無料カウンセリング掲示板の質問

「父のことは嫌いじゃないのに会いたくない」に関する質問

  • 受付終了
  • ベストアンサーあり

sunnyさん

父のことは嫌いじゃないのに、会いたくないと思ってしまいます。
会ってしまえばなんてことない、父の愛を感じるし、別に不快ではないです。
ただ、週に1~2回必ず我が家に来る必要があり、会いたくないと思ってしまうのが苦です。
会わないように策を考えている自分もイヤです。

どうして会いたくないと思うのか考えてみました。
・幼い頃、叩かれた
・母に暴力を振るった際に間に入って蹴り飛ばされたことがある
・母をバカにしたり、けなすことが多く嫌だった
・母がガンになったのは父のせいだと思っている(母は他界)
・人をバカにした言い方をするのが昔から好きじゃない
・主人をいじめることがあるのが不快

これらが現在の状態を招いているのではと考えています。が、私も完璧な人間ではないし、父にはやりたい事をやりたいだけやらせてもらって感謝しています。それなのに会いたくないと思ってしまうのが理解できません。

会いたくないというのは、友人や他人に対しても思います。
人付き合いが面倒だと思っています。
兄弟に対しては、会いたいと思います。
主人との関係は良好。ただ、家計は火の車で経済的不安がないわけではありません。

何か打開策があれば、ご教授願います。
よろしくお願いします。

違反報告

2017年8月15日 02時27分

無料カウンセリング掲示板の回答

こころの相談室 おうみ

ベストアンサー

お父様には会いたくない理由があるのですから特におかしいことではありません。
友人や他人に関しても、人間関係は面倒な部分やコントロールしがたい部分があるので
苦痛なものです。

しかし、現実にはあなた自身はそういうことをうまく対処してきていらっしゃると思います。

会わなくてはならないけれど、嫌だと感じた時は
具体的にどういうことが嫌か、
それはどんな事実(感覚、想像、感情ではなく本当に起きたこと)が根拠なのか、
反対に、具体的に良いことも起きそうに思えないか、
それはどんな事実(感覚、想像、感情ではなく本当に起きたこと)が根拠なのか、
を考えてみてください。

違反報告

2017年8月15日 15時24分


お礼コメント

小倉さま
具体的に何をすればいいのかを回答いただき、ありがとうございます。具体的には恐らく、以前母の味方をして父を責めたことがあり、その時に母のことは結婚した責任があるから一緒にいるだけだと言われたことがあり、それが叩かれるよりも心に傷を残したような気がします。なのでそれ以来、父の口からまたショックなことを言われるのではないかという不安があります。良い事が起きそうに思えるかは、思えます。実際いい時間の方が多いですが、それ以上に不安な気持ちの方が大きいです。今一度、自分と向き合って具体的に考えてみます。感謝をこめて!

2017年8月16日 22時41分

heart カウンセリング 心

お悩み拝見しました。
昔の記憶がつよいからかも知れません。
経済的負担もあるかと思いますが、
一度当事業所ホームページをご覧頂いたのち担当は私が承りますので一度メール頂けると幸いです。
改善に向けて進まれる事心より願ってます。

違反報告

2017年8月16日 12時19分


お礼コメント

heartカウンセリングさま
回答いただき、ありがとうございます。やはり、昔の記憶って、強い影響を持っているのですね。ホームページ拝見させていただいます。感謝をこめて。

2017年8月16日 22時49分

/いくえい心理カウンセラ-室/

週に1~2回もですか ?
あまりにも頻繁すぎやしませんか ?

訪問の目的までは書かれていませんが、仮に金銭も絡むのだとすると
内心穏やかとはいきませんよね。
やはり、何と云っても
自分の家族を優先せずにおれない事情があるんですから・・・

-----

表面上は何の問題も無くて、ただただ羨ましいばかりのお隣ご近所さんに
見えても、いざフタを開けてみると
そうばかりとはいかないのが世の常。
皆それぞれに 深~い事情を抱えながら生きています。

そんな家庭環境での学びを胸に、誰しも社会へと飛び立つ事を考えると
・・だからこそ 人の悩みは尽きないのか i  と、
ついつい考え込んでしまいます。

sunnyさんの心根に垣間見える自律心。自分を律するこころ。
別な云い方をすれば、自己へのやんわりとした言い聞かせ。
つまりは、自分との付き合い方。

これだけの嫌な思い出を引きずり生きていれば
心の鬱憤にまかせて つい悪態をついてしまうのが普通のケ-スなのに
これをうまい事丸く治めようとする能力。
なんてバランスに富んだ思考の持ち主なんでしょう。

ところが、この裏には自責の念という名のリスクも潜んでいます。

自律心と自責の念。
この両者のハザマで激しく揺れ動き、苦悩している状態のように思います。

気心を許せる存在というのは そう多くないようですね。
父親といえども
自分を無理して相手に合わせるばかりだと ストレスにしても溜まる一方です。

------

ところで どうでしょう。
ご兄弟もおられるようですから、正直に相談してみる事をオススメします。
兄弟間で負担を分け合う事ができれば、
sunnyさんの心持ちも だいぶ落ち着くのではないでしょうか。

