無料カウンセリング掲示板の質問

「自分の悪いところがわからない」に関する質問

  • 受付終了

りなさん

はじめまして。
今付き合って2ヶ月ほどの彼氏がいるのですが、最近そっけなく感じていてぎくしゃくしている気がします。連絡は毎日くれます。ただ、短文だし連絡をするのもしんどそうな感じです。
私も何を送ればいいか返事に困ってしまい、今は連絡を控えています。
彼は10歳下で、元々私は結婚願望があるので結婚を考えてくれる人でないと付き合わないとは伝えてました。彼は結婚も考えてると言ってくれたのですが、付き合う前の約束なんで、真には受けてなかったですけどやっぱり重荷になってきてるんかなーと思います。
彼だけじゃなく、最近誰と付き合っても短期間で冷められてしまいます。
徐々に連絡がなくなって、不安でたまらなくなって、好きじゃないなら別れようって言ってしまいます。
ほんとにこんな自分が嫌で、なんでいつも同じような結果になるのか知りたいです。
変わりたいです。
今の私は自分に自信もないし、自分のことも大事にできてません。
自分に自信が持てて、自分のことを大事にするにはどうしたらいいですか?
以前は普通に付き合えてたのになんで今はできなくなったのかほんとわかりません。
傷つくのは怖いですけど誰とも長く一緒に居られないのはもっと嫌です。
感情も上手く出せないし言葉にして伝えるのも下手なのでこの質問も何が言いたいのかわからないかもしれないけど、とにかく短期間で終わる恋愛を繰り返すのを止めたいです。
よろしくお願いします。

違反報告

2015年9月19日 11時25分

無料カウンセリング掲示板の回答

アールラボ - R Lab of the hypnosis

りなさん。はじめまして。

お悩みを読ませてもらいました。
不安が不安を呼び、今までできていたこともできなくなって
大変辛い思いをされているのですね。

原因を知ろうと思っても、考えれば考えるほどわからなくなっているなら
原因そのものがりなさんの中で大きすぎるのかもしれませんね。

その悩みを解決していくために、もっとりなさんのお話をきかせて
いただけませんか?
できごとがあった時に、感じたこと思ったこと。心の中にあるモヤモヤを
吐き出していくのはとても大切なことです。

うまく伝えようとする必要はありませんよ。
りなさんが感じたことをそのまま吐き出してくださいね。
お話の中から原因をみつけていき、どうすれば改善できるか一緒に
考えていきましょう。
ご連絡をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://r-lab.co/
 ※メール相談も受付中です:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2015年9月26日 08時50分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
お一人で考えなくて良いと思います。その都度、あなたに合ったアドバイスを差し上げますので、いかがですか?

違反報告

2015年9月20日 07時00分


カウンセリングスタディースクール~個人カウンセリング~

りなさん、初めまして
私はカウンセリングスタディスクールの心理カウンセラー、中原謙一と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

結論から言いますと、りなさんに悪いところは特にありません。
あるとしたら、男性の選び方くらいでしょうか。

りなさんの男性の選び方は、責任から逃げ出したくなるような、そんなタイプを選んでいるのかもしれませんね。
そして、りなさんが選ぶ男性のもう一つの共通点に、実はりなさんと同じように、自分に自信がなく、自分の事を大切にできない人なのかもしれませんね。

彼のとる行動は、一般的に「重荷に感じている」からと解釈されがちですが、実際には、りなさんが与える愛情に自分の価値が釣り合わないと感じるわけです。
人の愛情が重いと感じるときは、このように自己価値が低い場合か、愛ではなく欲求を押し付けられているときなんですよね。


そして、実際には冷められてしまうとおっしゃいますが、それ以上に、りなさんはある事に恐れているのではないでしょうか。

それは、失う恐れ、見捨てられる恐れです。

ちょっと想像してみてください。
いつ割れるかわからない風船が目の前にあって、ずっと膨らみ続けています。
これって怖くないですか?
そして、自分の手に針を持っていたら、いっそ割ってしまおうとするのではないでしょうか。

