無料カウンセリング掲示板の質問

「夫と別居中。やりなおしたいです。」に関する質問

  • 相談中

あいあいさん

主人と別居して一ヶ月がたちました。子供はいません。
別居前、主人の様子がおかしく話を聞いたところ、「お前から愛情を感じない。自分で色々考えているうちに気持ちが切れてしまった。これから先、夫婦として先が見えない。」と言われました。
セックスレスと私が冗談で言った事で、主人を傷つけてしまいました。
私が婦人科系の病気になり手術したことがセックスレスの原因で、主人に誘われても何かと理由を付けて断りました。
また、主人に対して冗談だったことも、主人は口には出しませんでしたが、とても傷ついたようです。
翌日、主人と話合いをし、「一人になって考えたい。家を出る。」と言いはじめました。
離婚したいのか?と聞くと、もしかしたら気持ちが戻るかもしれないけど、戻らないかもしれない。
離婚も視野に入れているとのことでした。金銭的に余裕もありませんので、私が実家に帰ることになりました。
実家に帰る日に主人は外出しており、傷つけてしまったことを誤り、これからも夫婦として一緒に生きていたいと手紙に書き、
家を出ました。主人は手紙は読んだようですが、その事に対して何も言いません。
別居中、こちらから連絡すればメールの返信はありますが、主人からの連絡は無く、
先週会って話合いをしたところ、主人の気持ちは変わっておらず(修復にも離婚にも)別居を延長することになりました。
私はもう一度チャンスが欲しい、離婚はしたくないと伝えました。
出来ることなら一週間に一回自宅に帰りたいとも伝えましたが、今すぐに答えは出せない、考えたいと言われました。
主人は再婚で前妻との間に子供がおり、週末は子供の用事や趣味のバイクで楽しく過ごしているようで、
一人暮らしの長かった主人は、結婚前のもとに戻っただけと考えているようで、私が居なくても不自由を感じていないようでした。
話し合いの中でももし離婚になったら。。と言いますので、今も離婚を視野に入れているのは間違いないようです。
主人の性格上、一度拒絶した人を受け入れることは相当難しいと思われます。
もしかしたら離婚しなくてはいけないかも・・とは頭で考えるのですが、受入ることが出来ません。
修復することは出来るのでしょうか。。

2017-05-19 12:04:20

違反報告する

質問ナンバー:4239

無料カウンセリング掲示板の回答

渡邉紀代美

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
離婚したくないのは何故でしょう。
あいあいさんは御自分に聞いてみましたか。
御自分の本当の、本当の気持ちはどうなのでしょう。
一般論で言えば40代、50代は第2の人生設計を考える年齢です。
「このまま人生終わって良いのか」とか
「諦めていた夢の続きをまた始めよう」とか
ちょうど人生の折り返しに差し掛かる時期でもあります。
御主人にはお子さんがいらしゃるということもあって
「夫婦としての先」とはそのことでしょうか
子供がいれば夫婦として共同作業は無事に成人するまで
見守り、育てる事に夢中になりいつの間にか月日が過ぎてゆきます。
御主人は「子供」に生きがいを見つけたのだと思います。
言い換えれば、心の癒しを求めたように感じます。
この先、再び二人の生活が戻ったとして、
あいあいさんは御主人に言われた言葉を完全に忘れられますか。
また同じことを繰り返さないかという怯える気持ちを
全く持たないと言えますか。
修復を願うのであれば、ひたすら待つこと。
同時に一人で生きて行く準備も必要だと思います。

2017-05-22 16:07:38

違反報告する

回答ナンバー:17257


松下愛ノ助

ご相談の内容を読ましていただきました。
下記に大切な部分を抽出してみました。

1主人の性格上、一度拒絶した人を受け入れることは相当難しいと思われます。 もしかしたら離婚しなくてはいけないかも・・とは頭で考えるのですが、受入ることが出来ません。 修復することは出来るのでしょうか。。

貴方様と同じようなお悩みの奥様方が月に2~3名必ずご相談に見えられます。
「別れた相手と和解して元通りの状態にするにはどうしたら良いでしょうか?」と言う
ご相談です。

本当に辛い気持が伝わり、お気の毒に思います。

ただこのままでいきますと、貴方様もお相手も何かのきっかけでお互いの真意が伝わらないまま、
さらに苦しみが増して場合によっては、新しい恋人探しや貴方を忘れるために行動するかもしれません。

 
貴方様にとって,「かけがえのない未来の人生」を守るためにも、
ある意味、今までの貴方ではない「新しい本当の自分を取り戻す」自己成長を遂げられた方が良いと思われます。

