無料カウンセリング掲示板の質問

「母の死と更年期が重なって辛いです。」に関する質問

  • 受付終了

柴わんこさん


51歳 女性です。
二週間前に母が亡くなりました。
昨年から闘病していて、私は
毎日病院に面会に行き心身共に
消耗し、亡くなったあとは葬儀の
準備等に追われバタバタと過ぎて
涙もでませんでした。
もちろん悲しいのですが
気を緩めるとダムが放流するように
涙が溢れて出そうなのでこらえてる
部分もあります。

今落ち着きを取り戻してきて
母がいなくなった事を実感して、
身体の中がぼっこり空洞になったような喪失感に襲われています。
私は独身で一人っ子、
母とは仲良しでした。

ここ数年更年期の症状があり
主に気分の落ち込みやイライラが
あったのですがここへきて余計に
精神が不安定になり
胸がザワザワして夜眠れません。
心療内科に行くことも考えましたが
薬を飲むのが怖いので、とりあえず
更年期に効く漢方を飲んでます。
カウンセリング等でも改善するのでしょうか。
アドバイスよろしくお願いします。


違反報告

2016年2月5日 17時12分

無料カウンセリング掲示板の回答

初回相談無料 カウンセリングルームお台場ありすとてれす

心よりお悔やみ申し上げます。
二週間ということでまだまだ心が癒えるわけもありません。
仏教を例に挙げると宗派により多少考え方の差はあるかもしれませんが
忌日法要は死後七日ごとに四十九日まで行う。
四十九日は来世の行き先が決まるもっとも重要な日で、故人の成仏を願い極楽浄土に行けるように法要を営む。
とあるように
故人の来世はまだ決まってないので成仏をお祈りする時期ということかと
思われますが
まずはお母さまの来世の幸せを願う時期ですからそこに集中してはいかがでしょう。
仏教の49日や他の宗教的の教えなどにも個人の逝去後一定期間のいろいろな
取り決めや儀式があるかと思われますが
そいうったことはすべて故人の成仏的な意味とともに
残された人への区切りの時期もを示しているのかと思われます。
ですからあなたに対して当てはめればあと少しの時間、故人への思いを
中心に考え、49日など自分の区切りの時から再出発を試みることをお勧めします。
「今落ち着きを取り戻してきて
母がいなくなった事を実感して、
身体の中がぼっこり空洞になったような喪失感に襲われています」
とありますが実際はほとんどの人がそうなのです。
信じたくないけどその人は目の前にいないのです。
朝、目覚めたらすべて夢でお母さまが台所にいて
「お母さん、死んじゃったんじゃ?」
「ばかね~何言ってるの?変なこと言わないでよ」
などということならどれだけ嬉しいことでしょう。
でももし現実がそうでないなら
49日などの区切りの期間までに成仏や、天に召されるお母さまの幸せな
来世を導き、見送り、お母様から
「いままでありがとう。これからは天国から見守ってるから頑張ってね」とか
「いろいろ大変だけどこれも神様の与えたなにかの試練、
あとは自分の力で是非頑張って幸せに生きてね」
というようなメッセージをもらっているのだと考えるのが現実的で
かつ前向きな考え方ではないかと思われます。
もちろんほとんどの人は本音で言えば全然割り切れません。
悲しみは日々増すばかりで、忘れることなんてできません。
でも故人が自分になにを望んでいるか、
いつまでも故人のことを思い、めそめそしてくれることを望んでいるかと
考えるとそうでないのは明らか。
すべてが前を向いて生きていくしかないので頑張ってそうしようと心がけ
生活しているのです。
とはいえ独身で一人っ子、 お母様とは仲良しということで、
心中をお察しすると言葉もありません。
まずは49日等あと少しの一定期間を過ごし、
そのあと心の再出発をゆっくりでいいのでされることをお勧めいたします。
今、当会は面接カウンセリングを無料で行っています。
30分ですがある程度のカウンセリングは十分可能ですし、
延長の勧誘も次回への勧誘も一切しませんので
一度いらっしゃいませんか?
尚今回仏教の49日を例に出しましたが当会は宗教団体とのかかわりは一切
ありません。
宗教自体を否定するものではありませんが
どなたも安心して相談できる精神環境のカウンセリングルームです。

追伸
私も一人っ子ですが
両親とも他界したときはさすがに
一人ぼっちになったなと思いました。
そんな時友達にそのことばっかり話すのは嫌われそうですし、
かといって話す人もいないという状況は苦しいと思われます。
うちに来て人に自分の今の思いを一度話して見ませんか?


