無料カウンセリング掲示板の質問

「彼氏が猫を殺してしまいました。」に関する質問

  • 受付終了

りか。さん

彼氏が猫を殺してしまいました。
つい3日ほど前らしいです。

私の彼氏は家の周りの弱ったり風邪を引いた野良猫や、誰にも餌をもらえず不健康な猫を3匹ほど家で飼っていました。
理由はこのまま野生として外で生きていては、いずれ死んでしまうと思ったからです。

彼氏は、猫がゆうことを聞かなかったり、何度言ってもやめなかったりしたら、叩いたりして叱っているつもりでいました。私はこんなやり方では猫は言うことを聞かないと思っていて、たまに叩くにやめなよって言っても
、わかったと言いながらやっていました。

そしてついに3日前、いやな態度を取られてカッとなって窓から放り投げてしまったらしいのです。(12階)

彼氏のお母さんは悲しくてずっと泣いていて、一緒に下まで行って彼氏が1人で猫を埋めに行きました。その時は彼氏も悲しくて、申し訳なく思っていたのですが、家に帰るとお母さんが他の猫たちを自分の部屋に避難させ
て、ご飯も作らず心配して電話をしてくる彼氏の姉の電話にも出ず、遠く離れた病気の母の姉にも会いに行く予定だったのに行かずに引きこもっているらしいです。

この行為に関して彼氏は、「1匹の猫のためにそこまでやるのは異常だ。俺を化け物みたいな風に見て。俺に何をするでもいい。でも他の家族の電話に出ないとか、そこまでするのは異常だ。この反応は俺が死んだときにす
るものではないのか。」と。そしてその母行為を見て、「何もかも無関心になった。猫には申し訳なく思っていて、反省しているし謝る気持ちもあるが、猫には思い入れがないから死んでもなんにも思わない。悲しくもなく
なった。母の行為も意味がわからないし、無関心になった。」と。

私は、お母さんは自分の息子が生き物を殺そうとして殺してしまったことに対してショックを受けたのと同時に、少しは自分の育て方が悪かったのかと自分を責めているのかもしれないと思います。
私も、自分の彼氏がこんな事をしてすごく悲しかったしとてもショックでした。

私は、彼氏は殺してしまった猫にも謝るのは大事で、これから同じことは繰り返さないと思うのも大事だと思いますが、それ以前に、こう言うことをしてしまった事実、殺そうとして自分よりも弱いものに手を下してしまっ
た事実に、自分と、家族と、自分を思ってくれている人たちに謝って、反省するべきではないのかと思っています。
「これからはやらないようにする」、ではなく、「今回の起きてしまった事実」に対して、もっと考えるべきではないのかなと。

みなさんはどう思いますか。
それと、虐待をやめさせたり、自分のやったことは取り返しのつかないことなのだと伝え、わからせるためにはどうしたら良いのでしょうか。
カウンセリングの知識もお教えいただいたら嬉しいです。
別れろ!とかは最後でいいです。
今、どうにかならないでしょうか。

長文失礼しました。みなさまのアドバイスをお待ちしております。真剣に悩んでいます。

あと、彼氏は幼い時に母と父が喧嘩ばかりするのを見てきたし、離婚してからは父と母との間を行ったり来たりして、父は仕事こそは良かったものの、酒飲みでヘビースモーカーで、勉強があまりできない中学生の彼氏を殴
ったりしていたらしいです。今は母と2人で暮らしています。母も、昔のことを申し訳なく思っているのか、今では大学に行かなくても、仕事をしなくてもなにも言わず、したいようにさせている始末です。

私が思うに、彼氏は幼い時から、充分な愛情を貰っていなかったのではないかと思います。

違反報告

2018年1月5日 10時45分

無料カウンセリング掲示板の回答

心理セラピスト愚禿進のこれからの人生相談

りかさんこんにちは。愚禿進です。
 彼氏が猫を殺した云々は彼氏の問題でしょう。まず彼氏がそのことをどう思ってるかです。あなたがとやかく言うことではありません。そういう彼氏をあなたがどう思っているかです。これはもうカウンセリングの問題ではありません。どういう人とつきあうかは、あなたの自由です。
 何かできるとしたら、今ここにいる自分にだけですよ。役に立たなくてごめんなさいね。

違反報告

2018年1月7日 09時45分


池袋カウンセリングルームフェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。

本当に彼氏のことを大切に思っておいでなのですね。
文章を読んでいて、胸が熱くなりました。
一方で、彼氏の対応に疑問を抱くのは、当然と思いました。

『「これからはやらないようにする」、ではなく、「今回の起きてしまった事実」に対して、もっと考えるべきではないのかなと。』

言葉より手が出てしまうということも、自分が見てきた親の対応を学習してきたことだと思います。
自分より弱いものにはけ口を求めるのも、その学習だと思います。
彼氏さんは、自分の両親に対して、また自分の子供時代に対して大きな後悔と怒りを覚えているのかもしれません。
だから、「大学にもいかず働かず」という生活をしても、それは自分のせいではなく、両親のせいでそうなっていると考えてしまうのかもしれませんね。
結果として、自分の人生や自分自身を大切に考えるという段階にいないのかもしれません。

大学に籍があるなら、学生相談が無料で使えるので、できればそこで彼氏さんが自分の考えていることを、話してみることは大きな意味があると思います。
自分の考えを述べていくことは、想像以上に自分に対して考えたりすることになります。
もしかしたら、それも続けるのは難しいかもしれませんが。
きっと彼氏さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
その苦しさをまず、認めてあげましょう。
一方、一緒に成長していくために、苦しさを軽減するために、
今の段階で、そのような専門家の知恵を借りて、自分の棚卸をすることは、大切なのだということを、
話してみてください。

自分を好きになれない人は、他者を好きになるのは大変ですから。

ご参考になれば幸いです。

違反報告

2018年1月6日 00時38分