このような場合、誰かが率先して状況を正しく立て直す、という事です。
やるだけの事をして、そして出た結果に従って生きていかれたら、
後悔はありません。

中途半端な感情に流され、出した結論のまま行動してしまった結果には、後で後悔の嵐がくる可能性もあります。

貴方様が心のどこかに、貴方様の望む形で「関係を再構築できたらいいのに」と
もし望んでおられる場合、お相手の心を開いていただくしかないのです

貴方様にとっては理不尽な面がおありになるかもしれませんが、今後の対応策を
お相手も理解され、貴方のお気持ちを理解していただいて行動を起こしたくなるものでなければ旨くいかないと思います。

今回の問題を解決する 方法としては、まず貴方様とカウンセラーが直接面談
又は電話にての現状確認
そして貴方様が望まれ、お相手にも受け入れていただけるような、最も良いと思われる対策案を創る為のカウンセリングを行います。

貴方様とのカウンセリングの結果をもとにして、課題解決の為の
1、「心からの手紙」方式で解決を目指すか。
2、「心からの手紙+3者面談方式」で解決を目指すか決めます。

カウンセラーと貴方様が協力して作成する
「心からの手紙」はお相手を一切責めないで、まごころこもった文書を
まずお相手に手渡又は郵送します。

最も良い方法は「心からの手紙+3者面談方式」です。
この方法はこれまで恋人や夫婦再生・復縁の80%以上の
解決につながっている方法です。


今回のような状況で「心からの手紙」を読まれたお相手が3者面談方を受け入れていただいた場合、まず貴方様とご相手とカウンセラー3人が同席し、3者面談の進め方についてカウンセラーが貴方様とお相手にご説明いたします。

次に貴方様に30分位、席を外していただき、お相手様とカウンセラーが二人で話合います、

そして私達カウンセラーの現状分析の為の休憩時間をはさみ最後に3者同席しで話合います。

何故この方法が良いかと申しますと
いくら元恋人同士・又は夫婦間といってもお互いの苦しみや辛さ等のすべてを、本当に理解されておられない場合が多いのです。

カウンセラーが元カレの方に専門家として今回の問題を良い方向に解決したほうがいかに大切か、一時的な不満や感情で別れてしまい、その後不幸になってしまう、多くの実例をお話し、%

2017-05-21 21:16:31

違反報告する

回答ナンバー:17246


松下愛ノ助

ご相談の内容を読ましていただきました。
下記に大切な部分を抽出してみました。

1主人の性格上、一度拒絶した人を受け入れることは相当難しいと思われます。 もしかしたら離婚しなくてはいけないかも・・とは頭で考えるのですが、受入ることが出来ません。 修復することは出来るのでしょうか。。

貴方様と同じようなお悩みの奥様方が月に2~3名必ずご相談に見えられます。
「別れた相手と和解して元通りの状態にするにはどうしたら良いでしょうか?」と言う
ご相談です。

本当に辛い気持が伝わり、お気の毒に思います。

ただこのままでいきますと、貴方様もお相手も何かのきっかけでお互いの真意が伝わらないまま、
さらに苦しみが増して場合によっては、新しい恋人探しや貴方を忘れるために行動するかもしれません。

 
貴方様にとって,「かけがえのない未来の人生」を守るためにも、
ある意味、今までの貴方ではない「新しい本当の自分を取り戻す」自己成長を遂げられた方が良いと思われます。

このような場合、誰かが率先して状況を正しく立て直す、という事です。
やるだけの事をして、そして出た結果に従って生きていかれたら、
後悔はありません。

中途半端な感情に流され、出した結論のまま行動してしまった結果には、後で後悔の嵐がくる可能性もあります。

貴方様が心のどこかに、貴方様の望む形で「関係を再構築できたらいいのに」と
もし望んでおられる場合、お相手の心を開いていただくしかないのです

貴方様にとっては理不尽な面がおありになるかもしれませんが、今後の対応策を
お相手も理解され、貴方のお気持ちを理解していただいて行動を起こしたくなるものでなければ旨くいかないと思います。

今回の問題を解決する 方法としては、まず貴方様とカウンセラーが直接面談
又は電話にての現状確認
そして貴方様が望まれ、お相手にも受け入れていただけるような、最も良いと思われる対策案を創る為のカウンセリングを行います。

貴方様とのカウンセリングの結果をもとにして、課題解決の為の
1、「心からの手紙」方式で解決を目指すか。
2、「心からの手紙+3者面談方式」で解決を目指すか決めます。

カウンセラーと貴方様が協力して作成する
「心からの手紙」はお相手を一切責めないで、まごころこもった文書を
まずお相手に手渡又は郵送します。

最も良い方法は「心からの手紙+3者面談方式」です。
この方法はこれまで恋人や夫婦再生・復縁の80%以上の
解決につながっている方法です。


今回のような状況で「心からの手紙」を読まれたお相手が3者面談方を受け入れていただいた場合、まず貴方様とご相手とカウンセラー3人が同席し、3者面談の進め方についてカウンセラーが貴方様とお相手にご説明いたします。

