無料カウンセリング掲示板の質問

「幼少期の自殺願望について」に関する質問

  • 受付終了

ルーメンさん

私は幼稚園のとき、スピードがでている自動車の前に飛び出して引かれて生きていることをやめようと考えました。そう考えたきっかけは、テレビ番組で死にそうになった経験者が「私の生きてる意味を見つけた。」というのを観て、自分の生きてる意味を考えてしまったことでした。周りの子とは違い親にも嫌われていて居場所がなく、将来の夢もなく、やりたいこともない、こんなことが一生続くなんて考えただけで辛い、だったらここで終わった方が楽なのではないか、どうやって終わりにしよう。でも、幼稚園を飛び出したら先生に迷惑が、飛び出したら運転手に迷惑が、と考えてるうちに小学生になり、中学生になってまで、どうやって親以外の人に迷惑をかけずに楽に死ぬ方法はないかと模索していました。
今は、今までで一番充実しているのですが、深夜まで起きているとふっと幼稚園の頃を思い出して、死にたい、いなくなりたい、などの非常に辛い気持ちになります。寝て起きれば何ともないのですが、自分としてはたぶん昔の気持ちをかけずけられてないのかなと考えているので、幼少期の自殺願望の気持ちの片づけかたを教えていただければ、助かります。

違反報告

2016年1月1日 03時38分

無料カウンセリング掲示板の回答

アールラボ - R Lab of the hypnosis


ルーメンさん。はじめまして。

カウンセリングルーム R Lab(アールラボ)です。

幼少期のことを思い出し、今でも辛い気持ちになってしまうのですね。

このお悩みを拝見する限りでの回答になってしまいますが、
過去のことを思い出した時、とてもリアルで、ご両親のことや
居場所がなかった時の気持ちが強くなることはありませんか?

その場合、辛い気持ちになっているご自分を客観的にみる
トレーニングを続けていくことで軽減できる場合がありますよ。

人の心は過去の記憶や経験を思い出したとき、
それが辛いものであればあるほど、強く思い出してしまうものです。

でも、今のルーメンさんなら辛い気持ちではなく学びに変えて
いくことで幼少期の気持ちを片付けていけると思いますよ。

ご相談いただければ、ルーメンさんに合ったより良い
アドバイスもできるかと思います。

人の記憶は苦しかったことを思い出すものではなく、
より良い人生にしていくための学びになるものだと思っています。

どうすれば、過去の気持ちを片付け、より充実した日々を
過ごしていけるようにできるか、一緒に考えていきませんか?
ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中です:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年1月6日 21時29分


お礼コメント

客観的にみてみようと思います
ありがとうございました

2016年1月10日 03時09分

Clione Heart Warming(クリオネ ハート ウォーミング)

はじめまして。
心理カウンセラーの深海と申します。

人は生まれてきてはじめて接する親に冷たくされる事は
本当に辛い事です。
愛情を一番もらいたい人から嫌われている事を幼い頃から
感じていらっしゃったお気持ち…
私も同じような気持ちでいたのでお察しします。
大人になっていくにつれて様々な方に出会い、あなたを認めてくれる人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
それでも、夜お一人になると辛い思い出をふと思い出す事もわかります。
「本当に認めて欲しい人」
「信頼をしてほしい人」
「周りは当たり前のように愛情を注いでもらっている人」
が、両親ですよね。
私もその気持ちのわだかまりが完全には消えていませんが
だいぶ整理が付きました。
今は、あなたご自身が楽しい事、嬉しい事をたくさん感じて
それでも寂しい気持ちが湧き出る時は
私に御連絡ください。
お役に立てれば・・・と思います。

あなたのそのお気持ちはお一人で抱えていかなくていいのですよ。
誰かと悲しみを分かち合う事で少しづつ薄らいでいくと思います。

Clione Heart Warming
深海 あかり

違反報告

2016年1月6日 13時22分


お礼コメント

今までの分も含めて、気楽に生きようと思います。
ありがとうございました。

2016年1月10日 03時07分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
あなたも気づいているように、家庭事情も原因の一つでしょうから、ご自分を責める必要はありません。
改善するには、お気持ちを丁寧に整理することができれば、良いと思います。
ただ、ご自分だけでは、いろいろ自覚できても抜け出せないことが多いので、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。
ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年1月5日 07時50分


