無料カウンセリング掲示板の質問

「カンニングと試験恐怖症」に関する質問

  • 受付終了
  • ベストアンサーあり

ななさん

こんにちは。
わたしは一昨年カンニングしてしまった理由がわからずずっともやもやしています。

カンニングしてしまう直前、テストの答えがわからず、ドキドキし呼吸が荒くなりクラクラし、気持ち悪くなり、すこしパニックになりました。この症状をインターネットで調べると試験恐怖症というのがでてきました。
これがカンニングをしてしまった原因なのかなと考えてしまいます。
しかしこれはカンニングをしてしまったことへの言い訳だとも思い、ずっと考えてしまい、頭から離れず日常の作業に集中できません。

カンニングと試験恐怖症は関係ありますか?ぜひ教えていただきたいです。

違反報告

2018年1月8日 02時07分

無料カウンセリング掲示板の回答

こころの相談室 おうみ

ベストアンサー

やったことに名前をつけても、解決にはなりません。カンニングした理由は、答えがわからない時にパニックになったからなだけで、現状のあなたはそれはしてはいけないことだと考え、答えがわからない時に冷静に答えを考えることをしようと思っていればそれで良いと思います。
過去の失敗を無いものにしてしまったり、病気のせいにするよりも、過去の失敗を心のなかに持っていることで、今後はより一層、良い自分になれるのだと考えてください。

違反報告

2018年1月10日 15時35分


お礼コメント

それで良いと言っていただけて気持ちが楽になりました。ありがとうございました。

2018年1月13日 16時47分

ファミリーカウンセリング米田

なな 様

こんにちは、はじめまして
お困りのお気持ちお察しいたします。
もちろん、カンニングと試験恐怖症は関係あります。
今のままでは、もっと、お辛くなってしまうかもしれません。
ただ、こういう場合には、原因がわかっても、理屈では改善は難しいものです。
私の方でも承れますので、下のリンクからお申込みいただければ、ご相談は無料で済みます。
ファミリーカウンセリング米田
http://www015.upp.so-net.ne.jp/familyca/muryou.html

違反報告

2018年1月10日 13時52分


お礼コメント

丁寧なお返事ありがとうございます。
相談させていただこうと思います。よろしくお願いします。

2018年1月13日 16時49分