無料カウンセリング掲示板の質問

「私が心が狭いのでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

サニーさん

こんにちは、いつもお世話になっております。こちらの掲示板を愛用させていただいておりますサニーと申します。

年末近くに投稿してしまい申し訳ございません。

今回話したいこととしては、兄に対してすぐに苛立ってしまう私がおかしいのか、と不安に思っていることです。


今回も話したいことは兄のことであり、兄がどんな人かは以前の投稿をご覧いただきたいのですが、一言でいうとワガママ、内弁慶、ひとりでは家事もできない、相手の都合を考えない(一言じゃなくなってますね笑)です。

兄は洗濯の仕方も片付けもしない、やらないため私か母がいないと洗濯ものは溜まっていく一方です。

このことを見て、今後兄がもし独り立ちした時にきちんと家事をできていくのかという心配の気持ちで母に「いくら兄や男だからといって、洗濯もできないのはどうかと思う」と話しました。

すると、母は「A(兄)は男だから。一家の主として家族を食べさせていくんだから。B(サニー)はそうじゃなくて食べさせてもらう方なんだから」と返されました。

「男だから家事をしなくていい、女は食べさせてもらう方なんだからやって当たり前だ」という風に聞こえました。私は家事全部を兄にやらせよう、なんて毛頭思っておりません。せめていずれお嫁さんとなる人が用事など
で家を空ける際、お嫁さんも兄も困らないように、ということで言ったのですが母の発言に納得いかずモヤモヤしたままです。


これ以外にも、「Aは胃腸が弱いから」と兄がアルバイトできないから、と毎月お金をぽいぽいと渡し、よそにいけばずっとAの武勇伝、Aは医学部に入って偉い、よく頑張っている、AはすごいとAを褒めるばかりです。


確かに、医学というのは学問の中で特に難しい学問であることは私も分かっております。Aが浪人した時期の苦労や努力を否定するつもりはありません。しかし、Aが医学部であることがステータス(上手い言葉が見つかりませ
んが、例えると医学部にはいった、という偉業を成し遂げたと褒め称えている)であるような感じがします。大学院に入った妹、娘(B)はたいした偉業でもない、というような感じです。(医学部にはいったAが昔でいう殿様や将
軍、Bは足軽や庶民がちょっと頑張ったくらいのような感じです)



このような兄妹の扱いのギャップを感じ、なんだか私のがんばりは全て無駄だった、私のこれまで努力してきたことはAと比べると些細なこと,たいしたことないのではと感じ自暴自棄になっております。自信がなくなって
きました。


これからどう思っていけばいいか分かりません。兄を褒め称え生きていけば良いのでしょうか?

違反報告

2017年12月24日 16時57分

無料カウンセリング掲示板の回答

池袋カウンセリングルームフェリシテ

サニーさん、こんにちは。
池袋カウンセリングルームフェリシテです。

「なんだか私のがんばりは全て無駄だった、私のこれまで努力してきたことはAと比べると些細なこと,たいしたことないのではと感じ自暴自棄になっております。自信がなくなって きました。 これからどう思っていけばいいか分かりません。兄を褒め称え生きていけば良いのでしょうか? 」

こんな風に考えてしまう程に、いろいろな思いが渦巻いているのですね。
文章を拝見するに、とても「兄を褒め称え生きていけば良い」とお考えの様には思えません。

ご自身を大切になさってください。
いま、サニーさんは大学生ですか?
それであれば、大学に学生相談があると思います。簡単に予約がとれ、守秘義務が守られ、無料です。
気軽に利用してください。ご自身の気持ちを吐きだしたり、まとめたりするのにとてもよいと思います。

あなたの人生はあなたのもの。
あなたはどんな大人になりたいですか?
男性を男性であるからというだけであがめ、自分を含む女性を女性だというだけで劣っていると考えたいでしょうか?
性別は変えることは難しい。生まれつきのものですから。
お母様の言葉には、もしかしたらおかあさま自身の人生に対する無念さがあるのかもしれませんね。
サニーさんがその無念さを引き継ぐことはないのですよ。

あなたはこれから社会に出て、自分の人生を生きていくのですから、
たくさんの可能性があります。
いずれ親もとも離れて、自分の足で立つために、どんな大人に、女性になりたいのかを
まず学生相談などを使って考えていくことは大切だと思います。

