無料カウンセリング掲示板の質問

「これってモラハラですか?」に関する質問

  • 受付終了

楓さん

こんばんは。
小さい時、父親から「根性が腐っている!」「誰のおかげで飯が食えていると思っている!」などと言われました。
手もあげられました。

テストの成績があまりにも悪いと解答用紙をテレビに貼り付けて「お前らはテレビなんて見なくていい!これでも見とけ!」と他の家族も巻き込みました。
ある日父親に腰を蹴られ腰を痛めました。
私が「痛い」と腰をさすっていると「お前が悪い」でした。

それから高校1年生の時にうつ病を患いました。
ほとんど父親のせいなのに「俺が悪いんか!?謝ればいいんか!?」としか言ってくれません。
不登校になって成績が落ちてしまった時も担任から電話で事情を聞いたのにも関わらず「3学期から同じ時間に出ろ!」と話を全く聞いていないようでした。

今でも実家で暮らしているのですが、少しガチャガチャ音を立てると「うるさい!そんなに嫌ならやるな!」と言ったり、急に怒ったと思ったら物に当たりだします。
反論したくてもすぐ怒って言葉で押さえつけてくるので「言いたいことがあるなら言え!」と言われてもできません。

今では父親を始め色んな人の顔色を伺ってしまうようになってしまいました。
あげるとキリがありませんがこんな感じです。
よろしくお願いします。

違反報告

2016年2月20日 01時34分

無料カウンセリング掲示板の回答

アールラボ - R Lab of the hypnosis

楓さん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム R Lab(アールラボ)です。

手をあげられたり、腰を蹴られたり、物にあたっているので
モラハラとは言い切れない部分があります。

お父さんのこともあり、小さい頃からずっと辛い思いを
抱えてこられたんですね。

今もそのことで周りの方とも関わりづらくなってしまい
息苦しさを感じられているのではないでしょうか。

計画されている一人暮らしをされることでも大きく
変わると思いますよ。

それまでの間に少しでも、楓さんの心の負担を取り除いて
いくのが私たちカウンセラーの役目です。

どうすれば顔色を伺わず、過ごしやすい環境に変えていけるか
一緒に考えていきませんか?

楓さんは一人ではありませんよ。私たちがいます。

いつでもご連絡くださいね。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中です:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年2月20日 22時47分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
モラハラというより虐待だと思いますので、ご自分を責める必要はありません。改善のためには、その都度、あなた様に合ったアドバイスを差し上げられますので、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。
お会いできる方が成果が高いのですが、メールやLINEでの対応も可能です。

ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年2月20日 13時10分


月の森カウンセリングルーム

楓さん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

小さい頃から、お父さまより心ない言葉を浴びせられたり、
ときには暴力もあったご様子とのこと。
とてもおつらい状態の中で我慢をしながら
過ごされてきたのだと思います。
よくがんばられたと感じます。

お父さまから受けてきた行為が、モラハラに該当するかどうかですが、
これだけの情報から断定することは難しいと感じます。
しかし、そこに楓さんの人格を否定するような言葉があったり、
そもそも、暴力行為があるわけですし、
おそらくそれらが原因でうつ病をわずらったことも含めて、
楓さんは被害者の立場にいらっしゃるのだということは
想像できるものだと感じます。

お父さまの顔色をうかがいながらの生活ということですが、
他のご家族は、そこに対してどのような対応でしょうか。

もし、味方になってくれるご家族がいないようでしたら、
ご実家を出られて、ひとりで暮らすことも
検討されてよい時期かと思います。

楓さんの人生なのですから、ご自分が自由に気持ちよく暮らすことを
第一に考えてお過ごしくださいね。
応援しております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年2月20日 12時56分


お礼コメント

はじめまして。
回答ありがとうございます。
小さい時から何かあると「カス」呼ばわりされました。
また、勉強などで分からいところを聞くと「そんな事も分からへんの?アホちゃう?」、「お前より猿の方が賢いわ」などと馬鹿にされてきました。
そのせいで仕事で分からない事を聞くことができなくなってしまいました。
「カス」という単語に過敏に反応するようになってしまいました。
家では父親が帰ってくるとみんな顔色を伺います。
空気がピリピリします。
現在、一人暮らしに向けて作業所に通っていますが、今すぐには難しいです。
ですが、将来は実家を出るつもりです。

2016年2月20日 16時12分

追加コメント

楓さん、こんばんは。
月の森カウンセリングルームの小川です。
お返事をありがとうございました。

ご家族がみんな、お父さまの顔色をうかがいながら
お過ごしなのですね。
気持ちが休まるときもないでしょうし、
本当に窮屈な状態なのだと感じます。

作業所に通われているとのことですが、
行政(市役所など)から支援は受けていらっしゃいますか。
そうであれば、グループホームなど、
住み込みで働ける作業所もあるかと思いますので、
一度、ご相談されてみるとよいかもしれません。

お父さまに何と言われようとも、
楓さんは、かけがえのないひとつの人格であり、
それを否定されることは許されません。
勇気と自信を持って、ご自分でご自分を
守ってあげてくださいね。

がんばってくださいね。
応援しております。

2016年2月20日 20時20分