無料カウンセリング掲示板の質問

「夫が盗撮していました」に関する質問

  • 受付終了
  • ベストアンサーあり

カーリーさん

初めまして。
夫にカウンセリングの必要があるかお聞きしたいのです。

結婚8年目になります。

キャバクラ嬢や風俗嬢を嫌っていた夫ですが、2年前に風俗に行っていたことが判明しました。
本人は2回だけと言っています。

ショックだった私は泣き崩れ、それを見ていた夫も
浮気で離婚した実姉の姿と重なり、二度と行かないと誓ってくれました。

しかし先日、以前行っていた風俗のHPを見ているのを見つけてしまいました。
それから夫を疑うようになり、機会がある毎にパソコンをチェックしていたところ、
明らかに、会社で隣の席の女子社員の足元や、駅で女性の後姿を映している動画を発見してしまいました。
会社で支給されている携帯で撮影し、それをプライベートのパソコンに落としていたようです。

その後、話し合いをしました。
私は、もうあなたを信じられないとも言いました。
しかし反省して泣いている姿を見て、許すのはこれが最後で
離婚届けにお互い判を押し、次に裏切るようなことがあれば、間違いなくこの届を出すと言いました。

夫も、
二度としないと誓い、もし今後また盗撮したいような気持ちになったらカウンセリングを受けると言っています。
離婚届は、毎日開ける棚に抑止力として置いてあります。

この状態で見守っていていいのか、
それとも早急にカウンセリングや精神科の受診が必要なのか解りません。
今の私にはすでに愛情ではなく、情のみしかない夫婦生活で、少々疲れています。
時間が解決するのか、個人の状態によるのでしょうが、一般的なご意見を教えて頂きたいです。

違反報告

2016年10月31日 12時00分

無料カウンセリング掲示板の回答

NPO法人リアルトレジャー

ベストアンサー

ご質問を拝見して、たしかにご主人も問題を抱えておられますが、ご主人の問題行動によって精神的なダメージを受けたカーリーさんご自身のケアがまず第一ではないかとわたしは感じました。

ご主人の問題行動によって離婚まで考えねばならない葛藤の中で、ご主人への不信感をぬぐえずにいる。その苦痛と2年前から抱えたままで、さぞおつらかったことでしょう。ご主人との日々の暮らしそのものが重いご負担になっていたはずです。疲れすぎていては、よい判断はできません。たとえひとときでも、その重荷を脇に置いて、カーリーさんご自身がこれからを決定するための心の英気を養う必要があるように思いました。

そのうえで、ご主人の問題にカーリーさんがどのように関わっていくのかも含め、今後のご主人との関係性をお考えになったほうが建設的な結論に至るかと思います。
また、ご主人にどんなケアやサポートが必要かを考えるよりも、一連の問題行動によってカーリーさんがどれだけ痛み苦しみ、心を破壊されたのかをご主人が正しく理解することが重要です。

ご主人が問題行動を行うことで「誰かを傷つけた(ことに、このケースでは「本来、守らねばならない人」に対して加害者になった)」という認識をお持ちになれば、自然にご自分から改善への道に向かわれるでしょう。お二人での対話で難しい場合があるかもしれません。その場合は、カウンセラーを挟んだカップルカウンセリングも有効です。

カーリーさんが一日も早く、心穏やかな暮らしを取り戻せますよう、心より祈っております。

違反報告

2016年11月1日 11時41分


お礼コメント

大野様
ご回答、ありがとうございます。また、お優しいお言葉、感謝致します。
夫の行動をご相談したかったのですが、実は私自身の心の叫びを聞いて欲しかったのかも知れません。
幸いな事に、仕事をしているため勤務中は煩わしい全てのことを忘れることが出来ています。
目先の事に一喜一憂するのではなく、今後の将来を見据えてじっくり話し合うこと…問題が起こった時だけではなく…
という必要性を認識致しました。どういう結果を出せるか解りませんが、必ず立ち直ります。
ありがとうございました。