次に貴方様に30分位、席を外していただき、お相手様とカウンセラーが二人で話合います、

そして私達カウンセラーの現状分析の為の休憩時間をはさみ最後に3者同席しで話合います。

何故この方法が良いかと申しますと
いくら元恋人同士・又は夫婦間といってもお互いの苦しみや辛さ等のすべてを、本当に理解されておられない場合が多いのです。

カウンセラーが元カレの方に専門家として今回の問題を良い方向に解決したほうがいかに大切か、一時的な不満や感情で別れてしまい、その後不幸になってしまう、多くの実例をお話し、理解していただきます。


お二人はもともと仲が悪かったわけではありません。
お二人の仲が悪くなっていった原因は必ずあります。

お二人がなんでも忌憚なく話し合いができる習慣を
創って来なかった事が大きな原因の一つです。

これは二人に平等に責任があります。


カウンセラーは3者面談で解決のための提案プランを数案、提示させていただきますと、
お二人双方から、いずれかの案にOKがいただけます。

このやり方でこれまで別離の状態まで進んでおられた恋人同士をはじめ多くの皆さんの再縁、関係の修復に
成功いたしておリます。

最も大切な事は何故別れてしまったのか、その原因をお互いに確実に掴むという事です。



原因をしっかりとらえて初めてその原因を排除したり改善、改革することで現在の問題点が解消され解決につながります。

2017-05-21 21:16:31

違反報告する

回答ナンバー:17247


ねずみ後輩

あいあいさん、初めまして!

京都を中心に近県は対面&メールチャットで全国展開のセッションをしております、
ねずみ後輩と申します。

現在の(直近の)ご主人の写メは手に入りますでしょうか?
別居を言いだすまでの一番近いもので大丈夫です。

あとは、あいあいさんの写メがあればご主人の気持ちや相性などは
読み取れます。

ただ、結果はどちらにしてもお伝えしますので
気持ちの準備が出来たら、でお願いします。

ブログをご覧の上、ピンと来たらご連絡ください。

http://ameblo.jp/pwbhm138/entry-12022797145.html

2017-05-19 21:56:13

違反報告する

回答ナンバー:17238


ねずみ後輩

あいあいさん、初めまして!

京都を中心に近県は対面&メールチャットで全国展開のセッションをしております、
ねずみ後輩と申します。

現在の(直近の)ご主人の写メは手に入りますでしょうか?
別居を言いだすまでの一番近いもので大丈夫です。

あとは、あいあいさんの写メがあればご主人の気持ちや相性などは
読み取れます。

ただ、結果はどちらにしてもお伝えしますので
気持ちの準備が出来たら、でお願いします。

ブログをご覧の上、ピンと来たらご連絡ください。

http://ameblo.jp/pwbhm138/entry-12022797145.html

2017-05-19 21:56:13

違反報告する

回答ナンバー:17239


米田春樹

あいあい 様

こんにちは、はじめまして 
文面だけでは、ご主人の性格が曖昧ですので、なんとも言えませんが、あなた様が、ご主人と関係を修復したいとのお気持ちがあるのであれば、修復できる可能性はあると思います。
ただ、デリケートな問題なので、カウンセラーと共に丁寧に対応されることをお勧めいたします。

2017-05-19 17:21:41

違反報告する

回答ナンバー:17237


須藤 勝則

はじめまして、あいあいさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
想いがあるだけにつらいですね。

ただ、こればかりは相手がある事ですので、あいあいさんは自分が出来る事をするしかありません。
相手を変えることは出来ないものです。

今はあいあいさんの正直な、素直な想いを伝えることくらいでしょうか。
少なくとも話し合いの機会はまだあるようですので、そこでご主人の想いも素直に受け止める事を続けていけば、
可能性は0ではないと思います。

2017-05-19 15:59:15

違反報告する

回答ナンバー:17234


古矢

ご相談内容を拝読しました。私は復縁専門のカウンセラ-ではありませんが、これまでのご依頼に対しての失敗はありません。
中には、ご本人でさえ99%諦めていた復縁が、無事成功した好事例もあります。
結果には原因があります。
その原因対策が上手くいけば、ご主人も納得するはずです。
それと、願うのではなく、「願いが叶った」と現在完了形で結果を先取りしましょう。
そうすることで、時間が帳尻を合わせ現実化します。

2017-05-19 15:50:09

違反報告する

回答ナンバー:17233


井上

あいあいさん、初めまして。井上といいます。

「主人に誘われても何かと理由を付けて断りました」ということは、
手術したことが直接の原因だったとしても、
あいあいさんの方から別の何か拒む理由があったのではないでしょうか?
もしかしたら、
ご主人より前にあいあいさんの方から既に遠ざけていたのかもしれません。
その理由はなんですか?
それが分かれば修復の可能性もあるかもしれません。

どうでしたか?
もっと知りたいことがあれば、気兼ねなく尋ねてください。
quietsphere.03@gmail.com

私のブログも参考にしてください。
『ものセラ』
http://quietsphere.info

2017-05-19 14:31:00

違反報告する

回答ナンバー:17231