無料カウンセリング掲示板の質問

「毎日生きるのが「ダルい」けど怖くて死ねないです」に関する質問

  • 受付終了

1010さん

親族にうつ病や自殺者が数人おり、遺伝でどうしようもできないのでは、とも思っています。
気持ちが高まっている時は、自分の人生は最高だ!とも思うんですが、そうじゃない時は

・食事、運動を管理しないと太る、という当たり前のことへのダルさ
(去年、生活拠点が海外になったこともあり、急激に太ったことで婦人病を患いました)

・仕事が忙しく、平日は深夜まで、週末も仕事漬けですが、お酒もタバコもやらないため、ストレス発散方法が食しかなく
 それによりさらに太る、という悪循環にも疲れました

・海外で暮らすにあたり、現地の言葉があまり出来ないというだけで常に感じる劣等感
(逆に日本にいる時は、日本語しかできない自分は生きる価値がないと感じます)

・現地のスタッフと同じ理解力、対応を求められることへのストレス
・その一方で現地の言語ができない=子供、バカ扱いされることへのストレス

そんなの甘えだ、と言ってしまえば、それまでなのですが、生きているだけで「ダルい」んです。
ストレスになっている仕事も生活もやめたところで、自分は無能なのだと思ってさらに自分を責めてしまうことが
容易に想像できるので、意味ないと思っています。


また、数ヶ月前に日本に連れて帰れないからと、友人の猫を預かることになりました。
最初は可愛がっていたのですが、あちらこちらに落ちる毛、ご飯が欲しいときだけ甘えてくる性格、
ご飯食べるか、寝るかしかしない猫が許せなくなり、イジメてしまいます。

寝室に入ろうとするものなら、持ち上げて床に投げつけたり、ベランダに閉じ込めてみたり
甘えてくる猫を蹴飛ばしたりしてしまいます。
さすがに殺したいとまでは思わないのですが、見るとムカついてしまうんです。

最近はこれだけに留まらず、ネットで猫が虐められてる動画や写真、他にも残虐なアニメなどを
見始めている自分がいます。(人間が痛めつけらる物は全く見れないのに)

筋トレをすれば全て解決すると聞き、ボクシングにも通ってみましたが
サンドバッグを殴ってる時もなんかダルいな、死にたいな、と思います。

こういう状態、心理は何かしらの病気なのでしょうか?
また緩和する方法はあるのでしょうか?

違反報告

2020年8月23日 02時28分

無料カウンセリング掲示板の回答

水と風のカウンセラーりょう

1010さん
はじめまして、カウンセラーりょうです。
私からは本質の視点のメッセージをお伝えしますね。
もしピンと来る箇所があれば、そこだけ拾ってみてください。



突然かもしれませんが、次の視点で物事を捉えてみてください。

『自分の内側が、外側の現実として、映し出されている』

これは別に不思議な話とか、慰めではなく、本質の視点から見たシンプルな事実です。

科学的な観点からも、同様に捉えることができます(もしも興味があれば、量子力学などがそれを表しています)。

言い換えるなら『世界とは、あなたの認識した通りに、展開している』のです。



>> 親族にうつ病や自殺者が数人おり、遺伝でどうしようもできないのでは、とも思っています。

ですので、あなたには、そのような世界が見えているし、そのような出来事が起こっていることと思います。

>> 生きているだけで「ダルい」

実際に「ダルい」と感じるような出来事が山程起こっているのではないでしょうか。

あなたが「無能」なのではありません。

あなたが「無能な私」を選択して、それに「なっている」ので、「私は無能なんだ」と思わせられる出来事が頻発しているに過ぎません。

この『自分の内側が、外側の現実として、映し出されている』というシンプルなカラクリがあばいてしまえば、解決は本当に簡単なことなのですが、今のあなたはそれを選択していません。

