無料カウンセリング掲示板の質問

「アセクシャルか判断がつきません」に関する質問

  • 受付終了

さくらさん

38歳です。イコール彼氏いない歴です。
一度、異性から、熱心なアプローチを受けたことがあるのですが、誰かと恋人になる=スキンシップをしたり、キスやSEXすると思うと気持ち悪いのと怖いとのでお断りをしました。
恋人が欲しいと思ったことはありますが、それは自分が寂しいから、親兄弟を安心させたいからと思っていただけなもので、友人と遊んでいれば、パートナーがいなくてもいいやと思っています。
誰にも恋愛感情を抱いたこともなく、学生の時などは、みんなが好きな人がいるから話を合わせて安心していたこともあります。

アニメなどの二次元のBLが好きだったり(性行為のシーンは見たくない、気持ち悪いから)、ドラマに出ている俳優さんも好きです。二次創作をしたりしています。そのためなのか、友人からはアセクシャルではないと言われました。

月の障りの前は、性的欲求が高まるのか、携帯のコミックコンテンツでHなコミックを見たりします。軽い自慰行為に及ぶ時もありますが(挿入や胸を触る行為などは絶対に無理ですが)、あくまで自分がしているのではなく、別人に自己投影(創作しているキャラに置き換えて)しています。その期間が終わると、それを再び読むのが嫌になります。


他の方から、クエスチョニングという言葉も教えて戴いたのですが、なかなか自分の中で答えが見つからず、この先どうすればいいかわかりません。
助けて下さい。
うつ病で通院していますが、先生は相談に乗ってくれません。

アセクシャルならば、その覚悟でこの先を生きて行こうと思います。
私は、性的マイノリティなのでしょうか?

違反報告

2015年11月15日 21時46分

無料カウンセリング掲示板の回答

あおぞら

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1.アセクシャルか判断がつきません38歳です。イコール彼氏いない歴です。

2、一度、異性から、熱心なアプローチを受けたことがあるのですが、誰かと恋人になる=スキンシップをしたり、キスやSEXすると思うと気持ち悪いのと怖いとのでお断りをしました。

3、恋人が欲しいと思ったことはありますが、それは自分が寂しいから、親兄弟を安心させたいからと思っていただけなもので、友人と遊んでいれば、パートナーがいなくてもいいやと思っています。

4、誰にも恋愛感情を抱いたこともなく、学生の時などは、みんなが好きな人がいるから話を合わせて安心していたこともあります。

5、アニメなどの二次元のBLが好きだったり(性行為のシーンは見たくない、気持ち悪いから)、ドラマに出ている俳優さんも好きです。二次創作をしたりしています。そのためなのか、友人からはアセクシャルではないと言われました。

6、月の障りの前は、性的欲求が高まるのか、携帯のコミックコンテンツでHなコミックを見たりします。軽い自慰行為に及ぶ時もありますが(挿入や胸を触る行為などは絶対に無理ですが)、あくまで自分がしているのではなく、別人に自己投影(創作しているキャラに置き換えて)しています。その期間が終わると、それを再び読むのが嫌になります。


7、 他の方から、クエスチョニングという言葉も教えて戴いたのですが、なかなか自分の中で答えが見つからず、この先どうすればいいかわかりません。
助けて下さい。

8、うつ病で通院していますが、先生は相談に乗ってくれません。

9、アセクシャルならば、その覚悟でこの先を生きて行こうと思います。
私は、性的マイノリティなのでしょうか?

貴方様の現状について、お答えさせていただきたいと思います。

心理学的申しまして、貴方様の性格は他者依存心が強い性格をお持ちのかたように思われます。

他者の目線、評価、言動が気になってそれに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方です。

他者依存性(自分が寂しいから、親兄弟を安心させたいからと思っていただけ)が強いと自分に自信が持てないそして自己否定が強くなり自己価値が下がってとても苦しくなります。

現在の貴方様の生き方では必ず心にストレスが蓄積し、そのはけ口がなければ、うつ症から自律神経失調症ひどいさらに続くとガンになってしまパターンです。

現在発症されているうつ症もストレスの蓄積から起きたものだと思われます¥

この機会に現在の生き方から、「本当の自分をしっかり把握された上でこれからの生き方の方向性」をお決めになられることをお勧めいたします。

「本当の自分の確定と把握」は100%可能ですのでご心配いりません。

大切な事は現状の他者依存性の強い性格の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

性格というのは私達がこの世に産まれてからの環境で育まれていくものです。

貴方様のアセクシャル的な感性や性的マイノリティ的に近い一部の思考性も
貴方様が生きる為に又は何かから自分を守ったり何かを得る為に身に付けざるを得なかった一種の癖(習慣)なのです。


