無料カウンセリング掲示板の質問

「結婚14年目。離婚が頭をよぎっています。」に関する質問

  • 受付終了
  • ベストアンサーあり

みーちゃんさん

結婚14年目です。夫は鬱があり仕事をちょくちょく休んだり遅刻したりを繰り返しながらも何とか続けて行ってます。私は不規則な仕事で、仕事だけは休まず真面目にやっています。仕事には生きがいを感じている方だと思っています。夜勤が続くとどうしても、子育てや家事に支障をきたしてしまいます。例えばご飯が作れなかったり、買ってきたものを出したりする事も多々あります。そんな中でも、夫はそれでもいいよって言ってくれていたので、少し甘えて夜勤前は夜ご飯を作れない日もあって、夫に任せていた時もありました。今朝は子供を送り出し少し仮眠を取ろうと寝室に行くと、夫から少し遅れて仕事に行くと言われました。そこから今日は雨が降りそうだけど、子供に雨具を持たせたのかと言われ、持たせ忘れたと言うと、「なんで雨が降りそうなのに気付かないんだ、うちには女がいない。お前はなんでわからないんだ」と言われ、カッとなり、口げんかになりました。忘れる事もあると言い返すとまだグチグチ止まらないので、そっちはなぜ遅刻して平然といれるのかと、仕事は定刻通りに行くものじゃないのかと言うと、「お前なんか仕事しか出来ない。俺以外の人だったらとっくに捨てられてる。お前なんか何にも出来ないじゃないか。仕事なんかやめてしまえ」と吐き捨てられました。こっちこそ、あんたなんかいらないとその時は思いましたが、その後から落ち込みが激しく涙が止まりませんでした。何年も一緒に過ごしてきた配偶者から言われるくらいなので、私は本当に価値のない人間なんだと感じてしまいます。夫の言葉は怒りに任せて言ったものだとはわかっていても、普段から私に対する不満があるのだろうと感じました。夫の言葉からモラハラ的な感覚も感じられて、仕事を頑張って子供の将来の為や自分達の為に貯蓄をと頑張ってきた気持ちが折れそうで辛いです。私の中では、夫も家事を完璧に出来ないくせにと、不満と不信感も募っています。離婚が頭をよぎっています。

違反報告

2018年11月28日 10時54分

無料カウンセリング掲示板の回答

カウンセリングルーム・エンパシー

ベストアンサー

不満という気持ちには、必ず「怒り」が伴います。なので、相手に求める感情が湧きます。
たとえ嫌な事があっても、その事に囚われる必要はありません。

自分を苦しめたり、困らせたり、怒らせたり、泣かせたりしているのは自分です。
無理して頑張らなくても、手を抜かない生き方にすればいいのです。

あなたは、毎日の生活の中で心穏やかな時間を作ることが大切です。
カウンセリングで心を浄化しませんか?

私は無条件であなたに共感し、あなたを受容いたします。
詳しくは、mental@r-empathy.comまでお問い合わせください。

違反報告

2018年11月28日 12時41分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
私は無条件であなたに共感し、受容いたします。
この言葉に悲しい気持ちが和らぎました。とても温かい気持ちになりました。見ず知らずの自分を受け入れてもらえて、本当にありがとうございました。
夫とのやりとりがどうのこうのではなく、私だけに視点を置いて考えてもらえたのが、とてもありがたかったです。

2018年11月28日 18時06分

カウンセリングルーム~明日のHIKARI~

みーちゃんさん
はじめまして。カウンセリングルーム~明日のHIKARI~と、申します。
離婚もよぎり、モヤモヤの様子、拝読させていただきました。
追い詰められてるような状況でもあり、お察し致します。

客観的にみると、共稼ぎの子育て中にありがちな夫婦喧嘩と思いますが
当事者は、本当に辛いですよね。一生懸命、夜勤もしながらですので
日中仕事の人と比べたら、どれだけ大変なことか。

ご主人も、みーちゃんさんの大変さを理解し、協力してたと思いますが
持病の鬱もあり、心身共に疲れが溜まっていたのでしょう。
二人とも疲れのピークに達し、言わなくてもいいこと、言ってはいけない
ことまで、口走ってしまったと思います。
違った見方をすると、それはお互い、他人ではないからこそ、ぶつけ合い、
気持ちを晴らしたようにも思いますが、後味が悪いのは確かです。

恐らくご主人も、言い過ぎたと後悔してるのではないでしょうか?
疲れてなくて気持ちの余裕がある時だったら、ちょっとしたミスも
許しいたわってくれたでしょう。違いますか?
夫婦は、お互いのミスを指摘したり許したり、こんなことの
繰り返しをしながら、成長していくものですよ。

みーちゃんさん、時間がないのは分かりますが、あえて寝る前の
15分、10分でも良いので、自分の時間を作り、ホッと一息付きましょう!
そこで、リフレッシュして明日に臨みましょう。
忙しいからこそ、24時間をどう使うかです。全力疾走では、
息切れするのは当然です。1週間に1度が無理なら、1ヶ月に1度でも
あえて夫婦や家族と、ゆっくりする時間を作って下さい。
リフレッシュだけではなく、明日への活力のためにもです。
家庭内が上手くいってないと、仕事にも支障をきたします。

