無料カウンセリング掲示板の質問

「25になりますが恋愛感情を抱いたことがありません。」に関する質問

  • 受付終了

ゆーさん

今年で25になります。性は女性ですが、自分を女性としてみたことはありません。
かといって男性だとも確信を持ったこともないですが、服装はメンズであったり、女性物でもジェンダーレスな服装(メンズだとサイズがないので)の上、レディースや女性物のコーナーで萎縮してしまう事やそのような服装でいることに違和感を感じてしまうので、男性寄りではないかと思っています。
そんな背景もあり、この年まで異性との恋愛経験がなく、自分はレズビアンなのか?と考えたりもしましたが、先日アセクシャルというセクシュアリティが存在することを知りました。
思えば自分は誰に対しても恋愛感情を抱いたことが無く、必要性を感じたこともありません。
ただ、そういったことに嫌悪感を感じたこともなく、強いて言えばそれらの諸々は自分の生きる世界とは別の世界で存在し、自分の世界には存在しないのです。
そういった自分は幸いにもこの年まで咎められることもなく、疑問を感じる事もなく、回りもそんな私を変だねと言うでもなかったので生き辛さを感じる事もありませんでしたし、今もありません。
ただ、自分を端的に表したいと思ったときに、私はXジェンダーのアセクシャルだと自認して良いのか、自分ではどこまでもグレーゾーンで確信が持てません。それは、自分で自分の事を理解できないような気がしてしまうのです。
自分で自分に確信を持ちたいと思い、ここで質問させていただきました。
私のこのセクシャルやジェンダーはXジェンダーなのでしょうか?そしてアセクシャルなのでしょうか?

違反報告

2016年6月2日 23時40分

無料カウンセリング掲示板の回答

セラピーコア

セラピーコアです

http://satomin414.wix.com/therapy-core-3

恋愛感情を抱いたことがない・・・
大丈夫かしら?と思っているのですね。

あなたはあなたらしく
そのままで大丈夫です。
無理に恋愛する必要もなく
無理に女性らしくする必要もありません。
自然の感情に身を任せるといいと思います。

セラピーコア

http://satomin414.wix.com/therapy-core-3

違反報告

2016年6月5日 14時17分


アールラボ - R Lab of the hypnosis

ゆーさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム アール・ラボです。

ご自分に確信が持てず悩んできたんですね。

ゆーさんが悩まれている概念については、ご自分の
心理的な部分や周りの環境などによって様々なので
一概に「こうですよ」とは言い難いものがありますね。

また、私たちから「ゆーさんは○○です」とお伝えしても、
あくまでこの掲示板を通してみたゆーさんなので、
腑に落ちないこともでてくると思います。

ゆーさん自身が、自分で自分のことを理解できるように
お手伝いしていくのが私たちカウンセラーの務めです。

良ければ、もっとお話を聞かせていただけませんか?
そして、どうすればご自分を理解できるようになれるか
一緒に考えていきませんか?

ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年6月3日 22時38分


カウンセリングとどろき院

拝見しました。

Xジャンダ―は、男でも女でもない生き方です。中性・無性・両性の全部に当てはまる感じが文面からはします。想定ですが、生理は普通にあり、SEXには興味無しということのようです。性ホルモンが先天的器質的に未熟の可能性もあると思います。

アジェンダー(無性愛者)の他者に恒常的に恋愛感情や性的欲求が起きないのにも各当しているようです。

今までの現状は、無性愛者の中性的という印象です。
云い返ると、アセクシャルのXジャンだ―という印象です。
または、アセクシャルの男性よりの両性者という印象でもあります。


また、自律神経失調症傾向で交感神経の戦い体制にスイッチが入り、副交感神経のリラックスが働かないため、性的なことができないとか、不能だったり、興味が沸かない場合もあります。男性の場合は、インポテンツであり不能が続きます。女性の場合も受け入れが緊張でできないのが続きます。

似たようなことが、男女のアスペルガー症候群(広汎性発達障害)などでもあります。世間体的に結婚し、子供をつくることはしない、男女関係のない仮面夫婦も多い現状です。

嫌悪感などないことは、いいことです。
健康で、自律神経が安定し、マイペースで好きなように生きればいいと思います。
将来的に、男女の共同生活や女性同士気の合う仲間との共同生活や同棲生活など成り行きにまませ自由にできると思います。

当院のカウンセリングでは、女性が男性に性転換し、ホルモン剤を服用しひげ男性を維持しつつ、女性と恋愛生活をしているカップルが心の悩みなどでみえます。
本来ゴリラみたいな男性が、すべてにおいて女装し、好みの若い細い男性を、恋愛のために探し回る受けの男性もいます。

先天的器質の生まれながらと生まれた後の心身の環境や体験でも変化していきます。
好み・嗜好は変化していく可能性もあります。

死体しか愛せない人もいたり、ヒトラーなどは性的嗜好がスカトロ(糞尿愛好者)など様々なんです。
陰陽の陰部では、恥ずかしいことが多くあります。陽部では、体裁よく性癖や嗜好など隠しているのです。

男性でも性的に乳首を吸われた人も多いと思います。相談者は、胸など何らか感じるのでしたら、性感帯が多少でもあると、未経験なだけで、性的な体験も遅くとも誰かと巡り合いあると思います。不快からの場合もあると思います。人には不感症や鈍感人もいます。様々です。

