無料カウンセリング掲示板の質問

「カウンセラーに気を使いすぎて疲れてしまう」に関する質問

  • 受付終了

ナインチェ さん

カウンセラーの先生方にご相談させてください。

数年前からうつ気味で心因性のめまい等の体調不良が治らず
心療内科の先生の勧めもあってカウンセリングを受けておりますが、
うまくいかずに困っております。

心療内科付属の臨床心理士・民間の方など10人近くの
カウンセラーにそれぞれ3~5回程度カウンセリングを受けたのですが
カウンセラーの方のちょっとした仕草などが気になってしまいます。

別に人見知りな性格ではありません。初めての人とでもすぐに打ち解けて
話せるほうです。海外での生活経験もあるので社交スキルは高いほうです。

秘書を長くやっていたせいか、相手の細かい仕草に気を配る事と、
同時に二つ以上の情報を処理するクセがついてしまっていて
カウンセリングの途中で自分がどんなに興奮して話をしていても
(たとえ泣いていても)
「あ、時計をちらっと見た。→時間を気にしているのかな」とか
「こちらの話の最中に足を組み替えて後ろに下がった。
→話がつまらないのかな」と頭の片隅で冷静に観察してしまい、
集中できません。

カウンセラーの態度に腹を立てているとかではなく、その状況を
私がなんとかしなくてはいけない気がして色々と気を廻しすぎてしまい
結局疲れてしまうのです。
例えば、時計を見た(時間を気にしている?)
  →早く話を終わらせないといけない
机を指で叩いている(イライラしてる?)
  →話題を変えよう などです。

カウンセラーの方と相性が悪いのかと思って、別のカウンセラーに
しましたが程度の差は多少ありますが変わりません。
直接顔を合わせなければいいのかと思い電話カウンセリングを
受けたこともありますが、声のトーンや沈黙などが気になってしまいます。

最初にその状態をカウンセラーの方にお話してあり
「気楽になさってくださいね」とか気を使って言っていただくのですが、
そう思って気楽にできるくらいなら
そもそも心因性の体調不良になんてなりません。

慣れればなんとかなるのかと、5回10回と同じカウンセラーの方に
お会いしてみましたが、回数を重ねれば重ねるほどカウンセラーの方も
気が緩むのか(こちらが打ち解けたと思ってもう大丈夫と思うのか)
気になる動作が増えてきます。

こういった職業病がある場合、どのようにカウンセリングを受けるのが
よいのでしょうか?

ちなみに、うつ気味になった原因は、仕事上のストレスとうつ病の
夫の看護疲れからです。
症状としては、やる気が出ない・仕事に集中できない・突然すべてが
嫌になって衝動的な行動をとってしまう等です。

光トポグラフィー検査ほかの診断で病気としてのウツ病ではなく、
過度のストレスからウツ症状となっていると言われました。

よろしくお願いします。

違反報告

2014年7月25日 18時08分

無料カウンセリング掲示板の回答

人間塾 風の扉

こんにちは、ナインチェさん。船橋と申します。
早速ですが、メール、拝見しました。
この文面だけ感じたことから、お話ししますね。

悩まれているのは、「カウンセラーに気を使いすぎてしまう」とのこと。
まず、最初に感じたのは、ナインチェさんが、非常に敏感な方だということがわかります。繊細な方と言った方が当てはまるでしょうか。
そして、ご自分を客観的に見られている側面があり、かなりの洞察力をお持ちだと感じました。

文面の後半に「うつ気味になった原因は、仕事上のストレスとうつ病の夫の看護疲れからです。」あります。

ナインチェさんは、以前は海外経験もおありで、社交性も申し分なかったこともご自分でおっしゃっています。そんな中、ご主人の看護をされながらのお仕事。
そんな今のあなたの環境を想像しますと、ご主人の看護においては、心身症の方を看護しているのですから、絶えずあなたは、先回し、先回しで考え、行動し、看護を全うされていることでしょう。
一方、仕事でも看護のご主人を気にしながら、目の前の仕事をサクサクとこなしていることでしょう。
どうですか、少しお分かりになりましたか。
そうなんです。あなたが、カウンセラーのしぐさまで気になるのは、普段の環境において、常に予測し生活しているからです。毎日が予測や仮説を立てて、考えていらっしゃる。それも無意識に。
しかし、幸か不幸か、あなたは、今、おかれている環境をこなしてしまう力量がおありです。
今、その限界が来て、ご自分自身がカウンセリングを受けるという行為になっているのだと感じます。

私が思う対処法としては、まず、あなたの環境を変えることです。おそらく、1日に行うあなたの作業が多すぎると思います。
やることを減らすことです。
人に頼む、時間にゆとりを持つ、行動にゆとりを持つ、身内に甘える等。

