無料カウンセリング掲示板の質問

「転職を決断できません、欲深い周りの環境に精神が疲弊」に関する質問

  • 受付終了

くろまめさん

私は現在の仕事に就き約7年。営業職をしております。今まで、契約をしてくださるお客さまの事をおもうと
何とか仕事を続けていかなければ、、と自分なりに勉強し、努力をし続けてきました。私は2人の子育てをしながら
この仕事をしています。時には、子供を犠牲にしてしまうこと(休日出勤や残業)もありますが出来る限りしたくありません。
とにかく数字に対してのプレッシャーや圧に、オンとオフの切り替えが難しくなり、いつどこでまて頭の中が仕事に支配されている
そんな状況です。今まで目の前のことに必死であまり周りを気にしていなかったところがありますが最近ふと立ち止まってみたら
数字の為、お金の為、名誉の為に少しくらいのルール違反はお構いなし、誰かを見下したり、けなしたり、踏み台にしてまでも
そういったものを手に入れている人があまりにも多い業界だと気がつきました。どんな手を使っても結果が全ての世界なので
長く勤めていたり、出世をしている人を私は人間的に憧れる事も尊敬できる存在の方もいません。多分生き残る為には
仕方ない事なのだと思います。ただ、この仕事自体を否定しているわけでも、そういう方々を否定しているわけでもありません。
単純に私は自分が自分らしくいれる世界ではないという事に気付き始めました。
しかし、そうはいっても7年やってきた仕事でお客さま、上司からの期待を裏切ってはいけない気がして、
好きでもないこの業界に残っている現在です。とにかく数字に追われた生活は心に余裕がもてません。
転職をすると言えません、上司やお客さまの反応が怖く、言い出す事も悩みを打ち明ける事も出来ません。
周りを気にせず仕事を続けていくべきか、転職を切り出すべきか、考え方などアドバイスをいただきたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いします。

違反報告

2019年9月16日 00時47分

無料カウンセリング掲示板の回答

カウンセリングルーム・エンパシー

お礼とお返事ありがとうございます。
ルパン三世は、自分が泥棒であることに納得しています。

なので、盗むことに罪悪感はありません。
あなたは今のお仕事に納得していません。

あなたの正義感が、納得できない要因だと思います。
また、あなたの心の中には「嫌われたくない」「悪者になりたくない」があると思います。

これが強いと、自分軸の生き方はできません。
あなたの今現在の自我状態を知ってください。

回答のおまけに、無料で心理テストをご提供したいと思います。
興味がありましたら、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2019年9月20日 13時21分


心理カウンセリング らしんばん座

くろまめさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

今まで目の前のことに必死で走ってきて、ふと立ち止まってみたら、「自分はこのままこの仕事を続けていって良い物だろうか、ここは自分が自分らしく居られる世界ではないのではないか」と、気づいてしまったのですね。
おそらく7年間この仕事をやって来て、ご自分のこと周りのことを立ち止まって眺めることが、出来るようになってきたのだと思います。

くろまめさんご自身、周囲の浅ましい環境自体を否定するつもりもないし、そのように生きている人を否定する気持ちもないのですね。
ただ「自分は、そのような世界の中で、どうやって生きていけば良いのか、ひょっとしたら別の場所へ行った方が良いのではないか」と、感じていらっしゃるのだと思います。

くろまめさんは、とにかくそのような世界の中で、自分なりに勉強し、そして2人のお子様の子育てをしてこられました。
それは、とても素晴らしいことで、賞賛すべき事です。くろまめさんご自身も、自信を持たれて良いところです。
ただ今いる会社は、数字が全ての世界で、そのプレッシャーのため仕事のオンとオフの切り替えが難しくなり、いつも頭の中が仕事に支配されているような状態なのですね。
おそらくそこが、くろまめさんが一番悩まれているところだと思います。

確かに同じ所に長くいると、その世界の良いところよりも悪いところの方が、よく見えてきてしまいます。
これは、言わば「よく知る」事の宿命だと思います。いくら素晴らしい人でも、長く付き合っている間に、さまざまなアラが見えてきてしまうのと同じです。
一生懸命仕事をしてきて、そのような一種の「倦怠期」に達したときに、どう対処するかだと思います。
今くろまめさんは、言わばお仕事に対する「倦怠期」に、さしかかっているのだと思います。
「変化」を求めたくなる時期であるとは思いますが、本当に転職をしなければいけない状況なのか、よく考えてみて下さい。