いつ割れるかわからない怖さと、実際に「割る」と決めて割る怖さ。
どちらが怖いでしょうね。

もちろん、ほとんどの人がいつ割れるかわからない方が怖いと言います。
これって、自分でコントロールできないからなんですよね。
りなさんも、自分から別れを切りだすのは、「怖い気持ちをコントロールするため」ではないかと感じます。

そして、りなさんはすごい自信家ですね。
「今の私は自分に自信もないし、自分のことも大事にできてません。」
このことにはすごい自信を持っていますよね。
これだけの自信を持っていたら、他の事に自信を持つのは難しいかもしれませんね。

りなさんが抱えている問題、それは「おそれ」とのつきあい方です。
結果として愛される事や幸せになる事よりも、恐れから逃げてしまい、恐れをコントロールする事を優先してしまっている感じですね。

これはおそらく、りなさんが選ぶ男性たちも同じ感じなのでしょうね。
りなさんからみたらそうは見えないかもしれませんが、彼たちは自分に自信がなく、自分の事をそれほど好きでもなく、感情や責任と向き合うのが怖く、それを重荷ととらえてしまい、距離をとってしまう。
これって、りなさんの心理状態と似ているのではないでしょうか。

りなさんにしていただきたいこと。

それは、自分を卑下するのを少し減らすこと。
もう一つは、自分の感情を正しく理解する事です。
パートナーは心を映す鏡と言われていますから、自分を理解することで、相手の事も理解する事が可能です。

そして、相手が何かから逃げているのであれば、自分も何かから逃げている、という鏡もあるわけです。

自分という鏡を磨く事で、彼の心をしっかりと映し出して、自己嫌悪や自己卑下に振り回されないように、心を成長させればいいわけです。

一番効果があり、一番難しいエクササイズは、鏡です。
鏡を一日30分見て、鏡に映っている自分に向かって、最高の笑顔で「大好き」を連呼し続けてください。
ちゃんと心を込めてね。

できないときは、できない事を認めればいいです。
それだけ、りなさんが思っている以上に、自己嫌悪は根深いという事が証明されますからね。

これを一年間続ける事ができたら、間違いなく変われます。

確と簡単なのですが、実際にするのは難しいんですよ。

ですので、最初はカウンセラーなどにお手保温を見せてもらったりして、やりやすい形で、やろうと意欲を持ったときにしてください。

やらなきゃ、と思ったらやらないでください。
やりたくないときもやらないでください。
効果がないですからね。

そのときは、また他の方法を考えましょう。

最後まで読んでいただいて、ありがとうござました。

りなさんの未来が、きちんと自分を愛せる未来になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

違反報告

2015年9月19日 21時59分


万華鏡 yu~fu 

万華鏡 yu~fuの八木澤です。

 りなさん、自分に自信がない・自分の事も大事にできない・・・もろもろとで、
 【自分が変わりたい】のですね。

 

 お付き合いの彼、10歳年下で・結婚を考えてくれる人でないと付き合えない

 連絡・短文。2ヶ月のお付き合いで相手の気持をわかるようにはなれないと

 思います。それから10歳年下の彼、10歳年下ですと世代の感性が(考え方・
 
 捉え方)が随分違います。

 女性は、お付き合いをしている彼に対して、連絡(メール)等で、彼からの優し

 甘い言葉・気持を自分に欲しいと願望します。それらは、お互いが満たされて

 この人だったら、と・時間をかけてできていくものです。結婚願望があるとの事

 ですが、決して焦ることはありません。

 自分が変わりたい・・・のではなく!今の自分を受け入れてくれる人、自分を
 幸せにしてくれるひと、必ずいます。焦りの恋愛は禁物、自分に自信を持ち
 短期間で終わる恋愛も、又・新しい恋のステップと捉え、終わったお付き合い
 に、執着せず。自分を大切にしてくれる人に、ありのままの自分を好きになっ
 てもらうのが幸せなのではないかな?りなさんは・りなさが【自分】なのです。
 無理して変える必要も無く、自分に自信を持ち、素晴らしい(今の彼も含め)
 彼・ゲットですよ。変わりたいのでは無く、自分に自信を持つ!自分に自信
 持った時に自分が変わっているのですよ。

