無料カウンセリング掲示板の質問

「友人と仲良くしたいのに怖くなる」に関する質問

  • 受付終了

のらさん

こんにちは、初めて質問させていただきます。

私には、友人とただ楽しく遊びたい、友人からの好意を素直に受け取って幸せな気持ちになりたいと思う気持ちがあるのに、一方で私は本当にこの人達と一緒にいて良いのだろうか、つまらない人だと思われていないかと思
ってしまうことがあります。
先日、友人と3人で遊びに出かけました。その友人2人は私より年が一つ二つ上な事もあり、私をとても愛でてくれる人で「可愛い、こんないい子なのになんでのらに彼氏出来ないの?」などと気にかけてくれたり、「一緒に
居るだけで落ち着くんだよね」ととても褒めてくれました。私も、そんな2人が大好きなのでその場では笑って「出会う場所無いしさー、欲しいけどしょうがないよー」と流したり、でも、そのように話してくれるだけで嬉
しい気持ちになっていました。
ですが、そんな楽しい時間を過ごして解散したあと、私の頭の中は、「私は今日2人に何かしてあげられた?私と居て本当に楽しかったのかな?」という考えに支配され、最後には「お前みたいなコミュ障に彼氏なんて出来
るわけ無いだろう。お前みたいなブスがこんなに愛でらられていいのか?!」と自分を攻撃する言葉で一杯になりました。そして、帰り道にこんなことを考えてしまう自分が嫌で怖くて泣いてしまいました。

また、数ヶ月前は、私の所属する団体のメンバーと6人ほどで遊びに出かけ、帰りに私1人と残り5人とで別れたあと、その5
人が私のことを「つまらないよね」などと悪口を言っているのではないかと思えてきて怖くなったこともありました。


私が自分なりに、どうしてこのような思考をしてしまうのかと考えたところ、
小学生時代にいじめられたこと(容姿について)。
中学生時代に親友と喧嘩をして絶交し、その後友達の作り方が分からなくなってしまったり、人に自分のことを話せなくなってしまったこと。
高校生時代の部活動は運動部でしたが、仲間との話の合わなさから疎外感を感じたり、私と他数人を抜いたグループをあからさまに作ってみせたりなどしてきたので、部活の時間以外で顔を合わせるのが苦痛になっていたこ
と。

このような事を誰にも言わず自分一人で我慢して解決しようとしてこなかった事が現状に繋がっているのではないかと思いました。


今は、上に書いたように明るく振舞ったり、笑顔で接することはできますし、友達に恵まれていると思えます。でも、自分のことについて話を振られると、卑屈でネガティブな話しか浮かんでこないので、自分からは話せま
せん。だから、たまに周囲の人から「もっと自己主張した方がいいよ」と言われてしまうし、彼氏が欲しいと思ってもなにも行動出来ないんだと思います。また、常に自分はこの場に居てはいけないのではないかという考え
が頭の隅にあります。
それと、精神疾患の観点から私の思考について調べてみたところ、回避性パーソナリティ障害の特徴と似た部分が多くありました。社会生活に支障をきたしている訳では無いため、疾患があるとまではいきませんが、その傾
向があるということを知って少し腑に落ちました。


私は、できるならこのような自分の悪い思考から抜け出したいです。
自分に与えられる幸せをただ受け止めれば良いはずなのに、それを自分から湧き出る悪い思考で汚してしまうのは本当に悔しいです。
どうしたらもっと素直に慣れるのでしょうか。

違反報告

2017年11月24日 14時32分

無料カウンセリング掲示板の回答

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、のらさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
よく自分自身を見つめていらっしゃいますね。

問題点として気になるところは「明るく振舞ったり、笑顔で接することはできます」が
本当に心の底からそうしているのかな、という事です。
相手から「嫌われない」ように、相手に「好かれる」ために「無理やり」こうしていませんか?

