無料カウンセリング掲示板の質問

「無性愛か精神病かただの甘えか」に関する質問

  • 受付終了

かなさん

30前半、女です。
現在自分が無性愛者、またはそれに準じる精神病等ではないか疑っております。

まず無性愛者ではないかと思う根拠を述べます

・子供の頃から誰かに恋をしたことがない。カッコイイ、素敵、という思いも無い。
・20数歳まで芸能人等突出した美形でないと顔の美醜もよくわからなかった。今は婚活で何十人も見比べてわかるようにはなった。
・好きな異性のタイプがわからない。
・仲良く話すクラスメイト(男)でも告白されたり、好意を向けられると嬉しくないし、むしろ友情を裏切られたような気持ちになる。
・付き合ってみても全くべたべたしたいと思えない。最終的に性行為を求められるのかと思うと相手が距離をつめようとしてくるのが不快に感じる。
・性行為全般に拒否感がある。小説や漫画でなら平気だし、むしろドラマティックな恋愛話は素敵だと思う。お似合いのカップルやおしどり夫婦等微笑ましく思うががそこに至るまでに性行為があると思うと自分に置き換える気にはなれないし、ドラマ等生々しい感じの恋愛映像はあまり観たくない。
・一般的に見て見目もよく誠実な人とそこそこ長期間に渡り付き合ってみても全く好意を持てなかった。
・子供が欲しいと全く思えない。よってそれに伴う行為も我慢してまでしたいと思えない。
・性欲は全くないわけではないが誰かとしたいと思わない。最近は年齢のせいか以前に増して性的衝動が薄くなりほぼ感じない。恋愛漫画等でも官能的なシーンは面倒になって読み飛ばしてしまう。


無性愛者ではなく、単に男性不信や性嫌悪症、コンプレックス等の色々が併発しているのではないかとも疑っております。その根拠としては

・試しに婚活で出会った人と付き合ってみたが2~3回会っただけでべたべたしたがるので体目当てのように感じ不誠実に感じた思い出からの男性不信では?
・婚活で誠実な人と付き合っても全く好意を持てなかったことで相手の求めに応えられないことがひたすら申し訳なく、ストレスで胃腸炎を起こすほど悩んで苦しかったお付き合いの思い出から恋愛に臆病になっているだけでは?
・接客業で外面は良いが本音は家事が苦手なアニメオタクで自分に自信が無いから誰にも心が開けないだけでは?
・オタク趣味が楽しいあまり交際で自由な時間が削られることが煩わしくて好意を持てないのでは?
・アニメ等の男性キャラにはカッコイイと思うので現実が見えていないだけでは?(ただしアニメキャラのような人が実在したとしても付き合いたいとは思わない)
・元来非常に保守的で変化を好まない性質なので反射的に新しい人間関係を忌避しているのでは?
・子供が可愛いと思えないことから育児への恐怖からの拒否感では?(愛せないのではないか)
・そういった全ての恐怖を呑み込めない未熟さゆえの甘えなだけなのでは?


以上です。

後者の要因も大きいとは思うのですが、婚活で何十人と会って数回会うだけから数か月付き合うまで体験しても誰一人好きになれず、早く帰りたいとしか思えなかったし、生まれてこのかた恋をしたことがないというのはやはり性的におかしいように思います。
一応自分と似た感じのアニメオタクな人とも付き合ってみましたが、具体的に子供が欲しい、もっと会いたい、というようなことを言われたらやっぱり逃げ出したい思いでいっぱいになりました。

無性愛は治るものではないと聞いたので婚活を続けるかやめるか非常に迷っています。
年齢的にも崖っぷちです。30にもなって情けないとは思うのですがどうしても自分がわかりません。
どうかご助言お願いします。

違反報告

2016年8月29日 01時06分

無料カウンセリング掲示板の回答

三重臨床心理カウンセラー恋愛依存専門カウンセリング

はじめまして。

私のカウンセリングでも、40歳手前で結婚願望があるようなないような、好きな人が欲しいとは思うが、いまいち好きになれる人がいない、など

恋愛に関しての悩みをお持ちの方はいらっしゃいます。


で、質問なのですが、この先一生、独身でいたときに、何が不安なのか?

