無料カウンセリング掲示板の質問

「軽度〜中程度の鬱で、結婚式に参加するかどうか」に関する質問

  • 受付終了

まなさん

閲覧ありがとうございます。25歳の無職の女です。
大学時代の少人数ゼミの同期生の結婚式(披露宴のみ)に招待されましたが、参加するかとても悩んでいます。

なぜなら、①過食症で太った自分が情けないから ②引きこもりニートで惨めだから ③鬱が悪化し引きこもっていて、いきなり社交的な場所に行くのが怖いから です。
(私はアダルトチルドレン、ADHD、社会不安障害、過食症、境界性人格障害、自己愛性人格障害、回避性人格障害、軽度〜中程度の鬱病、スマホ依存症です)
(高3の頃から不登校気味で、プライドが高く、今も社会に出られずにいます)

日程は3月11日です。招待状の返事を出さないともうマズイです。。。
ちなみに、去年LINEで誘われた時はまだ体調が悪化しておらず、「行く!」と言ってしまいました…。
また、25歳ですが今まで結婚式には参加したことはありません。

久々に同期の皆に会いたい気持ちは強いですが、暗い気持ちで明るい場所に行くのが怖いです。
でも会いたいしお祝いしたい。何より、欠席することで過去のゼミの居場所を失うのではないかと不安です。

ちなみに今の鬱状態は、
⚫︎朝8時〜11時には起きれる
⚫︎顔を洗うことはできる
⚫︎一昨日辺りから、コンサータを飲めばジャージで近所を30分位歩ける
⚫︎電車に少しなら乗れるが、乗り換えする場所に行くのは怖い
⚫︎着る服を考えるのは辛い
⚫︎自己否定感や希死念慮は毎日ある
⚫︎突然泣くことがある
⚫︎スマホと過食以外、興味を持つのが難しい。漫画すら読めないし、TVも集中して観ていられない。

去年から軽い鬱はありましたが、無理やり友達と海外旅行(弾丸ツアー)に参加したり、恋人に振られたりしてから、鬱が悪化してしまいました。それでも、一昨日からようやく少しは動けるようになりましたが…。
(先週までは着替えるのも辛かった)


ずっと悩んでいますが決まりません。体調も波があるので、、、
アドバイスを頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

違反報告

2018年2月6日 20時10分

無料カウンセリング掲示板の回答

池袋カウンセリングルームフェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。
参加もしたいけれど、行けるかどうか不安ということですね。

まず、現実的な課題として、検討してみましょう。
その結婚式の場所はどこでしょうか?
電車に乗る、それが難しいならタクシーなど、または誰かに送迎してもらう、ということが考えられますが、
それを考えてみたときどうでしょうか?
着ていく服はスーツでも全然大丈夫と思います。
あとは、金額に関わらずご祝儀袋は必要かと思います。
できれば、だれかこのようなことを相談、または一緒にやってくれる方がいるといいと思います。

また、診断名がたくさんついているようなので、いま通院している医療機関の主治医に相談してみるのが大切と思います。

自分として、行ってみたいということはとても大切です。
だからこそ、自分で検討してみることが大切と思います。
但し、体調も考慮してというのが大切です。

考えてみて、医師に相談してみて、難しそうなら、今回は丁寧に体調が悪いとおわび状でお断りして、
お祝いの品を送るという手も十分有効です。
それであれば、「居場所」は全く問題ないと思います。
状態が落ち着いたらまた会おうね、ということで、一言添えておけば問題ないでしょう。
無理して結婚式にでて悪化させることは、お友達にもご自身にも得策ではないでしょう。

まずは主治医と、落ち着いて、できることから少しづつ進めていってはいかがでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

違反報告

2018年2月14日 00時03分


あおぞら

人生相談&心理カウンセリング
  「あおぞら」の松下愛ノ助でございます

心理学的申しまして、貴方様の性格は他者依存性の強い性格をお持ちのようです。
*他者依存性が高い性格方の(特徴)
1、自分に対する他者の言動や評価がとても気になります
2、自分に対する目線も気になります。
さらに貴方様は強い「不安気質」をご先祖様より遺伝で引き継いで
おられるようです。
 「不安気質」をお持ちの方のその特質は
1、心配性しやすい
2、なんでも不安に考えやすい
3、ネガティブに思い込みやす
4、一度不安になると色々悩んでしまう
5、疑いが生じると妄想が起きる
結婚式に出席するか否かについてはまず、貴方の現在の症状がどこから来ているのか原因を明確にするべきでしょう。さらに改善すべき課題を心理療法で解決されてからでも結婚式への出席は充分間に合うと思われます。
貴方の現在の症状の完全解決は、原因療法とスキーマ療法を主体に行います

「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。
 
  
貴方様の現在のお悩みを整理しましたので、確認してみてください
「大学時代の少人数ゼミの同期生の結婚式(披露宴のみ)に招待されましたが、参加するかとても悩んでいます。