みーちゃんさん、大丈夫ですよ!あなたの頑張り、ご主人もお子さんも
分かってますよ。あなたから、ご主人に「いつもありがとう」と
言うだけで、ご主人から同じ言葉が返ってきますよ。

また、モヤモヤになったら、いつでもご連絡下さい。
みーちゃんさんの明日が、明るい未来に繋がるようお祈りしております。

カウンセリングルーム~明日のHIKARI~
http://asitano-hikari.jimdofree.com 

違反報告

2018年12月3日 14時23分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
そうですね。夫婦はお互いのミスを指摘したり許したりして、そうして生活していくものですね。
いい時もあれば、今回のように深く傷つけ合うこともあるのだろうと思います。
そこにとらわれ過ぎずに日々過ごしていきたいです。
お互いが労わり合える関係を築いていこうと思いました。

2018年12月3日 20時23分

Healing-Sourire

 みーちゃんさん、はじめまして。
Healing-Sourire の川口 はつ恵と申します。

 みーちゃんさんは、疲れすぎちゃったのですね。
疲れすぎて頑張りすぎて、そんなときだから、口喧嘩になってしまったのではないでしょうか。
夜勤の仕事は、大変ですね。人が寝ている時間に眠らないというのは、本当に体のリズムが崩れやすく、きついです。ですから、ご飯が作れなかったりすることはある程度仕方のないことだと思います。お休みのときにその分美味しいものを作ってあげてもいいですし、一緒に作ってもいいと思いますよ。
完璧にできることが偉いとは限らないのではないでしょうか?手を抜けることは手を抜いて、(例えば、洗濯は洗濯機と乾燥機に任せたり、食料品の買い物も配達サービスを活用したり、)少しでも睡眠時間を確保し、夫婦や家族で過ごす時間に費やすことが大切だと思うのですが、みーちゃんさんはどう思われますか?

 離婚に関しては、みーちゃんさんがどうしたいかによりますが、まずは、ほんの少しでも自分の時間を確保できると良いですね。
寝不足やイライラしているときは、感情も高ぶりやすいですし、傷つきやすいです。自分の心に余裕がなさすぎてしまうと周りも見えにくくなってしまいます。
頑張りすぎないでくださいね。
そして、もう一つ、ご主人もみーちゃんさんも意地を張ってるのではないですか?本当はお互いに淋しかったり、甘えたかったりがあるように思えます。
 
私でお役に立てることがあれば、ご連絡をいただければと思います。
E-mail healingsourire@gmail.com

違反報告

2018年12月1日 21時29分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
寂しかったり、甘えたかったり、わかって欲しいとお互いが思っているのだと思います。
そこの部分の話し合いが必要だと思いました。
疲れているとイライラしやすく冷静に考えられないようになるので、出来るだけ気分転換出来るようにしていきたいと思います。

2018年12月2日 21時50分

mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
心の悲鳴ですね。
だいぶお疲れの様ですね。
そして、ご主人も同じですね。
言葉にしないと分からない事、言葉にしてはいけない事。
鬱があるというご主人は仕事は続けているけれど、遅刻や休みに
そんな自分が一家の主として何処か後ろめたさを感じている。
不規則で夜勤のあるお仕事の奥様は、書かれた通り
子育てや家事に手が回らない現実がどうにもできずに
申し訳ない気持ちでいっぱいになっている。
お互いがお互いを思い合っているのは確かだと思います。
おそらく「言葉」が足りないだけなのではないでしょうか。
結婚生活が長ければ長いほど
「言わなくても」の気持ちや「今更」という照れが邪魔をして
思わぬところで躓いてしまうものです。
もう一つ、体調が優れず出勤もままならないご主人にとって
仕事に生きがいを感じていらっしゃるという奥様の姿は
羨ましい反面、「嫉妬心」が芽生えている可能性もあります。
実際に、あるご主人の奥様への攻撃的な態度の本心が
「生き生きしているのが羨ましくもあり、憎らしかった」から
と打ち明けられた経験があります。
それでも、みーちゃんさんは仕事を続け輝いているべきだと思います。
お子様の為にも前向きな生き方をお願いします。
労いや感謝の言葉を時々でも使ってみませんか。

違反報告

2018年11月29日 15時47分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
忘れがちな感謝の言葉を伝えていこうと思います。
仕事を続けて輝いていけるよう、自分自身を高めていける生き方をしたいと思います。

2018年11月29日 19時17分

こころの相談室 おうみ

こういうことを感じることはあってもよいし、このように口論することもあって良いと感じました。跡はお互いにごめんなさいが言えるとよいのですが、それを無理に言う必要もないと思います。
とても頑張っていらっしゃると思います。少しでも良いので、一人になって何もしない時間などが持てるとよいのではないかと思います。

違反報告

2018年11月29日 14時36分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
どんな自分でもいいんだと思わせてもらえたような気がして、とても楽な気持ちになりました。温かい言葉、ありがとうございます。
1人の時間を持ち、心穏やかに過ごしたいと思います。