相談者の場合、趣味の延長で、相談者を好いてくれる人(男・女性)が現れると思います。
友人・親友関係を大切にした生き方で十分だと思います。
性的に何も興味が無い場合でも、何かに落ち目覚め、副交感神経のリラックスする中、いい方向に無理ないセクシャルが見つかる可能性もあります。
手を繋ぐだけでも、十分という性的満足もあります。

マイペースで、複雑システム的な思考がいいと思います。
もし、心身的に自律神経失調症傾向で不調・不安定気味でしたら、生活習慣(カフェイン・たばこ・アルコールなど)の改善とバランスのいい3食の充実と食後のサプリメント(:補助食品 ― 必須ビタミン・ミネラルなど)を十分に、2~3ヶ月摂ることで、安定するはずです。必須系機能栄養素など不足のないことが、人生には一番心身の健康のために重要です。


参考まで


                   カウンセリングとどろき院
                            竹本

違反報告

2016年6月3日 17時48分


あおぞら

「私達は悩み苦しみの完全解決をモットーとしています」

    心理カウンセリング&人生相談「あおぞら」
     の院長の松下愛ノ助です。

私たちの相談ルームはお悩みの完全解決、完治を目指しておりますので
少々貴方様に辛口の事を申し上げるかもしれませんが、ご容赦下さい
 
         
ご相談の内容を読ましていただき「25になりますが恋愛感情を抱いたことがありません」
というご質問にお答えさせていただきたいと思います。

まず先に申し上げて、貴方様の25歳という年齢そしてご相談の文面からの恋愛経験の状況から判断しますと
「セクシャルやジェンダーはXジェンダーなのでしょうか?そしてアセクシャルなのでしょうか? 」という結論を出すのは、早すぎると思います。

私どもの相談ルームに昨年だけでも7~8名様位、今年2月までに既に3名の「ご自分の性についてどう判断したら良いか分からない」真実が知りたいと、カウンセリングを受けに来られました。

私どもの診断の結果今年のご相談者の3名の方のうちア・セクシャルと断定できたのは1名様だけでした。 その方は35歳女性である男性からのプロポーズに対しての対応の方針を決める為にご相談に来られた方でした。

その方以外は私たちの4つの診断でア・セクシャルとも「特別な性」と全く断定できない結論が出て2人の方はとても安心され現在とてもお元気に生活されていましたが

その内のお一人は同じ職場の男性の方に生まれて初めて愛の告白をされて
恋愛感情が芽生え、恋愛期間を経て、3月に結婚され来年の新春にはご出産ということです。

貴方様もこの機会にご自分が「どの性に位置付けられるのか」を確認され今後の人生にお役立ていただいた方が良いのではと思います。

通常異性に対し恋愛感情を全く感じないと不安を感じておられる方がの多くが、下記のような
環境で育って来たリ、体験を持っておられます。

1、異性との恋愛の経験不足(心ときめく異性と出会っていない)
2、セックスや愛撫などで相手の優しさや、きめ細かい刺激を受けた経験が無い
3、育ってこられた家庭環境で父母の仲が良くなかった、父親が母親に暴力を振るっていた。
4、母親が夫(父)の事を子供にいつも悪く言っていた。
5、幼児~小学生までの間に兄弟特に兄から性的ないたずらなどを受けていた
6、家族以外の異性に性的な嫌なイメージの事をされたり見せられたりした。
7、職場や学校が男性優位の雰囲気でストレスを感じる事が多い。

以上が無性愛者やノンセクシャル的な思考を生み出しやすい環境だといわれています。

次に原因としてあげられるのが、ご自分が直接体験したわけではないが、ご先祖様が性的な嫌悪体験(トラウマ)を持っておられその記憶を遺伝子・DNAのかたちで引き継いでしまうケースも良くあります。

出来るだけ早いうちにカウンセリングを受け
原因をハッキリ掴み、解決したほうが良いと思います。
トラウマの存在は自己診断にて明らかになります。

私どもの相談ルームでは「自分の性のポジション」を知りたいという方のご相談を受けた場合、まずすべての感情や症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいて性に関するポジションの判断や改善、解決する「原因療法」を行っています。

その為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。


私どもではカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様の大切な方を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の大切な方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,何を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。
また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。
性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

そして様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話と自己診断シートで掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな仕事かその方が知って置きたいと思っておられた場合、天職も、カウンセラーが一緒の作業で明らかに出来ます。

性格の改善や気質の発現の抑制、トラウマの削除などすべて心理療法で解決ℳ改善できます。

安心してご相談にお越しください。(電話でも結構です)


とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

最近の世界の性に対する価値観や判断が多様化しアメリカ、ドイツそしてインドでは男性でもない女性でもない第三の性を容認しようとする動きが広がっています。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 
     携帯電話の場合 080-3397-2297
           ホームページ http://www.ai-aozora.co

違反報告

2016年6月3日 14時46分


人生相談・成功報酬型カウンセラー

自分はXXであると定義づけをする必要なんかないではありませんか。

必要な時にそれについて考えればいいことでしょう。

答えを言うカウンセラー(人生ガイド)です。

違反報告

2016年6月3日 11時50分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
微妙な事柄なので、ご希望であれば、あなた様のお気持ちが整理できると良いと思います。
電話によるお問合せの場合もサイトからご予約ください。
ファミリーカウンセリング米田(東京都)
http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html

違反報告

2016年6月3日 11時25分