今のあなたは、問題が解決してしまっては困るのです。

全ての問題が解決して、遺伝でどうしようもないことなんて一切なくて、食事制限や運動をしなくても理想の体型になって、ストレスなんぞ一切感じなくて、劣等感が消え去って、自分を大いに愛することができたら、あなたが選択した「無能な私」が消え去ってしまうので、それはあなた(のエゴ)が許さないのです。

実際にそのように生きている人は山程居ますが、あなたには見えないか、見えても「そういう人は特別、生まれが良くて才能がある一部の人だけ」と、あなたは分離を採用するかもしれません。



>> こういう状態、心理は何かしらの病気なのでしょうか?
あなたは病気でも何でもありません。

ただ単に『自分の内側が、外側の現実として、映し出されている』というシンプルな事実に則って、映し出された不快なストーリーを見て、内側を不快にして、またそれが映し出されたストーリーを見て――と、負のスパイラルに陥ってるに過ぎません。

あなたが望むなら、これを断ち切ることが必要です。



映し出されたストーリーから、一旦降りましょう。

自分が「死にたくなるけど、死ねない」ストーリーをスクリーンに映し出して、それを自分で観て「死にたくなるけど、死ねない」と、自作自演を続けています。

普段の自分、エゴと、少し距離を取ってください。

本来の自分、選択の視点に立ち返ってください。

自作自演に氣が付いてしまえば、負のスパイラルは終わります。

これには『瞑想・マインドフルネス』が役立つかもしれません。

もしピンと来たなら、実践してみてください。



>> また緩和する方法はあるのでしょうか?
方法(Doing)ではなく、自分自身の在り方(Being)を、今一度見つめ直してみてください。

方法を追い求めてしまうと、それもまた負のスパイラルにはまり込みます。

その理由もシンプルで、何度も挙げましたが『自分の内側が、外側の現実として、映し出されている』為、方法を追い求める自分になると、延々と方法を追い求める現実を繰り返すのです。

実際「筋トレをすれば全て解決すると聞き」とありましたが、解決していないのが、その現れとも言えるかもしれません。



猫は(動物は)シンプルにそのことを教えてくれているに過ぎません。

あなたは、猫を見て、あれこれ考えたり、ストレスをためたりしていますが、見るべきは猫ではありません。

猫を見ている(認識している)自分自身を見てみましょう。

喩えですが、暗闇でライトを手にして、猫を見ているイメージから、そのスポットライト自身(自分自身)を今一度意識する感じです。

世界はあなたの思い通りにならないことは、重々承知していることと思います。

であるなら『世界とは、あなたの認識した通りに、展開している』のを発見してみてください。

違反報告

2020年8月31日 15時16分


Counseling Room Heart To Heart

1010さん、はじめまして。
Heart To Heartの楠と申します。
お悩み、拝見しました。

もう少し、詳しくお話を伺わないと分からないこともあるので、ご状況やお気持ちを推察させていただきながらお話しさせていただきますね。
1010さんは、慣れない海外生活とお仕事のストレス発散のために、食べることを繰り返して太るという悪循環に陥って疲れてしまったのですね。

預かっている猫ちゃんとの関係についても、今はよくないようですね。
こうした状態、心理は何かしらの病気なのか、緩和する方法はあるのか、というお悩みですね。
慣れない海外生活に加え、お仕事・猫ちゃんのお世話など、とても大変だと思います。

多少同じような経験がありますので、お気持ち少しは分かります。
よく、頑張っていらっしゃると思います。
色々なストレスが重なって、食べることや猫ちゃんに向かってしまうのも無理もないことだと思います。

そんな状態でも、お仕事は辞めずに続けてらっしゃるのも、本当にすごいことです。
しかし、1010さんにとっても、猫ちゃんにとっても今のような状態はよくはありませんよね。
少しでも、1010さんのお力になれますようにお話させていただければと思います。

