無料カウンセリング掲示板の質問

「病院に行くべきなのでしょうか」に関する質問

  • 受付終了

みっきーさん

先生方アドバイスをよろしくお願いします


私は小さい頃から人前で話すことが苦手です
と言っても普通に人と話しをしたり騒いだりする事は好きなんです。ですが、発表や静かな雰囲気になると全く話せなくなります

今保育士の仕事をしていて研修や会議等で自分のクラスの子どもの様子やどうしたいかなど話さなくてはいけなかったりするのですが、自分の思っていることを言えなくなってしまいます
小さい頃からこうなので凄く言えない自分が嫌いになって自己嫌悪になってしまいます

紙に書いて読もうとしたこともありますが、そのまま読む事も困難になります。

以前に比べたら言えるようになった方だと思うのですが、
その時で全く違います
いえたり
言えなかったり…

毎回そのような場面になると
不安になってしまいます
言えても自分が何を言いたいのか、何を話したのかなどは記憶にはありません
本当によかったのか不安になってしまいます

そして、それだけでなく1人になるとイライラしたり悲しくなったり感情を上手くコントロールするのが難しくなってしまいます
不安定な時は自殺も考えてしまいます
自傷行為(髪を抜いたり、腕を噛んだり…)もしたことがあります

先日は
友達とのトラブルで不安定になり悲しみから抜け出せず自殺しようともしました
できませんでしたが…

以前病院に通っていたことがあったので行こうと思いましたが結局行けませんでした


こんな状態なのですが
病院に受診した方がいいのでしょうか?
うまく話せなくてすみません…伝わっているかどうか不安なのですが

よろしくお願いします

違反報告

2015年10月1日 21時49分

無料カウンセリング掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
病院に行くべきか否かは微妙な感じですね。丁寧にカウンセリングをしていただける病院が少ないので、もし、病院に行く勇気がないとか、適当な病院がわからないというのであれば、こちらでもカウンセリングはお引き受けできます。お一人の力だけで今の状況を改善しようと無理に考えなくとも良いと思います。少なくとも、専門家からのアドバイスが、その都度必要だと思いますので、いかがでしょうか?お一人で考えるより、どうか、いま少しの勇気を出して、ご連絡ください。メールでの対応も可能です。

違反報告

2015年10月2日 18時25分


あおぞら


初めまして

「悩み・性格・気質改善、解決、完治を目指す」

人生相談&心理カウンセリング
心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
    「あおぞら」アカデミー
       
の松下愛ノ助でございます

<お悩みの現状の把握と改善解決の方向性>

まず貴方様のお悩みの改善と解決の為にご相談の中の重要な部分を整理してみましたので、ご確認ください。


1、私は小さい頃から人前で話すことが苦手です
と言っても普通に人と話しをしたり騒いだりする事は好きなんです。ですが、発表や静かな雰囲気になると全く話せなくなります

2, 今保育士の仕事をしていて研修や会議等で自分のクラスの子どもの様子やどうしたいかなど話さなくてはいけなかったりするのですが、自分の思っていることを言えなくなってしまいます
小さい頃からこうなので凄く言えない自分が嫌いになって自己嫌悪になってしまいます

3, 紙に書いて読もうとしたこともありますが、そのまま読む事も困難になります。

4, 以前に比べたら言えるようになった方だと思うのですが、
その時で全く違います
いえたり
言えなかったり…
毎回そのような場面になると
不安になってしまいます

5,言えても自分が何を言いたいのか、何を話したのかなどは記憶にはありません
本当によかったのか不安になってしまいます

6, そして、それだけでなく1人になるとイライラしたり悲しくなったり感情を上手くコントロールするのが難しくなってしまいます

7,不安定な時は自殺も考えてしまいます
自傷行為(髪を抜いたり、腕を噛んだり…)もしたことがあります

8,先日は
友達とのトラブルで不安定になり悲しみから抜け出せず自殺しようともしました
できませんでしたが…

9,以前病院に通っていたことがあったので行こうと思いましたが結局行けませんでした


10,こんな状態なのですが
病院に受診した方がいいのでしょうか?
うまく話せなくてすみません…伝わっているかどうか不安なのですが

実はわたくしも、他人に対し素直に自己表現や会話を楽しめない時代がありましたが、おかげさまで現在その性格が180度近く変わり、

どんな人の前でも「思った事を何の躊躇も無く会話ができるようになりました」

ですから現在依然と違い、全くと言って良い位ス、トレスが蓄積しなくなりました。

その性格を変える方法を貴方様にお伝えいたします。


結論から申しますと。ミーティングや自分の意見を言わなくてはいけない場面でなんでも言えるようになるということは現在の性格や生き方を変える、「自分の生き方に自信を持つ」ということです。