なぜなら、①過食症で太った自分が情けないから ②引きこもりニートで惨めだから ③鬱が悪化し引きこもっていて、いきなり社交的な場所に行くのが怖いから です。
(私はアダルトチルドレン、ADHD、社会不安障害、過食症、境界性人格障害、自己愛性人格障害、回避性人格障害、軽度〜中程度の鬱病、スマホ依存症です)
(高3の頃から不登校気味で、プライドが高く、今も社会に出られずにいます)
久々に同期の皆に会いたい気持ちは強いですが、暗い気持ちで明るい場所に行くのが怖いです。
でも会いたいしお祝いしたい。何より、欠席することで過去のゼミの居場所を失うのではないかと不安です。」

鬱になられる程、悩まれる方はほとんど
「過去あったイヤな事が今後も起きる、続くだろう」と思われています。
それが原因で起こるストレスが、重なる様子が手にとるように分かります。

本当に悩まれて、ほぼ全てのご相談者様が過去にあったことが、未来永劫続くと
悩まれています。

分からないはずの未来で悩む理由は未来に描く自分の目指す「希望の道」が見つかってないからです。

現在の症状は、すべて貴方の心の中に存在する守護神様(すべてに人はそれぞれ守護神を持っておるといわれています)からの、

「このままではだめだよ」という警告です。

この機会に単なる応急処置(服薬も含め)ではなく
根本的な心と体の不調から起きる落ち込みの改善にも取り組みましょう。

私たちの相談ルームでは、うつを必ず完治させることをめざし徹底した
診断と施療を行います。
貴方の心と体の症状を治すために
1、貴方がご先祖様からDNA/遺伝子の形で、引き継がれたの気質の診断調査分析
2、貴方の育ってこられたご家庭や学校その他の環境で育まれてしまった性格の診断調査分析
3、そして貴方に降りかかるストレスに対する自己対応力の診断調査分析
4、貴方の他者とのコミュニケーション能力の診断調査分析
5、最後に貴方様にとって最も大切な事は心の中で「本当はこう生きたい」「こんな風になりたい」という思いを
引き出しあなたに自己認識して頂く「本当の自分発掘診断」をします。

以上の手法で悩みの原因が明確になりましたら、
1、原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート
2、気質の発言の自己コントロール法取得ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を明確にして
その望みをかなえる為の方向性とその望みを完結させるための一歩一歩の登る階段や手順のすべてをカウンセラーが一緒に
ご指導とサポートをいたします。
直接の面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプでのご相談、どちらも選択可能です

   人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話080-3397-2297
     ホームページ https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年2月13日 21時20分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
まなさんは通院中ですか。
通院中なら、主治医に相談し判断して頂くのがベストだと思います。
私事になりますが、勤務先で内科医から引きこもりの女性の
カウンセリングを頼まれた事があります。
その女性の鬱症状が悪化する引き金となったのが
友達の結婚式の招待状が届くことによるものでした。
同じ年代のお友達ですから重なるときは重なるもので
自分がとても辛い状態の時に届くと
出席したい気持ちが強ければ強いほど
自分の現実を突き付けてられている様で
その度にパニック症状と過呼吸症状に苦しめられると
話してくれました。
私がカウンセリングを任された時も
友達から結婚式の招待状が届いていて
自分自身と戦っている時期でした。
以前友達を思うあまりに出席を試みそうですが
式の途中で気分が悪くなり途中で退席してしまったという事です。
そんなこともあり、今回はどうしたら良いかと相談されました。
大切なのは祝う気持ちです。相手を思う気持ちです。
真の友達であれば、その場に行けなくても
理解してくれるはずです。
祝電も活用してみては、とその時は答えました。
出席の返事を出すという事はかなりのプレッシャーを自分に与えることになります。
まなさんは真面目な性格でいらっしゃるので、
新たに悩む事柄が出そうな不安もあります。
いずれにしても最終的な結論を出すのは、ご自身です。
後悔だけはしない様にしましょう。

違反報告

2018年2月13日 14時58分


HIRAC(ヒラク)ミニサロン

まなさん

投稿を拝見いたしました。

大学ゼミの同期生の結婚式に出席しようかどうか、お日にちが迫る中で悩んでいらっしゃるのですね。

投稿を拝見して、まなさんのお気持ちの中でかなり大きなウェイトを占めているのが、欠席することによって「過去のゼミの居場所を失うのではないか」という不安なのかな、とお見受けしました。

お祝いしたいとか、体調が心配、ということもあるけれど、まなさんにとっては、自分の居場所を失うことへの不安がとても大きいのですね。

これは一般論になりますが、
結婚式に出席しないことで、まなさんの居場所がなくなる(=ゼミ同期生との交流がなくなる、排除される)ことは、まず、ありえないと私は思います。
一度「行く」とお返事していても、病気、怪我、冠婚葬祭、やむを得ないその人なりの事情で欠席を選択することは、さほど珍しいことでもありません。

