無料カウンセリング掲示板の質問

「甘えた考えを治したいです。」に関する質問

  • 受付終了

朝倉さん

現在21歳。社会人1年目の者です。
私は昔から甘やかされて育ってきました。現在も甘やかされているなという自覚があります。
そのせいか、「間違いや迷惑なことをしても誠意をもって(フリ)謝罪すれば許して貰える。」
というおかしな考えをもつようになってしまいました。
学生のころは本気でそう思ってて、迷惑行為をしても謝ればまあなんとかなるでしょ〜と思っていました。(本当にクズだなと思います…)流石に大事になるようなことしていませんが…
今はそれは違うとはわかっていながらも、「でも実際そうだよなあ」と考えてしまう自分もいます。

今朝の出来事です。今の会社に入社してから、通勤を自転車+徒歩にしているのですが、会社付近に自転車を停めれる場所が無く、少し離れた商店街のお店の前へ自転車を停め、そこから徒歩で会社へ向かう生活をしていました。その商店街は小さく、車の出入りもあるため自転車を停めてたら邪魔になるなと思いながらも、2〜3度停めて注意などされなかったため、まあいいかとお店の前に毎朝駐輪していました。
でも今朝いつも停める場所に行くとそこにお店の方らしき人が立っており、「いつも停めてたのはお宅か。ここは駐輪場じゃない」と怒られました。
その時はとりあえず謝罪して逃げるよう退却したのですが、その時、社会人にもなって何をしているんだろうと情けなくなりました。迷惑になるという自覚があったのになんで止めようと出来なかったのか…
そして同時に、「迷惑ならわざわざ待ち伏せしなくても張り紙なりすればいいのに。腹立つな…」という気持ちもありました。
本当に情けないです。このまま子供のような甘えを持ったまま年をとりたくありません。
昔は同等のように思っていた友人たちもだんだん大人だなあ立派だなあと感じることが多くなりました。
どうすれば甘えた考えを捨て、正しい行動ができるようになるでしょうか。
なんだか小中学生のような相談ですが、本当に悩んでいます。

違反報告

2014年8月8日 19時32分

無料カウンセリング掲示板の回答

メールカウンセリングルーム オールミッション

初めまして。
メールカウンセリングオールミッションの原と申します。
話しは聞きました。
本当に社会と自分との矛盾にぶつかっている様子がわかります。
本当に大変だと思います。
そして先日はとうとう、自転車の無断駐輪を注意されてしまったとのこと。
そして自分でも自己嫌悪にさいなまれているのですね。
しかしその甘えを取り除きたい、自分に厳しく生きるにはどうしたらいいか、本当に悩まれているとお察しします。
しかし、その答えはもう、すでにあなた自身が出しているのではないでしょうか。
それはカウンセラーに相談してきたことです。
そうする事ですでに自分自身ですでに行動に移されている・・。
それで一つの結論が出ているのではないでしょうか。
要するに甘えを捨てたい・・。それは自分自身に自覚を持つことから始まります。
あなた自身の場合、それがカウンセリングに対する姿勢です。
それを考え、行動に移す・・。
それが応えであり、自分自身が自覚を持っていることの証左です。
ここは是非、直接、メールをください。
あなた自身の自覚を奮起するとともに、一緒に人生の作戦会議を立てられると思います。
よく、話し合っていきましょう!

違反報告

2014年8月11日 19時22分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめまして カウンセリングルームFlowの馬場と申します

あなたのお悩みを拝見し書かせていただきます

他人に迷惑をかけるのを自覚しつつも それにともなった行動がとれない
そんな自分に苦しんでいるのですね

私がこの文章から感じたのは
自分が間違っていること それを認められていないと感じるのです
だからこそ内心相手にも非があると感じているのではないですか?