2016年11月1日 20時46分

追加コメント

ベストアンサーに選んでいただきありがとうございます。

1日の中で、この問題から離れられる時間があるというのは幸いです。「必ず立ち直る」という力強いお言葉には、今はたとえ傷ついておられても、いつの日かカーリーさんが本来のお力を取り戻し、お二人にとってベストな選択をし、解決へと歩まれていく姿が浮かぶようです。わたしも遠くない未来にその日が来ることを信じております。

その日のために、より深くご自愛くださいますように。

2016年11月2日 20時19分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして 
ファミリーカウンセリング米田です。
デリケートな問題なので、病院よりカウンセリングの方が適当だと思います。
大変に難しい状況ですが、少なくとも現状維持できるようにするためにも、カウンセリングが継続的に必要だと思います。

違反報告

2016年11月1日 20時42分


お礼コメント

米田様
ご回答、ありがとうございます。
夫本人も、もしかしたらカウンセリングや精神科の受診が必要なのかもという自覚は
持っているようです。
私も今まで聞いたことのないような声を挙げて泣き崩れる夫を見て、それでも見捨てるほど薄情にはなれませんでした。
カウンセラーさん探しなど、やっておいて無駄はないかと思います。地道に少しずつ調べてみます。
ありがとうございました。

2016年11月1日 21時28分

お礼コメント

米田様
ご回答、ありがとうございます。
夫本人も、もしかしたらカウンセリングや精神科の受診が必要なのかもという自覚は
持っているようです。
私も今まで聞いたことのないような声を挙げて泣き崩れる夫を見て、それでも見捨てるほど薄情にはなれませんでした。
カウンセラーさん探しなど、やっておいて無駄はないかと思います。地道に少しずつ調べてみます。
ありがとうございました。

2016年11月1日 21時28分

こころの相談室 おうみ

ご主人が悪いしご主人に問題があるのはもちろんそうです。ご主人の罪を暴いて責めるのも当然のことです。すでに愛情はないとのことなので、もしご主人がカウンセリングでも治療でもお受けになられたとしても、もう一度愛せるということはないのではありませんか?そしてカウンセリングも治療も、それが成功したとしても、それはあなたが望むようなご主人に変えるということではありません。
毎日見るようなところに離婚届を置くというのはご主人を抑止する効果はあるように思えるかもしれませんが、より一層こっそりと、あなたにばれないように、風俗や盗撮行為をするようにさせてしまう可能性もあると思います。あなた自身も毎日離婚届を見るのはよりしんどくなるのではありませんか?
あなたもご主人も、そこに居づらい家を作っていることになります。ご主人は自分のせいなのでしかたがありませんが、あなたもよりつらい状況では、どうしていくのかを考えることもできにくくなります。あなたの気持ちが少しでも楽になる形、それをまずは探してみてください。

違反報告

2016年11月1日 14時21分


お礼コメント

小倉様
ご回答ありがとうございます。
私は、結婚とは相手の人生も責任を持つという認識でいました。夫にもそのくらいの覚悟を持っていて欲しかったのです。
私の望んでいた夫は、この8年の結婚生活で変わってしまったのでしょうか。それとも、私が気づかなかっただけでしょうか。
今は愛情があるとは言えませんが、昨日は「死ねばいいのに」と思っていても、今日は夫が好きそうなケーキを買って帰るといったような
自分でも日々気持ちが揺らいでいます。私にも冷静になる時間が必要なのかも知れません。
色々とアドバイス、ありがとうございました。

2016年11月1日 21時13分

初めまして。
旦那さんに裏切られた気持ちになり辛いですね。信頼していたら尚更です。

一方で旦那さんも男性ですから、風俗に行かないまでもネット情報ぐらいと軽い気持ちで見てしまったのかもしれませんね。もちろん、約束していたわけですから、裏切りに変わりはないですが。

