無料カウンセリング掲示板の質問

「明日が来ることが毎日恐怖でしかたない」に関する質問

  • 受付終了

いつきさん

初めて質問致します。
自分は19歳で現在フリーターをしています。
去年の夏まで学校に通っていましたが学校生活や寮での生活などにストレスを感じ、
学校へほとんど行けなくなり、食堂が怖く行くことができずご飯が食べれない(自炊禁止)
そもそも部屋の外に出ることができない、数分前の記憶が無い、口がまわらない、
寝るときに毎晩悪夢をみる、歯ぎしり・食いしばりをする、喉が渇く、頭痛等様々な症状が出て、
学校のカウンセリングの先生にはストレスの原因となる学校には来ない方がいいと言われました。
当時通っていた心療内科からも安定剤をもらうなどしており限界を感じ悩みに悩んだ末、
学校を休学することにしました。
その後1ヶ月~1か月半ほど家で休み、自分が絵を描くために使っている機材が古く買い換える等の理由から、
バイトを始めたのですが、自分は目上の人がかなり苦手(覚悟を決め気合いを入れないと話せない)
だったり、プレッシャーや強い言葉にかなり弱く、顔が真っ赤になったり言葉が震えたり、
追い詰められると自分の意思とは関係なく泣いてしまうという事がありました。
そのバイトは短期で、機材を買い換えるためと必死に頑張りなんとか終わることができました。
しばらく休養を取るはずでしたが、バイト先から新しい短期のバイトをやらないかと電話を頂き、
目上の人に意見を言う事が苦手だったため、心の中では受けたくなかったもしくは日数等を減らしたり
したかったのに何も言う事ができず、週休2日の8時間勤務で契約をしてしまいました。
正直バイトをする予定はなく個人的に別に予定を組んでしまっていたので、
週休2日の8時間はかなりキツかったのですが、結局そのことを言う事ができませんでした。
そして今最初にいれた予定をこなすこともできず、
バイトの経験が少ないので数々の失敗をしてしまい指摘をされるのがかなり苦痛で・・・、
自分が悪い事は理解していますがキツい言葉が本当にだめなのです。
他の人に言ってもみんな苦手だっていいます。
でもでも、1度言われたらもう数か月あるいは1年その人を見ることができません。
怖くて怖くて次あったらまた言われるのではないかと思ってしまいます。
小・中学校で先生がかなり厳しかったことが関係しているのかはわかりませんが、
指摘や注意だとわかっていても怒られるという風にしか自分はとらえる事ができないのです。
1週間に何回も指摘をされるともう怖くてバイトに行けなくなってしまいます。
バイト先では恐怖がまっており、家ではやることがやまずみで期限も迫っていて、
寝る時間を削っても足りない、手を動かそうとしても疲れて動かない、
あがくほどバイトで失敗をする、とっても最悪な状況です。
バイトをやめたくても、親に言いだせませんしやめたらどうなるかと考えると、
怖くて言い出せません。バイト先はブラックではないのですが・・。
もうバイトに行くのが辛いです。お金を貯める理由もなくなったので余計に。
今でも歯ぎしり・食いしばりは毎晩してしまいます。
頭がの中がぐるぐるしたり傾けると視界がぐるぐる回ったりしたこともありました。
たまに床が消える感覚になり、調べたところ浮遊性めまいというようですが、
それがおきたりします。この文章を打っているときも。
もう家から出たくないのです。
家族の存在が強く死のうと思ったりは致しませんが言葉ではもう嫌だ死にたいと言ってしまいます。
自分は出来損ない、仕事もできない怒られてばかりの使えないやつと、
そう思うのはよくないとわかっていてもその言葉が頭の中をぐるぐるまわってバイトへ行くのが怖くなっていきます。
正直、やめてしまって学校を辞めた時のストレスが無くなるまで休みたいのです。
ストレスになることを避けたいです。
でも何もしないと家では何もしないで寝てばかりとか、
辛いややめたいと言うとどうせ短い期間で終わるバイトだからやめるなと言われます。
一体自分はどうするべきなのか、まったくわかりません・・・。
明日が来ることが毎日恐怖でしかたないです。