カウンセラーの些細なことが気になるのも、あなたの研ぎ澄まされた洞察力が、そうさせているような気がします。
今、あなたは、ご主人の看護も毎日あり、仕事も毎日こなさなくてはならない。
早く私は復帰しなくてはならない。そして早くいつも通りこなさなくてはならない。と言ったように、ご自分に脅迫的になっているように思います。

あなたの居場所をいつもあなたに与え指導してくれる人と、あなたの行動させてくれるお身内の力が必要かもしれません。

心の病のほとんどは、ご自身だけで抱えてしまうことと、対処法に目が向かないことです。
まじめすぎる、何でもできてしまう、皆からの期待がいつもあるような人に多いです。
そんな時は、やめれるものはやめてしまうことをお勧めします。

どうか、本来のご自分のペースを掴みなおしてください。

違反報告

2014年7月28日 12時07分


ことゆめ心理カウンセリング

電話によるカウンセリングは如何でしょうか?

仕草が見えない分、お話に集中出来て楽になれる気がします。

ナインチェさんの様に長年の習慣から気が利いてしまう方にはとても合っているのではないかと感じます。

もしよろしければ、一度お試しになってください。

http://www.cotoyume.com

   ことゆめ

違反報告

2014年7月27日 18時22分


しおかぜ相談プレイス(旧:関門心理相談センター)本部

 ナインチェさん、こんにちは。西日本のカウンセラーです。
 ナインチェさんって、とっても、「できる方」だと思います。
 普段なら、私みたいな人間は、ほとんど言葉を交わさない(交わせない)ような方のような気がします。それでも、こうやって文章が交わせるのが、インターネットのいいところですね。

 さて、私自身ができない方法なので、少々無責任ではありますが、内容からすると、「正統派などの精神分析」を受けられるのが、1つの解決方法だと思います。

 フロイトで有名な、寝椅子を使うやり方です。
 カウンセラーと面と向かわずに、寝そべってイメージだけを語り合い、約束の時間に終了するので、ご心配の内容からすると、非常に良さそうな気がします。

 こういう決めつけはよくないですが、ナインチェさんが少し神経質な方であれば、元々この技法が臨床心理学的治療方法の元祖であり、神経質なタイプの女性に向いている技法なので、相性が良さそうと思えます。

 もし、私がやるのなら、寝椅子を使わずに、ご家庭でナインチェさんの気に入ったベッドやクッションの上でリラックスしていただいて話してみたり、日によって90度対面にしたり、背中合わせに座ったりと、ナインチェさんに毎回選んでもらうとか、そんな感じでやってみたいですね。(こう書いただけで、「不真面目」と怒られそうな気もしますが…。)
 私は、カウンセリングには、臨床心理学をきちんと勉強した上での「自由さ」が必要だというポリシーがありますので、いたって真面目に考えていますが…。

 あえて、私のように「抜けたところが見え見え」のカウンセラーを選ぶのも、逆にいいかもしれません。
 多分、完全癖の強い方のような想像をさせられますので。

 せっかく多くのカウンセラーを試されていますので、精神分析で有名な大学など、本格的な所を探されるのも、1つの方法だと思います。

 なお、正統派の精神分析であれば、1週間に1回ではなく、週に数回面接できる場合があるはずです。

 お悩みの1日でも早い解決を、お祈りしております。

関門心理相談センター 主任相談員

違反報告

2014年7月26日 19時57分


ナインチェさん、はじめまして。藤川と申します。


カウンセラーに気疲れしてしまう、どのように受けたら良いのかということですね。

「気楽になさってくださいね」とカウンセラーは言うけれども、そう思って気楽にできたら、そもそも心因性の体調不良になんてならない。



その通りだと思いました。


なかなか普段は気軽に話せないことを、カウンセリングでは話すことが非常に多いので、

ナインチェさんが心から信頼できるカウンセラーに出会えることが、大切かなと思いました。


決して、ナインチェさんが変わらないといけないとかいう話しではないとわたしはカウンセラーとして思います。


気になるものは、どうしても気になりますから…。元々職業的に細かなところに意識をもっていくところが、あるのですね。



わたしの個人的な意見なので、参考程度…になりますが、


いま通われているところで最も信頼できそうなカウンセラーに、


「わたしは、元々細かなところに意識が向きがちで、

カウンセラーのちょっとした仕草や対応などに過敏になって、

色々考えてしまうところがあるのですが、聞いてもらえます?」と


ありのままに伝えてみるのは、いかがでしょうか?


それを言うのも戸惑われるかもしれないですが…ナインチェさんの貴重な時間になるので、


なんとか、伝えられたら…と思いました。

違反報告

2014年7月25日 19時06分