あおぞら

初めまして
「悩み改善、解決、完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」の松下愛ノ助でございます
 私達は貴方様のお悩みの完全解決、完治を目指しアドバイスさせていただきます。
 
その為、まず貴方様のご相談のメールをつぶさに拝読させていたき
お悩みの元になっている原因をしっかり把握する為、一段ずつ確認しながら
お答えさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

(1)<お悩みの現状の把握と改善解決の方向性>
まず貴方様のご相談の中の重要な部分を整理してみましたので、ご確認ください。

1, 私は幼稚園のとき、スピードがでている自動車の前に飛び出して引かれて生きていることをやめようと考えました。

2、そう考えたきっかけは、テレビ番組で死にそうになった経験者が「私の生きてる意味を見つけた。」というのを観て、自分の生きてる意味を考えてしまったことでした。

3、周りの子とは違い親にも嫌われていて居場所がなく、将来の夢もなく、やりたいこともない、こんなことが一生続くなんて考えただけで辛い、だったらここで終わった方が楽なのではないか、どうやって終わりにしよう。

4、でも、幼稚園を飛び出したら先生に迷惑が、飛び出したら運転手に迷惑が、と考えてるうちに小学生になり、中学生になってまで、どうやって親以外の人に迷惑をかけずに楽に死ぬ方法はないかと模索していました。

5、 今は、今までで一番充実しているのですが、深夜まで起きているとふっと幼稚園の頃を思い出して、死にたい、いなくなりたい、などの非常に辛い気持ちになります。寝て起きれば何ともないのですが、自分としてはたぶん昔の気持ちをかけずけられてないのかなと考えているので、幼少期の自殺願望の気持ちの片づけかたを教えていただければ、助かります。

(2)ご相談のメールを拝読させていただきましての感想

貴方様の幼少期について

「親にも嫌われていて居場所がなく、将来の夢もなく、やりたいこともない、こんなことが一生続くなんて考えただけで辛い、だったらここで終わった方が楽なのではないか、どうやって終わりにしよう」

貴方様が幼少期に考えたとは、事実有ったことだと思います。
これは一種のトラウマ(心傷体験)です。

私たち人間は過去のトラウマ(心傷体験)にとらわれ、その記憶から脱せずに
苦しむ動物です。

しかし私達は生き抜く為に素晴らしい能力も備えています。

それが過去のトラウマ(心傷体験)から解放されるため、そのトラウマを忘れたり内容を書き換えてしまう能力です。

心理学的申しますと「心傷風景連想法」「再解決」を用いて「イメージスプリプト
(トラウマを忘れたり内容を書き換えてしまう)という事です。



 (3)貴方様のお悩みに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢

心傷体験(トラウマ)診断で貴方の現在の悩みや苦しみの原因となっているトラウマが判明しましたら、心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます。

カウンセラーとの共同作業で出来ます。

(5)貴方様のお悩みの完全完治、解決を図るための私たちの姿勢
私たちの相談ルームでは、お悩みの完全・完治を常に目指し、取り組んでいます
ご相談者の方から「ありがとう!本当に良くなりました、改善解決しました、本当にありがとう」の声をいたたくまでカウンセリングそしてご支援をいたします。ご安心下さい

安心してお電話でも直接面談方式でもご自由にご選択なさって下さい
   

当相談ルームでは直接お逢いしての面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプを使ったご相談、どちらでも選択可能です



   「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     携帯電話の方 080-3397-2297
     固定電話の方 03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
      ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/



違反報告

2016年1月4日 18時29分


お礼コメント

トラウマという考えはありませんでした。
ありがとうございました。

2016年1月10日 03時00分