無料カウンセリング掲示板の質問

「生きることに執着がない、別れたら死ぬという彼氏」に関する質問

  • 相談中

ごまさん

彼氏から、「昔から生きることに執着がない、特に意味もなく惰性で生きてる、だから別れたらもう目標もないから死ぬ」と言われました。前々からそういうことは言ってはいたけれど、冗談だと思っていたのですが、段々
本当にそうなのかと思い始めました。彼氏のことは嫌いではなく、別れたいと思ったことはないのですが、こういうことを言われると怖いし、暗い雰囲気の彼氏を元気付けるのも疲れてしまい、うんざりしてしまいます。
最近、彼氏がやる気が出ない大学に行くのが嫌だだるいなどと言うため、心療内科を勧めました。診断結果は大学の研究室でのストレスなどからくる症状ということで薬を処方されました。薬飲み始めは妙にテンションが高
くなっていたのですが、副作用で吐きそうと言い出してからはさらに落ち込み気味になり、依存が強くなっているように感じます。
自分でも薄情だと思いますが、いつも一緒にいたい別れたら死ぬなどと言われていると、付き添ってあげなきゃと思いつつも重いと感じてしまいます。誰かに相談したくてもこんなこと知り合いに相談されるのは嫌だろうし
、病院に付き添って行って相談しようと思いましたが、彼氏が、落ち着ける場所は彼女といる時と病院の先生に言っているようなので、とても言いにくいです。
別れたいとは思いません。でも四六時中一緒にいて元気付けるのは疲れます。私はどうすればいいんでしょうか。また、どんな声掛けをすればいいんでしょうか。2年ほど付き合っているのですが、もともと一緒にいる時間
は長い方だったので、急に一緒にいる時間を減らしたら傷つけるのではないかと思いますがこのままだと私も落ち込みそうです。
また、本人は昔から生きることに執着がないと言っていましたが、普通に育ってきてそんなことあるのでしょうか…それとも最近ストレスが強くなっているからそう言い始めたのでしょうか。彼氏は特に問題もない普通の家
庭で育ち、友達もそれなりにいて、成績も優秀で今までの生い立ちに大きな問題があったという感じではありません。この生きることに執着がないという考え方は変わるものなのでしょうか。
長々と読みにくくてすみません。よろしくお願いします。

違反報告

2017年11月12日 13時16分

無料カウンセリング掲示板の回答

京都伏見のスピリチュアルカウンセラーねずみ後輩

ごまさん初めまして!

薄情なんかじゃないですよ。
そんな自分の決断ひとつで他人の命がかかってるみたいな状況、重いし鬱陶しいです。
いくら好きでも、重荷になるし楽しめないです。

気に入らない、直してほしいところがあってもそんなこと言わない彼氏になら言えても
その人には言えない、どんどんストレスがたまりますよね。

ただ、この文面からだけですと、彼の愛情表現のような気もします。
「大好き!死ぬまで一緒にいようね」というラブラブな表現。

>薬飲み始めは妙にテンションが高 くなっていたのですが、副作用で吐きそうと言い出してからは
さらに落ち込み気味になり、依存が強くなっているように感じます。

本当に受診が必要に見えるほど、病んでる感じでしたか?
大好き、可愛い、愛してる、抱っこしたい、とマメにいうタイプではないのではないですか?

これだけではわかりづらいので、もしよかったら有料にはなりますが、メールやチャットで対応しますよ。
個人情報は不要です。
ただ、お二人のカメラ目線のsnowなどで加工されていないシャメだけください。

ブログをご覧の上、ピンと来たらでOkです。
https://ameblo.jp/pwbhm138/entry-12022797145.html

違反報告

2017年11月23日 09時00分


ファミリーカウンセリング米田

ごま 様

こんにちは、はじめまして
不安なお気持ちお察しいたします。
デリケートな原因のため、病院では、残念ながら対応できるところが少ないです。
こういう場合には、原因がわかっても、理屈では改善は難しいものです。
まずは、あなた様だけでも、適切なカウンセラーと共に丁寧に対応されことをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、電話やメール、LINEでのご利用をお勧めいたします。

