか。


昔はバレエという中で自分が生きる糧を得ていた。
今は家庭という中で自分が生きる糧の幸せを得れている。


先輩のいじめには、確かにデメリットはあったが、見えてなかったメリットもあったと沢山メリットを繋げていけば、浮かび上がる感情のエネルギーは弱くなり、フラットになります。

感情はどんな感情が隠れているかわかるアラームです。考えを変えたら楽になる性質のものです。
難しいければお手伝いします。大丈夫ですよ。

違反報告

2018年6月5日 14時13分


New心理カウンセリング

それは相手に対しての怒りや恨み事ですね。

それは、そのままにしていても歳月では解消できないでしょう。
私は恨み等では有りませんが、毎晩では有りませんが悔やみごとが数十年間夢に出ていました。

それで、それらを軽く或いは削除出来る方法を見いだす事ができました。
それは、遠隔法でも可能で、3分程度で済みます。
ただ、必ず効果を出せるとは言い切れないのですが、かなり高い成功率が有ります。

また、遠方では「ヨルダン」在住の日本人女性で効果を確認できています。

興味が有りましたらメッセしてください。

違反報告

2018年6月5日 13時51分