原因究明って、大事な時ももちろんあると思いますが、文面を読んでいると、すごーーく分析してしまっていて、心の声が小さくなっているように見えます。

それだけいままで、一生懸命、原因を自分なりに探ってきたのを感じます。

よく頑張ってきたのではないかな、と個人的に感じます。


いま、色んな人がいて、それ自体、良いも悪いもないんですよね。

でも、このままでいることに、漠然とした不安があるのなら、その不安自体を消したほうが

案外、スッと気持ちが変わったりします。

不安を受け入れた瞬間に、幸せを手に入れた人がたくさんいます。

でもね、いまは不安をもっていても、オッケー。

少しずつ受け入れて、消えてなくなるまで感じ切ってみて。

もし必要であれば、サポートしますよ!

違反報告

2016年9月4日 17時59分


はじめましてmentalquestの渡辺です。
大変便利な世の中になり、知りたい情報を瞬時に入手可能になったのは
良い事なのだろうが、その情報に自らを当てはめ診断してしまう事は
かなり危険だと思います。
かなさんと同じ悩みの人たちは日本の人口の内600万人くらいいるそうです。
個人的な考えを申し上げると、恋愛は必ずしも、しなければならないものではないし
異性のタイプも生きてくのにそれ程重要なことでもない。
周りに無理して合わせて生きることほど辛いことはないと思う。
多様化した時代に「~でなければならない」生き方はなくてよいのでは。
アニメが好きと「好き」という感情は持ってるし、かなさん自身の考えも
しっかり伝える事ができてる。
そのままでいいんじゃない。
男と女、基本なだけだから。
応用は人それぞれ。

違反報告

2016年8月31日 17時54分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

正直現状に不満は無いのですが、将来一人で老後を過ごすのが怖いのです。
かといってまだ体験していない漠然とした未来への恐怖だけでは自分の恋愛嫌いを克服できないので、その選択肢も視野には入れてみようと思います。

2016年9月1日 23時05分

カウンセリングルーム・エンパシー

回答へのお礼とご感想、ありがとうございました。
一点補足させて頂きます。

無性愛の原因として考えられるのは、性感情の抑圧から生まれるストレスです。
つまり、性に対する抑圧のストレスが、性ホルモンを乱してしまうということです。

性的欲求を抑えてしまうと、性嫌悪という理性を強くしてしまい、本能は抑圧されてしまいます。

抑圧を解放するには、認知行動療法で性に対する思考の歪み(誤解)を解き、行動的に納得できれば変化が期待できると思います。

違反報告

2016年8月30日 10時31分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご自分のことをよく分析されていると思います。いくとかの原因が重なっているのかもしれません。
改善のために、諦めずに、信頼できるカウンセリングが受けられることをお勧め致します。
まずは、費用や労力のご負担が少ないメールやLINEによる相談から始められることをお勧めいたします。

違反報告

2016年8月29日 14時14分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

いきなり何処かへ出向くのはなかなか思い切りがつかないでおりましたので
アドバイスのメール等手軽なカウンセリングが受けられる方法を探してみます。

2016年8月29日 20時48分

あおぞら

「悩み苦しみ完全解決を常にモットーに取り組んでいます」
心理カウンセリング&人生相談 あおぞら
    院長の松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1.30前半、女です。
現在自分が無性愛者、またはそれに準じる精神病等ではないか疑っております。

2、・性行為全般に拒否感がある。小説や漫画でなら平気だし、むしろドラマティックな恋愛話は素敵だと思う。お似合いのカップルやおしどり夫婦等微笑ましく思うががそこに至るまでに性行為があると思うと自分に置き換える気にはなれないし、ドラマ等生々しい感じの恋愛映像はあまり観たくない。

