無料カウンセリング掲示板の質問

「主人の不倫 鬱について」に関する質問

  • 受付終了

ぺこちゃんさん

5ヶ月ほど前に、主人に好きな人がいる、今後の人生について私と生活をしていくか、離婚するか考えたいと言われました。突然の告白にパニックになり、主人を責めたりしてしまい、冷却期間として別居することになりました。3ヶ月ほど別居したのち、私への気持ちが戻るかわからないけれど、努力してみる。それでもダメだったら自由にしてほしいと言われ、再構築し今にいたります。(主人と不倫相手の関係はどうなっているのか、分かりませんし、聞いてもいません。)うちに戻ってきてからは、なるべく居心地のいい環境をと私も努力してきましたが、別件で主人の勤める会社が他社と統合する事になり、会社でのストレスと私との今後の事で、主人の体調がどんどん悪くなり、不眠、頭痛、首の痛み、倦怠感などの症状が続き、会社を10日ほど休みました。今は復帰していますが、不眠は少し解消されたものの、体調不良に悩まされているようで、俺といても私は不幸になる、人生最大の挫折感、おれうつかも、今後について話していかないとなどの後ろ向きな発言があったと思えば、楽しい話をしてきたりと、私からみても躁鬱なのではないかと思っています。主人の放つ言葉に私も振り回されてしまう事があり、最近では私も不調になってきてしまいました。(冷静に対応しなければという思いもあります。)
心療内科やカウンセリングを受けた方がいいと思い、提案したんですが、そうだねと納得するときと、必要ないと怒りだしてしまうときと、タイミングがうまく掴めません。
私は今後どうやって主人と向き合っていけばいいのでしょうか…。今の所、離婚したいという意思は私はありません。
ご返答よろしくお願いいたします。

違反報告

2016年9月17日 02時15分

無料カウンセリング掲示板の回答

あおぞら

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

私どもの相談ルーㇺはお悩みの完全解決を目指していますので
貴方様に、多少厳しい事を申すかもしれませんが、ご容赦下さい。

本当に辛いですね。

私共の相談ルームではこれまで貴方様と同じようなお悩みで多くの方々が
ご相談に来られほとんどご希望に添って解決できていますので
その経験も含め貴方様にアドバイスさせて頂きたいと思います。

その為に貴方様のメッセージの中から特に大切な部分を抜き出してみましたので、ご確認、ください。

1 ,5ヶ月ほど前に、主人に好きな人がいる、今後の人生について私と生活をしていくか、離婚するか考えたいと言われました。突然の告白にパニックになり、主人を責めたりしてしまい、冷却期間として別居することになりました。3ヶ月ほど別居したのち、私への気持ちが戻るかわからないけれど、努力してみる。それでもダメだったら自由にしてほしいと言われ、再構築し今にいたります

2,人生最大の挫折感、おれうつかも、今後について話していかないとなどの後ろ向きな発言があったと思えば、楽しい話をしてきたりと、私からみても躁鬱なのではないかと思っています。主人の放つ言葉に私も振り回されてしまう事があり、最近では私も不調になってきてしまいました。(冷静に対応しなければという思いもあります。)

3,私は今後どうやって主人と向き合っていけばいいのでしょうか…。今の所、離婚したいという意思は私はありません。

,貴方様のご相談内容をつぶさに拝読させていただきました。

貴方様のご相談の文章の中に解決の糸口があるように感じられます。
ご主人は不倫の事を含め言い訳したリ嘘をついたり逃げる姿勢が
無い様子に、さらに解決の可能性を感じます。

しかし貴方様の本当に辛い気持が伝わり、お気の毒に思います。

ただこのままでいきますと、お互いの真意が伝わらないまま、
離婚への道を突き進んでしまう危険性を感じます。

 
貴方様にとって「かけがえのない旦那様そして子供さん達と貴方様の未来の人生」を守るためにも、
ある意味、今までの貴方ではない「新しい本当の自分を取り戻す」自己成長を遂げられた方が良いと思われます。

このような場合、誰かが率先して状況を正しく立て直す、という事です。
やるだけの事をして、そして出た結果に従って生きていかれたら、
後悔はありません。

中途半端のままに、感情に流され、出した結論のまま行動してしまった結果には、後で後悔の嵐がくる可能性もあります。


貴方様のお聞きしますが、ご主人は貴方さまと離婚されて幸せになれるのですか?

