無料カウンセリング掲示板の質問

「秘密を作る癖は治せませんか?」に関する質問

  • 受付終了

チビママさん

こんにちは。
20代後半、既婚子持ちです。

私は、秘密を作りたくなる癖があります。いつからかはっきりは覚えていませんが、20才前後からだと思います。

誰も知らない自分というか、裏の自分がほしくなるのです。
具体的には、煙草を吸う、簡単に男性と寝る、不倫する、風俗で働く、自傷する(外からは見えない所)、睡眠改善薬を服用する(市販品)、レズビアンになる。
1番最後のみ現在進行形で、その他は全て結婚前の過去の出来事です。
そしてほとんどが私しか知りません。

私が不安視しているのは、現在進行形のこととこれからのことです。
定期的に秘密を作ってしまうので、エスカレートしてしまったらどうしよう。家庭は絶対に壊したくありません。
時々、過去を思い出しては泣き出して眠れなくなります。

こういった癖はカウンセリングに行って改善できることなのでしょうか。

違反報告

2011年10月10日 15時11分

無料カウンセリング掲示板の回答

LLC.エイ・アンド・エイ

こんにちは。カウンセラーの川瀬です。

裏の自分って、持ち続けてはいけないものなんでしょうかね。
定期的に作ってしまう秘密は、エスカレートしていくものばかりでしょうかね。

秘密って別に悪くはないのでは、って私は考えています。
裏の自分も、また自分。過去も含めて、そんな自分でもいいじゃない、って
認めてあげたらどうでしょう。
カウンセリングで癖を改善することより、「癖は癖で仕方がないやん、家庭を
壊さない程度でやっていこう。」と考えた方が楽に生きられるのではないで
しょうか。

癖だから、いつ止むか判らないし、ずっと続くかも判らないですしね。
癖と上手く付き合っていってあげるのも、1つの方法だと思いますよ。

違反報告

2011年10月11日 07時45分


Mental office こころアナリーゼ

チビママさん、はじめまして
こころ@アナリーゼの大塚です。

チビママさんの悩みは、秘密を作りたくなることと、これからのことについてお悩みなのですね。
また、そういった癖について改善が期待できるか、カウンセリングの有効性を知りたいのですね。

一つ目のお悩みのついては、誰もが秘密をもっていますし、秘密を作ってしまうものです。
秘密というのは、作ろうとして作ってるのではなく、ある出来事を秘めなければいけないと思った瞬間に秘密になるものなんですよね。

推測ではありますが、チビママさんが過去の出来事とされていることは、秘密にしたいと思って行動されたのではなく、本当の自分に忠実に従い行動されたことが、結果として胸に秘めなければいけないことと思われたから『秘密』になったのではないでしょうか?

チビママさんがこの掲示板に記載されている内容だけから考えますと、「日常振舞っている自分」と、「本当の自分はこうなんだ!」と本当の自分を知ってもらいたいけど、それができない歯がゆさというか、もどかしさの中で心の葛藤をしていることが見受けられます。

『過去を思い出しては泣き出して眠れなくなります。』
そうでしょうね、そのお気持ちこそが、秘密を作ってしまうことへの不安として一番大きくご自身を苦しめられておられる原因かと思います。

少し視点を変えてみてください。
チビママさんは、秘密を作ろうとして作ってるのではなく、作らなければその瞬間自分自身が苦しいから、それから逃れるため、あるいは、誰かに自分の気持ちを知ってもらいたい気づいてもらいたいとおもって行動したことが、気づいてもらえずに秘密となってしまったということなんです。

取り急ぎ、「癖」という考えを一度捨ててください。
けっして、過去、現在進行形のことは持って生まれた癖なんかではないのです。
人が人として、自分が自分であるために、『心の安定を図る手段』なんです。

そういった意味では、カウンセリングは本当の自分自身に気づき、気づくことで何を改善すべきかを明確にすることができる心の治療手段です。

『家庭は絶対に壊したくありません。』
この一言に、チビママさんが望んでおられることが凝縮されているかと思います。

過去を変えることはできません・・・ しかし過去を振り返り、自分自身を知ることで、未来は無限大に変えていくことができます。

そういった未来に向けて、カウンセリングを受けられれば、きっと明るい兆しを得ることが期待できるかと思います。

チビママさんの家庭が円満且つ、お子さんが明るく元気に育っていかれることをお祈りしております。

違反報告

2011年10月10日 16時54分


チビママさん、こんにちは。 横浜にあるカウンセリング&セラピースペース【Leger】のHaruです。 どうぞよろしくお願いいたします。
ご質問内容、読ませていただきました。

「秘密を作る癖」が、カウンセリングによって改善されないか、とのご質問です。

カウンセリングは相談者の悩みをお聞きして、その課題を整理して、解決に向けて
具体的に目標を設け、その実現を支援します。

メールの範囲では、一般的なカウンセリングで改善されるのは難しいと思われます。

ただ、あなたの過去に原因があり、その問題と対峙することによって改善される
可能性はあります。

深層心理との関わりになりますので、その問題に強い心理カウンセラーを
お尋ねになることをお勧めします。

違反報告

2011年10月10日 16時48分


Medical Life Counseling

チビママさん。はじめまして。和田と申します。

人は、誰しも多少の秘密を持っています。それが、おかしい事
だとか変な事ではないと思います。又、年齢を重ねれば重ねる
程、そんな秘密も増えていきますね。

問題なのは「秘密を作る癖」と言うよりも、その秘密の「内容」では
ないでしょうか。トラウマになっている過去の秘密を一つずつ押さえ
込む(若しくは消去する)事が必要ではないのでしょうか?

時間はかかるかも知れませんが、ご自身が安心して話せるカウンセラー
を見つけて下さい。

違反報告

2011年10月10日 16時07分


こころのピース

始めまして。チビママさん。心理カウンセリングルーム こころのピースの佐々木です。

秘密。甘い響きですよね。人の秘密を知ったり、自分の秘密があったりすると
人が知らないことということでちょっと優越感があったりします。
でもそれが過剰になったり、内容が心身に悪影響をもたらすようになってくると
困りますね。こちらの文章からだけではなんともいえないのですが、
過去に過度に期待をかけられたり、心配事などが多く、両親などに甘えられなかったり
したことはございませんでしょうか。
特に幼少期にこのような体験があると情緒面で不安定になることがあります。
もし思い当たることなどがございましたらカウンセリングなどでその時の
不満、不安を「今ここ」に表し、修正していくことが可能かもしれません。
カウンセリングというと抵抗があるかもしれませんが、心の中のモヤモヤを
吐き出し、気持ちを軽くしてくれる場所とお考えください。
秘密の厳守はカウンセラーの義務でもありますので(守秘義務といいます)
安心してお話いただけます。
ご検討ください。

違反報告

2011年10月10日 15時59分