現地の言葉があまり出来ないからといって、劣等感を感じたり、甘えだとも思うことはないですよ。
誰でも、話したことのない言語の地域に行けば、上手くいかないことは沢山あります。
最初はあまりうまく話せなくとも、話すことを止めなければそのうちきっと今よりももっと話せるようにななりますよ。

最初からうまく話せる人はいませんし、どうぞ、焦らずに最初はこんなもんだろう、くらいの心づもりでいらしてみてください。
職場の方から、子どもやバカ、という風に思われているとお考えのようですが、職場の方とはコミュニケーションはいかがでしょうか。

はじめのうちは慣れないし、言葉もあまり伝わらなかったりするかもしれませんが、少しでも職場の方とコミュニケーションが取れれば雰囲気やお互いのイメージが良い方に変わることもあります。
もしかしたら、思い込みだった、なんていうこともあるかもしれません。

良ければ、簡単な会話やランチなどでコミュニケーションをはかってみてくださいね。
お仕事、とてもお忙しいのですね。
平日は深夜まで、週末も仕事漬けとのこと、無理をなさっていませんか。

人事部や上司の方など、ご相談できる方がいらっしゃれば、業務量や役割などで改善してもらえることはないか、一度相談なさってみてはいかがでしょうか。
もしくは、一度休職してゆっくり休んでから今後の事をじっくりと考えてみるのも良いかもしれませんね。

無理をして、お身体を壊さないようにどうぞお身体ご自愛くださいね。
それから、ストレス発散になるような趣味を見つけてみませんか。
忙しくなる前にしていたことや、学生時代に夢中になっていたこと、ご興味があることなどはありませんか。

ストレスを感じない程度に楽しめることや夢中になれることがあれば、食やねこちゃんに向かう気持ちも軽減できるのではと思います。
運動するとしたら、ボクシングのようにハードなものより、お散歩やヨガなどスローペースのものの方がいつでも手軽に取り組めますし癒しの効果なども期待できおすすめです。

親族にうつ病や自殺者が数人おり、遺伝でどうしようもできないのでは、とも思っていらっしゃるのですね。
身内の事だと、より一層ご自分にも当てはまるのではないかとご心配になりますよね。
ご心配を軽減するためにも、一度心療内科の先生に診てもらうことも良いかもしれませんね。

カウンセラーとは違ったご提案や、1010さんに合ったお薬などもご紹介していただけるかもしれません。
猫ちゃんは、今、一緒にいるのはお互いにとって良くないかもしれないですね。
一時、ペットホテルに預けたり、信頼できそうな方に預かってもらったりなどはできませんでしょうか。

今は、距離が必要かもしれません。
いくつかご提案をさせていただきましたが、良ければできそうなものややってみたいものなどがありましたら、取り組んでみてください。

1010さんのお悩みが改善されますように、心からお祈り申し上げております。

違反報告

2020年8月27日 00時44分


あおぞら

毎日のように、生きているのが億劫、死にたい等というお気持ちでは本当に辛いですね。
貴方様は間違いなく、「自己抑制型行動特性」が強く、さらに強い「不安気質」をお持ちのようです。
*自己抑制型行動特性が高い性格方の(特徴)
1、自分の感情を抑えてしまう
2、思っていることを安易に口に出せない
3、人の顔色や言動が気になる
4、辛いことがあっても我慢する
5、人から気に入られたいと思う
6、人の期待に沿うように努力する
7、自分の考えを通そうとしない

さらに貴方様は強い「不安気質」をご先祖様より遺伝で引き継いで
おられるようです。
「不安気質」をお持ちの方のその特質は
1、心配性で、なんでも不安に考えやすく、ネガティブに思い込みやすい
2、一度不安になると色々悩んでしまい、疑いが生じると妄想が起きる

さらに、貴方様が生きる上で最も大切な「本当の自分、自己価値観に添った生き方」をされていない為、心の中で葛藤が起こっていると推察されます。

上記の原因により、自己否定感が強くなり、自己価値観を下げてしまいます。
貴方様は既にうつ症を発症されておられるようです。
これ以上貴方様の心の症状が悪化しないよう、上記のような原因を改善される形で、今の症状を早急に解決される必要があります。

