無料カウンセリング掲示板の質問

「夫婦生活と嘘」に関する質問

  • 受付終了

ishiさん

妻が嘘をつくことがあり困っています。
私に嘘を付いて出かけます。
私も妻を信用できなくなってきています。


原因は、遊び(スポーツジム)、その仲間、を私があまり良く思っていないからです。
それは、妻が嘘を付いて、その仲間と徹夜で遊んだことが発覚したことです。
(女友達のところへ泊まりに行くと嘘をつきました。ジムの仲間は男性も含まれます)

それ以来私がその仲間を良く思わなくなったため、
タイミング的に言いにくい時に嘘をついて行くという感じです。
(別の女友達と遊びに行く、母親とランチへ行くなど)
でもばれるので、我慢できずに問いただすと正直に言います。
嘘を付くたびに「嘘は付かない」と約束するのですが繰り返されます。

確かに、私も妻がジムへ行くとか、その仲間の話が出ると無意識に態度に出ます。
でも妻の趣味であるため、行くこと自体は抑制していないし、駄目と言ったこともありません。

妻は、
言うと否定される、嫌がられるから・・・と言っています。
しかし嘘を付くことでより私の気持ちがそうなるという悪循環になっています。


結婚3年目で子どもはいません。
妻は活発な方で、最近になってやりたいこと(遊び)がたくさん出てきたそうです。
共働きで、家事もやっています(もちろん私もやります)。
熱し易い性格で、あることに興味を持つと他の事は見えなくなる傾向もあります。
そのことで、私との時間が減ること、家を空けること等で自分の中でも整理できず葛藤しているようにも見えます。

私は妻のやりたいことはやってもいいと思っています。
妻がやりたいことに、もし私が反対であれば、その段階で話し合ったり喧嘩したりすればいいと思っています。
ただ嘘付かないで欲しいと思っています。
私は温厚で我慢強い方なのでこれまでは改善を期待し暮らしてきましたが、
このまま嘘付くことが続けば、もう私から夫婦生活をリタイアする選択をせざるを得ないと思っています。

どう言ったらいいか、どう接すればいいか、アドバイスがあればお願いします。
また、夫婦間のカウンセリングなんかもありますが、そういったところへ行くことも効果あるでしょうか?

よろしくお願いします。

違反報告

2015年5月11日 09時49分

無料カウンセリング掲示板の回答

横浜女性相談室ベリル

ishi さん こんにちは。
ベリルの関根と申します。

奥様が嘘を付いて出かけられるという事ですが、

・女友達のところへ泊りに行く。
・別の女友達と遊びに行く
・母親とランチへ行く

と嘘をつく、という事は、ishi さんは、女性同士ならOKを出していると言う事ですね?

男性がいる事に後ろめたさがあるからの嘘だと察します。

まず、奥様に「ishi さんが女性がいるコミュニティに出かけたらどう思うか?」を聞いてみて下さい。
そこで、自分の行動に気がつく場合もあります。

そして、スポーツジムでなく違う趣味か、スポーツジムでも女性だけのコミュニティに変えられないか、聞いてみて下さい。

「私を見てくれている」と安心する場合も多いですし、熱しやすい性格でしたら、趣味のチェンジも出来そうです。

ただ、それだけでは同じ事を繰り返してしまう事もあります。

女性は「夫が自分に関心がない」という悩みを持っている方が少なくないです。
それはただコミュニケーションが上手くとれていないといった原因が殆どですが、
男性がいるコミュニティに行きたがる、という事は、もっと見つめて欲しいからという
気持ちも少なからずあるのではないかと思います。

ラーメンのコマーシャルにもなっているように、実際、自分の夫よりも、他の男性の方が、小さな変化に気付いてくれ、些細な行動さえ褒めてくれる事が多いんです。
それを求めて、外に出ようとしてしまう女性も多々いらっしゃいます。

「我慢」には限界が来てしまいます。
我慢では無く、もっともっとコミュニケーションを取り、奥様の小さな変化や行動に気付いたら、どうぞ声に出して言ってあげて下さいね。