また、気心の知れた兄弟皆で思案を重ね熟慮に至れば
それなりの妙案が出てきたりするものですよ。


/いくえい心理カウンセラ-室/より


 

違反報告

2017年8月15日 22時16分


お礼コメント

シモジ かつひこさま
アドバイスいただき、ありがとうございます。訪問の目的は、父の仕事の業務の一つで父の家ではできなくてウチでできることがあるためです。金銭的なものは絡んでいません。ただ、妊娠してその状況が苦になったのも、会いたくないという思いを大きくさせている気がします。兄弟への相談も考えましたが、まずここのサイトを利用させていただきました。でも、そうですね、お察しのとおり気心しれた人は主人と家族だけなので、兄弟に話してみます。背中を押していただき感謝します。

2017年8月16日 22時47分

新宿ファミリーカウンセリング

sunny様

こんにちは、はじめまして
やはり、「幼い頃、叩かれた」等が、心の傷として残っていることが原因でしょう。
こういう場合には、ご自分お一人での解決には無理があるので、カウンセラーと共に丁寧に対応されることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、ご検討ください。
お出かけが大変であれば、電話やメールでのご利用をお勧めいたします。

違反報告

2017年8月15日 14時12分


お礼コメント

米田春樹さま
回答いただき、ありがとうございます。自分が思っている以上に心の傷として残っているのですね。一緒にいるときになんとなくソワソワした気持ちになるのは、そのせいでしょうか。今すぐは無理ですが、カウンセリングは受ける予定でいますので検討させていただきます。感謝をこめて。

2017年8月16日 22時23分

あおぞら

嫌な記憶や思いが出てきた場合出てこないようにすることは
脳の機能を使ってできるるようになります。

生まれ変わる事についてですが、ご承知の通り、肉体的には生まれ変わるのはできませんが
精神的に新しい自分に生貴方まれ変わる事は可能です。

貴方のお悩みに近い「嫌いじゃないのに会いたくない」というご相談の方のカウンセリングは最近多いように思います。


このお悩みの根底にあるのは、「本当は自分はこんな風に生きたい」という心の奥底の魂からの叫びがあるのに、その心の奥にある希望と違う方向に向いて
貴方が生きてこられたため、心に葛藤が起きていると思われます。

その為貴方の心の「葛藤がおきている=焦り・イライラ・自分への怒りや絶望感なの悲観的な妄想が沸き起こり
「本当の自分」ではないで生き方をしている事に拒否感を感じて「人生をリセットしたい。全てを忘れたい」という
辛く苦しいお気持ち二なっておられるという事です。

そして今こんなに辛く苦しい事がこれからも、ずーと続くと思ってしまう、
「不安性の強い気質」から、焦りと、
苦しみに包まれている状態が目に浮かびます。
これまでにあったことは確かなんですが、未来は全ての事が未定で、どうなるかは誰にも分からないのです。

私がもし貴方様の悩みや心の葛藤の改善、解決のための、カウンセリングをお引き受けすることになった場合、
まず貴方様の現在の心の現象が起きることに関係があると思われる、あらゆる事を丁寧にお聞きします。

原因と結果を知るためです。

貴方様に悩み苦しみの原因である、


まず貴方ご自身の生き方に関する元になる自己価値観を明確にするという事です。

自分が本当に求める自分の思考の基本となる「生きる方向性、すなわち貴方の価値観を」しっかりつかみとるという事です。

「自分は何を大切に生きるのか」「どんな事に強い興味や共感を感じるのか」をカウンセラーと一緒に自己診断して明確に知るという事です。

そのやり方は全てカウンセラーがお教えし、一緒に取り組みますの
で安心してください。

二種類の自己診断方式で「ご自分が本当に求める将来の生き方や何を大切に生きて行きたいのか、夢や希望がはっきり浮かび上がってきます」

その貴方が自分の人生の目指す方向が決まると、気持ちが軽くなり、精神的に安定してきます。

解決の流れは下記の通りです。

1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します。その気質野の中に悩んでしまいやすい気質の要素を把握します

2、その他に貴方様が誕生してから,育った環境で育まれた性格
  (基本的な性格分類が13種類細分化しますとさらに45種類にわたります)、
について、ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します。

3、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、貴方様の現在の力を、
  貴方様の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。

以上の方法で貴方様が悩んでおられる「人生をリセットしたい。
現在の悩みやうつ症が発症してしまう
「本当の原因」を掴むことができます。「本当に私が悩む癖は、ここから来ていたんです

違反報告

2017年8月15日 13時38分


お礼コメント

松下愛之助さま
丁寧にお返事いただき、ありがとうございます。
「本当は自分はこんな風に生きたい」という思い、あるにはあるのですが、明確でもなく、それを手にするための努力をしたいと思えるほどでもなく・・・曖昧です。以前は、水泳が私の全てでした。目標も意欲もありましたが、ある出来事をきっかけに、水泳含め多くを失いました。何かをしてまで自分の欲しいものを手にいれたいとも思わなくなったのです。そして、この状況を不幸とも思っていません。ただ、主人に対してすぐに怒ってしまったり、すっきりしない何かやらなければという焦りみたいなものはあります。今すぐは無理ですが、カウンセリングを検討します。感謝をこめて。

2017年8月16日 22時18分