おそらくご主人様は貴方と別れて幸せになれるとは思っておられないと思います。

最も大切な事は貴方様がどうされたいのかではありませか。

お二人とも愛し合っていたというのは間違いないのです。

ただその愛を育んでいく努力と方法を育んでこなかった事が、すべての原因ではありませんでしょうか。

愛はある意味、時間が過ぎるごとに情熱を失って行きます。
その愛の衰退をカバーするのは相手に対する尊敬や敬意なのです。

その尊敬と敬意が何であるかそれが重要なのです。

人の価値観によって違います。

従ってその敬意と尊敬を感じてもらうために自分は何をどう努力し自己成長すれば良いのかが重要なのです。

相手は貴方の成長に合わせ、自己成長し思いやりや優しさを深めてくれるのです。

男女が運命の出会いをして愛が燃え盛っても、必ずその炎は勢いを失って小さくなってしまうのは仕方が有りませんが、心の奥で愛の種火はしっかり燃えているのです


この問題を解決するには貴方様が旦那様の心に完全に添った形で相手の心を開いていくしかないのです。

二人の愛を再確認しその愛を保ち育む「画期的な愛のプランの提案」が必要な状況が起きたという事です。

貴方様にとっては理不尽な面がおありになるかもしれませんが、「画期的な愛のプランの提案」は
旦那様が貴方様の思いと新しいプランを理解され、再縁の為の行動を起こしたくなるものでなければ旨くいかないと思います。

私どもの相談ルームではご夫婦そしてカウンセラーとの三者面談方式で今回の貴方様方のような
ご夫婦の問題はほとんど良い方向で解決できています。

ご主人がもし3者面談を受け入れられない場合は貴方様と私共のカウンセラーと協力して作る、ご主人様へ渡す「心からの手紙」で、これまでのところ80%以上の確率で復縁に成功しています。

もしご主人が3者面談に参加していただければ、1回又は2回の3者面談でも解決したケースも何組もあります。

方法としては、まず貴方様とカウンセラーが直接面談又は電話にての現状確認
そして貴方様が望まれ、ご主人にも受け入れていただけるような、最も良いと思われる対策案「愛の提案プラン」を創る為のカウンセリングを行います。

そのカウンセリングの結果3者面談をしてみようと、思われましたら
奥様への3者面談への参加を承諾していただく為の話し方、説得法をしっかりご指導いたします。

今回のような状況で「3者面談方式」を用いる事が決定した場合、順番として
まず貴方様とカウンセラーがご主人に帰ってきて頂くきっかけになる、ご主人へ「心からの手紙」の内容について、これまでのお二人の生活や現状について様々の角度から分析し作成致します。

その「心からの手紙」ができた時点でご主人様に私共とのカウンセリングを受けていただく提案をいたします。


何故この方法が良いかと申しますと

いくら夫婦間といってもご主人は奥様の現在、または過去の事に対する本当のお気持ちや奥様の気質や性格のすべてを掴んでおられるわけではありません。

その逆も同じです。カウンセラーはご夫婦それぞれの過去についての事や現在のお気持ちそしてお二人それぞれの気質、性格、価値観を自己診断方式で確認、分析します。

思考性を知るためです。気質、性格分析、価値観の診断と分析、確認が終わった段階で問題の原因、解決の糸口が明確になってきます。

ご主人とのカウンセリングの段階で奥様からの「心からの手紙」を提示させていただきますとほとんどのお相手の方からの再縁のチャンスを得る事が可能になります。

このやり方でこれまで離婚調停まで進んでおられたご夫婦をはじめ多くの皆さんの再縁、関係の修復に
成功いたしておリます。

最も大切な事は現在起きている、ご主人様との生き方の違い、価値観の違いの原因をお互いに確実に掴むという事です。

原因をしっかりとらえて初めてその原因を排除したり改善、改革することで現在の問題点が解消され解決につながります。

3者面談の中で下記の3つに関してはご夫婦双方に丁寧にご説明いたします

1、それぞれに協力していただきました診断シートのチエックから、お二人それぞれが誕生してから,
育った環境で育まれた性格について、ストレスを感じてしまう原因となっている、
性格要素を把握、分析します。
、貴方の性格のほとんどは生まれてからの環境でご自身の性格として培われてしまいます。

2、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、お二人それぞれの
  現在の対応力を、それぞれの自己診断(チエックシート)の結果で分析し分かります。