仲間の男性といるよりも、自分の夫といる方がはるかに気分が良い。と思わせてあげて下さい。
人は誰でも、認めてもらえた相手とは、自然と一緒にいたくなるものです。

違反報告

2015年5月16日 11時49分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

>まず、奥様に「ishi さんが女性がいるコミュニティに出かけたらどう思うか?」を聞いてみて下さい。
に関しては、実施済みです。
妻は、どうも理解できないようで、
男だろうが女なのだろうが、やましいことはなく友人であれば関係ないんじゃないか、という気持ちのようです。
つまり私が「女友達」と言えば疑いもせずOKと言う、と言います。
これまでそのような事が起こった(私が女友達と出かけた)ということはありませんので、
「私が他の女の人といる」ということを本気で想像できていないと思います。
その点、純粋すぎるというか、経験が少ないというか、子どもなのかもしれません。

>「夫が自分に関心がない」という悩み
という点ですが、妻がそこまで考えているとは思えません。
本当に自分の興味で動く人間です。

ですが、自分でも意識していなくても、潜在的にはそのような思いがあったりすることはあるんでしょうかね?

2015年5月16日 16時03分

追加コメント

コメントをありがとうございます。

結婚生活のリタイアではなく、改善を期待している方向で考えますと、奥様が嘘をつかなくなる方法を見つけて頂きたいのです。

「疑いもせずにOKという」、で「言うと否定される、嫌がられるから」という事であれば、
ここは嘘をつかないでお話されているようです。

では、嘘をついてまで行きたい理由は何なのか。

もしくは、嘘をつく事が「結婚をリタイア」とishi さんが考えるほどでは無い、「行きたいから行く」と軽く考えていらっしゃる。

もし、「あなたの事が大好きだけれど、今日はスポーツジムに行ってくるね」
と、奥様が素直な言い方をされたのでしたら、ishi さんは納得できますか?

ishi さんからだけでなく、お互いに「大好きだよ」と言葉や態度で表現する事は、とても大切なんです。

嘘を責めたくなるお気持は分かりますが、責めるよりも「褒める」「認める」「愛情表現をする」方が、嘘をつかなくなる方向へ行くと私は感じています。

「潜在的には」やはり、褒められたり認められると嬉しいと感じるのが女性ですので、まずはishi さんも奥様も、お互いにどうぞたくさん褒めあい、愛情表現をしてみて下さいね。

それが「難しい・恥ずかしくて出来ない」ようでしたら、夫婦カウンセリングを受けてみるのも1つの方法だと思います。

2015年5月16日 22時01分

カウンセリングルーム malieマーリエ

はじめまして。
カウンセリングルームmalieです。

身近な人に嘘を付かれるのは傷つきますね。
今までの辛いお気持ちお察し致します。

しかし旦那様は感情的にならず冷静に対応をしていらっしゃると思います。
奥様はなぜ嘘を付かれるのでしょう。
奥様が付く嘘には3つの理由があると考えました。

①予防線
真実がトラブルを招く恐れがあるときに付く嘘
②罪隠し
自分がしてしまった悪いことを隠そうとして付く嘘
③思いやり
真実を話してしまうと、相手が傷つくと思われる場合に付く嘘

まずは話し合いをしてみてはいかがでしょうか。
その時は責めている口調ではなく、嘘をつかれて悲しいとか感情を伝えてみて下さい。
文面からは、お互い思いやっているように感じました。


何かありましたらご連絡下さい。

croom-kaneko.oops.jp




違反報告

2015年5月15日 00時21分


お礼コメント

ありがとうございます。

確かに、嘘の理由は①③が強いかな、と思います。

嘘のようなトラブルがあった際は話合いをするのですが、
やはりどちらかと言えば嘘を責めるような形になってしまいます。
声を荒げたりはしませんが、私はロジカルに物事を言ってしまうのであまりよくないような気もしています。

特にトラブルない普通のとき、お互い安定している時に、
話をしてみるべきでしょうか。
なかなか普通の状態で、こういう話を持ち出すのは難しそうなのですが。

2015年5月16日 10時12分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ウソをつくのをやめさせるのは、そう難しくはありませんが、問題は、奥様が主時期になったときに、それを許せるかどうかですね。また、奥様のお気持ちがわからないので、夫婦カウンセリングは可能ですが、必ずしも、ハッピーエンドとなるか保証はできません。