2017-02-02 04:17:59

違反報告する

質問ナンバー:4151

無料カウンセリング掲示板の回答

渡邉紀代美

はじめましてmentalquestの渡辺です。
いつきさんへの提案は自分自身の解放です。
誰かにそう言われたから
私はこういう人間なんだと自分の意志とは別に
決めつけてしまってはいませんか。
本当に学校がストレスの原因だったのでしょうか。
本当に目上の人がかなり苦手なのでしょうか。
本当にプレッシャーや強い言葉に弱いのでしょうか。
本当に小・中学校で先生が厳しかったのが
関係しているのでしょうか。
自分が上手くいかない理由にしてしまっていませんか。
文中に「心の中では」とありました。
心の中こそがリアルないつきさんです。
親の言うこと、バイト先の目上の人が言うこと、納得いかないなら
無理に物分かりよく振舞わなくても良いのです。
嘘の自分と本当の自分の間で生じている差が
ストレスです。
ではどうするか、ひとりでもできる心理療法の中に
言えなかった語句を大声でくるかえす技法
例えば (今まで言えなかったこと)
上司:「すまないが○○さんの代わりに明日も勤務してくれないか」
いつきさん:「嫌です。できません。お断りします。」
これを大きな声で繰り返します。(不思議と自信が湧いてきますよ。)
例えば、経済的に困っていないのなら思い切って
バイトをやめる。
ボランティアをしてみませんか。
誰かに仕事をさせられるのではなく
誰かのために自から支援する。
北海道にもいくつかありました。
「自分」で自分の限界を決めませんように。

2017-02-08 16:02:22

違反報告する

回答ナンバー:16753


阿部智恵美

いつきさん

初めまして。
月の森カウンセリングルームの阿部です。

いつきさんの文章、
読ませていただきました。

大変お辛い状況の中、
頑張ってらっしゃったのですね。

心に繊細な部分があるがゆえ、
学校やアルバイト先での人間関係では、
倍の神経を使われていたことと思います。

「ストレスが無くなるまで休みたい」
「ストレスになることを避けたい」

上記のいつきさんのお言葉は、
ご自身の心の声ではないかと、
私は感じます。

ここはやはり、ご自分の心の声に、
耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

たしかにアルバイトを辞める時は、
大変だと思います。

しかし、いつきさんご自身が心身ともに壊れてしまっては、
もっと大変だと思います。

いつきさんがアルバイトを辞められても、
きっとそのうち新しい人材が入ってくるはずです。

しかし、いつきさんが仮に倒れてしまっても、
新しいいつきさんはいらっしゃいません。

世界中でいつきさんというお方は、
たった一人しかいないのです。

今のご自分にとって、
ストレスになることから距離を置き、
未来のご自分にとって、
プラスになることを初めてみてはいかがでしょうか。

絵を描かれるとのことですので、
美術館や展覧会などに足を運んでみたり、
ワークショップなどにご参加してみたりなども、
充実な過ごし方なのではないかと思います。

ご自分の心の声に耳を傾け、
ご自身の好きなことに行動することで、
きっと未来が開かれていくことと思います。

明日へつながっていくことと思います。

まずはご自分の心の声=メッセージに、
もう一度耳を傾けてみてください。

そこで聞いた声を信じて、
一歩、踏み出してみてください。

いつきさんの新しい人生は、
そこから始まっていくことと思います。

いつきさんの未来が開かれますよう、
心よりお祈り申し上げます。

2017-02-08 13:34:12

違反報告する

回答ナンバー:16752


小椋 文美子

いつきさん、はじめまして。
カウンセラー・コーチの小椋文美子です。
ご相談ありがとうございます。
私自身考えが、とってもネガティブな人間でした。そんな私が作った動画をご紹介します。
私の場合、まず、ひとと比べずひとりでいてもいいんだと思えたときに変わりました。
・ひとと比べない%

2017-02-03 15:16:34

違反報告する

回答ナンバー:16748


小椋 文美子

いつきさん、はじめまして。
カウンセラー・コーチの小椋文美子です。
ご相談ありがとうございます。
私自身考えが、とってもネガティブな人間でした。そんな私が作った動画をご紹介します。
私の場合、まず、ひとと比べずひとりでいてもいいんだと思えたときに変わりました。
・ひとと比べない: https://youtu.be/NPD1U0emJHM
・ひとりでいられることの強さ: https://youtu.be/L-02k_du60I
そして、考え方次第で人はどんな風にも変われる、不可能を可能に変えられるということを知りました。
・ネガティブなことを言わない: https://youtu.be/vG0c_E2v9Dw
・不可能を可能にする: https://youtu.be/v-7fDJhjZzQ
これはトレーニングです。
繰り返し動画を観て考え方を変えてみてください。必ず人はよく変われます。
・傷ついた心を解放する: https://youtu.be/cCV59FH2GcA

いつきさん、私はいつきさんを応援しています!^^
電話やメール、スカイプでのセッションも行っております。お気軽にご相談ください。
今回はご相談ありがとうございました。