3、婚活で何十人と会って数回会うだけから数か月付き合うまで体験しても誰一人好きになれず、早く帰りたいとしか思えなかったし、生まれてこのかた恋をしたことがないというのはやはり性的におかしいように思います。
貴方様の現状について、お答えさせていただきたいと思います。

心理学的申しまして、貴方様は不安気質が原因で妄想が起きやすく
他者依存心が強い性格をお持ちのかたように思われます。

他者の目線、評価、言動が気になってそれに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方です。

現在の貴方様の生き方では必ず心にストレスが蓄積し、そのはけ口がなければ、うつ症から自律神経失調症ひどいさらに続くとガンになってしまパターンです。

この機会に現在の生き方から、「本当の自分をしっかり把握された上でこれからの生き方の方向性」をお決めになられることをお勧めいたします。

「本当の自分の確定と把握」は、ほぼ100%可能ですのでご心配いりません。

大切な事は現状の不安気質が元で起きている他者依存性の強い性格や妄想の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

性格というのは私達がこの世に産まれてからの環境で育まれていくものです。

貴方様のアセクシャル的な感性や性的マイノリティ的に近い一部の思考性も
貴方様が生きる為に又は何かから自分を守ったり何かを得る為に身に付けざるを得なかった一種の癖(習慣)なのです。


私どもの相談ルームでは「無性愛か精神病かただの甘えかで迷っておられる方】や「他者依存心性の高い方、二重性のある人格、性格」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その様々の影響があなた様の「無性愛か精神病かただの甘えか」良く分からない性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

「無性愛者的な性格や二重性のある人格、他者依存性の高い性格」もある時期、貴方様が生きる為に必要だった可能性も考えられます。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、将来の為に知って置きたいと思わられた場合、カウンセラーが一緒の作業で貴方様の「天職」を明らかに出来ます。

以上の診断の結果、貴方様の「無性愛か精神病かただの甘えか」そして性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、

1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート、
2、他者依存性高い言動に影響のある気質の発現を抑える方法の
  ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートをいたします。


さらに上記の診断で明らかになった「無性愛か精神病かただの甘えか」の判断
の結果、性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「本来の自分らしい生き方の方向性」が明確になります。

そして貴方様が他者の反応を気にしない、感じたまま、思ったままを発現したり
表現できる人に変わります。

貴方の思ったまま感じたままが周囲の方に受け、会話も楽しくなります。
是非ありのままの貴方を手に入れてください。

私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が「無性愛か精神病かただの甘えか」本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
 お問い合わせ・ご予約電話 080-3397-2297    
     ホームページhttp://www.ai-aozora.com/

違反報告

2016年8月29日 11時08分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

不安気質故の妄想、他者依存気質。
どちらも非常に身に覚えのある言葉です。

ホームページ等を確認、熟孝したうえで
問題解決の選択肢として検討させていただきたいと思います。

2016年8月29日 20時43分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。

まず、あまり自分で「無性愛」と勝手に判断しないことです。

無性愛の原因はいろいろな説がありますが、まだはっきりしたことはわかりません。

思考の歪みが、少なからず影響している気がします。

性はやましいものとか、いやらしいものと過剰に思い込んでしまったとしたら、
無意識な性嫌悪の思考へと誘導されてしまいます。

幼少期の家庭環境など、過去の出来事とそのときの感情を探ってみませんか?

回答フォロ-として傾聴しますので、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

心のブロックが原因なら、壊してしまえば抵抗感は消えると思います。

違反報告

2016年8月29日 10時30分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

自分が性をやましいものと思っているかどうか、
家庭環境はどうか、ということを考えてみたところ、
古風な貞操観念で育った故に婚活の会ってすぐ付き合うというシステムが合わず、それが男性への不信感に繋がっているのかもと思いあたりました。

アドレスもありがとうございます。
もう少し検討させていただきたいと思います。

2016年8月29日 20時31分