無料カウンセリング掲示板の質問

「厳しかった母」に関する質問

  • 受付終了

名無しさん

初めまして。
私は今高校三年生です。
四人家族で父は仕事が忙しいのですが、とても優しい人です。
母も仕事をしています。最近は仕事で人間関係に悩んでいるみたいです。
兄は今大学生で家にいませんが本当に仲が悪く、全くしゃべりません。
私の母は私が中学生の時くらいまですごく厳しい人でした。

例えば、私は小学生の時にポケットからティッシュを取り出すのを忘れて
洗濯機に入れてしまうことがたまにありました。
その後、他の洗濯物が大変なことになることは分かりますが、
母はその度、すごく怒って私をぶちます。
その後、もう自分でしろ、と言って、洗濯物を私に投げます。
そして、話しかけても無視されたり、兄にばかり優しくする所を見せつけられたり
何か手伝うことはないかと母についていったときは、
幽霊みたいに立っとらんといて、と邪魔者扱いされたこともありました。
ブランド物の服をネットに入れ忘れて洗濯してしまった時も同じです。
私のことをぶった後わざと私の前でその服をごみ箱に投げ捨てます。
ただ、もったいないので母は後からその服私がみていないところで拾います。

他には母が失敗した料理を食べた時、これはちょっと食べられないと言うと
なぜか私が怒られ食べる事を強制されました。
しかし、その後母はその料理を食べてこれはむりだ〜と言って残しました。

出かけた時にわたしが家の鍵を閉め忘れて引き戻すことになったときは
15分くらいの道のりなのにそれから無視をされました。

他にも近所の優秀な友人と比べられたり、母は仕事をしていて家にいないことが多く
寂しい思いをしてきました。

私は怒られて当たり前の事をしていたのでしょうか?
わたしは怒られるたびに必死に謝ったり、ご機嫌をとろうとしてきました。

しかし私が中学生になってから、特に高校生になってからは人が変わったように
理不尽なことで怒らなくなりました。
今では立場が逆転してしまったように感じることさえあります。
しかし、わたしは昔の厳しい母のことが忘れられません。
母のことは大好きですが、事あるごとに、その事を思い出します。
私はこのような母を許すべきですか?
昔のことだから割り切りたいという気持ちもありますがどうやって許したらいいかわかりません。

違反報告

2015年9月21日 11時24分

無料カウンセリング掲示板の回答

カウンセリングルーム心の窓

名無しさん

厳しい言葉を受け続けてきたお母様に対してどう付き合っていいのかわからないのですね。大切に思いたいお母様のことですからその気持ち非常につらいことと思います。

人は、周りの方から様々なコミュニケーションを受けてそれを糧にして生きていきます。それは、空気や食べ物と同様人にとってはなくてはならないものだと思います。

そしてごく小さい頃に、身近な人特にご両親から受けたコミュニケーションによって、知らないうちに人は相手とのコミュニケーションの仕方を決めてしまうようです。

おそらくお母様も小さい頃にお母様から同様のことをされもしかすると、女の子は失敗したら思いっきり否定しないといけないんだという決めごとを自分の中で形作ったのではないかと思います。

そして、本心では、あなたをかわいがりたい、物を大切にしたいと思っていても、そうやってあなたと交流することでしか、自分の肯定考えられないという非常につらい状態に陥っているのだと思います。

今もしそういったことが起きていないのであれば、まずあなたの中のお母様からの影響を見つめて、その部分を認めてあげることを始めてみてください。そして、お母様に対しては、そういう行為が起きそうになったらそっと近くから離れるか、事務的な冷静な応答で答えるようにしてください。

お母様自体も、あなたの冷静な応答に会うjことによって自分自身を肯定することができなくなり、助けを求めることになるか、あなた以外のターゲットを見つけることによって、苦しさから逃れようとすると思います。

どちらにしても、一度カウンセラーに相談して、自分の心の整理をされることが一番いいことだと思います。

ご参考までに。

違反報告

2015年9月22日 19時31分


悩み相談室 ひだまりの会

こんにちはひだまりの会と申します。

相談内容を拝見させて戴きました。心を察します。
今大変な思いをして心が痛いです。共に仕事で共働きで寂しい
思いをしたのですね。お母様の愛情が名無しさんに不足して
いますね。何で兄ばっかと思いも分かりますよ。

嫌な思いはときに行動を停めてしまう原因となります。
でも安心してください。大丈夫だからね。
名無しさんは少しでも親の為に助けたいと思いは
じゅうぶん、伝わります。ただお母様が少し名無しさんに
愛情の不足が招いているかなと思います。

名無しさんのたしは昔の厳しい母のことが忘れられません。
の気持ちはひだまりの会はバックアップして助けますから
大丈夫だよその気持ちをぶつけてくだいね。

母のことは大好きですが、事あるごとに、その事を思い出します。
私はこのような母を許すべきですか?
昔のことだから割り切りたいという気持ちもありますがどうやって許したらいいかわかりません。