子育て中と言うことであれば、お子様と向き合うことで、仕事のオン/オフの切り替えは、むしろ出来やすいのではないかと思います。
お子様と向き合うときは、お子様に集中する。その分、お仕事のことを忘れることも出来るのではないかと思いますし、そのようにして下さい。
休日出勤や残業は、その全てを「悪いこと」と捉えずに、本当にやらなければならないときに限るようにしてみて下さい。
周囲の人は、気にしないのが一番です。その人にはその人の生き方があるので、たとえそれがどれほど浅ましいことでも、くろまめさんがそれに引っ張られなければ良いことです。

全ては、完璧でなくても良いです。
「こうしなければいけない」というメソッドのような物は、人生にはありません。
その時その時で、くろまめさんが取ってきたやり方が、その時その時の正解だと思います。

違反報告

2019年9月18日 17時12分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
勤続約7年という事で、頑張っていらっしゃいますね。
仕事では努力の甲斐あって、上司様やお客様に期待される人材になられている様で
だいぶ苦労されたのではないでしょうか。
くろまめさんの書かれたものをお読みすると
第三者が介入しなくてもよいくらいに
ご自身と周囲を客観的に捉えることが出来ているところが素晴らしいです。
数字やお金や名誉のためにルール無用の方々に対しても
「生きるためには仕方ない事なのだと思う。」と
人にはそれぞれ事情があるのだと理解されているところや
子育ての悩みを抱えながら働いていらっしゃる「お母さん」の立場として
誰かと悩みを分かち合い、助け合える
他人の気持ちを察することが出来る方だから
だからこそ、お客様の期待に繋がっているのだと思います。
子供はいずれ大人になり、親の手を離れて行きます。
子供って親が純粋に懸命に頑張っていれば
その背中を絶対見ています。
親は子供のため、家族のため、未来のために働いているのだから
「犠牲」というのは間違いだと思います。
転職か現職かはその人の人生、その先の未来をも左右することですから
他人が無責任に回答することは控えたいです。
ただ、現実(7年で築き上げたもの・お客様)を断ち切るには、
それ相当の覚悟と勇気がいると思います。
一世一代の大勝負
悩む価値あり
選択は自由
人生は一度きりだけど、敗者復活あり
「子供の犠牲になった」逆パターンには要注意。
自分らしく生きたかなんて人生の幕を下ろす時のお楽しみ。

違反報告

2019年9月18日 12時27分


お礼コメント

ありがとうございます、自分、家族を大切に出来る道を考えてみたくなりました。

2019年9月19日 19時43分

カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめまして くろまめさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

今いる業界に疲弊し
ご自身の家族やご自身のことを考え
7年間がんばってきたのですね

周りを気にせず仕事続けていくか
転職を切り出すか

どう考えれば良いかお悩みということで

書かれている範囲からですが

まず周りを気にせずに仕事を続けていくことを
くろまめさんはできるでしょうか

すでに気になってしまっている以上
そこから目を反らすことが出来ないのではないかと思いますがいかがでしょうか

そして転職を言い出すにも上司やお客様に対して考えてしまい
出来ずにおられる

現行八方塞がりになられているかと思います

どうすうるべきか

自分はどうする事が最善であるのか

これが今くろまめさんがお悩みであるのではないかと感じますがいかがでしょうか

いろいろな要素を考えたうえでお悩みかと思いますが

くろまめさんご自身は
今の環境や状態に疑問を持ち
ご自身らしい時間・仕事・環境を求めておられるのではないでしょうか

転職するに当たり
くろまめさんの決意を阻むものは
上司の方からの期待やお客様の期待であるのでしょう

ですがくろまめさんはその方達のために今のお仕事をはじめたのでしょうか

そうではないですよね?