※自分に自信を持ち、幸せになって下さい。

 

違反報告

2015年9月19日 17時27分


あおぞら

初めまして

「悩み・性格・気質改善、解決、完治を目指す」

人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」の松下愛ノ助でございます

<お悩みの現状の把握と改善解決の方向性>
まず貴方様のご相談の中の重要な部分を整理してみましたので、ご確認ください。


1 ,元々私は結婚願望があるので結婚を考えてくれる人でないと付き合わないとは伝えてました、

2, 彼だけじゃなく、最近誰と付き合っても短期間で冷められてしまいます。
徐々に連絡がなくなって、不安でたまらなくなって、好きじゃないなら別れようって言ってしまいます。

3,ほんとにこんな自分が嫌で、なんでいつも同じような結果になるのか知りたいです。変わりたいです。

4,今の私は自分に自信もないし、自分のことも大事にできてません。
自分に自信が持てて、自分のことを大事にするにはどうしたらいいですか?

さて本題に入らせていただきますが、

貴方様は「私は結婚願望があるので結婚を考えてくれる人でないと付き合わないとは伝えてました」

この言葉はほとんどの男性にとってプレッシャーを感じてしまうのではないでしょうか。

感じが良い、素敵、好意が持てる、それくらいで即結婚の決意は出来ませんよね・
仮にそれくらいで結婚をしてしまった場合、本質的な事は、ほとんど分からないまま
結婚しますから、結婚してしてしまってから、欠点や問題点がボロボロ出て結局離婚することになるケースが世の中にはごまんとあります。

貴方様が「私は結婚願望があるので結婚を考えてくれる人でないと付き合わないとは伝えてました」これはご自身で「今の私は自分に自信もないし、自分のことも大事にできてません。
自分に自信が持てて、自分のことを大事にするにはどうしたらいいですか?」
とありますように、貴方様がご自分の生き方や考え方にこれで行こうという自信が持てれば自然に自分の事が好きになり大事に出来るようになれます。


貴方は人より、心が繊細でナイーブな面があるため、まともにその渦の中で葛藤し悩み苦しんでこられたのだと思われます。

ここで貴方様に提案があります。
現在貴方様は、このままの自分ではいけない「何とか性格を変えたい」と思っていられます。

この貴方様のお気持ちの流れを止めないうちに、貴方様の性格を変えられることをお勧めします。


性格の改善は心理学的にはそれほど困難な事ではありませんので是非チャレンジされて見てはいかがでしょうか。


当相談ルームは「原因療法」「スキーマ療法」を駆使した療法で貴方様の悩み、苦しみそして
負の性格の改善を成し遂げていただくサポートに全力をつくします。

従って多少厳しい事も申しあげるかもしれませんが、ご容赦ください。

<ご相談者の皆さまに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢>
もし私どもが貴方様のカウンセリングをお引き受けした場合原因療法とスキーマ療法を
主体にカウンセリングを行わせていただきます

ご相談者のお悩みや苦しみ、悲しみ、ストレスの改善、解決は対症療法(現在起きている課題の解決だけ)ではなく、問題が起きている「原因そのものを排除し完全完治を目指すため」
「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。


 お悩みが発生している確かな「源」=原因を知るために「4つの診断」をさせていただきます
  

1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、悩みやすい性格がどの性格なのかを持たれているの
かを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
 

 2(気質診断)
  生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られたどの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
 ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
 
 4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします
今回の貴方様の悩みの解決には、性格診断と自己価値観診断が特に重要です。

