無料カウンセリング掲示板の質問

「人と関わることが怖いです」に関する質問

  • 受付終了

ひよりさん

はじめまして、ひよりと申します。
現在一人暮らしをしており、大学生です。

元々、人の目を気にしすぎている性格であり、八方美人にしてしまう気持ちが強く、人と接することに疲れてしまいます。親友や家族、恋人など信頼のおける人に対しては素の自分を出す事ができるのですが、他の友人となると接することがとても緊張してしまいます。おそらく、きっかけは高校時代にとても仲の良い友人から、人間関係のことについて相談されていたのですが、その友人から裏切られ、逆に私自身がはぶられてしまった事だと思います。

また、最近自分のことが噂(悪い噂)になっていることをクラスメイトから聞き、より一層他人への不信感が高まってしまいました。本当のことを何も知らない人達が、笑いのネタにするように自分の事をネタにしてるのだとおもいます。みんなが私の事を悪く思い、噂にしているとおもってしまいます。
考えすぎているだけなのだ、と言う事は自覚しているのですが、どうしても過敏になってしまいます。

また、現在大学でグループ授業をしているのですが、どうしても自閉的になってしまい、人と目を合わすことすら緊張し、自分から人を寄せ付けないオーラを出してしまっています。このグループ授業があと4カ月間続くと思うと、不安がつのり、逃げ出したくなります。

気にしすぎてしまうこの性格を変えれば、楽になる事はわかっています。
しかし、反射的に自閉的になってしまうのです。人と接することを避けてしまうのです。
どうすれば楽になれるでしょうか。

違反報告

2015年11月12日 20時54分

無料カウンセリング掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
大丈夫です。ちょっと、お友達運が悪いことも原因だと思いますから。ただ、この状況から抜け出さすためには、丁寧にお気持ちの整理が必要のようですから、ご一緒に整理してみませんか?メールやLINEでの対応も可能です。

違反報告

2015年11月20日 21時13分


コミュニティーサロン遊友


 こんにちは ひよりさん
 初めましてコミュニティサロン遊友の葉月です。

 一人暮らしお疲れ様です。日々頑張っていらっしゃるのですねぇ。
 周りも一人暮らしの方々でしょうか?

 感受性が豊かで、優しい方なので、人一倍周りの行動や考えが見えてしまう と言うか感じ取ってしまうのですね。
 気に入られようとしてしまう…とご自分で思っていらっしゃるようですが、それは瞬時に相手の気持ちの方向を感じ取り、相手の嫌がることが分かってしまう為に相手を傷付けない方向で答えてしまうからですね。

 その瞬時の反応は、銀杏さんにとって普通でしょうが、相当にエネルギーを消費してしまうのです。

 その点で言えば、銀杏さんにとって一人暮らしは、体力気力の回復の場であるかもしれませんね。

 ゆっくりお話してみませんか?
 宜しければホームページを訪ねてみて下さい

 http://comm-youyou.jimdo.com/ 楽しみにお待ちしています。
 最後までお読み下さって有難うございました

違反報告

2015年11月19日 12時21分


ことゆめ心理カウンセリング

人に気を遣い、人目を気にし過ぎてしまう方にピッタリのカウンセラー・ことゆめです。

私自身がそういう人間で、沢山の失敗をしてきました。

なので、ひよりさんのそのお気持ちが自分の事のように響きました。

反射は頭でいくら解っていても、変えにくいものですよね。

これは直ぐにスイッチを切り替えるように変われるような課題ではないことはひよりさんご自身がよくお判りだと思います。
今までも必死に変えようと頑張ってきたのですものね。

ありのままのお気持ちを聴かせてほしいと思います。
辛かった本音を教えてほしいと思います。

その中で効果のある方法を探っていき、実践して、少しづつ改善していけたら、気付けば大きな変化となっていますよ。

      ことゆめ

違反報告

2015年11月17日 14時29分


はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

「元々、人の目を気にしすぎている性格であり、八方美人にしてしまう気持ちが強く、人と接することに疲れてしまいます・・・」

アドバイスとしては・・・

「50%の承認」というものがあります。

人間の心理構造には、自分の世界に住むすべての人から認められたいという承認の欲求があります。このようなプレッシャーを少なくするため、他人の承認を求める欲求を半々に分けることを習慣にしてみて下さい。つまり、何事も50%は他人の承認が得られ、残りの50%は他人から認められない、ということです。こうすれば、ずっと楽になります。毎日、50%の人から認められただけで、幸せを感じることができるでしょう。自分自身であろうとする人が、常に他人から認められるなどということはあり得ません。
あなたの人生が完璧なものであるためには、すべてから認められなくてはならないということはありません。自分の人生を素晴らしいものにするために必要な承認は、ただひとつだけです。それは、
「今、あるがままの自分を受け入れる」ということです。