違反報告

2017年11月17日 07時47分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
彼氏さんはごまさんと付き合うことで具体的にどんな目標を持っているのでしょう。
そして、ごまさんは彼氏さんと付き合い続けることによって
希望は見いだせるのでしょうか。
「死ぬ」という言葉に惑わされて自分を見失わないで下さい。
冷静にご自身の気持ちを確認する必要があります。
「自分がいなければ」という気持ちが強くなっていませんか。
「依存・共依存」の関係が心配です。
確かに、この状況なら「死ぬ」ことが現実になった場合
自責の念に駆られるかもしれませんが
そもそも、生きることに執着がないのは本人の問題です。
ごまさんと知り合う前からの彼氏さんが抱えていた問題です。
それに、家庭環境と人物は外から見ただけでは
分かった事にはなりません。
成績優秀、標準的家庭環境から、恵まれ過ぎて
もう欲しいものがなくなってしまったのかも知れません。
満足感は意欲を削いでしまう場合があります。
「考え方は変わるのか」の問いは
本人が変わりたいと思わなければ
難しいでしょう。
ごまさんの人生は自分で判断し、選ぶ事ができます。
「してあげる」事だけが優しさではないのでは。

違反報告

2017年11月15日 17時23分


池袋カウンセリングルームフェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。

彼女という立場で、日々そこまで「怖い、暗い」彼氏を元気づけ続けることは極めて困難なことです。
お辛いのは、無理もないことだと思います。
いま、恐らく彼は、あなたが好きになった、出会った頃の彼氏とは別人のように見えるのかもしれません。
ただ、「病気」(ただし診断名はなんなのか、彼氏に聞ければ聞いてみてください)がそうさせているのかもしれません。
病気によっては、寛解し、もとの彼氏のようになってくれる可能性もあるし、そうでないかもしれません。

迷うし苦しいと思います。
薄情なんかじゃないですよ。
あなたは、あなたで、幸せになる権利があるのですから。

あなたこそ、もし大学などに相談室があれば、カウンセリングをうけてみてはいかがでしょうか?
ご自身の心の中を、整理できるのではないかと思います。

違反報告

2017年11月13日 21時29分


あおぞら

「自殺救援センター」 
https://ai-aozora23.jimdo.com/

 あおぞらの
院長の松下愛ノ助でございます

 私達は「自殺回避希望者」及び「自殺願望者」専門の
カウンセリングと人生相談を電話又はスカイプ又は直接面談の3方式で
全国ネットで対応させていただいています。

私ども自殺救援センターでは
「自殺したい」「自殺するしかない」の方が「もし自殺するしかない」と考えておられて

「もし自殺しないで済み、その後希望をもって生きられる道をサポートしてもらえるのであれば、自殺はしない」とおっしゃる方の約80%以上の方を自殺からの救援に成功しています。
 
貴方様のどのような悩み・苦しみが「自殺」につながってしまっているのか
まず、10分間の無料診断でお話いただけませんか?

自殺救援センターの電話番号は080-3397-2297です。
ホームページアドレスはhttps://ai-aozora23.jimdo.com/です。

これまでうつ症の重症の方、うつ症から自律神経失調症が発症してしまい
人生の歯車が狂ってしまい、自殺寸前まで追い込まれた方々の多くの皆様を
救援してきています。
自殺にまで追い込まれる方の救援は単に心理カウンセリングの知識だけでなく
様々の人生の体験や経験がとても重要です。

私自身も過去に自殺未遂を2回経験し辛く苦しい人生体験から
這い上がって来た人間です。

貴方様の悩み・苦しみをお聞かせください、貴方の心に寄り添い
必ずや貴方のご希望に添える対応が出来ると確信しています。

貴方様のご連絡をお待ち申しあげています。


「自殺救援センター」 あおぞら

院長 松下愛ノ助

ホームページアドレスhttps://ai-aozora23.jimdo.com/
お問い合わせ・ご予約専用電話 080-3397-2297

違反報告

2017年11月13日 12時10分


こころの相談室 おうみ

うつ状態などの人を介抱する場合、出来る限りのことをしてあげたいという気持ちからはじめは頑張れるのですが、だんだん息切れします。ベッタリと頼られてしまうと介抱している人自身が苦しくなります。
彼がいくらあなたとの時間が一番だと言っても、あなたはあなたの時間も必要ですから、100%でサポートしてはいけません。病院へついていくこと、彼の実家に状況を伝えさせること(彼自身に伝えさせること、あなたが伝えてはいけない)、大学の保健センターなどに相談をさせること、研究室の先生に相談させること、あなたも他の人を頼ること、他の人を巻き込むようにしてください。あなた自身がどうしようもない状態にならないようにしてください。彼の病気を治すのは彼自身であって、あなたではありません。あなたはたまたま彼の彼女であったので、サポートしていあげているだけです。

違反報告

2017年11月13日 11時07分