無料カウンセリング掲示板の質問

「感情をコントロールできず、大切な人を責めてしまう。」に関する質問

  • 受付終了

miniさん

こんばんは。ずっと悩んでいることがあり、ご相談させていただきます。

恋人に対するネガティブな考えをコントロールできないことが多々あります。
恋人とラブラブな時はずっと幸せですが、なにか気に触ることを言われたり、忙しいそうにしてたり、相手がsnsにログインしているのにメッセージを返さないとき、
他のことをしようとしても手につかなくなり、悲しくなり、最終的に怒ってしまい、責めてしまいます。
そこで恋人を追い詰めてしまって、恋人が冷たくなり、見放される感じに辛くなって、思いっきり泣いて自分の皮膚に爪を立てたりして、精神の安定を図っている状態です。
このことで恋人も疲れてしまっていて、この先いつ別れるかもわからないです。

幼い頃、母親がずっと心の病で、自殺未遂の場面を沢山見てきて、いなくなるんじゃないかと不安でしょうがなかったときがありました。最終的に、小学生のときに、自殺で亡くなってしまいましたが、今でも、子供達を置
いていってしまって、愛してなかったんだろうなと感じてしまいます。
そのこともあってなのか、人に依存してしまっているんだと思います。

物心ついた頃から、依存してしまう人がいて、その人に向かってだけ、ネガティヴな考えをコントロールできません。少しのことで責めてしまいます。抑えようとしても、辛くて苦しくて頭の中がいっぱいになります。
それで離れていった人たちがたくさんいます。
学校やバイト先や趣味のことをしようとしている時、寝るときもそのことで頭が支配され、完全に上の空です。
他の人たちに向かっては、このようにコントロールできなくなることはありません。
その依存してしまう人は、本当に大好きな人なのに、責めてしまうことが悲しいです。

どのようにしてコントロールできるようになるでしょうか?
彼を疲れさせたくないし、責めたくないです。でも、一緒に幸せになりたいです。

違反報告

2017年4月7日 00時25分

無料カウンセリング掲示板の回答

クラリオンヒーリング(気功・整体)

miniさん、はじめまして。お悩みの件、拝見いたしました。

miniさんの悩みを簡略化すると次のようになると思います。
1、彼氏にもっと自分の事を愛してほしい、注目してほしい。
2、わがまま言っても受け入れてほしい。嫌いにならないでほしい。
3、彼氏にとった自分の行動に対し、のちに自責の念に駆られ後悔する。
4、大好きな人にだけ、依存心を持つのは何故なんだろう?

なぜこの様な悩みを持つようになったのか、説明します。
miniさんも、お感じになっているかも知れませんが、母親にもっと愛されたかった
母親を愛したかったと思っていると思います。子供の反抗期は、親に駄々をこねることで
親の愛情を確かめることをしています。彼氏に無理を言ってしまうのは、そのことで
愛情を確かめているかもしれません。

解決方法について、説明致します。

1、彼氏に愛されているという自信を持つこと。

人を愛す、人から愛されるというのは、どのようなことなのか、miniさん自身が
学ばねばなりません。人を愛すことは、愛する人の自由ですが、人から愛されることの
強要(強制力)はないのです。

2、相手の立場に立って物事を考える。

彼氏に依存心を持つことは、彼氏の行動の制限するということになります。
miniさんは、彼氏から逆に行動を制限されたらどのように感じるでしょうか?

3、生き方に自信を持つこと。

人間と人間が引き寄せあうのは、その人間性や人格を惚れ込んでしまうことを
言います。それは、異性、同性関係ありません。
お友達と交流して、学ぶこともあるでしょう。
彼氏とも、同じように学ぶことがあるはずです。