2018年11月29日 19時14分

心理カウンセリング らしんばん座

みーちゃんさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

結婚14年目で、ご主人は鬱ながらも何とか仕事を続け、みーちゃんさんも不規則な勤務ながらも、仕事に生き甲斐を感じていらっしゃるのですね。
そこで、離婚を考えるほどの喧嘩。今まで頑張ってきた気持ちが、折れそうで辛いのですね。

辛いお気持ち、整理もつかないほどの思いが、ベタ打ちの文面から伝わってきました。
おそらく、最初から最後まで、一気呵成に入力されたのでしょうね。
怒りと悲しみが渦巻いた状態で、そのお気持ちを、ほとんどそのまま吐き出していただきました。
せっかっくここに、お気持ちをありのままに吐き出した文章があります。
この文面をもう一度読み直してみてください。その時のみーちゃんさんのお気持ちを、もう少し客観的に眺めることが出来るかもしれません。

この文面を拝見る限り、お二人のやりとりは、単なる言葉のぶつけ合いです。
おそらく、ご主人もみーちゃんさんも、どっちもどっちです。
みーちゃんさんも辛いでしょうが、おそらくご主人も辛かったのだと思います。
ご主人の最初の言葉は、おそらくご主人の本心ではなくて、病気が言わせているのだと思います。

その中で気になったのは、「何年も一緒に過ごしてきた配偶者から言われるくらいなので、私は本当に価値のない人間なんだと感じてしまいます。」この一文です。
その一種の「確信」は、どこから来るのでしょうか?常日頃から、ご主人は、そうおっしゃってるのでしょうか?
これは、みーちゃんさんの勝手な思い込みだと思います。
みーちゃんさんの気持ちの持ち方に問題があるとすれば、この部分だと思います。

みーちゃんさんが、ご自分のことで落ち込むことは勝手ですが、ご主人のことを勝手に想像することは、みーちゃんさんの勝手ではありません。
ご主人に対する不満と不信感があるのなら、それはカウンセラーに対してお話ししてください。

誰でも、自分が苦しくなるような考え方をすることはあります。しかしそれは、ご自身を苦しくしてしまいます。
ご自身を苦しくする考え方は、止めるようにしてください。
そのような考え方の癖をお持ちならば、それもカウンセラーに相談してみてください。

違反報告

2018年11月28日 16時59分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
時間が経つと少し冷静になって考える事が出来るのですが、その時感じた気持ちをそのまま吐き出したかったのです。
自分が苦しくなるような考え方の癖があります。らしんばん座さんのおっしゃる通り、そこは変えていけるよう努力します。

2018年11月28日 17時35分

追加コメント

みーちゃんさん、ご返答ありがとうございました。

感情をそのまま吐き出すと言うことは、大切なことです。
心の中にモヤモヤが溜まっているときは、それだけで気持ちがいっぱいになってしまって、冷静な判断が出来なくなってしまいます。
まとまらないのなら、まとまらないままに、それを文字にしてみてください。
端的に言えば、思いを文章にするだけで、気持ちの整理をつけることが出来ます。
カウンセリングも同じ事で、たとえまとまらなくても、思ったままを言葉にして吐き出してしまうと、それだけで何かすっきりした気持ちになりますよ。

2018年11月28日 18時53分

心理セラピスト愚禿進のこれからの人生相談

みーちゃんさん、こんにちは。愚禿進といいます。
ご主人の鬱はどんな状態なんですか。まず夫婦がお互いをどれだけ理解しあっているんですか。14年間一緒にいたらまずその辺から見直してみてはどうですか。実をいうと私も鬱でした。ひどいときには家を出られない日が何日も続きました。いわゆる引きこもり状態です。あなたのご主人はまだそれでも外へ出られますから、軽い方だと思います。でも断定はできませんけど。要はお互いをもっと分かりあうことだと思うんです。それでも夫とは言え他人ですから、全てわかったということにはならないでしょう。本当は自分で自分のことがわからないことだってあるんですよ。必要なのはわかろうとする姿勢です。欠点や弱点、短所を見つけては、それを自己正当化の材料にしている。お互いにね。子供が何歳かはわかりませんが、そうした関係では、両親を尊敬できますか。感情的にならず、相手を責めずに、きちんと話し合えば済むことでしょう。違いますか。人生に勝ち負けはありません。どちらが正しいか間違っているかでもありません。ここのサイトに投稿されたのはどういう理由からですか。自分の正当性を認めてもらうためだったなら、それは大きな間違いです。よくご主人と話し合ってください。他人に相談する前に、二人で、あるいは子供も入れてよく話し合ってみてください。

違反報告

2018年11月28日 13時32分


お礼コメント

回答ありがとうございました。おっしゃる通りだと思います。
このサイトに投稿した理由は、身近な人には誰にも話せない寂しい気持ちが抑えられず、ここで、カウンセラーの方に聞いてもらいたかったのです。
私は傷ついた、悲しいという気持ちを吐き出したかったのです。
今後は感情的にここに書き込むのは止めようと勉強になりました!ありがとうございました。

2018年11月28日 17時30分