3、今回のカウンセリングの結果で関係が修復し今後とも良い関係を維持していくためには
  定期的な話合いの習慣や「幸福への星取表」の書き方もご希望の方には。その上手な対応方法迄、
明示し、サポート致します。

これは貴方様ご夫婦が良い関係の再現を果たした後でもとても
役に立ちます。特に今までのご自分から脱却され望まれる新しい自分に変わるため」「幸福への星取表」は役立つと、大好評で夫婦関係の再生に極めて効果的と評価いただいています。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどのご夫婦が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「二人の関係が以前よりずっと良い方向で変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

再縁の高いハードルを越えるために是非、頑張って取り組んでください。
貴方様がこうして、カウンセリングを受けようと思われた事が,成功の第一歩だと思います。

お住まいが東京都に近ければ、当相談ルームにお越しいただいても結構ですし、または遠方の方は電話相談でも3者面談は可能です、

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。

  必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

   現在までのところ3者面談方式又は「心からの手紙方式」は
   80%以上のカップルが成功されております。
   3者面談を進めるに当たりまして、事前に奥様との簡単な打ち合わせをしたいと
   思いますので、ご連絡ください。
 
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、
あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。


   「悩み苦し身からの完全脱出、解決を第一に取り組んでいます」
   人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
お問い合わせ、ご予約 080ー3397-2297
          ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2016年9月20日 12時42分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご相談いただいた内容からすると、いただいた情報だけでは、原因はいくつか考えられ、デリケートな問題なので、状況を詳しくお聞きしながら、丁寧に対応を考える必要があると思います。

違反報告

2016年9月19日 17時01分


郷家カウンセリングルーム

ぺこちゃんさん、はじめまして。郷家あかりと申します。

ご主人が抱えて来た状況とともに、5か月前の突然の告白から今に至るまでに、ぺこちゃんさんの身に起こっていることを想像しました。
ぺこちゃんさんが、必死に冷静さを保ち良い判断をしようとされているところ・・・、つらいだろうに強いなと思います。

ご主人は、お勤め先のことで受けていた大きなストレスから、「好きな人」をつくってその関係を 心の “避難先” にされたようにも感じられます。そして、その相手の方とどうなっているかはともかく、今も感情的な揺れが大きな状態のようです。

つまり、今のご主人は、”今後の人生” などという大きなテーマはもちろん、日常のことについても、(ご相談文からだけの情報からですが)冷静で適切な判断ができる状態ではないように思います。

ですから、ぺこちゃんさんが、もちろん実は消化できていない苦しい感情もたくさんお持ちでしょうが、そこは堪えてご主人を見守っていること、「うちに戻ってきてからは、なるべく居心地のいい環境をと私も努力してきました」とおっしゃっていることなどは、賢明なことだと思います。

今ご主人がお家の中でぺこちゃんさんに見せる姿は様々とのことですが、今はご主人が表現する感情や言動には振り回されないで見ていてください。
うつの人がずっと塞ぎこんでいるかといったらそうではなく、エネルギー不足の中、溺れまいと必死にもがいている・・・ということもあるのですね。
ですから言動に矛盾はあるし、身勝手さもあるかもしれません。でもそれは苦しいからですし、なんとか打開したいと考えているからでしょう。だけどパワーが足りていない・・・という状態かと思います。

そういう意味では、不倫相手の人とどうしていくか、ぺこちゃんさんとの関係をどうするのか、などについても、今は判断できない(判断したとしてもそれは、追い詰められて無理やり下す決断でしょうから、やめておいたほうがいい)と考えた方がよいと思います。

>私は今後どうやって主人と向き合っていけばいいのでしょうか…。

ということについては、今後もずっとご主人と「夫婦」でいようと思うなら、つらいでしょうが、母性を使って、大らかさと優しさ、柔らかさをもって、「今は夫を支える」と覚悟されることでしょうね。

ただしその間、ご自分の苦しさに寄り添って手当てをしていくことや、ご自分の意思をハッキリとさせていくことは心掛けるとよいと思います。
カウンセリングは、ぺこちゃんさんが先ずは受けるとよいかもしれません。相当我慢され、つらいことでしょう。
奥様が楽になることは、ご主人を楽にすることになります。

「雨降って地固まる」をご夫婦二人で経験できるとよいですね。
がんばってくださいね。応援しています。


違反報告

2016年9月19日 11時25分