違反報告

2015年5月11日 22時08分


お礼コメント

ありがとうございます。
確かにその通りと思います。
夫婦での話し合いも良い方向へつながらない場合が多いとよく聞きます。
主時期とはなんのことでしょうか。

2015年5月16日 10時06分

カウンセリングとどろき院

初めまして、拝見しました。

奥さんは嘘をついて、元彼などと不倫やダブル不倫の可能性があると思います。

子づくりの予定、見通しなど含め、外泊などの場所・日時や過ごすお相手などの特定が必要になると思います。スマホなどの電話の着信通話履歴など確認すればある程度の嘘の答弁の裏側がのぞけると思います。

浮気の場合、相手男性への損害賠償などと離婚は、心置きなくスムーズなる可能性もあります。
異常な奥さんに思えてきます。
嘘は、不倫などの始まりです!!
嘘が繰り返しですから、メモなどに残し、分析や記録は後で大事なものにもなる可能性があります。
お互いが冷めてきているような印象にも映ります。
何度も元彼か出会い男性と密会ン可能性が、嘘に繋がっている印象です。

慎重に、不振感を明らかにするべき、決定的証拠が露呈し、明らかになるときが来るはずです。
今まで通り、大人の落ち着いた対応がしばらくは、得になると思います。
信頼できないように、繰り返し嘘で裏切る奥さんの問題が大きいように思います。
ご主人の健康を守るのも、共働きでも主には、奥さんの仕事のはずです。
総合的分析なども必要に思います。
当初は、隠れて見えなかったけど、そのような奥さんだったということです。
普通、夫婦間で嘘で隠すようなことなど何もないはずです。
異常状態の裏側があれば、確定的証拠などが必要です。


当院のHPやそのリンクなども参考にされてください。

                                    カウンセリングとどろき院
                                            竹本 豊

違反報告

2015年5月11日 18時47分


お礼コメント

最悪のパターンの回答をありがとうございます。
なかなかここまで断定する方も多くはないと思いますので貴重な意見と受け取ります。

でも残念ながら、その可能性はありません。断言します。

2015年5月16日 10時04分

あおぞら

初めましてカウンセラー&ライフセラピストの松下と申します。

本当に辛いですね。

私自身も過去に、貴方様と同じような体験しておりますので、その経験も含め
貴方様にカウンセリングさせて頂きたいと思います。

その為に貴方様のメッセージの中から特に大切な部分を抜き出してみましたので、ご確認ください。

1,妻が嘘をつくことがあり困っています。
私に嘘を付いて出かけます。
私も妻を信用できなくなってきています。


2,原因は、遊び(スポーツジム)、その仲間、を私があまり良く思っていないからです。
それは、妻が嘘を付いて、その仲間と徹夜で遊んだことが発覚したことです。
(女友達のところへ泊まりに行くと嘘をつきました。ジムの仲間は男性も含まれます)

3,それ以来私がその仲間を良く思わなくなったため、
タイミング的に言いにくい時に嘘をついて行くという感じです。
(別の女友達と遊びに行く、母親とランチへ行くなど)
でもばれるので、我慢できずに問いただすと正直に言います。
嘘を付くたびに「嘘は付かない」と約束するのですが繰り返されます。

4,確かに、私も妻がジムへ行くとか、その仲間の話が出ると無意識に態度に出ます。
でも妻の趣味であるため、行くこと自体は抑制していないし、駄目と言ったこともありません。

5,妻は、
言うと否定される、嫌がられるから・・・と言っています。
しかし嘘を付くことでより私の気持ちがそうなるという悪循環になっています。


6,結婚3年目で子どもはいません。
妻は活発な方で、最近になってやりたいこと(遊び)がたくさん出てきたそうです。
共働きで、家事もやっています(もちろん私もやります)。

7,熱し易い性格で、あることに興味を持つと他の事は見えなくなる傾向もあります。
そのことで、私との時間が減ること、家を空けること等で自分の中でも整理できず
葛藤しているようにも見えます。

8,私は妻のやりたいことはやってもいいと思っています。
妻がやりたいことに、もし私が反対であれば、その段階で話し合ったり
喧嘩したりすればいいと思っています。

9,ただ嘘付かないで欲しいと思っています。
私は温厚で我慢強い方なのでこれまでは改善を期待し暮らしてきましたが、
このまま嘘付くことが続けば、もう私から夫婦生活をリタイアする選択をせざるを得ないと思っています。

10,どう言ったらいいか、どう接すればいいか、アドバイスがあればお願いします。
また、夫婦間のカウンセリングなんかもありますが、そういったところへ行くことも効果あるでしょうか?

