無料カウンセリング掲示板の質問

「ただ、話を聞いてほしいんです。」に関する質問

  • 受付終了

無気力んさん

こんばんは
はじめまして

いつも私は友人の話を聞く側で、自分の話などしません。だけど、やっぱり誰かに聞いてほしくて、でも迷惑だとおもうのでここに書こうと思います


私は父と二人暮らしです。けど、ほとんど一人で家にいます。
母はいません。私が幼稚園の時に離婚しました。
姉がいます。姉は独り暮らしをしています。
兄もいます。兄は父とは血が繋がっていません。兄は母の連れ子です。私はそのことを中学2年か3年でしりました。離婚したときに母についていきました。
弟もいます。でも、一度しか会ったことがありません。父と離婚したあとに再婚したらしいです。でも、多分その人とも離婚していると思います。

姉は兄とも母とも連絡をとっています。遊びにつれていってもらったり、なにか買ってもらったり、私以外の母と姉と兄と弟で旅行にいったこともありました。姉は友達の家に泊まりにいくと言って行きました。私は本当に友達の家に行ったんだと思っていました。あとから、言われて謝られてお土産もらって、、、全然うれしくなかったです。置いてきぼりで孤独を感じました。
私は母に愛されていなかったと思います。いらなかったんだとおもいます。母親ってやっぱり男の子がすきじゃないですか?女の子は一人で十分的な感じですよきっと。私の被害妄想なんですけどね。

私は母親が嫌いです。どこの母親も嫌いです。友達の母親も。ただ妬んでいるんです。服を買ってもらったりしてとてもうらやましいです。母親の存在がどんなものなのかわかりません。お母さんと呼べません。なんか、違う気がして。もし、母がいたならと考えることがあります。私に母親という存在ができることはないと思います。

父を憎く思うときもあります。自分は母親がいるくせにわたしに母親を与えてくれなかった。と思ってしまいます。最悪な性格です。祖母が父に母親の顔をみせるときは自分は邪魔だなと思います。

母は誕生日になにか絶対買います。私はいりません。ものなんかいらない。そんな中途半端なことされるのは嫌です。愛してくれないならほっといてほしいです。忘れてくれてかまわないと思います。私は忘れることはできません。母にとっての子供は私以外にいますが、私にとっての母は一人だからです。

逢いたい。なんて言いません。ただ、たまにとてもさみしくなるとき私はどうしたらいいのでしょうか。今まで乗り越えたので大丈夫だと思いますけどね。

この家、家族写真も小さい頃の写真もないんです。みんなでとったことあるのかな?小さい頃の記憶とか家族との思い出がまったくないんで。

ながながと語ってしまってすいません。誰かに言いたかったんで。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

違反報告

2012年8月26日 01時14分

無料カウンセリング掲示板の回答

pika pika (パーソナルコーチ・カウンセリング)

はじめまして。

pika pika の高橋と申します。

お話、しっかり受けとめましたよ(^^)
いままで、誰にも相談できずに閉じ込めて来た思いを、ここに打ち明けて下さったことが嬉しいです。

お母さんへの思い、お父さんへの思い、
お姉さん、お兄さん、弟さん、お祖母さんへの思い・・・

たくさんのいろんな思いが、心の中でウズを巻いているのが伝わって来ます。
つらいですよね。

そのつらい気持ちを、また時々聞かせてもらえませんか?
心がパンパンになってしまう前に、ガスを抜きに来て下さい。

下記のHPのお問い合わせフォームからメールを送って下さい。
   http://www.kokoromori.jp/
必ずお返事致します。
(@gmail.com からのメールを受信出来るよう設定をお願いします)
もちろん学生さんは、何回メールしても、何回返事をもらっても無料です(^^)