違反報告

2016年2月7日 07時05分


アールラボ - R Lab of the hypnosis

柴わんこさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム R Lab(アールラボ)です。

お母さんのこと、心から大好きで大切だったんですね。
毎日の面会、葬儀の準備等、頑張ってこられましたね。

気持ちを整理し、一緒に辛い気持ちをなくしていきましょう。

更年期の症状を読ませていただく限り、カウンセリングで
改善する可能性もあるかと思います。

今ここで、良くなりたいと思ってご相談いただいたのも
改善への大きな一歩ですよ。

今は心を癒し、これからどうすれば症状をなくしていけるか
一緒に考えていきませんか?

でてきている症状によって方法は様々ですので、もっと
お話しを聞かせていただければより良いアドバイスも
できるかと思います。

柴わんこさんは一人ではありませんよ。
いつでもご相談くださいね。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中です:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年2月7日 00時25分


万華鏡 yu~fu 

万華鏡 yu~fuの八木澤と申します。

 二週間前にお母様を亡くされお辛いと思います、ご愁傷様です。

私の体験【現在進行形】からお話させて頂きます。

私は、少しお姉さんになります。

   二年前に大切な主人が外出先での突然死!毎日が辛いです。

   両親も早くに他界しいません。
   
   突然死から、二年過ぎても主人の【死】を認識できず・・・

   毎日、お父さん・・・いつになったら帰ってきますか?と、言っています。

   他人様は【日にち薬】時間が解決してくれるとか!

   それは、嘘です!身近な人の死とは決して薬など無く、どうにもならない

   精神状態に陥るものです。

   何故か涙が、止めどなくでてきてしまい辛い日があります。二年と言う月

   日が早く、日々生活をしています。

二週間前で、お母様と仲良しでしたとの事、本当にお辛いと思われます。

私は現在、カウンセラーをさせて頂いておりますが、回答されるカウンセラー

の先生方の回答に救われる事、過大にあります。

私自信、自分をメンタルしながらカウンセラーが出来る・人の気持ちに寄り添

える私に、自分でご褒美を少しあげています。

更年期の症状がでてきたり、イライラがあり精神が不安定・胸がザワザワして

夜眠れなかったり、喪失感と・・・お辛いですよね!

まずは、私の体験から【心を】何処に置くか?

辛い気持ちから逃避するのでは無く、向き合い・受け止める事です。

体験しているから言える事です。

もちろん、私の主人も・お母様も、悲しんでいるいる事は望んでいません。

お辛いとは思いますが、何時でもご連絡ください!

気持ちが楽になり、お役に立てればと思います。お待ちしております。




   

違反報告

2016年2月6日 19時28分


あおぞら

カウンセラー&ライフセラピストの松下です。

私たちの相談ルームはお悩みの完全解決、完治を目指しておりますので
かなり辛口の事を申し上げるかもしれませんが、ご容赦下さい

貴方様のご相談の大切な部分だけ抽出してみました。


1,51歳 女性です。
二週間前に母が亡くなりました。
昨年から闘病していて、私は
毎日病院に面会に行き心身共に
消耗し、亡くなったあとは葬儀の
準備等に追われバタバタと過ぎて
涙もでませんでした。

2,もちろん悲しいのですが
気を緩めるとダムが放流するように
涙が溢れて出そうなのでこらえてる
部分もあります。

3, 今落ち着きを取り戻してきて
母がいなくなった事を実感して、
身体の中がぼっこり空洞になったような喪失感に襲われています。
私は独身で一人っ子、
母とは仲良しでした。

4,ここ数年更年期の症状があり
主に気分の落ち込みやイライラが
あったのですがここへきて余計に
精神が不安定になり
胸がザワザワして夜眠れません。

5,心療内科に行くことも考えましたが
薬を飲むのが怖いので、とりあえず
更年期に効く漢方を飲んでます。
カウンセリング等でも改善するのでしょうか。
アドバイスよろしくお願いします。

貴方様の現状の状況を客観的に分析してみて、
「軽度のうつ症だと思われます」
今軽度のうつ症の状態だという事です。

お母様の接死体験が原因で発症した軽度のうつ症です。
特にお母様と関係が良かったという事も接死体験の影響は大きかったと思います。

お母様からの
愛情が深かった為、お母様の死からの落胆や悲しみからの自立は早くなります。
ごく自然な事です。

貴方様のご相談文にありますように、

「ここ数年更年期の症状があり
主に気分の落ち込みやイライラがあったのですがここへきて余計に
精神が不安定になり
胸がザワザワして夜眠れません」

このこととお母様の死と直接は関係が無いと思います。

貴方の軽度のうつ症は自立心があるにも関わらず、自分がこれから生きて行く方向性や貴方の自尊心と現状の自分との落差に心の葛藤が起きておられると推察されます。

貴方様の軽度のうつ症の改善、完治そして貴方様の人生上の生きる方向性すなわち価値観を改めて確認することの大切な施療は専門のカウンセラーとの共同作業が
必要だと思います。