このような思考から抜け出すためには、カウンセリングやセラピーを通じて自分のココロと向き合う必要があります。
独りで抱え込まず、誰かに助けを求めてくださいね。

違反報告

2017年12月1日 15時48分


カウンセリングルーム エンジェル

のらさん、はじめまして。

小学生の時にいじめにあい、中学生の時は親友と喧嘩して絶交し、高校生の時は部活で疎外感を感じながら、誰かに話すことも無く一人で我慢してこられたとのことで、長い間辛い思いを抱えてこられたのですね。

卑屈でネガテイブな話ししか浮かんでこないなど、ご自分に対する否定感がとても強いようですが、のらさんにも良いところはたくさんあるはずです。

無意識の中に刻まれた自己否定感は、もっと幼い頃からの影響があるのかもしれないですね。

目の前にある幸せを、幸せと感じて生きてゆけたら良いですね。

今、のらさんは気づきを得て変わろうとしていますので、思考を変えることが出来る時だと思いますよ。
ご自分を詳しく分析され、前向きに前進しようとされるお気持ちに希望を感じます。

のらさんの自分探しのお手伝いが出来れば幸いです。
その後のご様子をお知らせ下さいね。

違反報告

2017年11月30日 22時26分


京都伏見のスピリチュアルカウンセラーねずみ後輩

のらさん、初めまして!
スピリチュアルカウンセラーねずみ後輩と申します。

のらさん、作りすぎて本当の自分を勘違いしちゃってるかも。
ネガティブなことしか出てこないとのことですが、そうじゃないと思います。

ひとつひとつ消していけば、案外たいしたことない問題かもしれませんよ。

ブログをご覧の上、ピンと来たらご連絡ください。
メールやチャットで対応します♡

https://ameblo.jp/pwbhm138/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog

違反報告

2017年11月29日 07時22分


あおぞら

自分に与えられる幸せをただ受け止めれば良いはずなのに、それを自分から湧き出る悪い思考で汚してしまうのは本当に悔しいです。
どうしたらもっと素直に慣れるのでしょうか。

悩み・苦しみには全て「キッカケ」と「原因」が有ります。
全ての悩みは99%改善・解決が出来ます。

その為には貴方の悩みである「自分から湧き出る悪い思考で汚してしまう」
そのきっかけと原因を明確に掴む事が重要です。

貴方の悩みの「きっかけ」は、間違いなく下記の事がきっかけです。
その1、。

<そして貴方の悩み・苦しみの決定的な下記の3つの事が「原因」です>
その1、貴方の「他者依存性の強い性格」です
  (特徴)
1、自分に対する他者の評価がとても気になります
2、自分に対する他者の目線がとても気になります
3、自分に対する他者の言動が気になります。
<その2、貴方が先祖から引き継いだ「強い不安気質」です>
さらに強い「不安気質」をご先祖様より遺伝で引き継いでおられるようです。
 その特質は
1、心配性しやすい
2、なんでも不安に考えやすい
3、ネガティブに思い込みやす
4、一度不安になると色々悩んでしまう
5、疑いが生じると妄想が起きる


私達の相談ルームでは、これまで「 自分に与えられる幸せをただ受け止めれば良いはずなのに、それを自分から湧き出る悪い思考で汚してしまう」
という方々が
カウンセリングそしてご相談に来られ「性格の改善」「気質の発現抑制」「トラウマの解消」
を達成され、幸せに暮らしていらっしゃいます。
是非。貴方様も、本当の幸せを手にされるためにカウンセリングを決心してください。
近場の方は直接北千住のカウンセリングルームに遠方方は電話、・スカイプ・ラインでも
ご相談をお受けしています。
  「悩み、改善、解決完治を目指す」
          人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
     お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
         ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2017年11月24日 18時57分


お礼コメント

返答ありがとうございます。
他者に依存することや不安気質に関しては、当てはまる事が多く感じました。
特に、1つ気になることが生じると、どんどん妄想が膨らんでしまうことがよくあります。

2017年11月29日 14時24分

ファミリーカウンセリング米田

のら 様

こんにちは、はじめまして
お困りのお気持ちお察しいたします。
小学生時代にいじめられたことなどが、心の傷になって残っているのでしょう。
心の傷が癒されないままでは、なかなか前に進めないと思いますので、
諦めずに適切な専門家と共に丁寧に対応されることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、電話やメール、LINEでのご利用をお勧めいたします。

違反報告

2017年11月24日 14時55分