ただ、外見や優しさだけでお付き合いすると間違った選択をするかも知れません。
ご参考にしていただければ幸いです。

違反報告

2017年4月7日 22時50分


ミニさん 今日は
電話カウンセリングのゆるり 西並 晶子です。
つらいですね。お母さんは、病気で悩まれていたと思います。
しかし、ミニさんは、まだ、心配性なだけでしよう?
恋人がいらつしやるんですね。あなたがその方にとって魅力的で好き合う通しだからでしょう。
不安や心配が強いのは、恋愛に関して当たり前です。あまり神経質にならないでください。
恋愛も子育てでうまく行く方法として、自分磨きがあると本で読みました。
依存的な性格なら、それやめたらいい。方法としてカウンセリングを勉強してください。
自分の弱点として客観的に見えてるんです。感受性が高い高くって優しくって、真面目な性格。
でも、大人としての会話を知らないから悩むだけです。心の病の方が悪くて精神病になるわけでない。
幸せになるなら、カウンセリングを学んでください。とことん学んでください。カウンセリング力がある人なんでいっているんですよ。誰よりも辛い思いをされたんですから、幸せになるようになってます。カウンセリングは、幸せになるための方法。そしたら、幸せ体質になるし、いやでも肯定的な考えを持たなくてはいけない。頭のかなが、不安でいっぱいならその方向に、現実は、かなっていきます。私はあなたが依存傾向があるというので、カウンセリングに依存になるから、カウンセリングを勉強して、絶対に幸せになると決めて、今を大切にして自己責任の元、愛する方々と仲良くできるを徹底的に勉強して、日々練習、習慣化ですので、やったほうが解決は早いと思います。毎日、ないもの探しばっかりしないであるものに感謝するとか、目を向けるんですよ。まだまだ別れてないのに想像することを妄想と言います。楽しくすること、相手を思いやること、素直になること、会話を丁寧に静かに心を込めて話すこと。自分を大切にしてくださいよ。そんなことです。カウンセリングの心得って。幸せ体質につながりますよ。バージョンアップしてステキになってくださいね。毎日笑顔でそんなあなたは、明日からでもその気になればできると思います。と
インターネットで、とことん調べてみてください。現代は、病気であるも、カウンセラーという方もいます。
その頭の中が不安になることを、解消する術は色々とあります。
調べてみてください。

違反報告

2017年4月7日 22時00分


追加コメント

もっと聞きたいことがありましたら、福岡の北九州でやってます。

☎️08064338577電話カウンセリングやっています
依存型なら短期療法だから二、三回でいいんですよ。
いつでもどうぞ。

2017年4月8日 04時47分

あおぞら

心理カウンセリング&人生相談  
「あおぞら」
院長 松下愛ノ助

(貴方様のご相談の大切な部分)

1.恋人に対するネガティブな考えをコントロールできないことが多々あります。
2.恋人を追い詰めてしまって、恋人が冷たくなり、見放される感じに辛くなって、思いっきり泣いて自分の皮膚に爪を立てたりして、精神の安定を図っている状態です。
3.物心ついた頃から、依存してしまう人がいて、その人に向かってだけ、ネガティヴな考えをコントロールできません。
4、彼を疲れさせたくないし、責めたくないです。でも、一緒に幸せになりたいです。

さて貴方様のこの悩みの原因は
1、貴方様がご先祖からDNA/遺伝子で引き継いだ
「不安気質」の影響が大きいようです。
不安気質が大きいと
・心配性・神経質・思い込みが強くなる。
・一度不安になりますと色々悩んでしまう。
・疑いが生じると妄想も起きてしまう。

2、貴方が育ってこられた環境で作りあげてしまった性格の影響も大きいです。
 性格の中で悩み苦しみの原因となるのが、他者の自分に対する目線や評価そして言動等が気になってしまう
「他者依存性という性格」です。

3、同じく人とのコミュニケーションスキルを
十分に身に付いておられない事も悩みの原因と思われます。

以上3つの原因と、その他の下記のどのことが原因であるか
貴方様から詳しく、お話をお聞きし診断させていただきますと、
貴方様の現状のすべての原因が明確になります。

後は下記の方法で貴方様の悩み苦しみは
完全に解決出来ると思います。

わたし共の相談ルームでは、今回ような「彼を疲れさせたくないし、責めたくないです。
一緒に幸せになりたいです」
この悩み苦しみ完全解決する為に、まずカウンセラーが貴方様のお話を様々の角度からお聞きします。

そして貴方様がカウンセリングを受けていただき心を軽くしていただく
カウンセリングを一度、お受けになられることをお勧めしてみますと、

貴方様ご自身も心が軽くなり不安や心配から解放されます。

  <今回の貴方様の悩み・苦しむ原因を知るカウンセリンの流れ>
1、4つの自己診断
  ・性格・気質・トラウマ・自己価値観
2、診断結果の分析
この時点で貴方様の悩み、苦しみの原因の全てが明らかになります。
3、カウンセラーが性格・気質の改善案の作成
 そして今回の悩み苦しみのきっかけとなった
 貴方を取り巻く様々の出来事の解決法や人間関係の修復法もすべて明示し
 改善、解決のご指導いたします。
(・現在のマイナス思考の性格
 ・自己価値観とのミスマッチの生き方を
  変える為の・新しい性格追加及び
 ・新しい生き方のプラン作成)
5、解決案の実行に伴う詳細の事を
カウンセラーと綿密な打ち合わせ)
6、問題解決のプラン実行
 改善すべき性格や、気質は次々心理慮法で解決につなげていきます。
 コミュニケーション能力は1~3回の講習で驚くほど改善されます。
スケジュール表の作成
7、改善・解決プラン実行スタート