ただ今あなたは自分の間違いに気づき始めているように感じます

ですからその気づいたことを認めることから始めてはどうでしょう

人は間違います 迷惑もかけます 完全に完璧に正しくあることは理想的ではあります
ですがそれは理想です 
ですのであなただって間違えていいのです
間違えを認め そこからどう行動するかが大人の考え
甘えない考えなのではないでしょうか

違反報告

2014年8月11日 17時11分


コリトル

こんにちは。

ご相談内容を拝見いたしました。

朝倉さん。

「そのお店の方らしき人」のところに、もう一度、お詫びに行ってみませんか?

500円〜1000円程度の菓子折を持って。

「先日は、大変、失礼いたしました。」
「怒られて初めて、気づきました。」
「勝手に自転車を停められたら、気分悪いですよね。」
「実際、通行の邪魔になって迷惑だったですよね。」
「逆の立場で、自分の家の前で同じことをされたら、私も腹が立ちますから。」
「本当、申し訳ありませんでした。」
「もし、よければ、ほんの気持ちです。(と言って、菓子折を渡す。)」

というようなことを伝えてみませんか?

謝る時は、弁明や弁解を一切しないのが基本です。

朝倉さんの心が引き裂かれるように感じるかもしれません。

ご自身にも、先方様にも、言い訳したくなるかもしれません。

でも、朝倉さんが、誠意を持って、先方様に対すれば、朝倉さんの気持ちも晴れると思います。

そして、うまく和解できたら、朝倉さんの生き方は、これから、もっと楽になると思います。

失敗したり、迷惑かけたりしても、誠意を持って、対すれば、許してもらえるだけでなく、信頼関係が構築されたりするものです。

また、謝らなければならない、という理性を持って、謝りたくないという感情に克つことは、立派なことです。

それを、(フリ)謝罪として、偽善のように思うのは、考え過ぎかと思います。

シンプルに先方様の立場や先方様の気持ちを考えて、思いやりを持って、言葉にしたり、行動をとったりする。

それは、自他ともに気持ちの良いことだと思います。

違反報告

2014年8月11日 16時38分


人間塾 風の扉

こんにちは、船橋と申します。

拝読いたしました。

朝倉さんはご自分の甘えを何とかしたいということですね。

まず、ご自分に甘やかされているなという自覚があることはすごくいいことですね。
すでにご自分でどこがいけないのか気づいています。

すでにあなた自身改善に向けて走り出しているのが分かります。

ただ、ご自分でも何となく気づいていらっしゃるように、どうしたらこの先、甘えから脱して、同年代の人達のように大人になれるかということでしょうね。

おそらく、やり方、考え方がわからないのでしょう。

文面を読ませていただき、ひとつ気づいたことがあります。
あなたは、基本的にご自分主体に考えているように思います。

私も生徒にはよく指導する言葉があります。
社会に身を置いている以上は、必ずどこにでも相手がいます。何か事を起こすとき、自分の立ち位置だけで物事を組み立てると、単純なものに仕上がります。本人は簡単で楽ですよね。そのかわりリスクを生じる場合があります。
しかし、対人も含め物事を考えると、複雑で面倒ですが、リスクの率は低くなり、回避できる場合が多くなります。

つまり、他者からみていても後者の考え方をする人は、大人にうつります。

今、あなたはそれに気付き始めています。

相手が必ずあると思って、面倒でも考えてみてください。
自覚がすでにあるのですから、メキメキと大人の女性に成長されるのではないでしょうか。

違反報告

2014年8月11日 15時30分


ネットカウンセリング陽だまり

朝倉さん初めまして。ご相談拝見致しました。

朝倉さんは、タイトルに甘えた考えを治したいですと書かれていますね。
朝倉さんの甘えた考えは
「間違いや迷惑なことをしても誠意をもって(フリ)謝罪すれば許して貰える。」
というおかしな考えをもつようになってしまいました。>>>

という部分ですね。

朝倉さんは
私は昔から甘やかされて育ってきました。現在も甘やかされているなという自覚があります。>>>>
とも書かれています。

朝倉さんはどのような点が甘やかされて育てられてきたと思うのでしょうか??

