無料カウンセリング掲示板の質問

「刃物痛み恐怖、体が反応」に関する質問

  • 受付終了

サクさん

初めまして。長文になりますが記載させていただきます。

今現在、悩みを越してどうにもならなく混乱しております…。
カッター、カミソリが異常に怖いのです。(先端恐怖症ではないと思います。包丁、ハサミなどは大丈夫です。)ただ怖くてならどうとでも出来そうなんですが、私の場合切りつけられる感覚や痛みを想像してしまいそれがとてもリアルで、本当に切りつけられるようで「痛い!」と汗が吹き出し体がビクンッと反応します。一日に何度もあり、その感覚から逃れようと手足を動かしたりじっとしていられません。(自傷行為はしたことがありません。むしろ痛いのが嫌なのに想像してしまいます)
何かをしている時はまだマシなのですが、就寝時等は気が緩んでいるところにその感覚を想像してしまい声を出して飛び起きたりもします。おかげで寝付けません。脳は想像と実際の痛みを区別しないと聞いてより絶望感を感じました。考えなければいい話しなのですが、それがなかなか出来ません。

中学生の時誤ってカミソリで足を深く切ったことがあり、これがトラウマなのかな、と思いました。
ずっとこの状態では勿論なく、大人になってふとした時に刃物の痛みを想像してしまったのが始まりです。カミソリなどの鋭利な歯でキィ…と音がなるようなイメージをしてしまい…それからもうダメでした。
今までに、考えても頭からいつの間にか考えが無くなったりしたのですが、今回は自分でも異常な程でこの場をお借りしてしまいました…。

元から考えこみ、掃除したら止まらない、鍵など確認が気になるタイプで、強迫観念なのかな?とも思いました。
病院へは行っていませんが一度仕事関係で鬱のような症状になっていた時もありました。
精神的に弱いのかもしれません。
現在は諸事情で仕事はしてなく、家に居がちです。

同じような方がいないか調べましたが、似たようなことがあっても痛みまではありませんでした。やはり特殊な事を言っているんだなあと自覚はあります。まずはお話を聞いて頂きたいなと思い書き込ませていただきました。乱文失礼致しました。

違反報告

2016年3月9日 23時45分

無料カウンセリング掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

足を深く切ったことによるトラウマ(心の傷)が原因と思いますので、ご自分を責める必要はありません。トラウマの改善には、大切なことは適切なカウンセラーを探すことだと思います。
どうか、いま少しの勇気を出して、ご相談ください。

ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年3月10日 21時24分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
そう言っていただけたことが嬉しく感じました。
確かに、あの時に使ったカミソリが怖くてたまらないです。それに似た形状としてカッターもダメなんだと思います。
あれを思い出すとパニックのような状態になり泣いてしまいます…。
勇気出せるように頑張ります。
ありがとうございました。

2016年3月10日 22時16分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。かなり辛い症状ですね。
人間の脳はわからないことに対して、「不安」や「恐怖」の感情を起こします。

例えば、昨日から腹痛が続いた場合、原因がわからないと段々不安や怖れの感情が増します。
でも、その原因に気づいた瞬間、不思議なことにそれらの感情は消えてしまいます。

次に、空想と妄想の違いについてご説明致します。
前者は、頭の中の想像を現実とは異なった世界と認識出来ているのに対し、後者は、頭の中の想像を現実とは異なった世界と認識出来ていない状態です。

つまり、どちらが真実の世界か区別が出来なくなっているわけです。
科学者のような眼でその感情を観察してみましょう。
その不快な想像は、現実ではなくただ自分が作り上げた妄想であることがわかってきます。

わかることで、脳に連絡が届けられます。あとは脳が勝手に働いてくれます。
それと、人の脳は苦手な感情から逃げようとすればするほど、逆に高まってしまいます。

皮肉な話ですが、もっと強く感じようとすれば反対に弱まります。
恐怖症というのは、普通の人以上に意識してしまうから怖いのです。高さに対しての意識の強さは「高所恐怖症」で、狭いという意識の強さは「閉所恐怖症」に繋がります。

意識を逸らす練習をしてください。

違反報告

2016年3月10日 17時12分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
私は想像してしまっているのですね。自分自身でも、実際の痛みより大きく想像してしまっていると思っています。
あまり怖がらずに妄想であると思えるよう意識するようにします。
そもそもこういった事を考えなくていいように意識を逸らせるようにクセをつけたいと思います。
ありがとうございました。

2016年3月10日 19時52分

はじめまして

実際 痛みがあるのは
おつらいですね。

ご相談者様の内側にある恐怖が
どこから来ているのか?

なぜ カッターやカミソリで切られる痛みを
想像してしまうのか?

根本原因がわかれば 楽になるかと
思います。

魂レベルやご先祖様とのかかわりなど
スピリチュアルな面からも
探ったほうが良さそうに思います。

サロン ジョア ドゥ アンジュ
              天羽






違反報告

2016年3月10日 13時29分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
なぜこんな事を考えてしまうのか、こういった事になったのか自分自身全く理解できずウンザリします。
精神科等以外をあまり考えたことがなかったので、調べてみたいと思います。
ありがとうございました。

2016年3月10日 14時04分

メンタルソリューションevorevo/Talizman

こんにちは。
お近くで催眠療法を受けて見られては如何でしょうか?
前世療法というものがあります。
もちろん全セがある内は関係ありません。
今の刃物が怖いという問題を別の角度から解決できるかもしれません。

違反報告

2016年3月10日 13時22分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
催眠療法は名前だけ知っていましたが今まで考えたことがありませんでした。どういったものかきちんと調べてみたいと思います。
ありがとうございました。

2016年3月10日 13時57分

こんにちは
強迫神経症の一種だと思われます。一般的に強迫神経症は治癒しにくいと言われています。手洗い強迫とか就眠儀式とか強迫的確認行為等よく見られます。しかしフォピア(恐怖症)の場合も考えられます。いずれにしろ自力で完治するのは難しいでしょうから、生活に支障をきたすようなら精神科の受診を勧めます。私生活はなるべく忙しくしてボーッとする時間を少なくしましょう。

違反報告

2016年3月10日 10時49分


お礼コメント

お早い回答ありがとうございます。
やはりそうした種類のものに該当しそうなんですね…。
まずは頂いたアドバイスの通り、予定を詰めるようにしてみます。来月から生活スタイルが変わるので、少しずつでも気が紛れるよう、今からも前向きに物事を考えるように努力したいと思います。
ありがとうございました。

2016年3月10日 11時23分