私どもの相談ルームでは「他者依存心性の高い方、二重性のある人格、性格」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

「二重性のある人格、他者依存性の高い性格」もある時期、貴方様が生きる為に必要だった可能性も考えられます。
性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、将来の為に知って置きたいと思わられた場合、カウンセラーが一緒の作業で貴方様の「天職」を明らかに出来ます。

以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート、
2、他者依存性高い言動に影響のある気質の発現を抑える方法の
  ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートをいたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「本来の自分らしい生き方の方向性」が明確になります。

そして貴方様が他者の反応を気にしない、感じたまま、思ったままを発現したり
表現できる人に変わります。

貴方の思ったまま感じたままが周囲の方に受け、会話も楽しくなります。
是非ありのままの貴方を手に入れてください。

私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp  コピーしてお使い下さい

違反報告

2015年11月22日 17時27分


お礼コメント

松下さま

ご回答ありがとうございました。
他者の目線、評価、言動が気になってそれに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方・・・は、確かに当てはまり、通院している医師からも、あまり、人のことを気にしないようにと言われています。
どうすればいいかまだわかりませんが、ゆっくりと落ち着いて考えて行きたいと思います。

2015年11月23日 19時11分

アールラボ - R Lab of the hypnosis

さくらさん。はじめまして。

ご自分の中で答えをみつけようと頑張ってみても、みつからず
相談した先でも相談に乗ってもらえないのはお辛いですね。

安易にアセクシャルとは言い切れませんが、恋愛コンプレックスや
コミニケーションの不足なども考えられます。

今すぐに答えがでなくても、考え続けることが大切ですよ。
人の脳は何かの疑問を持った時に答えを探そうとする機能があります。
その物事がさくらさんにとって本当に見つけたいものなら、意識して
いなくてもずっと探そうとするのです。

ただ、人は自分のことになると見て見ぬふりをしたり、自分は
こういう性格なんだという思い込みが働いてしまうこともありますので
相談に乗ってもらえるカウンセリングルームを探してみるのも
いいかもしれませんね。

お一人で行き詰まったときには私たちがいます。
さくらさんが気づいていない部分を客観的にみることができます。
一緒に答えをみつけていきませんか?
ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2015年11月22日 03時55分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

なかなか答えが出ないものではありますが、考え続けていきたいと思います。
きちんとした答えが出ないかもしれませんが。放棄はしたくないです

2015年11月22日 16時49分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
性的マイノリティではないと思います。ただ、ご自分にも覚えがない心の傷があることが原因と思いますので、丁寧にお気持ちの整理が必要のようですから、ご一緒に整理してみませんか?メールやLINEでの対応も可能です。

違反報告

2015年11月21日 10時06分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

男性が無理というのは、自身で思い当たる出来事があります。
それが現実に起こったことかわからないことでもあります。
自分のことなのに、わからないのが、苦しいです。

2015年11月21日 20時27分

クローバー 心の悩み相談室

さくらさん こんにちは。
心理カウンセラーの富田 勝則です。


女性性機能障害の『女性性嫌悪症』はご存知ですか?

もし、さくらさんが同性に対して恋愛感情や性的感情が
ないのであれば、ご相談の性行為に対しての嫌悪感情は、
この『女性性嫌悪症』が考えられると思われます。

過去に性に対して嫌なイメージが、
ある時期から・ある特定の相手から始まったのでなければ、
元々子どものころから嫌悪感を抱いていたということで、
『生来性全般型の女性性嫌悪症』という女性性機能障害です。


専門医療機関では治療が可能だそうですが、あいにくわたしは
この種の精神治療は専門外なので直接関わることができません。


ちなみに相談の文中最下位の『軽い自慰行為に及ぶ時もあります』は
嫌悪症の実際の治療においてもタッチ法の行動訓練で実施するそうですよ。



性嫌悪感から解放されることを心からお祈りしております。

また、いつでも気軽に声かけご連絡ください。



クローバー 心の悩み相談室
心理カウンセラー 富田 勝則

http://www.geocities.jp/clover_tommy/
E-MAIL clover_tommy@ybb.ne.jp

違反報告

2015年11月19日 01時16分


お礼コメント

富田さま

コメントありがとうございます。
性嫌悪症は聞いたことがあります。自分でもそうなのかと思ったことがあります。
同性に対しても特に恋愛感情はありません。ただ、甘えたいと思う場合は、年上の女性に対して思ってしまうことがあります。男性に甘えるのが気持ち悪いです。