もうその「本当の自分(性格・気質・価値観など)を知り、自分の将来の夢や目標も明らかにしたうえで、自分らしく生きる時期」が来たという事ではないでしょうか。
まず本当の自分は一体何なのかをしっかり知り、自己価値観に沿った生き方を見つけることはそれほど困難な事ではありませんので、是非チャレンジされて見てはいかがでしょうか。

貴方様の自己価値観に沿った、本当に幸せになれる道が見つかりましたら、うつ症も自律神経失調症も必ず治っていきます。ご安心ください。

<ご相談者の皆さまに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢>

「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。

悩みが発生している確かな「源」=原因を知るために「4つの診断」をさせていただきます  

1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった性格のうち、どの性格がうつ症などの原因になっているのかを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
 
2(気質診断)
生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られたどの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
この価値観を元に貴方の新しい人生の目標も見つけ出す事が可能です。
 
4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします
今回の貴方様の悩みの解決には、性格診断と自己価値観診断が特に重要です。

(診断の結果の分析と活かし方)
1の性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼ全て明らかになります。
 
特に依存性や自己否定観の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので、早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
貴方様との共同作業で改善解決させていただきます。

2の気質診断で貴方様の現在発現している全ての気質が明らかになります。
貴方が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
貴方様との共同作業で改善解決させていただきます。

3の自己価値観診断で貴方様の価値観や「どんな人生が貴方にふさわしいのか、生きるうえで自分の価値観は何か、将来の仕事や趣味など何が向いているのか」を明確に知ることが出来ます。

以上の方法で貴方様の性格や気質の改善も達成できます。

私たちはどんな事があっても支援します。安心してお電話やライン、ズーム、スカイプでも直接面談方式でもご選択なさって下さい。

 「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 
     問い合わせ・ご予約電話 080-3397-2297
ホームページ https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2020年8月26日 19時05分


cocolana

1010さん、はじめまして。cocolana廣川いづと申します。
海外での環境に順応しきれず、疲れてしまいましたね。
1010さんの感情はちっとも異常ではないですよ。
ただご自身の能力の設定レベルがとても高いので、そこに達していないことのコンプレックスが強いストレスになっていますよね。そして「ご飯食べるか、寝るかしかしない猫」に自分を重ね合わせ、<猫が許せない=自分が許せない>状況ですね。
海外にいれば周りは現地の言葉ができ、理解力もあるのは当然。また海外の食事はカロリーが高い場合も多く、海外に住んでいる間に太った話は良く聞くことです。広く世界を見渡せば、日本人を含め現地の言葉しか話せなくてもそれぞれの道で能力を発揮している人はたくさんいます。
このご相談でも、できないこと・マイナスのことをたくさん書き出して下さいました。
今度は一つでも二つでもできることを書き出しましょう。「今は何も書けない。」となるかと思いますが…
おすすめしたいのは、筋トレとかボクシングとか攻めの運動より、ヨガやマインドフルネスに時間を使うと変わってくると思います。何度か繰り返す中で、自分へのプレッシャーを取り除き、ありのままの自分で気持ちを楽に過ごせる考えクセが身についてくると思います。是非そういったコミュニティを探して参加してみてください。

違反報告

2020年8月25日 14時15分


心理カウンセリング らしんばん座

1010さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

生きているだけで「ダルい」のですね。
ストレスの元になっている今の仕事も生活も、止めたところで意味が無いと思ってしまうのですね。

そうですね。
今の1010さんは、とにかく疲れているのだと思います。
疲れているから、全てに対して後ろ向きになって、何をやっても「ダルく」なって、それで自分が許せなくなって、もっと弱い者(ここでは猫)をいじめてしまうのだと思います。

