無料カウンセリング掲示板の質問

「身内と他者とで態度や口調のキツさが変わってしまう」に関する質問

  • 受付終了
  • ベストアンサーあり

フィニドルさん

はじめまして

これは私が中学の頃から色濃く現れてきました。身内からの質問に対してまともに答えられないのです。更には両親から自身の進路や態度に対しての質問や指摘に、答えるのを放棄したり強く反発してしまうのです。
これが友人との間に起こるのかといわれるのですが、そんな事はないです。(私個人としてですが)普段通り会話できるし、話し合いの時にも考えを放棄したり相手の意見に対して反発したりする事もなく、意見を受け入れて
別の提案や意見を言ったりできます。

「よそではこんな反発的な返答や投げやりな答え方はしない。身内に対してする理由は私にも分からない」といったら、「身内に対してまともに会話できないなら、外でも意味はない」と言われてしまいました

両親からの言葉は最もで、実際そのおかげで友人との関係も良好ではあります。他人には普通に接したり会話できるのに、身内に対して出来ない自分が分からないです。もうこれが中学から(もしかしたら物心付いてから)現
れてしまっています。

両親の言う通り、全て自分が悪いのでしょうか?もし私自身が悪いなら、どのように考えをかえたら良いのでしょうか?

違反報告

2017年11月4日 22時50分

無料カウンセリング掲示板の回答

ピュアティケア旭相談室

ベストアンサー

フィニドルさんさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。
> 両親の言う通り、全て自分が悪いのでしょうか?
こちらからお答えします。全てあなたが悪いという良し悪しという解釈では解決に至りません。一つ言えることは、「全ては自分次第」だということです。
人はみな自分を中心として、自分対ご両親、自分対ご友人、自分対上司、自分対部下など人間関係の関係性や距離感、気が合う合わない、好き嫌いなど瞬時に心が反応し対応の仕方を変えています。だから当然、ご両親に対する態度とご友人に対する態度が違うのです。これをおかしいとか悪いとか病気だといったら、人間はみなおかしいことになります。
ただ程度の問題もあります。実際どの程度なのかはわかりませんが、少なくてもご両親には素直になれない自分がどこかにあるはずです。中学生の頃よりとありますので、健全な反抗期だと私は思うのですが。ただそういった発育段階のなかで、何らかの要因で心の成長がとまったり、あるいは歪んでいったりする場合もあります。フィニドルさんの場合はどうかということはこの情報だけでは断定できません。ですのであくまで可能性としてという回答になりますことをご了承ください。

結局、「全ては自分次第」これにつきます。あなたがご両親のことをどのように思っているのか、ご両親に理解されない想いや言いたくても言えないことなどがあると思います。あなたの中にあるご両親へのなんとなくもやもやした想い、言葉にしずらい感情に向き合うことです。それをどう処理するかでまたご両親への態度が変わってくるでしょう。
「全て自分が悪い」という言葉に支配されないでください。あなたがこれから心の成長をするにしたがって自然と解決していくでしょう。いつになるかは誰にもわかりません。あなたのペースで十分です。

応援しております。

ピュアティケア旭相談室
長 雄一郎

違反報告

2017年11月6日 15時49分


こころのねっこ

フィニドルさん、こんにちは。

ご両親に対して「どうせ言ったところで分かってもらえない」って感覚ありませんか?
もしそうだとしたら、幼少期に自分の行動や気持ちを否定された、受け止めてくれなかった時の怒りや悲しみが反発として現れているのだと思います。
「分かってくれないなら言いたくない、素直になるもんか!」こんな感じかな。

自分を責める必要はないですよ。
「分かってもらえなくてツラかったなぁ」って、自分をヨシヨシしてあげてください。

この文面だけでは分かりませんが、ご両親にフィニドルさんを受容する精神的な余裕がないか、ご両親も親に受容されてこなかった可能性がありますね。
おじいちゃん、おばちゃんとどんな関わり方をしているのか、機会があったらよーく観察してみるといいですよ。

違反報告

2017年11月6日 22時52分


あおぞら

身内と他者とで態度や口調のキツさが変わってしまう、解決方法は3つしかありません。

その1・・・将来結婚した場合夫や家族にきつく接する・・・長期的に考えないと、将来後悔されることが起きる可能性がある。
その2・・・貴方様がカウンセリングを受け身内に対しモラハラ的な態度で接する原因をはっきり抽出し完全解決する必要が有ります。
     モラハラで相談に来られた80%方がモラハラから脱されておられます。

      <貴方様ののカウンセリングの内容は>
      1、ご自分がモラハラになってしまった原因をしっかり自己認識していただきます。
      (多くのご相談者の方は原因を知る事で号泣されたり目に涙を浮かべられる方がほとんどです)
      2、将来家族との別離やパートナーを離婚で失う事の心の痛手、大きさを多くの事例で知っていいただきます。
      3、心理療法で貴方様が育った環境で受けたストレスやトラウマ的な記憶から削除又は内容を
        変えてしまいます。
      4、さらに貴方様が遺伝で引き継がれた気質の「不安気質」「執着気質」そして
       「他者依存性」の性格は、出ないように、
        貴方様にカウンセラーが、徹底ご指導いたします。

      以上の方法で完全に立ち直るというやり方で解決できるケースが
      これまで80%です。
   
      貴方様に申し上げます。やるだけのことを精一杯やりましたら、後悔がありません。
      そしてあなたの未来のためにも是非チャレンジしてみてください。

<モラルハラスメント=モラハラになってしまった原因>
 1、父親が母親や家族に対し、やっていた言動
   ・悪い事、イヤな事はなんでも相手のせいにする
   ・自分に対する態度に不満が生じると強く怒る
   ・何か失敗すると馬鹿にする
   ・母親や家族ををいつも苦しめていた様子を見て育った。
 2、幼児期~少年期、親からほとんど肯定されず馬鹿にされたり
   責められたり、怒られてばかりいた。
 3、幼児期から少年期にかけて親から
   ・愛されなかった
   ・誉められなかった
   ・認めてもらえなかった
   ・評価されなかった
  人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     ご相談・予約窓口電話080-3397-2297
   https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2017年11月6日 12時17分


New心理カウンセリング

ご両親の仲は良いでしょうか?
おそらく良くないと思います。

だとしたら、それが原因です。
両親が不仲の家庭はマイナスのエネルギー(邪気)が家に充満しているので、その中で生活をしている家族は邪気の悪影響を受け手しまい、更に悪化します。
おそらく、あなたが一番影響を受けやすい体質なので、思いもよらない言葉を発したり行動をするのです。

しかし、家から出ると邪気の影響を受けないので、普通の対応が出来るのです。

ソレを直すにはご両親の仲を改善する必要が有ります。
嘗ての相談者では不仲にしている原因の方にアドバイスをする事で簡単に良くなっていますので、この説明に心当たりが有りましたらご連絡ください。

違反報告

2017年11月6日 10時56分