無料カウンセリング掲示板の質問

「辛いけど…自分を変えたい」に関する質問

  • 受付終了

都丸さん

2回目です。
前回から変わることができず、のうのうと過ごしています。
父と母と話して、自分を探す旅などを勧められたのですが、母が言ったからなのか…頑固な私は無意識に納得しませんでした。
本当は自分もそれは有りだと考えてはいても、心では頑なに『やりたくない』にとらわれてしまいます。
抜け出したくても、ただ苦しいだけで辛いです。

それに、ずっと前から感情のコントロールができなくなっており、その感情が厄介なことに『嫉妬』が多くなったのです。大学から人と付き合うことが多くなってコミュニケーションが下手だった私も人付き合いが有りましたが、ある時その人の絵の上手さや、ある人の成績の良さに対する小さな嫉妬が生まれたのです。引きこもってからはゲームのセンスに嫉妬したり、自分のやっていることを上手く出来る人に対する嫉妬が溢れてくるのです。大抵、その感情は寝てしまえば消えるものの、それがその場しのぎにしかならないのは、私でもわかります。

今私は自分を変えるひとつとして、『断食』をしています。お金ももらったものは使わず、家のものを食べないという縛りをつけて過ごせば、自ずと働く意欲が湧くのではと考えているのです。
安直なのはわかるし、似たようなことをやってもただ虚しいだけでした…。でも前回は1日だけだったし、それが何日か続けばと、環境が変われば自然と変わるのではと思ったのです。(まぁ、あんまり変わらないと思いますが…。)

私が今書いた質問の文から、自分は自分で考えたことしかやりたくない質なのは理解出来ました。ただ、私は馬鹿だから、考え方も一辺倒だし、気分屋なのですぐ意志を曲げてしまいます。
人の言われたことを素直に受け止めることは出来るのでしょうか?
また、私がやっている断食も、私の求める結果になりうるのでしょうか?

違反報告

2014年8月5日 15時06分

無料カウンセリング掲示板の回答

人間塾 風の扉

こんにちは、都丸さん、船橋と申します。

拝見しました。

文面だけで判断しますがご了承ください。

まず、都丸さんのお話を伺っていると、非常にご自分にもどかしさを感じておられるのが分かります。

それは、今のままの自分ではいけない、何とか変わらなきゃ。と。

このお気持ちは非常に大事でこれからも大切にしていくべきだと思います。

しかし、結論から先に述べますと、どうやら都丸さんは、ご自分の進め方に問題があるように思います。

つまり、ご自分を十分理解していないため、無理なトライを計画してしまっているということです。

自分を変えるということは、都丸さんでなくても結構エネルギーのいることです。
そして、中々、思うように自分を変えたり、成長させたりすることは出来ません。
ですから、世の中の皆さんも苦労されています。

断食をされてご自分を変えようとされるお気持ちは大変なものです。中々まねのできない事だと思います。

ここで少し都丸さんにご自分の出来ることを並べる練習をして頂きたいのです。
今のあなたに何ができるかを紙に書き出してください。
できそうなことも書き出してみてください。

そうです。私がお伝えしたいのは、まずは、出来ること、出来そうな事からトライしてみるということです。

ハードルの高いテーマだと最初は満足しますが、やり始めるとすぐにやれそうにないことに気づいて、やれなくなり、やる気がなくなり、ついには、自分ってどうしてできないのだろうって考えて落ち込んでしまいますよね。

私もよくあります。

そんな時私は、出来ることや出来そうなことを目標に定めてトライしています。
そうすると、自分の中に自信の蓄積が出来てきます。
そうなった時にこそ、少しハードルの高いこともトライできる自分がいると思いますよ。