ご自身の人生や家族 ご自身が生きていくために必要だったからこそ
がんばってこられたのではないかと思うのです

ご自身は今の居場所や生活に疑問をもち それが今を変えたい理由
ですが
変えがたい理由が他人の要求(期待)であるのが現状です

お仕事を変えた方が良いとは言いません
それがベストであるとも言いません

ですが今 くろまめさんが生き方や仕事を変えたいと感じ
変えた後 求める状態や環境 生き方を送れるのであれば

それは くろまめさんにとってベストであると言えるのではないでしょうか

またお仕事を変えるにあたり言い出せない言いがたいというのであれば
それを解決する方法もありますし

現状疑問があるのであれば
それを疑問としない方法もあります

なにより
どうするべきかというよりも

くろまめさんがどうしたいのか
何を望み
それを実現するのに何が必要であるのか

それをもう一度考えてみてはいかがでしょうか

これが くろまめさんにとって参考となれば幸いです

ご質問ご相談がございましたら
どうぞ一度お問い合わせください
貴女のお力になれればと思います

違反報告

2019年9月17日 20時35分


お礼コメント

ありがとうございます、何を望み、何が必要なのか。
本当にそこだと思います。
周りの目を気にして、正しい事をいつも選択してしまいがちです。
そうしていたら自分が何を望むのか分からない今があります。
自分や家族を大切に出来るするように考えてみようと思います。

2019年9月19日 19時42分

カウンセリング心理学ROOM

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
>お客さま、上司からの期待を裏切ってはいけない気がして、
好きでもないこの業界に残っている現在です。
この考え方は、とても感心に値するものだと思います。
素晴らしいです!
しかし、「仕事」はその仕事をやって自分自身に「誇り」を持てるかどうかで選ぶべきだと、私は思います。
そのためには、自分がなりたい自分像~人に頼られる人になりたいなど~を確立しておく必要があると思います。
私は現在、56歳、21歳の時にうつ病を発症し、3年間を除けば現在進行系で通院しています。
私のHPの右上にリンクしてある「伝えたいこと」も読んで参考にしてみてください。

違反報告

2019年9月17日 15時22分


お礼コメント

ありがとうございます!
誇り、、と言われると。まさに私の悩みの根底にあるものなのです。
この仕事をしていると胸を張って言えないのです、7年経っても、、
この仕事をしている自分が誇りには全く思えないのです。
自分がなりたい自分像。しっかり考えてみたくなりました。ありがとうございます。

2019年9月19日 19時02分

こころの相談室 おうみ

今なさっているお仕事が自分らしくない仕事だという気持ちは十分に理解できます。自分らしい仕事に転職すれば別の世界が開けるだろうという期待もわかります。
現在の仕事に就かれて7年ということですが、その仕事に就こうとしたときは、どうお考えだったでしょうか。厳しい業界に入るから覚悟をしたのか、自分らしく仕事ができそうで嬉しかったでしょうか。特に何も考えずにその仕事をお始めになったでしょうか。

ご質問を読ませていただくと、あなたは自分の仕事に関してよく理解し、お客様のことを考え、上司や仲間にも気配りし、子育てもきちんとやっていくという、公私にわたって努力し責任感をもって取り組める人です。若干、自分を捨ててでも頑張ってしまうところがあります。ですので、自分らしさを求めて転職しても、また責任と努力とで頑張ってしまうように感じます。
自分が自分らしくいられる世界がどこかにあるのではなくて、その場所であなた自身が自分らしくいられるようにすることが必要だと思います。今の仕事であっても自分のスタンスを変えることが大事です。これまでやってきたことがあるので今の仕事でそれをするのが難しいのであれば、転職することも良いと思います。
ご自身の仕事に対する向き合い方を変えることが必要なのであって、転職はそのためのきっかけとお考え下さい。

違反報告

2019年9月17日 10時50分


お礼コメント

ありがとうございます!
まさに、。自分らしい仕事に転職すれば別の世界が開けるだろうという期待、、
見たことも分かってもいない未来に何となく期待していました。
そして転職をしても頑張ってしまう。。
まさにその通りです、、これは性分でなおりません。
なので今のような職種ではないものを探してみたいという気持ちでした。
ただ、今すぐは転職も出来ないと思うのでスタンスを変える努力をしてみたいと
思いました。