誰かに聞いてもらうことは、とても大事なことです。
今回ここに打ち明けてくれたことが、今後何かの力になると思います。

あなたの心が、愛で満たされる日が必ず来ます。

愛を心いっぱいに感じて、涙が溢れ出て来る日が必ず来ます。

その日が1日も早く訪れることを祈っています。


pika pika 高橋 美穂


違反報告

2012年8月29日 09時46分


こころのピース

はじめまして、無気力ん様。カウンセリングルーム こころのピースの佐々木と申します。

小さいときに離婚し、離れてしまった母親に対してその存在にいら立ちながらも、
うらやましい、なぐさめて欲しいという気持ちもあり、とても複雑で、
言い表すことが出来ないような感情をお持ちのようですね。

とてもしっかりと自分の気持ちを理解することが出来ていますね。
いろいろな気持ちを理解することは出来ていますが、そのような気持ちになる
根本の気持ちについては分かっているけど、認めたくない部分もあるのかも
しれませんね。

自分の気持ちを理解し、でもその後にその気持ちに対する反発、
否定的な気持ちが文章にも表れています。
お父さんに対しても自分から母親という存在を奪ったという憎しみを持ちながらも
母親に対する気持ちを素直に表現することをためらわれていることから
「自分までもが父親を裏切ってはいけない」というような優しさが見えています。
自分の気持ちを受け入れてくれる母親という存在が身近にいなかったことで
自分自身の気持ちを否定的に捉えてしまっているのかもしれません。

お姉さんも父親に対する気遣いから、姉妹揃って旅行に行くことが不自然であるという
判断からそのような行動に出てしまったんでしょうね。

時には恐れずに自分の心を受け入れてあげることはとても大切なことです。
たまに寂しく感じるのであれば、お母さんに連絡を取られても良いと思いますよ。
子どもにとって親が一人であるように、親にとって何人も子どもがいたとしても
一人ひとりが自分にとっての大切な子どもなのです。

仏教のお話で大勢の子どもを持っている鬼母が人間の子どもをさらって食べていた
そうです。お釈迦様がその鬼母を懲らしめるために、大勢の子どものうち1人を
さらって隠したそうです。その結果、鬼母は狂ったように泣け叫び、
それまで自分のしていた行いを悔いて、お釈迦様に子どもを返して欲しいと
願い、お釈迦様もその気持ちを受け入れ、子どもを返してあげたそうです。
母親の子どもに対する気持ちはそれだけ尊いもの。
100人、1000人子どもがいたところで愛情は100分の1や1000分の1には
ならずに、全ての子どもに対して同じ愛情が注がれるものなのです。

状況により愛情の表現方法が異なるので、受けて側の子どもが理解できないことも
ありますが、必ず同じようなレベルの愛情を注いでくれているのです。
気持ちを楽に、自分に対しての否定的な声は無視してみて、
自分の本当の気持ちに寄り添ってみてくださいね。

違反報告

2012年8月28日 15時34分


お礼コメント


お忙しいなか、わざわざ回答ありがとうございます。

こんな私の話を聞いてくれるという人がいるだけでとても嬉しかったです。

質問を書いたあと、後悔しました。こんなの書いたって誰も聞いてくれないかもしれないと。

でも、回答が来たとメールが届いて嬉しかったです。

その反面、なにが書かれているのか不安もありました。


今は書いてよかったと思います。
佐々木さんが答えてくれてよかったです。本当にありがとうございました。


母に自分から連絡することは一生ないと思います。私は極度の人見知りなので、なにをはなしていいのかわからないんです。母は私のなかで他人の1人なんです。なのに、他の家の子がうらやましくて、、私はすごくめんどくさいやつです。自分にむかつきます。

せっかく、回答していただいたのにこんなやつですみません。

でも、佐々木さんに回答していただき嬉しかったのは本当です。

2012年8月28日 20時17分

追加コメント

ご返答ありがとうございます。

お母さんと会って何か話そうとしなくても良いのですよ。
ただ会って、受け入れてもらうだけでも自分の中から変わっていけます。
抱きしめあえれば、今までの考え方も変わってくるのです。

ちょっとしたことでも今までの自分とは違う、
本当の自分が現れてきますよ!

また何かございましたら、お話くださいませ。

2012年8月29日 17時35分