また、他人を嫉妬してしまう自分が居るとありますが、それはどうでしょうか。
実は、あなたも他人から嫉妬されているのではないでしょうか。

私の生徒たちからの経験上の話しですが、自分の前で能力を見せつけてくる相手がいた場合のほとんどが、実は生徒たちが先に能力の非凡さを無意識に見せているから、相手が対抗してきているだけのことで、生徒たちの方が優秀だからということでした。

そんなところから、都丸さんもご自分への理解の為に、一度、ゆっくり時間をかけてご自分の良さを分析してください。

それと、相手をよく観察してみてください。都丸さんをはじめ、皆さんたちが思うほど、相手は大して深く考えていません。

会話は必ず二人以上で行うものです。
自分と相手は違うのです。自分の尺度で相手を見てしまうと、どこまでも自分不信を作り上げてしまいます。

都丸さんは、ご自分を変えようと思う熱い気持ちがすでに強みであり、良さです。

どうか、ご自分を大切にしてください。

違反報告

2014年8月6日 09時13分


コリトル

「断食」を始められたのですね。
素晴らしいと思います。

断食することは、「安直」ではないです。

都丸様が、自ら考え、自ら決断し、自ら行動なさっていることが、まず素晴らしい。

しかも、都丸様が安易ではないことを選択さたことに、敬意を抱きます。

都丸様は、既に、一歩を踏み出されました。
なので、少しずつかもしれませんが、新しい自信や新しい自発性が芽生えることと思います。

「私が今書いた質問の文から、自分は自分で考えたことしかやりたくない質なのは理解出来ました。」

とても、大切なことに気づかれたのですね。

「ただ、私は馬鹿だから、考え方も一辺倒だし、気分屋なのですぐ意志を曲げてしまいます。
人の言われたことを素直に受け止めることは出来るのでしょうか?」

これだけ、真摯に自分に向き合っていらっしゃるのだから、都丸様は、「馬鹿」ではないと思います。

「考えかたが一辺倒」なのであれば、信念を持ってブレずに生きていけるということだと思います。

「気分屋なのですぐ意志を曲げてしまい」ということは、柔軟性があるということだと思います。

信念を持ちつつ、柔軟に生きていけるって、理想に近いと思います。

「人の言われたことを素直に受け止めること」も、大切ですが、

ご自身の人生に責任を持てるのは、都丸様ご自身だけだと思います。

そして、「人の言われたことを素直に」聴いて、うまく行っても、都丸様は心から満足できるでしょうか?

なので、都丸様が、ご自身の感性や直感を信じて、自分らしい生き方を探しながら、生きていただけたら、嬉しく存じます。

もしかしたら、失敗した、と思う時もあるかもしれません。
でも、何かしらをその経験から学んでいますので、その何かしらを大切にして、次に進む。

そのプロセス自体が、ご自身に眠っている様々な才能に気づく、楽しいプロセスとなりますよう願っております。

たぶん、そうなった時には、「嫉妬心」の悩みも軽減されていると思うのです。

違反報告

2014年8月5日 17時57分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
コリトルさんの回答、とても嬉しい言葉を頂いた直後申し訳無いのですが、先ほど少しだけ食べてしまいました…。
空腹には耐えられなかったし、例えひもじい思いをして肝心な時に力がでないのは、却って逆効果に思えてしまったからなんです。でも、そんなことはどうでもいい。
反省はどうあれど、私はまた自分を裏切ってしまったのです。
自動車学校に通ってたときも、諦めかけたけど試験前まで頑張ろうと試験前まで頑張ったのに、最後の最後でサボってしまったのですから…それが自分への不信感を更に深めてしまったのです。

前回も失敗したのに、また自分を裏切ってしまった…。

2014年8月5日 18時53分

お礼コメント

先ほどの返事、気が動転していたのかあまり良くない内容で返答してしまい、申し訳ありませんでした。

冷静に考えて、別の変え方をとるか、もう一度断食に挑戦するか決めようと思います。

2014年8月6日 03時09分

追加コメント

「私は自分で決めた事を他人に後押しして欲しかったんだと気づくことが出来、またそれに対する失敗自信も他人に許しを請おうとしてました。
それ自体が自分の自信を無くさせ、無意識に自分の意思から逃げていたのだと気づきました。」

すごいじゃないですか!