2019年9月19日 18時52分

心理セラピスト愚禿進のこれからの人生相談

くろまめさん、こんにちは。愚禿進(グトクシン)といいます。
あなたの悩みは誰もが、1度や2度はもつものですよ。でもその後の選択は自分で決めるしかないんです。
最近の大学生の職業選択の多くが「楽しく仕事をしたい」とか、「自分の好きな仕事がしたい」というふうに変わってきてるそうです。何かで読んだことがあります。
そういう選択の視点を持つかどうかでしょうね。「会社のために」「お金のために」「出世のために」というのが今までの主流だったようですが。
貴方が仕事に、就職ということに、どのような考え方を持っているかでしょうね。どのような仕事でも、職業には貴賎などありません。これは私の今も大切にしている考えです。
貴方も言っているように「自分が自分らしくいれる世界」に気が付いた時がチャンスです。遅いも早いもありません。人生は一人に一度しかないんですよ。
私は若いときは何度も転職を繰り返してきました。子供が小さかったときには保育園の送り迎えを優先した時もありましたし。それでも嫌な仕事は選びませんでした。結局は自分で保育所を作らなければならなかったこともあります。自分のことばかり言ってごめんなさい。それでも人生は思い通りにはいかないんですよ。
要は自分で選択して、歩くことしかできないんです。誰にでも共通した選択の基準なんてないと思いますよ。あなたはあなたの基準で職業を選択したらどうですか。
ただし、お子さんや家族を犠牲にすることは、すすめませんけど。家族には世話になったり、迷惑かけたりするのは当たり前でしょう。「犠牲」というのとは違いますよ。

違反報告

2019年9月17日 09時34分


お礼コメント

ありがとうございます!確かに、人生は思い通りにいかない、その時その時で選択をしていくしかないものかもしれません。

私は出来るだけ、仕事は仕事、プライベートはプライベートにしたいタイプなのでそういう部分だけで
考えても今の状況は見直すべきかなと思いました。ありがとうございます。

2019年9月19日 18時46分

スピリチュアルカウンセラーねずみ後輩ルーム

くろまめさん、初めましてヘ(^o^)/
スピリチュアルカウンセラーねずみ後輩ともうします。

よろしくお願い致します。

わかります!
私も10年ほど戸別訪問の営業をやってたので、結果結果で動いていく世界が怖くなることがありました。

でもね、これってフィフティ&フィフティです。

商品をお客様に勧めて、気に入ってもらえたら、お客様も嬉しいし、私たちも懐が温かくなるので嬉しい。

現在はクーリングオフ制度という者があるので、無理に騙して、ってことは叶いません。
なので、ダメならキャンセル、返品が来るので、それが来ないって事は気に入ってもらえてると考えて下さい。

ただ常にアンテナを張り巡らせていることが結果に繋がる世界なので
子育て中にオンオフができないのはしんどいですね。

今までがむしゃらに突っ走ってきて、ふと我に返る時は、サインなのだから転職して良いと思います。

転職が言い出しにくかったら、お子さんの様子が・・ちょっとちゃんと向き合おうと思う、とかって休職してみてはいかがでしょうか。

一旦、離れてみて考える的な。

私は、今年51歳になりました。
2人の子供のお母ちゃんですが、(大学4年と小学6年)

ノルマで働く世界が恋しくなるときがちょいちょいあり、結婚してからも、歩合給と時間給を交互に繰り返していました^^;
今は開業してるので、1本ですけどね。

素敵なお仕事です。
でも、辛いなら休憩。

辞めることは裏切りではないし、まずは自分を裏切らないでね。

私のセッションは、くろまめさんの潜在意識から、本当にしたいことを引っ張り出してお伝えしながら、
最善の方法を導き出します。

有料になりますが、遠隔セッションも何種類かあります。
よかったらサイト覗いて下さい。

違反報告

2019年9月17日 09時00分


お礼コメント

ありがとうございます!経験からのアドバイスとても参考になりました。
常に全力でいなければいけない気がして、休憩をする事さえ罪悪感を感じてしまっていました。
でも、辞める選択肢よりは遥かに楽な気がしました。
自分なりに力をぬいてみようと思いました。

2019年9月19日 18時41分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
あなたの人生はあなたのものです。

他人が望むあなたの人生を生きるか?
自分が望むあなたの人生を生きるか?

私なら後者を選びます。
なぜなら、人生は一度きりだからです。

ご自分での選択肢に迷ったらお手伝いいたします。
一回で「気づき」が得られると思いますのでご連絡ください。

違反報告

2019年9月17日 08時54分


お礼コメント

ありがとうございます。人生は一度切り。
確かにそうだと思います。
行動を決める際なかなかそのように考えられるようにはなれません。。

2019年9月19日 18時38分