ご参考になれば幸いです。

違反報告

2015年11月17日 05時57分


メンタルケアスタジオ 球の部屋

ひよりさん、初めまして。
メンタルケアスタジオ球の部屋、担当のMartaと申します。

ご相談内容、拝見いたしました。

もともとひよりさんは人との関係を円滑にすることを考え、
周りの人間に悪く思われないよう八方美人というような気持ちを持ち、接していこうとする傾向があるのですね。
それだけでも大変なエネルギーを使ってしまうと思います。
頑張ってこられましたね。
人と接するうえで本当に疲れてしまってこられたのだと思います。

しかし、高校の時に仲の良い友人からの裏切りにあい、はぶられてしまった…という経験がひよりさんにさらなるダメージを与えたのだと思います。

仲が良く、おそらく信頼していたであろう友人からのその仕打ちはひよりさんがそれまで頑張って築き上げてきた対人関係を否定するかのような出来事だったと思います。

周りの人間に悪く思われたくないというひよりさんの処世術が疑心暗鬼に代わり、
「悪く思われている、笑いのネタにしている」
というような不信感につながり、心を閉ざしてしまったり人間関係の中に身を置くという逃げられない現実にさらされて過敏な反応になってしまうということは必然のような気がします。

ひよりさんは現在大学生になって、高校の時とは違う環境になりましたよね。
しかし、高校の時に受けた傷はそのまま引き継がれ、
グループ授業などでの人間関係に自閉的になったり、不安に駆られ逃げ出したくなったりと大きな問題となっていますね。

生きていく中で、人間関係というものは大切です。
ですが、無理して性格を変えなければいけないというものではありません。

大勢の人間関係の中で全ての人に悪く思われないように接していくもともとの性格とそれを否定された高校時代の経験が今のひよりさんにとって問題となっていますね。

ひよりさんが大きな視点(例えば大学のすべての人の中)で悪く思われないようにしよう・・・とするとしたらおそらく無理ですよね?
しかし、身近な人(10人以下ぐらいですかね)に悪く思われないようにしよう…と思ったとしたらどうでしょうか?
出来そうかな…と思えますか?

ひよりさんは親友、ご家族、恋人さんとは深く信頼関係を持てる人です。
大勢の人の中には同じ接し方でも悪くとらえる人もいます。
だったら、身近な人に優しく接した方がエネルギーもそんなに使わず、ひよりさんの人生を豊かにしてくれると思います。

大学生活は意外と早く終わってしまいます。
ひよりさんの大学生活が楽しく過ごせるよう願っています。

もしなにかありましたら

cas20marmar170@gmail.com

2往復程度ですが、メールでお話聞けますので、お問い合わせください。

では、ありがとうございました。


メンタルケアスタジオ球の部屋
担当Marta

違反報告

2015年11月17日 01時25分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてカウンセリングルームFlowの馬場と申します
ひよりさんのご質問を拝見し書かせていただきます

人と関わることが怖く 気にしすぎてしまう性格を変えることで
楽になりたいということで

読ませていただいたことから回答したいと思います

まず 人と関わることが怖いと ひよりさんは思っていますよね

関わることよりも

裏切られ 嫌われることを恐れているのではないですか?

きっかけがそういうものであったからこそ
関わること自体ではなく その結果を恐れておられるのではないかと思いますがいかがでしょうか

もしそうであれば その恐怖の緩和がもっとも近道なのではないかと思います

ではどうすればよいのかですが

恐怖に関し専門としているカウンセラーを頼るのがよろしいかと思います

色々な方法がありますが

それをご自身でなさるのは難しいでしょう

ですがここでひとつ言えるのは

ご自身以外の他人にも信頼できる人がいますよね?

そして その人たちを信頼するまでの経過があったと思います

その経過を思い出してみてください

ご家族に関しては例外かもしれませんが

信頼するまでの経過があったでしょう?

すぐに信頼しなくて構いません
疑っても良いのです

そしてすぐに近づかなくても構いません
よく相手を見て 観察し
ひよりさんにとって信頼に足る相手を

選んでもいいのですよ

周囲がうわさをしているように感じるといいますが

逆にひよりさんが周囲を評価してもよいのですから

これが参考となれば幸いです

またその恐怖心や不安の解消をご希望なされるのでしたら
どうぞご連絡ください
ひよりさんが楽になるためのお手伝いができればと思います

違反報告

2015年11月17日 00時51分


あおぞら

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

はじめまして、よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1,元々、人の目を気にしすぎている性格であり、八方美人にしてしまう気持ちが強く、人と接することに疲れてしまいます。親友や家族、恋人など信頼のおける人に対しては素の自分を出す事ができるのですが、

2,他の友人となると接することがとても緊張してしまいます。おそらく、きっかけは高校時代にとても仲の良い友人から、人間関係のことについて相談されていたのですが、その友人から裏切られ、逆に私自身がはぶられてしまった事だと思います。

