無料カウンセリング掲示板の質問

「社会不適合者です」に関する質問

  • 受付終了

こまりさん

今まで仕事も長続きせず、結婚もできずこの年になってしまいました。
友達もできたことがありません。どうやって作っていいのか正直わかりません。
人とコミュニケーションが取れず、ある会社では社長に「性格が悪い」と言われ、ひと月後に移動を命じられましたが「今ここで辞めると言っても引き留めはしない」と言われたのでその場で辞めました。事実上クビです。
今まで「自己完結している」「人の話を聞いてない」「気が強い」と言われたことがあり、いろいろ言われるなら一人の方が気楽でいいと思うようになり、人との付き合いは極力避けてきました。それが仕事に悪影響を及ぼ
しているみたいです。
兄弟、親戚もあまり話しかけてきません。
子供時代は母親に認めてもらえず、いつもできの良い兄弟と比べられてきました。
最近ではマインドフルネスを実行したりしてますが、根本的には変わらないような気がします。
生活のため働かなくてはならないのですが人手不足の現場しか見つからず、そこでは申し訳ないのですが教養も社会性もあまりなくて感情がむき出しの人が多く、どうしても人間関係のトラブルが避けられず「なんでこんな
仕事しかできないんだろう」と自分がつくづく嫌になってしまいます。
それで自分から辞めたり、あるいはリストラされたりとちっとも長続きしません。
自営も考えていますが、何のとりえもない自分が果たしてやっていけるかどうか疑問です。
いつもこの繰り返しなので、正直生きていても意味がないように思えます。

以前、精神科に通院していた時期もあり双極性2型と診断されましたが、その診断も本当に正しいのか疑問を感じ薬の副作用も気になったので勝手に通院を辞めました。
自分では、今でも病気ではないと思っていますが、こんなに生きづらいのはやはり病気なのだろうかと思ったりもします。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。
実生活でもなかなか相手に自分の話が伝わらずイライラし、もういいやと悪循環を繰り返しています。

違反報告

2017年10月29日 17時27分

無料カウンセリング掲示板の回答

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、こまりさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
だいぶ自己否定感が強いようですね。

この状態ではなかなか、人生が良い方向に向かない事も頷けます。
自己否定感の中、独りで悩みを抱え込んでいても出てくる答えは当然「否定的」なモノにしかなりません。
カウンセリングやセラピーを通じて、自分の想いを客観的に見る事を通じて、回復・改善はしていけると考えます。

違反報告

2017年11月7日 16時29分


こころの相談室 おうみ

双極性2型の軽い躁状態というのは、「自己完結している」「人の話を聞いてない」「気が強い」と言われてしまうような行動の仕方や「いろいろ言われるなら一人の方が気楽でいい」と思う考え方などが、躁状態に当たると精神科医師は診断したのではないかと思います。はしゃいでいるとか妙に自信のある行動とかのよくあるテンションの高い状態だけが躁状態というのではありません。イライラとか、もういいや、も躁状態のひとつです。
お薬については、毎日の暮らしの中でのイライラや不安などがましになるなどの効果と、眠くなるとか頭痛がするなどの副作用とで、効果に期待できて副作用は我慢できるお薬を医師と一緒に探さなくてはなりません。逆に言えば、そういうお医者さんが見つかるまでいろいろと病院には行ってみたほうが良いです。

違反報告

2017年11月2日 12時53分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
色々うまくいかない事が度重なることによって
追い込まれた気持ちが、自分を責める様になる事は
少なくない状態と言えます。
仰る通り、生きて行くためには働くことからは逃れられません。
そこで、自分が嫌になっているこまりさんに提案があります。
仕事はしつつ、ボランティアに参加してみてはいかがでしょうか。
勿論、根拠はあります。
ボランティアをする人はただ人助けがしたいという気持ちだけではなく
自分ではない、他者に気持ちを向ける行為であり、
それまで自分や家族にばかり向けられていた愛情が、
他者へも向けられるようになり、その結果、自己の問題にあまり気を
取られなくなることが分かっています。援助を必要とする他者に対して
奉仕をすることで、自分の存在意識を再認識したり、評価を高めたり
失われていた自尊心も回復、ネガティブな精神状態が打ち消され
社会への適応性がたかめられることも明らかにされています。
ボランティアは一見他者の為に行われると思われがちですが
援助される側だけでなくボランティアする人自身の心も救われるのです。
ボランティアを行うことによって自分自身の援助効果により
ストレスが軽減、自信喪失しがちな世代も活動を通じて
心理的な救済を得られる事が明らかになっています。
いかがでしょうか、研究データからも効果が期待されています。
参考になれば幸いです。