貴方様のご相談内容つぶさに拝読させていただきました。

本当にお辛い気持が伝わり、お気の毒に思います。

ただこのままでいきますと、貴方様も奥様もお互いの真意が伝わらないまま、
さらに苦しみが増して場合によっては離婚への道に進んでしまう危険性を感じます。

結論から申しましてお互いの気質、性格の違いから発生する心のアクシデントとみて間違いありません。
 
貴方様にとって「かけがえのない、奥様との未来の人生」を守るためにも、
ある意味、今までの貴方ではない「新しい本来の貴方を取りもどす」自己成長を遂げられた方が良いと思われます。

貴方様が奥様との関係の修復を望んでおられる場合、奥様の心を開いていただくしかないのです
貴方様にとっては理不尽な面がおありになるかもしれませんが、今後の対応策に奥様が納得され、安心できるものでなければ旨くいかないと思います。

私どもの相談ルームではご夫婦そしてカウンセラーとの三者面談方式で今回の貴方様方のような
ご夫婦の問題はほとんど良い方向で解決できています。

スムースにいけば1回の3者面談でも解決したケースも何組もあります。

方法として3者面談方式の場合まずご主人とカウンセラーが話合います、次に奥様とカウンセラーが話合います、そして30分間の休憩をはさみ3者同席しで話合います。

何故この方法が良いかと申しますと
いくら夫婦間といってもご主人は奥様の気質や性格のすべてを掴んでおられるわけではありませんんし
その逆も同じです。私たちはご夫婦それぞれの気質、性格を自己診断方式で双方とも確認します。

思考性を知るためです。気質、性格分析、思考性の分析、確認が終わった段階で問題の原因、解決の糸口が明確になってきます。

その段階で3者面談で私たちから、解決のための提案プランを数案提示させていただきますと、
ほぼ100%ご夫婦双方からいずれかに案のOKがいただけます。

このやり方でこれまで離婚調停まで進んでおられたご夫婦をはじめ多くの皆さんの再縁、関係の修復に
成功いたしておリます。

最も大切な事は現在起きている、奥様との感情の行き違いの原因を確実に掴むという事です。
原因をしっかりとらえて初めてその原因を排除したり改善、改革することで現在の問題が解消されます。

3者面談の中で下記の3つに関してはご夫婦双方に丁寧にご説明いたします

1、それぞれに協力していただきました診断シートのチエックから、お二人それぞれが誕生してから,
育った環境で育まれた性格について、ストレスを感じてしまう原因となっている、
性格要素を把握、分析します。
、貴方の性格のほとんどは生まれてからの環境でご自身の性格として培われてしまいます。

2、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、お二人それぞれの
  現在の対応力を、それぞれの自己診断(チエックシート)の結果で分析し分かります。

3、今回のカウンセリングの結果で関係が修復し今後とも良い関係を維持していくためには
  定期的な話合いの習慣やルールも必要です。その上手な対応方法迄、
明示し、サポート致します。これは貴方様ご夫婦が良い関係の再現を果たした後でもとても
役に立ちます。


本当の心の行き違いの原因がつかめたら、ほとんどの方が「そうだったんですね!」
「私が妻に対する言動からの心のすれ違いは、ここから来ていたんですねー」
「お互いの言動や行動の原因もしっかり掴めます」とお二人が納得されます。


悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどのご夫婦が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「二人の関係が以前よりずっと良い方向で変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

その高いハードルを越えるために是非、頑張って取り組んでください。
貴方様がこうして、カウンセリングを受けようと思われた事が,成功の第一歩だと思います。

お住まいが静岡県であれば東京の当相談ルームにお越しいただいても結構ですし、またはスカイプを使った電話相談でも3者面談は可能です、

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
6、しかし人は良い解決方法だとと分かっていても、出来ない、続かないということも
  あります。
   そんな場合、私たちの相談ルームではあなた様が「本当の貴方に変われる」た
  めに必要な事が自然に出来る為のスカイプを使った通話料無料の教室も開いています。

   あなたは必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を
   手に入れる事ができます。

 