 
以上の方法で貴方様の悩みは必ず完全解決します。

心理カウンセリング&人生相談  
「あおぞら」
院長 松下愛ノ助
お問い合わせ・ご予約電話
080-3397-2297
ホームページhttps://www.ai-aozora.com/

違反報告

2017年4月7日 16時38分


福岡うつ病寛解率90.9%のカウンセリングダイヤモンドセルフ博多

miniさん、はじめまして

大切な人を責めてしまうことで悩んでいらっしゃるんですね。

また、お母様が自分たちを愛してなかったと思ってらっしゃるのですね。

実はその逆なんです。
お母様は、miniさんたちを愛していたからこそ自ら命を絶ってしまったのかもしれません。

miniさんが、大好きなので、しっかり抱きしめて、愛情たっぷりの子育てをしたい。
だけど出来ない自分がいる。そんな自分を責めていたのかもしれません。

miniさんご自身も大切な人を責めてしまっているようですよね。

責めてしまうのはその人が嫌いになったからですか?
にくくなったからですか?

違いますよね!

その人を愛しているからこそ、気に触ることを言われたり、忙しいそうにしてたり、相手がsnsにログインしているのにメッセージを返さないときに、自分を愛してくれているのだろうか?
自分を一番大切な人と思ってくれているのだろうか?

という不安がわき上がってきているのではないでしょうか?

本当に大好きな人だからこそ、責めてしまっている。

これは、過去の記憶(潜在意識)がそのような反応をさせているからです。

その過去の記憶(捉え方)を変えることによりその悩みは解消されます。

それらを解消して、是非、大切な人と幸せに過ごしたいですよね。

私で良ければ短期間でその記憶(捉え方)を変える方法があり、お手伝いをさせていただきますのでお気軽にご連絡下さい。(^^)

もちろんお近くにそのような方がいらっしゃればその方にご相談いただければと思います。

人生あっという間です。悩んでいる時間がもったいないです。

お読みいただきありがとうございます。

違反報告

2017年4月7日 12時13分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
まず、あなたには「見捨てられ不安」があると感じました。

この不安は、相手に対する依存や嫉妬心を強くします。
不幸な結果を怖れて依存した結果。捨てられたという悲劇は少なくありません。

感情をコントロ-ルするのはできません。
思考をコントロ-ルすれば、感情も変わります。

変わるためには、専門家のサポ-トを受けた方が早いと思います。
特例でご相談に応じますので、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2017年4月7日 11時57分


オフィス素晴瑠

特定の状況に反応して感情があふれ出すという事は良くあることです。
感情はコントロールするものではなく、表現するものです。

表現されなかった感情は堪忍袋という臓器に蓄積されて行き、限界を超えると爆発します。

幼児期の感情処理が未解決の為に繰り返して起きているわけです。

幼児期の感情を解放していけば反応はしなくなりますが、その時に作り上げた信念が「愛する人はいなくなる」というものなのでしょう。

感情の表現の仕方が幼児期に習得したものですから、まずは感情の表現の仕方を変えてみることです。

例えば、落ち着いている時に自分の感情が反応することを大切な相手に説明するようにしてみることです。
※あくまでも説明であって相手に対する依頼であってはいけません。

出来れば幼児期の感情を解放することをお勧めします。
それが地雷源になっているからです。

違反報告

2017年4月7日 11時44分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、miniさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
つらいところですね。

内容を拝見して、子供の頃からの経験が誰かに依存してしまう傾向を作ってしまったようです。
(アダルトチルドレンという言葉をご存知ですか?)

これは感情をコントロールするというような部分ではなく、根本的に自分のココロと向き合う必要があります。
しっかりとカウンセリングやセラピーを受けて、精神的な自立をしていくようにしてください。
続けることで、改善して行けますよ。

違反報告

2017年4月7日 10時37分


新宿ファミリーカウンセリング

mini様

こんにちは、はじめまして 
幼い頃からの家庭事情で心の傷が残っていることが原因ですから、ご自分の感情をコントロールするためには、お一人で悩まないで、継続して、カウンセラーからお手伝いいただき、丁寧に対応される必要があります。

違反報告

2017年4月7日 10時29分