断食をして、空腹感も味わったのですね。

実際に、行動して、肌で感じる。

それが、とても、大切です。

決して、高望みせず、できることから、一つずつ、

次へ次へと、前へ進んで行ってくださいね。

行動すれば、自分のことがわかってきます。

行動しなければ、いくら頭で考えても、自分のやりたいことは見つからないと思います。

失敗しなければ、気づけない。

失敗しなければ、学べない。

それが、大多数の普通の人だと思います。

また、失敗した時に、自分の責任として受け止めることができて初めて、

成功した時に、自信をもてるようになる。

言い換えると、失敗を自分の責任にできなければ、

いくら成功しても、自信を持てないと思います。


だから、失敗したときには、

「もし、成功していたら、あの気持ちは味わえなかったよなー。」

「もし、順調に行っていたら、あんなに、真剣にならなかったよなー。」

というふうに、

「失敗こそが、自分を成長させたり、自分に気づかせてくれる。」

ということを思い起こしてもらえたら、嬉しいです。

2014年8月7日 09時53分

カウンセリングとどろき院

初めまして、拝見しました。

大学を卒業され、心身・身体の不調から、自己表現ができにくいようです。
もともと、コミュニケーションが苦手なようです。

今は、過去のストレスが過剰に蓄積した状態のようです。
いろいろな清算をすることで、先天的器質(個性)だけが残る普通の状態に戻すことが大切なようです。

断食をされてるようですが、逆効果になると考えられます。

働く意欲は、心身・身体が健康であり、好きなご自分に最適な職業であることが大切だと思います。

まず、心身・身体の清算をし、ご自分の長所・短所を活かせる仕事をお勧めします。
専門的カウンセリングと大切なアドバイス実践などで、1~2ヶ月で変われると思います。

当院のHPやそのリンクなども参考にしてください。

                             
                          カウンセリングとどろき院
                                竹本 豊

違反報告

2014年8月5日 17時05分


メンタルクリーニング 陽だまり

はじまして。
対人恐怖症を克服し社会復帰出来る専門家
心理セラピストの粉川公一です。

お悩み拝見しました。
僕はいつも言うんですが、あなたも前回投稿して解決してない様に、ここだけでのアドバイスで改善するのは難しいと思います。

またお母さんが言ってる自分探しの旅って、一体どこへ探しに行くんですか?
間違いなくあなたは、そこに居ますよね。

そしてあなたの考えてることや、想いに間違いは無いと思います。

ただ自分を見失い、受け入れることができなくなってるだけです。

本当に自分を愛し、変えたいならば自分と向き合い、気づいてあげることが大切です。

僕のところでは、そんなセラピーをしています。

お陰様で全国から起こし頂き、喜んで頂いてます。

あなたも、そんな一人として仲間入りしませんか?

詳しくはサイト内に掲載しているHPを見てみて下さい。

hidamari-therapy.com

人との出会いや縁で人生は大きく変わります。

違反報告

2014年8月5日 16時08分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
返事を書く前に一つ質問に誤りがありました。すみません。
『自分探し』ではなく『自分がやりたいこと』ですね。まぁあまり変わらないのですが…

確かに粉川さんの言う通り、ここだけでなく、父や母からのアドバイスだけでは改善どころか、受け入れることすら難しいとおもっています。
言葉だけでなく、自分がその行動を起こすことで初めて知るものではと…思っていたのですが、自分の中で変わったのはなぜか自分自身への不信感だけでした。やり方が悪かったのか、相性が悪かったのか…正直よくわかりません。

正直、今ではちゃんと向き合えているのかすらわからない状況ですかね…。

2014年8月5日 17時06分