あなたの幸せをお祈りしています。

違反報告

2017年12月29日 21時39分


はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
努力は誰かの為にするものでしょうか。
努力は褒めてもらうためにするのでしょうか。
努力は果たして目に見えるものなのでしょうか。
おそらく、お兄様も妹様も自分自身の選択により
人生を歩んでいらっしゃるのだと思います。
医療機関に長年勤務していますが、
医師は偉い人ではありません。
看護師や他の職員にとっても上司ではありません。
そこに上下関係はありません。
誰が欠けても医療は成り立たないからです。
どんなに頭が良くて、学問の成績が優秀であっても
社会にでれば「誰かに生かされている」のが現実です。
自分が出来そうもない事をする人を見ると
とかく気後れしがちではありますが、
そもそも、同じスタートラインに立っていないもの同士
条件が全く違うもの同士が比べること自体
有り得ないのです。
サニーさんは、お兄様が大好きでどこかで尊敬していて
だからこそ、お母様の言動でダメな人間になって欲しくない思いが
あり、心配しているのだと思われます。
支える人、支えられる人どちらも大切で、
どちら側の人間になったとしても必要不可欠な存在です。

違反報告

2017年12月27日 15時55分


心理セラピスト愚禿進のこれからの人生相談

こんにちは。愚禿進と言います。
あなたの気持ちはすべて取り越し苦労です。だって他人からこの場合兄妹や親子であってもです。親が子どもを育てるのは10歳までです。もちろん経済的な自立はまだですが。一人の人間が自立していくのは個人差はありますが、10歳前後です。一人の人格として自立できる年齢です。まわりはそれを認めてあげる必要があります。お兄さんが何かの先天性の障害を持っているとかなら別ですが。お兄さんが医学部に入って云々は、全く関係ありません。結論です。お兄さんは今、ここにいる、自分しか変えることしかできないんです。あなただってそうでしょう。兄や親からいわれて「はいそうですか」といって簡単に自分の生き方を変えられますか。変えられるとしたらそれはそれで否定はしませんが、納得出来ますか。他人のことなんかそんなに簡単に自分のいいなりにできるものではないんですよ。お兄さんが自分で自分を変えることができるだけです。キーワードは今、ここ、自分です。過去のことは本人も手を出せませんよね。お兄さん一人海外にいればそんな心配すらできませんよ。お兄さんが他人の言いなりになっていればいいと考えているとしたら今のお兄さんではないと思うんです。自分らしく生きているんですからほっとけばいいんです。お兄さんに対する思いやりは余計なお世話です。自分の生き方は自分で決めて貰いましょうよ。

違反報告

2017年12月26日 11時57分


こころの相談室 おうみ

あなたが、将来、お兄さまにやってくるお嫁さんの心配をするのは、余計なことですし、そういう言い方はお母さまには、あなたが家事をやりたくない言い訳に聞こえるように思います。また、お兄さまとあなた自身を比較して、どちらが偉いの
かなどという考えも、あなた自身を逆にしんどくさせるように思います。何か一つのことにだけ注目して、自分の頑張りは全て無駄だったというような考え方も、しんどくなる考え方です。家事をきちんとしてほしいということなら、本人に言うのがよく、お母さまに言っても意味はありません。今後、家事が何一つできなくて大変なことになるのはお兄さまであって、あなたはたくさん頑張ってきたということであれば、その頑張りはあなたの生きていく力になっているはずです。無駄なことは何もないと思います。

違反報告

2017年12月25日 16時08分


湘南の心理カウンセラー 新居 厚人

初めまして、サニーさん。
サニーさんは、お母さんに努力していたことや良かれと思ってしてきた行動や意見を認めてもらえなくて悲しい気分でいっぱいになったのですね。
親には、親の人生が、お兄さんにはお兄さんの人生が、そしてサニーさんにはサニーさんの人生がそれぞれあります。
自分勝手に、わがままに、人に迷惑かけて生きるのが人間なんですね。僕もよく周りに迷惑かけて、周りに支えられて生かされています。
サニーさんは、そのままで素晴らしいと、まずサニーさんん自身が認めてあげましょう。価値観は、人それぞれにあって、違う価値観に触れた時にどうに反応するのかもそれは自由なんですね。
気づける側でいるのか、受け入れられる側でいるのか、、、
何を選択するのも自由。だからサニーさんが、自暴自棄になるのも、そうなんだ、私はそうじゃないけと、お母さんもお兄さんもそういう価値観を持ってるんだね。
と自分の価値観を押し付けることなく生きるのも自由。
そのままでサニーさんは素晴らしい。お母さんにしたらお母さんの意見は正しい。お兄さんにしたらお兄さんの意見は正しい、サニーさんにしたら私の意見が正しいなんですね。
問題を解決しようとすると、そこに問題(悩み)が存在してします。
だからこの問題も解決しようとしなくていいと思いますよ。
いつか必要なタイミングでそれぞれに気づきのタイミングが来ると思いますよ。
何かあれば、いつでもメールでお問い合わせください。

違反報告

2017年12月25日 15時59分