上記の内容もしつかりと丁寧に御伝えしますからね。
分からない気持ち・どうしたらという気持ちもはだまりの会に
ぶつけて一日でも早く笑顔でいい日々を過ごすことを望んでおりますからね。


ひだまりの会
http://hidamarino-kai.jimdo.com/

わからないこと困っていることを遠慮なく言ってくださいね。
少しでもあなた様が良くなる事を切なるおもいでおります。

ありがとうございますね。

違反報告

2015年9月22日 19時16分


カウンセリング&コンサルティング伊藤

心理カウンセラーの伊藤と申します。
優しいお父さんと厳しいお母さんに、大切に育てられたようですね。
父親が厳しい家庭では母親が優しい存在になるなど、バランスをとるように出来る家庭は、どちらも健全な家族だと思います。
ご両親が共稼ぎとのことですので、お母様はあなたに一人でも何でも出来るように、少しでも早くなってほしいと思われたのかも知れませんね。
仕事と家事と、あなた方兄妹の世話とで疲れて、イライラ感も出てしまわれたのかもしれません。
今、ご自身でこれまでの成長の過程を振り返ってみてください。
子供の頃は理不尽に思ってしまったことも、今では当たり前に様に、言われなくても出来るようになっていませんか?
そして、今、高校生になられ、成長したあなたを、ほほえましく見守れるようになったので、大人の女性と認めて、むやみに叱らなくなったのだとおもいますよ。
お母さんのことは大好きとのことですよね?
そんな素晴らしいお母さんと、黙って見守ってくれた優しいお父さんにに感謝しましょう。
そうすれば、許す、許さないなんて気持ちは消えてしまうとおもいます。
そしてお兄さんとの確執も薄れ、家族四人なかよくなれると思います。

違反報告

2015年9月22日 16時36分


カウンセリングスタディースクール~個人カウンセリング~

名無しさん、初めまして
私はカウンセリングスタディスクールの心理カウンセラー、中原謙一と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

読ませていただいて私が感じた事なのですが、お母様が名無しさんに対してしてきたことは、お母様がされてきた事なのかもしれませんね。
特にその時期、お母様は精神的に行き詰まっていて、お兄様や名無しさんに精神的に依存しなければやっていけないくらい、しんどかったみたいですね。
そこで兄妹で役割分担があって、お兄様がお父様の替わりに依存を引き受け、名無しさんはお母様の自己嫌悪を引き受けたように感じます。

それだけ、お母様は名無しさんに甘えていた(八つ当たりも甘えですからね)ようですね。

当然、お兄様の場合依存が強いために、思春期に入れば強烈に親離れが起こりますから、現状の仲の悪さにつながるわけです。

名無しさんの場合、お母様が精神的に依存しなければ、当時は精神的にもたなかったのかもしれませんね。

無意識では名無しさんはそれを受容した結果ですので、お母様はなんとか乗り越えられたわけですが、名無しさんの中で、お母様が自分に甘えていた、という認識はありませんよね。
おそらく、名無しさんは「自分が悪い子だからだ」とか「自分に問題があるからだ」と当時は自分を納得させていたのかもしれません。
その反動が、現在の「当時母がした事が赦せない」になっていくのかな、と感じます。
当時はそうやって自分を納得させなければ、自分を守る事はできなかったのでしょうね。
でも、今もまだ当時のまま心がかたくなになってしまっているかもしれませんね。

将来的に、お母様を赦す事ができれば、この問題は解消されるのですが、もし今、お母様が赦せないと感じるのであれば、赦せない事を受け入れてみてください。
それは単に「今は赦せない」だけであって、未来永劫赦さないと決めている事ではありませんからね。
お母様が赦せる自分になるくらい、心を成長させればいいわけです。

そして、当時のお母様は、ずいぶん淋しかったみたいですね。
本当はお母様だってお父様に甘えたかったでしょうし、お母様のお母様に甘えたかったのかもしれない。
でも、甘えさせてもらえなかった分だけ、攻撃的になってしまったのかもしれません。

お母様だって人の子です。
完璧ではないわけです。
今でなくていいですので、いつかはあのときのお母様を赦せる自分になれることを信頼してみるのはいかがでしょうか。

自分は、母に甘えられていた。
それだけ、名無しさんは精神的にはお母様より成熟しますから、逆転しているように感じるのも当然ですね。

割り切るのができないなら、徹底的にこだわってください。
ただし、ひとりで溜め込むのではなく、誰かに聞いてもらい、吐き出していく事で、初めて「赦すか赦さないか」の選択が生まれてきます。
そうなるまで、焦らずに自分の心をよく観察してください。
そして、いつかお母様を赦せる日が来る事を、赦せる自分に慣れる事を、信頼してくださいね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

名無しさんの人生が笑顔でいっぱいの人生でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

違反報告

2015年9月22日 16時24分