自分の生き方とは、「自分の価値観の沿って生きている」ということです。

他人の目線や評価、言動に惑わせれない、気にしなくなるということです。

「自分が好きでそうしてる」という自信、自己信頼感が持てるようになるということです。

私がそこまで至ったのは、まず自分の事を良く知ることから始めました。

現在私共の「あおぞら」の相談ルーㇺに自分の性格を変えたいという方が
毎週お一人以上は訪れられます。

電話又は直接面談の方法で対応させていただいています。


性格の改善は心理学的にはそれほど困難な事ではありませんので是非チャレンジされて見てはいかがでしょうか。

もし私どもの相談ルーㇺで貴方様の現在のお悩みの改善のためのカウンセリングをお引き受けした場合下記のやり方でお悩みを解決致します。

<ご相談者の皆さまに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢>

もし私どもが貴方様のカウンセリングをお引き受けした場合原因療法とスキーマ療法を
主体にカウンセリングを行わせていただきます

ご相談者のお悩みや苦しみ、悲しみ、性格の改善、解決は対症療法(現在起きている課題の解決だけ)ではなく、問題が起きている「原因そのものを排除し完全完治を目指すため」
「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。

現在貴方様に「ミーティングや自分の意見を言わなくてはいけない(友達や彼とケンカしたり、上司に怒られた)時などに、自分の気持ちがわからなくなって、とりあえず謝ったり黙ったりして逃げてしまいます」

このお悩みが発生している確かな「源」=原因を知るために「4つの診断」をさせていただきます
  

まずその1(性格診断)です

幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、「ミーティングや自分の意見を言わなくてはいけない(友達や彼とケンカしたり、上司に怒られた)時などに、自分の気持ちがわからなくなって、とりあえず謝ったり黙ったりして逃げてしまう」性格がどの性格から起きているのかを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
 

 その2(気質診断)です
  生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られたどの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

その3(自己価値観診断)
 ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
 
その4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします
今回の貴方様の悩みの解決には、性格診断と自己価値観診断が特に重要です。

まず自分が大切にしている、生きる魂である「自分の価値観は何なのかを知る」そして「自分はどのように生きる事が自分にもっともふさわしいのか」「自分がまだ知らない自分の可能性」も知っておくことが大切です。

(診断の結果の分析と活かし方)

1の性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。
 
特に依存性や自己否定観の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので
 
早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で性格の改善解決させていただきます。

2の気質診断で貴方様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
 貴方が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
 カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

その気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善解決致します。

3、の目の自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな人生が貴方にふさわしいのか、生きるうえで自分の価値観は何か、仕事や趣味など何が向いているのかを
明確に知ることが出来ます。


4つ目の心傷体験(トラウマ)診断で貴方の現在の悩みや苦しみの原因となっているトラウマは
心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます
カウンセラーとの共同作業で出来ます。

以上の方法で貴方様の「ミーティングや自分の意見を言わなくてはいけない(友達や彼とケンカしたり、上司に怒られた)時などに、自分の気持ちがわからなくなって、とりあえず謝ったり黙ったりして逃げてしまう」この性格の改善の願望は100%解決できると確信いたします

私たちの相談ルームでは、お悩みの完全・完治を常に目指し、取り組んでいます

診療内科と違い貴方様の性格の改善をより分かりやすく、カウンセラーが丁寧に
ご指導し一緒に取り組みますので安心してご相談ください。

ご相談者の方から「ありがとう!本当に良くなりました、改善解決しました、本当にありがとう」の声をいたたくまでカウンセリングそしてご支援をいたします。ご安心下さい



私たちはどんな事があっても支援します。貴方の「希望の道」を一緒に探り当てます。
安心してお電話でも直接面談方式でもご選択なさって下さい
   

当相談ルームでは直接お逢いしての面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプを使ったご相談、どちらでも選択可能です

人生相談&心理カウンセリング

「あおぞら」 松下愛ノ助 
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
        ご予約・お問い合わせのアドレスです。コピーしてお使いください
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

      心理カウンセラー&ライフセラピスト養成スクール
             「あおぞら」アカデミー
            http://ai-aozora2.jimdo.com/

違反報告

2015年10月2日 16時52分