違反報告

2017年11月1日 17時38分


ファミリーカウンセリング米田

こまり 様

こんにちは、はじめまして
お困りのお気持ちお察しいたします。
せっかく病院にも行かれたご様子ですが、
診断名はともかくとして、デリケートな原因のため、病院では、残念ながら対応できるところが少ないです。
改善するのは、あなた様が諦めないのであれば、多少は改善できるとは思います。
そのためには、適切なカウンセラーと共に丁寧に対応されことをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。

違反報告

2017年10月30日 15時53分


HIRAC(ヒラク)ミニサロン

こまりさん

投稿を拝見いたしました。

人間関係のトラブルやコミュニケーションの難しさを抱え、お仕事が長続きしない経験をしてこられたのですね。
生活のためには仕事をしなければと思う一方で、生きていても意味がないように思えたり、なんでこんな仕事しか出来ないのだろうと、自分自身が嫌になったりされるのですね。

投稿を拝見していて、今まで、ずっと頑張ってこられたんだなと、こまりさんの苦しさが私にも伝わってきました。
そして、寂しさや悲しさのようなものも、感じました。

こまりさんは、周りの人たちから「性格が悪い」「人の話を聞いていない」「気が強い」と言われたのですね。
状況はわかりませんが、このような言葉にとてもイヤな思いをされたことと思います・・・
ただ私は、この投稿の文面を拝見した限りでは、こまりさんにはそのような印象は持ちませんでした。
こまりさんご自身は、どうお感じになっていますか?

もし、周りの人たちの自分に対する「印象」に、ずれや疑問を感じるのであれば、私はこまりさんの「自分の考えや気持ちを正しく伝える」方法と機会が、少し不足しているのかな、と感じます。
(ひょっとすると、これは幼少期からのご家族との関わり方が、影響しているのかもしれません。)
ご自分でも「なかなか相手に自分の話が伝わらずイライラする」と書いてくださっていますが、その辺りも、こまりさんの生きづらさに関係しているのではと、私はお見受けします。

新しいお仕事に就き、それが続かないご経験を繰り返してこられたことで、こまりさんの心は、本当にお疲れがたまっている状態だと思います。
もし、次のお仕事に就くタイミングが多少遅れたとしても、今の生きづらさを変えていこう、取り組もうというお気持ちがおありなら、ぜひ、お近くのカウンセラーさんをお訪ねになることをお勧めします。

カウンセラーと協力していく中で、ご自分の心を理解し、こまりさんが少し苦手にしてこられた「自分の気持ちを正しく伝える」方法を身につけていかれると、人間関係のトラブルは今よりもずっと避けやすくなり、周りの人たちとの良い関係も生まれてくると、私は思います。

今の時点で、ご自分のことを「社会不適合者」と決めつけてしまうのは、こまりさんご自身がかわいそうです^^
日々感じていらっしゃる様々な思い、是非カウンセラーに思い切り話してみてはいかがでしょうか。

参考にしていただければ嬉しいです。
こまりさんのこれからを、応援しています!

違反報告

2017年10月30日 12時13分


New心理カウンセリング

初めまして「New心理カウンセリング」を行っている磯崎です。

人とのコミュニケーションはとても難しい事です。それで「性格」について指摘をされているご様子ですが、ある意味それは生まれ持った性格でも有るので簡単には変える事は難しいですが、其れなりの事を認識するだけで簡単に変わる事も有ります。

友達がいないとの事ですので、こまりさんが宜しければカウンセラーとしてではなく友人として、スカイプかLINEでお話などしませんか。
その後必要が有ればカウンセリングをする事は吝かでは有りません。

気が向きましたら、プロフやHPをご覧になって連絡をしてください。

違反報告

2017年10月30日 10時22分