厳しく時には手を上げる親もいます。そんな親に対して私は周りの顔色ばかり
窺がいながら生活しているなどとおっしゃるかたもいます。

朝倉さんの育てられ方で朝倉さんが良い風に成長できてる部分も
多いと思いますよ。

人は自分のできない所や、嫌な面のほうが、良いところより
どうしても目が向いてしまいますよね。

朝倉さんは目の前の出来事でしっかり考えることができる
素敵なかただと私は思いますよ。

商店街の自転車での出来事も今後の朝倉さんの考えで
朝倉さん自身が成長することもできると思います。

社会人一年目。みんなが大人に見える。立派に見える。
朝倉さんはそう感じ取っていますが、きっと他の社会人一年目の
かたも朝倉さんと同じように感じ取っているかた、多いと思いますよ。

どうすれば甘えた考えを捨て、正しい行動ができるようになるでしょうか。>>

朝倉さんが自分自身が何か感じ取った時、それをどう考え今後
どのように朝倉さん自身が変えていくか、一生懸命考えぬくことだと
思います。

朝倉さんは今充分それができているかただと私は思います。

若いうちに色々なことで悩んだ人は必ず、人の痛みの分かり、
成長できる人になれると思います!!!

朝倉さん大丈夫!!!応援しています!!!

違反報告

2014年8月11日 15時10分


郷家カウンセリングルーム

朝倉さん、はじめまして。郷家あかりと申します。

「甘えた考え」のご自分に「本当に悩んで」いるとのこと。
私はご相談文を読み、とても微笑ましく感じ、爽やかな気持ちになりました。

子ども、学生のうちは、甘やかされている、ということはあるでしょう。
そうやって "守られて" 育ててもらった、ともいえますね。それはそれで、よかったのだと考えましょう。

そして「社会人」になりました。
「間違いや迷惑なことをしても誠意をもって(フリ)謝罪すれば許して貰える。」の考えが通用せず改めなくてはならない場面も増え、ご自身に違和感や情けなさを感じたり、同年代のお友達がだんだん立派な大人になっていることを感じているのですよね。

とてもいいなと思います。まずは、そう感じなくては始まりませんから。

これから、今から出会う一つ一つの出来事、新しい出会い(人だったり考え方だったり…)を通して、少しずつ、ご自分の思考や価値観の収まった <辞書・事典> を書き換えていけばいいのではないでしょうか…。

朝倉さんがこれまで使っていた <辞書・事典> のうち、古くなって使えない項目、もう合わなくなったもの、間違っていたとわかったもの…それらは、朝倉さんがこれから、自由に書き換えていけばいいのですよね。

>どうすれば甘えた考えを捨て、正しい行動ができるようになるでしょうか。

これは、頭の中で考えることや外から取り入れた知識、または心の持ち方などだけで変えて行かれるものではありません。

とにかく肉体を使った体験が必要です。

商店街のお店の前に自転車を停めていたことも、お店の人がわざわざ面と向かって注意してくれたことで、不愉快な気持ちになったことも含めて、よい体験でしたよね。張り紙だけでは、気づけなかったかもしれません。こんなふうに投稿するに至っていないでしょう。感謝すべき出来事でしたね。

そうやって少しずつ、自分のハートをよく使って、自分がこうなりたい、こうありたい、という姿(←これをしっかり描き、願うことは大事です…)それを目指して成長していくんだと決めれば、そんなに時間はかからずに、今の朝倉さんとは随分と違う朝倉さんに、なっていると思いますよ。


違反報告

2014年8月11日 13時50分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。あなたは、過保護な環境で育ったようですが、子どもの頃の万能感は、思春期から青年期にかけて次第に薄れ、自立に向かいます。

あなたは、過去の体験で間違った学習をしてしまったようです。思考の歪みが、「間違いや迷惑なことをしても誠意をもって(フリ)謝罪すれば許して貰える。」と、思い込んでしまったのです。

世の中の仕組みや人生について、もう一度学習して、思考の歪みを修整することです。自分と向き合うことをお薦めします。まず、あなたの自我状態がわかる「心理テスト」を受けてみてください。無料ですのでお気軽に「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。

違反報告

2014年8月11日 13時43分