盗撮に関しては犯罪にも繋がるので、慎重な対応が必要です。
ただカウンセリングを受けても性癖は変わりませんし、自らコントロールする術を学ぶしかありません。
カーリーさんが許せるのならば、風俗に行くことでコントロールできるなら、それも一つの方法かもしれませんし、旦那さんも寂しいのかもしれません。なので、ご夫婦で他に解決できる手段があれば試してみると良いかもしれません。


それも難しいようであれば、やはり専門家に相談されるしかないと思います。
長い夫婦生活の中では、関係性に波があるのは自然です。
夫婦で話し合ってお互いに納得のできる妥協点を見つけ出して頂ければと思います。

違反報告

2016年11月1日 13時50分


お礼コメント

山下様
ご回答、ありがとうございました。
最も信頼すべき夫の裏切りは、この上ないダメージでした。
風俗の件も、男女共の友人たちは、不倫されるよりお店に行った方が全然マシだよと言われ、
そういうものかと…でも、私は納得のいかないままで2年を過ごしてしまいました。
思えば、今まで本当に心からの話し合いができていなかったように思えます。
今はまだ冷静な気持ちになれませんが、少し冷静さを取り戻せたら、
正面から向かい合っていく事が必要なのかなと感じました。

2016年11月1日 20時59分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
奥さんのお気持ちは良くわかります。

しかし、今の状態では残念ながら安心は出来ません。
ご主人の性格に起因する性嗜好の歪みが厄介です。

意識と無意識の比率は、1対9と言われています。
無意識の中に刷り込まれた快感の記憶は、そう簡単には消せません。

無意識の条件反射は、理性では止められないのです。
私のことは、http://r-empathy.comをご覧になってください。

ご連絡いただけば、さらに詳しくご説明致します。
よかったら、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2016年11月1日 12時24分


お礼コメント

古矢様
ご回答、ありがとうございました。
このような悩みでも対応していただける場所があることに安心をしました。
今後、お世話になることがあるかもしれませんが、
その時はどうぞよろしくお願いします。

2016年11月1日 20時48分

追加コメント

気になることがありましたので補足致します。
ご主人が盗撮をしてしまった理由は何でしょうか?

答えによっては更生やご夫婦の関係を左右すると思います。
差し支えなければ、先のメルアド宛にお送りください。

2016年11月4日 07時10分

合同会社実践サイコロジー研究所

カーリーさん

ご質問ありがとうございます。合同会社実践サイコロジー研究所の木内です。私の考えを伝えさせていただきます。参考になれば幸いです。

まず、大変な状況でしたね。文面を見るだけでも、いくつもの修羅場があったことが伝わってきます。

性的なものでも、酒やたばこなどの薬物でも、いわゆる嗜癖(しへき)は、人によってはなかなかコントロールが難しいので、おっしゃる通り、カウンセリングなどの専門家の支援が必要になることがあります。ポイントとなるのは、いかにご本人を専門家につなげるかということです。

さらに言うと、本人が無理やり連れて来られたような場合、うまく本人の変化への動機づけを引き出すようなカウンセリングが行える専門家はあまり多くありません。そのため、ご家族は、うまく本人のやる気を引き出して、自ら進んで専門家に会うように仕向ける必要があります。

投稿内容を拝見すると、カーリーさんは、旦那さんをコントロールするのは得意なようですが、旦那さん自身の変化へのやる気を引き出すのはあまりお好きではないようですね。そうなると、本人が自ら進んで専門家に会いに行くように仕向けるのは難しいのではないかと思います。