仮に欠席されるのであれば、まなさんのお気持ちの中に確かにある「お祝いをしたい」という正直なお気持ちを、お手紙や、プレゼントに託して、お贈りするというのはいかがでしょうか^^
まなさんが心を込めて用意したお品は、きっと同期生のお気持ちを明るくするはずです。
もしご負担でなければ、ご自分が直面している体調についても少しお伝えするのも悪くないと私は思います。
きっと、他の方々にも分かってもらえます^^

ご自分を信じて、周りの方を信じて、今のまなさんに「最良」と思われる選択をして頂きたいと思います。
まなさんの人生は、まだこれから長く続くのですから^^

いかがでしょうか。
参考にしていただければ嬉しいです^^

違反報告

2018年2月8日 15時14分


S'adapter

 
 まなさん、お悩み拝読いたしました。

 大学時代のゼミ同期生の披露宴にご参加されるかどうか
ご決断されたいようですね。

まなさんは非常に賢い方のようです。

ご自身で分析されておられるように、ゼミの同期生や大学時代に
ご自身の居場所があると感じられていらっしゃいますね。

一方で、他の方とご自身の現状を比較し、
誇れるものがないからとたくさんの病名や鬱の状態に逃げ場所を
作っていらっしゃるように思えますが、いかがでしょうか?

まず、披露宴に行くか、行かないかのご決断ですが、

 ①参加する 
  (→自分の居場所が在るかどうか確認し、安心する。プライドを冒す、おそれもあり)

 ②参加しない
  (→現状の安全地帯のなかで、現状を維持する)

の2つの選択肢の中だけで、

招待状のお返事を出さなくてはならない期限もあり、
グルグルと思考されているのでしょうね。

《でも会いたいしお祝いしたい》という
ご自身のお気持ちをまずは、お伝えして

式には、体調が良ければ、参列させてもらいたいと伝えるのは
どうでしょうか?

これは、第三の道になりますが、
披露宴会場や式のご準備などで、ご結婚されるご友人や
関係者のご都合などもあるとおもいますので
どの程度まで、まなさんのご意向が先方に伝わるかはわかりかねますが、

『お祝いしたい気持ちがある』ということと
『ご自身の心理状態が要因となっている体調不良』について

まなさんご自身の言葉で、ご友人にお伝えになることで
もし、ゼミの仲間や大学時代に居場所があるとするならば
ご友人のほうからもそのような反応を得ることができますし、

それぞれのご都合で、まなさんの現状を受け容れることが
容易でないようならば

適度な距離感を持ってお付き合いするような
関係性を保たれたらいかがでしょうか?


スマホと過食以外に興味を持つのが難しい状態である
まなさんにとって

せっかく、興味関心を持てる出来事(予定)だと思いますので
出来うることなら、参加できるといいですね。


具体的にカウンセリングをされたいのでしたら、
お薬を飲まずにセッションができる様な状態にまで
回復されてからをおすすめいたします。

まずは受診されている病院の先生やスタッフの方々を信頼し、
まなさんを支えてくださるご家族に感謝してみてはいかがでしょうか?

そして、ご自身には、毎日、ひとつでもできた事があれば
自分で自分を褒めてあげてください。

言葉には魂が宿ります。

始めのうちは空々しく感じられるかもしれませんが、
自分はできる!今日は、〇〇ができたね。と
ご自身を応援し、褒めてください。

1ヶ月も続けば、きっと、式にも参加できるのではないでしょうか。

違反報告

2018年2月7日 17時25分


こころの相談室 おうみ

過食症で太っているとしても情けなくはありません。引きこもりでニートであったとしても惨めではありません。でもうつ状態が悪くなっていて社交的な場に行くのが怖いのなら、結婚式は辞退して良いと思います。去年に行く!と答えていても招待状の返事は不参加として「せっかくご招待いただきましたが体調の都合で参加できません。本当におめでとうございます。また機会があればお会いしたいです。」のようなことを書いておけば良いと思います。
無理して参加してお祝いの場で調子を崩したら、お友達にとっても、あなたにとっても良いことではないと思います。

違反報告

2018年2月7日 15時32分


セラピーコア

まな様

セラピーコアです。
体調が思わしくなく大変なご様子ですね。

結婚式に出席するかしないかの決断ですが、
今の状態で行けるかどうかを判断してくださいね
今回行くと言って欠席すると迷惑がかかります。
前に行くと言っていたが今の状況が許さないのなら
無理をすることはないと思います。

結婚式に合わせて
自分を奮い立たせるチャンスにするなら
頑張って出席にしてもいいのです
しかし
負担を感じるようならやめた方がいいかもしれません。

人に合わせて決断よりも
自分にとって、良いか悪いかで決断することがいいと思います。

心が決まらないようでしたら
カウンセラーなどにお話しして
自分の気持ちを決めてください。

お大事になさってください。

セラピーコア
電話相談では1時間2000円でカウンセリングできます
(まずはお電話ください。都合がよければすぐ相談できます)

違反報告

2018年2月7日 13時20分