   必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

少し難しそうに感じましたか?   
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、
あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽な料金になっています。



   人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話0120-874-116
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/
     ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp   です。コピーしてご利用ください。

違反報告

2015年5月11日 18時03分


お礼コメント

カウンセリングの説明、ありがとうございました。

2015年5月16日 09時58分

こころのピース

はじめまして、ishi様。カウンセリングルーム こころのピースの佐々木と申します。

奥様がスポーツジム仲間と遊びに行くときにご主人に女友達と遊びに行くとか、
母親とランチへ行くとかという嘘をついて出かけていくことに、
信頼を裏切られている失望と怒りを感じていらっしゃるのですね。

最初に奥様が嘘をついたということは、男性もいるその仲間たちのことを
知られると気まずいという気持ちが奥様にあったのでしょうね。
そして実際にそのことがご主人にばれ、ご主人は嫌な顔をした。
元は奥様が嘘をついたことが原因ですからしょうがないこととはいえ、
それ以後は確かに奥様も言いにくくはなりますね。

一番良い解決方法(「相談」などでよく解決策として示される方法ですが)としては、
ご主人も一緒に参加をするということです。
一緒に参加することでその場にいるメンバーがどのような人かわかりますから、
それ以降は過剰な不安を抱かなくなることができるかもしれません。
ただ、お仕事の時間などの関係上、なかなか一緒に参加できないことも
あるかもしれません。

ご自身を良く知ることで、その不安や怒りの気持ちを相手が受け入れやすいように
表現することができるようになり、相手も嘘で自分を守ろうとしなくても良いことに
気が付けるかもしれません。
奥様が嘘をついて遊びに行くことでご主人が感じる怒りは一次的な感情で
しょうか。その元になる感情は「寂しさ」や「愛情」ではありませんか。
「愛情」であれば、もしかしたら奥様が男性もいるその場所に行くことで、
奥様の愛情が自分から離れていってしまうのではないかという気持ちになり、
怒りや不安を生み出しているのかもしれません。
それは奥様を「愛している」ということ。
私も含め、日本の男性はこの表現が苦手で、ごまかしたくなることが多いですが、
奥様はそのような言葉をいつも待っているのかもしれません。
お二人の日常を分かるわけではないので、あくまで一般的な憶測です。
間違っていましたら、大変申し訳ございません。

また考えられることとしては奥様が過去、幼少期からの体験において、
自分に不都合がある場合、そのように嘘をつくことで守ってきたことがあるのかも
しれないということです。この場合は奥様自身がそのことを問題であると感じて、
変えていきたいと考えるのであればカウンセリングなどでその原因となった
過去の記憶、気持ちを消化し、そのような人を傷つけるようなやり方は
必要のないことであるということを理解していただくことが必要だと思われます。

最後になりますが、文章からはお互いがお互いをしっかりと気にかけていることが
うかがわれます。夫婦生活をリタイアするタイミングではまだ無いような
感じがするのです。ご主人の気持ちは(間違っているかもしれませんが)嫉妬である
とも感じます。嫉妬は愛情があるからこそ感じられるものです。
あまり短絡的にならず、夫婦カウンセリングでも結構ですし、
お互いが素直に話ができる環境を作り、一度表面的な感情ではなく、
本心を伝えあってみてください。

違反報告

2015年5月11日 17時03分


お礼コメント

ありがとうございます。

ご指摘の通り、愛情の問題が根底にあります。
それは最初の嘘が発覚した際の夫婦の話でも話に出たことがあります。
そういうところは妻は正直なので、ストレートに言います。
結婚前、直後と比較すれば、愛情の形が変わってしまうのも仕方がないとは思っていますが、
ストレートに言われると多少ショックを受けました。

また、思い返せば、妻は結婚前、私と遊びに行く(外泊する)ことを親に嘘をついていた、ということもありました。
そういう傾向はあるようです。

あと、そのスポーツジムは、私がもともと彼女を紹介したものです。
私は仕事なごもあり最近はほとんど行っていませんが、
彼女の方がはまってしまい、コミュニティを作っている感じです。
なので一緒に遊んでいる人たちのことは知っています。

質問直後と比べ、私自身もだいぶ感情が落ち着いてきてます。
ありがとうございました。

2015年5月16日 09時55分