このような時は、とにかく休むことです。
確かに気持ちが前向きになっている時は、体を動かせば良いかもしれませんが、今の1010さんには逆効果だと思います。

1010さんには、「~をしなければならない!」という気持ちが、強いのだと思います。
確かに海外にお住まいだと、まず言葉の問題があって、それに文化や習慣の違いも追い打ちをかけてきます。
そんな中で、現地の人以上の仕事を要求されてしまうのですから、ストレスが溜まらないはずはありません。

それは、決して「甘え」ではありませんよ。
1010さんは、これだけの困難な課題を任せられて、それをまがりなりにもこなしているのです。
これは、流れの速い川の中を流れに逆らって歩いているような物で、外から見たらゆっくり歩いているように見えるかもしれませんが、1010さんにしてみれば、必死に歩いているような状況です。

環境を変えるのが難しいのなら、1010さんの、その考え方を変えてみて下さい。
慣れない環境で、深夜も週末も仕事漬けの生活をしていると言うことは、なかなか人が真似できる物ではありません。
「出来ないこと」を探すのでは無くて、「出来ていること」を探して下さい。
そして、無理なことは「無理」と言って断って下さい。
気持ちに余裕を持つことが出来れば、きっと猫ちゃんも、1010さんを癒やしてくれる存在になるはずです。

現地の状況がよくわかりませんが、1010さんにとって、カウンセリングが有効だと思います。
うつは遺伝ではなく、「考え方の癖」によって、なりやすいものです。
この「考え方の癖」に気づいて、それを矯正することで、自分にストレスを課してしまうことが無くなると思います。

違反報告

2020年8月24日 17時35分


mentalquest

はじめましてmentalquest(めんたるくえすと)の渡辺と申します。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
原因や解決策への手探り状態という現実には耐えがたいと感じるでしょう。
今、この時が無ければいい。
消えてしまえ。
いっそ消えたい。
それでも「怖い」と思うならまだ大丈夫。
医療現場ならではの少し違った方向から考えてみます。
今年、某有名医科大学の研究グループがうつ病の発症と
多くの人が幼い頃に感染する「ヘルペスウイルス」(水疱瘡等)が
脳の一部に感染するとウイルスが持つ遺伝子が強く働き
うつ病を発症させる可能性があると発表しました。
ヘルペスウイルスは殆どの人が体の中に持っていて
健康な時は免疫抑制作用が働いて大人しくしているのですが
体や心が疲れると食欲がなくなったり眠れなかったりで
更に体力を失い免疫力が低下します。
途端にヘルペスウイルスが暴れ始めるという仕組みです。
ここから考えると1010さんは心身ともに疲労し
自分を落ち着かせ安心させるために
価値がないとか無能だとか理由を付けて
「だからしょうがない」と無理に言い聞かせようとしている様で
辛さが伝わってきます。
甘えている人間ははそもそも海外での仕事など思いつきもしません。
1010さんはごく限られた人材なのです。
年齢とかキャリアとか最近気になる出来事があったのでしょうか。
何かに焦っていますか。
本来なら休養が最高の薬になるのですが
お仕事の状況は厳しいのですか。
生きて行くには生きがいや経済的なことも重要ですが
その前に、この世にたった一つしかない1010さんの体を壊さないようにすることが
最重要だと思っています。
思い切って環境を変える事をおすすめします。

違反報告

2020年8月24日 11時54分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
ストレスが溜まっているようですね。

死にたい、消えたいという感情は、今が生き辛いから「楽になりたい」だけだと思います。
人間は、イライラすると八つ当たりをしたくなります。

八つ当たりの対象は自分より弱いものです。
自分より強かったら、返り討ちにあってしまい、ストレスが倍増してしまいます。

感情は言葉にすれば和らぎます。
話す相手がいなければ、カウンセリングをご利用ください。

あなたの感情を移入して、無条件で共感し、受容いたします。
mental@r-empathy.comでお待ちしております。

違反報告

2020年8月24日 09時30分