過去にトラウマがあり、男性自身が苦手というか嫌いな部分もあります。

2015年11月21日 20時23分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社

 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 さくらさん、アセクシャルなのか判断が付かないとお悩みになられております事
拝見をさせて頂きました。

 文章からの判断をさせて頂きます限りでは、さくらさんが言われます
アセクシャル(無性愛者)に近いのではないかと…感じるところもございます。

 先ず持っては、セクシャル・マイノリティに付いてのご説明をさせて頂きます。
現在、最も新しいデータと致しまして…電通ダイバーシティ・ラボの調査より
今年2015年4月の時点で セクシャル・マイノリティ(性的少数者)に該当される
割合が7.6%と発表されています。

 この割合は、約13人に1人の割合になりまして…同性愛者(レズビアン・ゲイ)、
両性愛者(バイセクシャル)、性別越者(性同一性障害・トランスジェンダー)、
無性愛者(アセクシャル)、どの種類に当て嵌まるのかお探しをされている
クエスショニング…など 全てを合わせて「セクシャル・マイノリティー」と
呼ばれております。

 従いまして、40人のクラスなどでは ちょうど3名の方がいらっしゃるという
想像されてみえる割合よりも多いという事に辿り着く事だと存じます。

 このデータが集計される前提と致しまして、ご本人(又はご本人達)の自己申告
が基本となっておられると言われておりますので…さくらさんに取って判断が
付かないとお考えであれば、クエスチョニングに該当すると考える事が自然だと
感じます。

又 一つポイントになります事がございます。

 さくらさんは、現在…うつ病治療にあたり、通院中とございますが
うつ病の程度や、いつ頃から どれくらいの期間…うつ病という状態が
続いていられるのでしょうか?

 うつ病の重さによってはになりますが、思考能力の低下に伴って
性欲自体が激減する事もございます。少なからず、うつ病から影響を受けて
おられる事も考えられますので…可能性として存在します事項も配慮して
慎重にご判断して頂く必要性もございます。

 文章からですと、20歳以前よりもアセクシャルである事にお気付きの部分が
多く感じられますが…最終的には、さくらさんの自己判断になります事も
お伝えさせて頂きます。

 冒頭にもお伝えさせて頂きました様に、現社会では「セクシャル・マイノリティ」の
方々も多くの方がカミングアウトをされており…社会への浸透性も増えております

 どうか、さくらさんの自己決断で今後の人生の参考にして下さいます事を
心から願っております。そして、さくらさんご自身がさくらさんらしい生き方に
辿り着いて頂きます事を心から応援させて頂きます。宜しくお願い致します。

 もしもご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご質問下さい。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2015年11月18日 13時59分


お礼コメント

澤田さま

丁寧に回答して戴き、ありがとうございます。
セクシャル・マイノリティの方が思うより多いことに驚きましたが、知人にも1人同性愛者がいたので、納得できます。

私は、うつになって10年くらいたちます。初めの頃に比べれば、現在はマシになっていると思いますが、薬も飲み続けております。飲まないと落ち着きません。精神障害者手帳2級です。

自分自身では、アセクシャルかな?と思うのですが、もし違っているのなら、本当にアセクシャルの方に申し訳ないと思ってしまう状態です。
でも、自分自身の今後をしっかり考えて行きたいです。

2015年11月18日 23時13分

追加コメント

 さくらさん、コメントありがとうございます。
さくらさんが、うつ病治療にあたりまして…10年程という
かなり長い年月をかけられ、お薬も投与されておられ
精神障害者手帳2級との事ですので、日常生活だけ
では無く 精神の安定・落ち着きにおいても
日々お辛い感覚であります事を仰って下さいまして
感謝しております。
さくらさん、良くぞ 勇気を持ってお話下さいました事だと
ありがとうございます。
さくらさんに当て嵌まるかどうかになりますが、
回答でも記載させて頂きましたが…うつ病の症状から
思考能力や判断能力が低下する事がございます事と
もしかしたらになりますが、異性に対して何かトラウマの
様な体験や思いでがある事である種の「男性恐怖症」
になっておられる可能性も少なからず考えられますので
先ず持っては、現在治療中であります うつ病を軽減
して頂きまして…「急がれる事なく焦られる事なく」
判断能力を取り戻されてから見つめ直して下さいます
ことが賢明なのかとも感じております。
どうか、さくらさんがうつ病の状態から少しでも
改善されます事を心から願っております。

そして、こちらの前向きなお気持ちをどうぞ大切に
なさって下さいね。
> でも、自分自身の今後をしっかり考えて行きたいです

2015年11月19日 09時38分