無料カウンセリング掲示板の質問

「セクシャルマイノリティーでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

nanta3さん

自分が淡白なだけなのか、マイノリティーなのか判断がつきかねています。
どちらが良いということではなく、どちらに属しているのかわからないことが嫌なのです。

まず私には恋愛感情の定義がよくわからず、これまでお付き合いした人も性行為の経験もありません。
はっきり言って他人への興味がわかないのです。
自分が性的な行為をすることを想像すらしませんし、
自分がそういう対象として見られることにも嫌悪感があります。
他人の下世話な話も聞いていて苦痛ですし、
作り物でも映像や絵での異性愛の性行為を匂わせる描写は、
この歳になっても嫌な気分になります。文字でならまだ読み流せるのですが…

恋愛は映画や漫画の出来事でしかなく、額縁の中の情景にしか感じません。

結婚願望もなく、子供も欲しくありません。
シンデレラや白雪姫等のお姫様も昔から嫌いで、何の努力もしていないのに
男に望まれる身体や顔が招いたサクセスストーリー、明らかに男の理想化された女たちだと思っています。

私の女らしい性差への嫌悪感はおそらく母からきていると思っています。

私の母は精神疾患を持っており、小さい頃は父と共に様々に苦痛な思いをしました。
毎日家に帰るのが本当に嫌でした。
家族なんだから支えるべきだというのは、介護問題と同様に他人だから言えることだと思っています。
私にとって母は悪魔、父は私にとっての神様のような存在で父に認められることが私の目標でした。
母のような人間と結婚しても、少しでもマシだったと思われる理由になりたいと思って生きてきました。
そのため、小さい頃から母のようにはならない、なりたくない、でもなるかもしれない…という思いがあります。
私は妻にも母親になりたくありません。女としての未来を考えたくないのです。

いっそ男に生まれれば良かったと思うこともありますが、男になりたいわけではありません。
男でも女でも私はどうでも良いことだと思っています。
ただ、女らしさや可愛らしさを求めていると当然のように思われることが違和感であり苦痛です。
下着屋も入ったことがありません。女の性を自認したくないからです。

こういうことを言うと、潔癖とか理想が高いとかモテないからだとか精神年齢が子どもだからとか、それか負け惜しみとかにとられます。
また、年配者には子どもが欲しくない女なんかいるはずがないようにも言われます。

理解されたいとは思っていませんが、私の感覚を信じてもらえないことはわかっているので、そういった話の時は周囲に合わせて話を合わせたり感想をいう時には台本を読んでいるような気分になります。

私はただの世間知らずでしょうか?
異性と、女として性行為を伴う未来が全く想像出来ませんし望めません。

違反報告

2017年5月27日 08時31分

無料カウンセリング掲示板の回答

 ご相談ありがとうございます。

 まず、世間知らずでもなく、「潔癖」「理想が高い」「モテないから」「精神年齢が子ども」「負け惜しみ」でもなく、根本的な原因は

 「自分の女性の部分に対して相当な嫌悪感を持っている」

 というところですね。

 その原因は自分の母親のようになりたくないけど、同じ血を受けついている自分も母親のような女になるんじゃないか?

 だとしたら、自分の中にある「女」の部分を完全否定して「女」としての人生を絶対に生きないと固く誓ったからだと思います。

 「父親が神のような存在で父に認められることが目標としていた」ということなので、父親に認められるためにもご自身の「女」の分を捨てる必要があったのかもしれません。

 「恋愛感情の定義」と表現されていらっしゃるので、女性らしい「感情・感覚」よりも、男性らしい「理論」を重視した物事の見方をされていることも伺えます。

 恋愛感情に定義があるとしたら、

 ■ 特定の人を見ると、胸がドキドキして苦しくなる。

 ■ 友達とは何気なく話せるのに、特定の人が目の前にいると話せなくなる。

 ■ 特定の人が他の異性と仲良く話してると、胸が苦しくなる。

 ■ 無意識に特定の人ばかりを見てしまう。

 上記のうちどれか一つでも当てはまる症状があるときは、特定の人に恋をしている。

 というのが定義と言ってもいいでしょう。

 でも、このようなチェックリストに当てはめて自分の心境を自覚しなくても、

 「なんとなく気になる」

 「よくわからないけど優しくて、かっこよくて、好き」

 という感覚になったらこれも恋してる状態と言えます。

 自分の「女性」の部分を徹底否定している分、女性性(女性らしさ・女性特有の感性・エネルギー)がほとんど育っていないため、

 男性にトキメクこともないですし、何回かは男性に好意を持たれていたかもしれませんが、その気持ちに気が付けなかったと思います。

 男性の気持ちに気が付いた時、嫌悪感を感じるのは、それだけ自分の女性の部分を「毛嫌い」してるから。

 「これ以上、悪魔のように思っている自分の女性の部分を感じさせないで!」

 という思いが嫌悪感を感じさせているのです。

 男性は「与える」

 女性は「受け取る」

 というのが男女の根本的な性質の違いです。

 ですから「何の努力もしていないのに 男に望まれる身体や顔が招いたサクセスストーリー」にも嫌悪感を示すのも、女性らしさを嫌っている分「受け取る」ことにも嫌悪を感じてしまっているのです。