3,最近自分のことが噂(悪い噂)になっていることをクラスメイトから聞き、より一層他人への不信感が高まってしまいました。本当のことを何も知らない人達が、笑いのネタにするように自分の事をネタにしてるのだとおもいます。

4,みんなが私の事を悪く思い、噂にしているとおもってしまいます。
考えすぎているだけなのだ、と言う事は自覚しているのですが、どうしても過敏になってしまいます。

5,現在大学でグループ授業をしているのですが、どうしても自閉的になってしまい、人と目を合わすことすら緊張し、自分から人を寄せ付けないオーラを出してしまっています。このグループ授業があと4カ月間続くと思うと、不安がつのり、逃げ出したくなります。

6, 気にしすぎてしまうこの性格を変えれば、楽になる事はわかっています。
しかし、反射的に自閉的になってしまうのです。人と接することを避けてしまうのです。
どうすれば楽になれるでしょうか。


貴方様の現状について、お答えさせていただきたいと思います。

心理学的申しまして、貴方様の性格は他者依存心が強い性格をお持ちの典型的な
性格のようです。

他者の目線、評価、言動が気になってそれに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方です。

その生き方では必ず心にストレスが蓄積し、そのはけ口がなければ、うつ症から自律神経失調症ひどいさらに続くとガンになってしまパターンです。

将来貴方様が結婚されそのパートナーの方との生活がスタートした場合そのパートナーやお子さんが貴方様の心のストレスのはけ口になってしまい、他者を苦しめることになってしまう場合も少なくありません。

この機会に現在の生き方から、本当の自分で生きられる道を作り上げられることをお勧めいたします。

大切な事は現状の他社依存心の性格の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

私どもの相談ルームでは「他者依存心性の高い方、二重性のある人格、性格」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

「二重性のある人格、性格」もある時期、貴方様が生きる為に必要だった可能性も考えられます。
性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、将来の為に知って置きたいと思わられた場合、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかに出来ます。

以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート、
2、他者依存性高い言動に影響のある気質の発現を抑える方法の
  ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形せの他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートをいたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「本来の自分らしい生き方の方向性」が明確になります。

私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     電話03-5284-7353
     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

ご予約・お問い合わせのアドレスです
http://www.ai-aozora.com/%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

又はno0109ai@yahoo.co.jp  コピーしてお

違反報告

2015年11月16日 21時18分


こころのピース

初めまして、ひより様。カウンセリングルーム こころのピースの佐々木と申します。

人と接することが苦手だけれど、親しい人には心を開き、素の自分を出すことができるのですね。
でも高校の時に仲の良い友人に裏切られ、ひより様が仲間はずれの対象に
なってしまったことで、クラスメイトなどに対しては緊張してしまい、
最近ではグループ授業の時には自ら近づかないでというオーラを出してしまって
本当はみんなと一緒に楽しく授業を受けたいのに、受けられない自分の状態に
落ち込んでしまって不安になり、逃げだしたいと感じてしまうのですね。

ひより様のおっしゃる通り、「気にしすぎてしまう」ことがなくなれば
”今、ここ”を楽に過ごせるようになりますね。
「反射的に」心を閉ざしてしまうと感じていますが、それは
反射的にまた以前のように裏切られたり、仲間はずれにされたり、
自分のことを悪く言われてしまうのであれば自分を守るためには
他の人との交流を断ってしまえばよいという思考のパターンがあるという
ことだと思います。自分を守るための思考のクセですね。
本当はそうしたくない、以前とは同じ状態ではないと頭ではわかっていても、
過去の経験から思考のクセが表に出てしまう。
この思考のクセを治す方法の1つとして、「マインドフルネス」というものがあります。
マインドフルネスは思考のクセに入り込んでしまうと気づいた時に
呼吸などに意識を集中し、思考に深く入り込んでしまうことを防ぐことが
出来るようになることができます。
繰り返し練習することが大切ですが、その効果は嫌な過去や不安な未来から
”今、ここ”に自分を連れ戻し、今をしっかりと生きていくことができるようになります。
自分を苦しくしている古い鎖から抜け出すことができるのです。

思考は自分自身ではありません。
”反射的に自閉的になってしまう”のもひより様のすべてではないのです。
なりたい自分になるための方法の1つとして、”マインドフルネス”を
考えてみてもよろしいかと存じます。

ひより様が楽しく、充実した日々を過ごすことができますよう、
心よりお祈りいたしております。

違反報告

2015年11月16日 18時10分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。

過去の苦い経験と弱気な感情が、最大の原因だと思います。

自分を知ることから始めてみましょう。

あなたの自我状態がわかる「心理テスト」を無料でご提供致します。

感情対策は思考対策です。

私のことは、http://r-empathy.comをご覧になってください。

被害妄想は他人ではなく、あなたの心が作りだしているだけです。

惑わされないでください。詳しくは「mental:r-empathy.com」までご連絡ください。

違反報告

2015年11月16日 17時23分