まず自分が大切にしている、生きる魂である「自分の価値観は何なのかを知る」そして「自分はどのように生きる事が自分にもっともふさわしいのか」「自分がまだ知らない自分の可能性」も知っておくことが大切です。

(診断の結果の分析と活かし方)
1の性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。
 特に依存性や自己否定観の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので
 
早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

2の気質診断で貴方様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
 貴方が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
 カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

その気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善解決致します。

3、の目の自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな人生が貴方にふさわしいのか、生きるうえで自分の価値観は何か、仕事や趣味など何が向いているのかを
明確に知ることが出来ます。

貴方がご自分の価値観に合った、お仕事を探したい場合、天職探しも、カウンセラーが一緒にお手伝いをします。
安心してください。

4つ目の心傷体験(トラウマ)診断で貴方の現在の悩みや苦しみの原因となっているトラウマは
心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます
カウンセラーとの共同作業で出来ます。

私たちの相談ルームでは、お悩みの完全・完治を常に目指し、取り組んでいます
ご相談者の方から「ありがとう!本当に良くなりました、改善解決しました、本当にありがとう」の声をいたたくまでカウンセリングそしてご支援をいたします。ご安心下さい



私たちはどんな事があっても貴方様の「自分に自信が持てて、自分のことを大事にする」性格の改善を支援します。


安心してお電話でも直接面談方式でもご選択なさって下さい
   
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽な料金になっています。

当相談ルームでは直接お逢いしての面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプを使ったご相談、どちらでも選択可能です



   「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
        ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/
  
コピーしてお使いください

違反報告

2015年9月19日 17時18分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
りなさんのご質問を拝見しかかせていただきます

お付き合いした方と長続きせず 短期間で冷められていると感じておられるのですね
そして 自分に何か問題があるのではないか
そう考えておられるかと思いますがいかがでしょうか

読ませていただいたことからの判断となりますが

まず 何が悪いのか 結論から申し上げますと

短期間で結果を求めているように感じるのです

この結果というのは進展や結婚などに関してです

言い換えれば焦っておられるように感じるのです

その気持ちが相手にも伝わっていないでしょうか


今お付き合いしておられる男性 その方のメールの内容が非常にそっけなく感じる

文章自体 そうなのかもしれませんが

今相手はどのような状態におられるのでしょうか

仕事 体調 その他生活環境など変化はなかったのでしょうか

相手の状態や状況から その言葉や文章を判断してみてはいかがでしょうか

疲労がたまれば いくら好きだとしても 自分の体調や生活を見直すでしょうし
また 悩みがあれば それに集中してしまうでしょう

自分が重荷になっているのではないか

それが今のりなさんにとって大きな不安を生んでいるのでしょう

ただそれは そうかもしれない という言わば 想像だと思うのです

そう決めてしまってはいないでしょうか


また 短期間で冷められてしまい その判断をもって

ご自身から別れを切り出しておられるのですよね

もしそうするのであれば 一度 何か問題があるのか 悩んでいるのか
悩ませているのか 
何が原因になっているのか 相手に確かめてみてはいかがですか?

そしてもしそれが りなさんを原因としていないものであれば
言い方は悪いかもしれませんが
りなさんの早合点という場合もあるでしょう

自分自身で別れなくても良いかもしれない可能性を摘み取ってしまっているのではないかと思うのです

そして
りなさんは自分に自信が持てず 大切にもできないといいます

これについては ここに書かれた内容からは 正確には言いがたいのですが

いつごろからそのようになったのか

何かきっかけがあったのではないかと思います

何より りなさんには 焦りを感じるのです
それは不安や 自分の自信の無さ 自身を大切にできないことなども
原因のひとつとなっているかもしれません

何をどう変えれば 望みの結果が得られるのか

何度も悩んでこられたと思います

これが参考となればよいのですが
もしお力になれるようでしたら どうぞご相談ください

より詳しくお話を伺い
何が りなさんの恋愛の障害となっており
また どうすれば それを取り払うことができるのか
お力になれればと思います

違反報告

2015年9月19日 15時12分