 ということは、本当に小さい時から母親を見て「こんな女性になりたいくない」と自分の女の部分を育まず、父親のもとで自立心を育まれてきたのでしょう。

 お母さんは、あなたの良き大人の女性としての見本になってあげれなかったんですね。

 だから、女性として男性への愛し方や男性からの愛され方を学べなかった。

 「円満な家庭」というのも身をもって学ぶことができなかった。

 ご自身が身をもって見てきたもの。

 それは、夫や子供に迷惑をかける「女」によって作られた居心地の悪い家庭。

 そういう環境しか見てこなかったから、自分が夫や子供を幸せにして、幸せな家庭を築く自信がない。

 だから、妻にも母親にもなりたくないのだと思います。

 あなたのお母さんがどのような経緯で精神疾患を持たれたのかがわかりませんが、

 少なくともあなたがお母さんのようになる可能性がとっても低いですよ。

 もちろん、遺伝子上患いやすい病気というのはありますが、生まれた後の生活の影響の方が大きい場合が多いですから。

 なによりも、母親のようになりたくないと持っている方が母親のようになってしまう可能性が高いのです。

 なぜなら、絶対なりたくないあの母親が、あなたの頭と心に鮮明に残っているからです。

 ですから、自然に・無意識に「絶対なりたくないあの母親と似た考え・発言・行動」をとりやすくなるのです。

 そのためにも、今はいないかもしれませんが、こういう女性になりたいという女性がいたら、その女性のことを考えることをお勧めします。

 そうすると、自然に・無意識に「こういう女性になりたいと思う女性のような考え・発言・行動」を採ることになります。

 まずは、自分の中の女性である部分を「受け入れる」「認めてあげる」ということから始めてくださいね。

 どういうことかというと、男性に女性として好意を持たれたら「ありがとう」とその気持ちを受け取って、女性として男性に愛される「私」自信を愛してあげることなんです。

 別に付き合わなくてもいいんです。

 まずは、自分の女性の部分を「愛」してあげてくださいね。

違反報告

2017年5月30日 21時37分


あおぞら

まず先に申し上げて、貴方様の年齢そして恋愛経験の状況から判断しますと
結論を出すのは、まだ早すぎると思います。

私どもの相談ルームに昨年だけでも4名様位、今年1月に既に1名の「アセクシャル」とご本人が思っておられて、真実が知りたいと、カウンセリングを受けに来られました。

貴方様もこの機会にご自分が「アセクシャル」なのかを確認され今後の人生にお役立ていただいた方が良いのではと思います。

アセクシャルと思われ、不安を感じておられる方がの多くが、下記のような
環境で育って来たリ、体験を持っておられます。

1、異性との恋愛の経験不足(心ときめく異性と出会っていない)
2、セックスや愛撫などで相手の優しさや、きめ細かい刺激を受けた経験が無い
3、育ってこられた家庭環境で父母の仲が良くなかった、父親が母親に暴力を振るっていた。
4、母親が夫(父)の事を子供にいつも悪く言っていた。
5、幼児~小学生までの間に兄弟特に兄から性的ないたずらなどを受けていた
6、家族以外の異性に性的な嫌なイメージの事をされたり見せられたりした。
7、職場や学校が男性優位の雰囲気でストレスを感じる事が多い。

以上がアセクシャルを生み出しやすい環境だといわれています。

原因としてあげられるのが、ご自分が直接体験したわけではないが、ご先祖様が性的な嫌悪体験(トラウマ)を持っておられその記憶を遺伝子・DNAのかたちで引き継いでしまうケースも良くあります。


出来るだけ早いうちにカウンセリングを受け
原因をハッキリ掴み、解決したほうが良いと思います。

私どもの相談ルームでは「アセクシャルかどうかを知りたい」方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして
出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。


私どもでは、「アセクシャル」の改善、解決の為のカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。

・次に貴方様の気質の把握と分析
 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,何を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。
また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。
性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。


貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。


トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

性格の改善や気質の発現の抑制、トラウマの削除などすべて心理療法で解決ℳ改善できます。


どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

違反報告

2017年5月29日 11時49分


お礼コメント

ご意見ありがとうございます。参考に致します。

2017年5月30日 21時13分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
あなたの感情を私自身に移入してみると、あなたの気持ちに共感できます。

お母さんが反面教師になっていると推察します。
性行為、恋愛、結婚に否定的になることで、お母さんと同じ道を辿らないようにしているのでしょう。

心のブロック、禁止令が関係していると思います。
これらは解除できますが、あなたの四季が解除したくても、潜在意識が納得しなければ解除できません。

このサイトにご相談されたということは、今の自分の気持ちを変えたいのではありませんか?
もし、意識では抵抗していても、潜在意識の中の本音が変わりたがっているのなら、変わり時かも知れません。

無意識は自分自身に「変われ」というサインを出すときがあります。
病気や怪我、心の病なども今までの生き方から「変われ」というサインなのです。

自分らしい生き方とは、自分と他人を区別することです。
あなたとお母さんは別々の人格であり、一心同体ではありません。

あなたは、自分の期待に応える生き方を選択肢すればいいのです。
もし、今の自分に満足しているのなら、変わる必要はないと思います。

自分のエゴを抑圧しない生き方を選んでください。
お手伝いが必要でしたらご連絡ください。特例で対応いたします。

違反報告

2017年5月29日 11時20分


お礼コメント

ご意見ありがとうございます。参考に致します。

2017年5月30日 21時14分

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、nanta3さん。
お悩みの書き込み、ありがとうございます。
自分が何者か分からない事、モヤモヤしますよね。

ただ、内容を拝見する限りとてもしっかりとした価値観を持っていると感じました。
自分自身の人生観もはっきりしています。
ただそれが自分の中で認められない、受け入れられないだけなんだと思います。

いわゆる「世間体」を気にされているのかな、という感じです。

この辺りのところは子供の頃に考えていた事やご両親との関係が影響しているようにも思います。
一度カウンセリングやセラピーの場で自分の事を話してみるのはいかがでしょう?

違反報告

2017年5月29日 10時22分


お礼コメント

ご意見ありがとうございます。参考に致します。

2017年5月30日 21時15分