私たちが改善解決を自信をもって表明出来る理由は下記の通りです。
当相談ルームは貴方様に現在起きている悩みや苦しみ、ストレスに対する対症療法(現在起きている悩みだけを一時的に改善、解決する心理手法)ではなく

軽度のうつ症になる、原因そのものを制御又は排除し完全完治を目指すため「原因療法」(現在の苦しみや悩みが起きている原因を発掘し原因を削除又は変えてしまう療法)「スキーマ療法」

(相談者の方がなぜ改善、完治できていくかの段階をしっかり理解把握でき、他の悩みが発生した時自分で何とか解決できるようになる力を付ける療法)を中心に対応させていたたいています。

今回の貴方様のお悩みの「ここ数年更年期の症状があり主に気分の落ち込みやイライラが あったのですがここへきて余計に精神が不安定になり胸がザワザワして夜眠れません。」

この症状は私共のカウンセリングで間違いなく改善、解決できると思います。

私たちの相談ルームに毎日直接又は電話でのご相談に、多くのご相談者の方お見えになります。

「貴方様に悩みがおきる」それは何処から来ているのか、、その原因を知ることです。

原因を知らないで改善や解決が出来るものは何もありません。
分かった原因を排除したり、取り替えたりしなくてはならないからです。

過去に合った事にこだわり、そのことで悩む自分について、見つめ直す必要があるのではないでしょうか。

そうしないと、一生、現在の症状を引きずったまま生きる、辛い人生になってしまいます。



人間は未来の「自分の価値観に添った未来へのすすむ道」が見えなければ落ち込んでしまうのです。

本当に大変ですよね。

本当に大変ですが、このままの状態が進みますと、うつが重症化し、自律神経失調症が発症していく危険性を心配します。

今貴方に起こっている心と体の症状は、。

「これ以上このままでいてはだめだよ」、「何とかしなさいよ」という
貴方の命を守っている脳からの警告です。

この機会に単なる応急処置ではなく
根本的な心と心の不調から起きる落ち込みの改善にも取り組みましょう。

全く同じストレスの条件でも、うつにかかる方とかからない方が存在します。
その違いはその方の気質や性格が大きく影響します。

1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します。その気質野の中に悩んでしまいやすい気質の要素を把握します

貴方様が悩んでしまう、気質のほとんどは貴方様が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。貴方の脳に存在する様々の伝達物質(アドレナリンやセロトニンなど)の作用からくる「思考の癖」を祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。

2、その他に貴方様が誕生してから,育った環境で育まれた性格
  (基本的な性格分類が13種類細分化しますとさらに45種類にわたります)、
について、ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します。
対人依存性や自己否定性、自己抑制性その他10種類にわたる、貴方の性格はほとんど生まれて
からの環境で貴方自身の性格として培われてしまいます。

3、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、貴方様の現在の力を、
  貴方様の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。

以上の方法で貴方様が悩んでおられるうつ症が発症してしまう
「本当の原因」を掴むことができます。その時ほとんどの方が「そうだったんですね!」
「本当に私が悩む癖は、ここから来ていたんですねー」と感動し納得されます。

原因がつかめたら貴方様と一緒にうつになりやす、マイナスの原因をプラスにするための行動計画や
日常のストレスへの対処方法など極めて具体的なプランを数案作成し最も貴方が「これだったらできそう、
やってみたい」と思われた案を3案から5案、選択していただきにそのやり方を明日からでもできるように、
分かりやすくご指導させていただきます。
日常生活で取り入れていただくやり方だけでも、驚くほど貴方様のこころの症状が軽くなります。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどの方が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「自分が変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。


以上のような課程を経て今回の問題をクリアーされましたら、これから新たなストレスが発生しても
ご自分で改善解決(セルフカウンセリング)できるようになります。

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。、

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
  
 あなたは必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を
   手に入れる事ができます。

当相談ルームのカウンセラーはこの問題について貴方様に的確なアドバイスとその後のサポートができると確信しています。安心してご相談してください。


 

   必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

 
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、
あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。

   人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話080-3397-2297
     ホームページ   http://ai-aozora24.jimdo.com/   ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてご利用ください。

違反報告

2016年2月6日 16時14分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご事情からすると、お母様とのお別れも大きな原因だと思いますので、ご自分
を責める必要はありません。
ですから、カウンセリングでかなり改善は可能と思います。
カウンセリングをお引き受けできますので、どうか、いま少しの勇気を出して
、ご連絡ください。
お会いできる方が成果が高いのですが、メールやLINEでの対応も可能です。
(LINE利用のスマホはこちらhttp://line.me/ti/p/ygWeX4-CKW)

ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年2月6日 16時13分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社

 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 柴わんこさん、大切なお母様がお亡くなりになりました事…心からお悔やみ
申し上げます。そして、お悩みの内容を拝見させて頂きました。

 柴わんこさんに取って、更年期と重なっておられます事で…より精神が
不安定になっておられ 精神的ショックは計り知れない思いだと存じます。

 葬儀の時には、親族の代表として喪主又は喪主に近い立場だったと想像して
おりますので…葬儀を滞りなく進めて行かれる事に集中されておられた事で
涙が出る余裕さえもなかった事が窺えます。

 葬儀や多種に渡る、お手続きを終える事でよりお母様がお亡くなりに
なられました事も実感しておられる毎日かと存じます。

 その様な思いから、ぽっこり空洞になった様な喪失感に襲われ
より悲しいお気持ちが滲み出ておられる事が窺えます。

 大切な人を喪われた場合になりますが、個人差はございますが
少なくても数ヶ月間…場合によっては、半年や1年という様に長い時間が
必要になります事も事実でございます。

 大切な人(お母様)を喪われた事での喪失感は、心理的要素が非常に
多く密接に関係しておりますので…心療内科などのお薬の服用は
出来る限りお避け頂きます事をお伝えさせて頂きます。

 柴わんこさんご自身も、漢方での対応とございますので心配はないかと
感じておりますが…念の為にお伝えさせて頂きます。精神科のお薬は依存性が
高い事から、柴わんこさんの場合には必要性は限りなく薄いと考えられます。

 心理カウンセリング療法の中に、大切な人を喪った際に用いります
「対象喪失療法」がございますので…まだまだお時間はかかる事とは
感じておりますが、ご参考になればとお伝えさせて頂きます。

 ご提案と致しましては、今しばらく…更年期による漢方療法をお続けになられ
ご様子を窺いながら、お母様への思いにより…限界だと感じられる前に
専門の心理カウンセリングをお受けになって下さいます事をお薦めさせて
頂きます。

 ちなみにですが、心理カウンセリングでは「来談者中心療法」と呼ばれて
おりますご相談者様の柴わんこさんのお話を全て肯定してお聴きさせて頂く
「聴く技術」が大きな特徴でございます。

 柴わんこさんに取っての、安心材料に繋げて下さいましたら幸いでございます。

 どうか、柴わんこさんが柴わんこらしいお姿を取り戻して下さいます事を
心から願っております。宜しくお願い致します。

 ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご質問下さい。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2016年2月6日 13時11分


月の森カウンセリングルーム

柴わんこさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

この度はご愁傷様でございます。
お母さまは昨年からご闘病だったのこと、
おそらく、柴わんこさんおひとりで
支えてこられたのだと思います。
想像を絶するご苦労があったことと感じます。

泣くことも我慢されているのですね。
そこもまた、非常に苦しいのかもしれません。

カウンセリングをお受けになることは、
私は効果があると思います。

お母さまの思い出を語っていただいてもよいですし、
思い切り泣いていただいてもよいですし、
そうすることで、少しずつ心の整理が
できてくるのではないかと思います。

また、更年期のうつ的な症状の部分に関しても、
カウンセリングは有効です。
(もちろん、個人差はございます。)

心療内科に関しましても、カウンセラーがいる機関もありますし、
お薬に関しても軽めのものを短期間服用するのであれば、
私としては、あまり問題のないように思います。
しかし、この点に関してはカウンセラーは言及できませんので、
十分に医師とご相談ください。

もう2週間かもしれませんが、まだ2週間なのです。
のんびりと、しかししっかりと、
この喪失感を乗り越えていっていただきたいです。
応援しております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年2月6日 11時05分


楽ぅだ

こんにちわ❗楽ぅだです❗辛かったですね。えっと漢方薬は、そちらの場所が良くわかりませんがその住んでいる場所で携帯サイトでも、パソコンからでも東洋医学漢方薬のクリニックとか病院で検索すると出て来ます❗病院、クリニックは保険効くので漢方薬は即効性はあるかは体質によるのででも悪いことありませんよ。私も同じですから!調べて、相談してくださいね

違反報告

2016年2月6日 10時29分


YOGAセラピーPURUSHA

YOGAセラピーPURUSHAの山本です
はじめまして
よろしくお願いいたします。
この度はご愁傷さまです。
お悲しみ察します

私も独身で親と同居ですのでお気持ちわかります。
一人で悩むのは寂しいし…エネルギー使います。

YOGAの歴史の知恵で良い方向に向かうと思います。
otruthn@yahoo.co.jp
PURUSHAでは24時間体制で相談承ってます。
遠慮なくお問い合わせを下さい。

違反報告

2016年2月6日 10時19分