一方、風俗の利用が制限された状態で欲求が高まり、すでに盗撮をしている。さらにその行為を脅しで制限されているという状態は、安心できるものであるとは言えません。

つまり、積極的にカウンセリングを受けた方がいいと思えるけれども、脅して無理やり連れていっても仕方がないというのが、端的なお答えになるかと思います。

それではどうしたらいいか。カーリーさんは、カーリーさんのコントロールできる範囲のものに意識を集中されるのが懸命かと思います。旦那さんの行動を制限したり、コントロールしようとしたりするのは止めるということです。結果として、旦那さんが治療を受けるというのであれば、それに越したことはないですし、好き放題盗撮しまくるというのであれば、それは、カーリーさんではなく、旦那さんの責任です。カーリーさんがすべきことは、その時に、旦那さんの盗撮を止めさせることではなく、今後もそんな旦那さんと一緒に生活していくのか、それとも離婚するのか、その判断をご自身でなさることだと思います。

参考になれば幸いです。

実践サイコロジー研究所
木内敬太

違反報告

2016年11月1日 10時56分


お礼コメント

実践サイコロジー研究所 木内様
ご回答、ありがとうございました。
おっしゃるとおり、今後夫の行為がエスカレートし、もし捕まることがあってもそれは夫の責任なのですよね。
ただ、当然ながらそうなって欲しくないという気持ちです。
夫本人も、この件でおそらく色々調べ、カウンセリングや受診が必要な場合があるというのは自覚しているようです。
信じて結婚した相手ですので、できれば私も生涯その頃の気持ちを忘れたくはありません、
ただ2度も裏切られて、3度目の裏切りがないとは言い切れないですよね。
しばらく冷静に考え、離婚か否か、どちらが私の人生に後悔がないかを考えていきたいと思います。

2016年11月1日 20時35分

追加コメント

>おっしゃるとおり、今後夫の行為がエスカレートし、もし捕まることがあってもそれは夫の責任なのですよね。
そうですね。残念ながら、カーリーさんに旦那さん行動をコントロールすることはできません。

>ただ、当然ながらそうなって欲しくないという気持ちです。
もちろん、そういうお気持ちはありますよね。

>夫本人も、この件でおそらく色々調べ、カウンセリングや受診が必要な場合があるというのは自覚しているようです。
裏切られ続けて、難しいかもしれませんが、また旦那さんのその気持ちを信じて、待つことが一番だと思います。

良い方向に進むといいですね。

2016年11月1日 22時18分

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、カーリーさん。
書き込まれたお悩み、拝見しました。
ご主人様の行為は、カーリーさんにとってとてもつらい事ですね。

まず、カーリーさんはこのまま、夫婦生活を続けていきたいのかな、と疑問を感じました。
ご主人様とこれからも人生を送りたいと考えておられるなら、どんな状態のご主人様でも
支えていこう、という気概が感じられると思うのですが、書き込まれた内容からは
それがあまり強く感じられませんでした。

ご主人様の盗撮等の行為は、一時的なものか、それとも性癖なのかはこの内容だけでは
判断しかねますので、ひとまずは見守っていく方が良いかな、と考えます。
その上で今後また、同じような行為があったときには精神科等を受診した上で、
カウンセリングを受けられても良いと思います。

カーリーさんご自身がこれからどうして生きたいのか、そこも同時に考えてみるのも良いでしょう。

違反報告

2016年11月1日 10時13分


お礼コメント

須藤様
ご回答、ありがとうございます。
夫と知り合って十数年経ちますが、2人きりで毎日楽しく過ごしていこうと
本当に簡単な生活さえも、実際は難しいものなのだなと思いました。
私の気持ちも日々変化し、距離を置きたいとか、やり直したいとか…堂々巡りです。
でもどうすべきかは、私自身が決めていかねばならないですね。
ご回答、感謝いたします。ありがとうございました。

2016年11月1日 20時19分

追加コメント

カーリーさんの気持ちが日々変化するのは、当然のことです。
そういうココロの変化も含めて、カーリーさん自身もカウンセリングやセラピーを受ける事によって
これからの「自分」が見えてくると思いますよ。

2016年11月5日 09時25分