カウンセリング・コーチング INCANTO
小椋 文美子
TEL070-3130-4567
URL : http://fumikoogura.com/
動画 : https://www.youtube.com/channel/UCMc2tjJYkGryZ3IVBkycirw
ブログ: http://ameblo.jp/fumikoogura
ココナラ:
https://coconala.com/pservices/188844

2017-02-03 15:16:34

違反報告する

回答ナンバー:16749


須藤 勝則

はじめまして、いつきさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
つらい毎日ですね。

ですが、この「つらさ」はすべていつきさん自身が「そうなるように」「選んで」しているとは思いませんか?
内容を拝見する限りでは、いつきさんは「自分の人生」ではなく、常に「誰かの人生」を生きているように思えます。
例えばバイトを辞められないのも、「辞めると言い出す時の恐怖」を感じたくないから今でも続けている、といつきさん自身がそうしているんですね。

年令的にもそろそろ自立する時期に来ていると思います。
もういつきさん自身の人生を、自分の思うように生きて良いんです。

自分の思うように生きるという事は、自分を信じて、自分で決断して、自分で前に進むことです。
誰のものでもない「自分の人生」です。
大切にしてくださいね。

2017-02-03 09:28:18

違反報告する

回答ナンバー:16743


新居 厚人

いつきさん、初めまして。湘南の心理カウンセラー新居と言います。
僕も、どん底みたいな時期があってね。明日が来るのがとても怖く感じた時期があったんだ。
そんな時に、あるご住職からこんな話を聞いたんだ。

「人は、毎晩眠る時に一度死んでいるんだ。そう思わないか?そのまま朝、目覚めることがなければそれを『死』っていうんだよ。
でもラッキーなことにお前は目覚めることができた。ということは、毎日新しい自分に生まれ変わっているんだ。この話をどうに感じるかは
お前の自由だ。台風の時に、自ら望んで外へ出て何か新しいことをしようってやつないないだろう?
台風の時は、みんな台風が去るのを待つんだ。誰になんて言われようと自分がなんとなく感じた通りのことをやったらいいよ。
好きなだけ、自分がいちばん楽っていうことだけやるようにしたらいい。そして台風が去ったことに気づく時が来たら外へ出て行ったらいい」

親の人生でもなんでもない、いつきさんのたった一度に人生だ。選択したことに後悔することなく、自責することなく今、したいことを選択してみてね。

起きることはいつきさんにとって全部必要な経験なだけだから。
大丈夫!また本当のいつきさんに還れるよ。いつでも相談して来てくださいね。

2017-02-02 20:54:16

違反報告する

回答ナンバー:16742


お礼内容

数日前もなりそうになったことがあり、耐えれるうちにトイレに走り、
落ち着けるまで少し泣いてから以前病院からもらった薬
(突然急激に落ち込んだ時に飲むようにもらったもの)
を気休めでもいいからと飲みました。
こういう感じで強い言葉を言われると落ち着けなくなってしまいます。

今後改善できるかどうか、自信はあまりありません。
でもちゃんと自分の意見伝えれるようにならないといけないなとは
思っています。どうすれば言えるようになるかわからないです。


2017-02-02 21:32:16

お礼内容

申し訳ありません、コメントする欄を間違えてしまいました。

回答ありがとうございます。
たしかに台風の時にわざわざ向かっていく方はいませんね。
家に居る方はなるべく家からでないようにじっとしています。
安全な所に逃げる事はダメな事ではないという解釈であっているのでしょうか。
今自分はどうしたらいいかわからず揺れています。
自分が今一番何をしたいのかはっきりさせてみた方がいいのかもしれませんね。
ありがとうございます。


2017-02-02 21:40:10

追加コメント

逃げることは悪いことじゃないんだよ。
嫌なことはしない、好きなことだけするで全然問題なしね。
今までずっと逃げてはいけない、立ち向かうのが正しいって勝手な思い込みの価値観の中で生きて来ただけだよ。
大丈夫!変わろうとしなくても、そのままでいつきさんは素晴らしいんだ。
まず、一生懸命に変わろうとして、頑張っている自分を抱きしめて!
そして、頑張らせちゃったね、ありがとうって声を毎日かけてあげてくださいね。


2017-02-02 21:45:51

藤田 久美

いつきさんへ

毎日恐怖でしかたがない状態は、大変辛いものですよね。

特にキツイ言葉が苦手なのですね。
幼い頃からのことも関係している可能性が高いのですね。

今でも歯ぎしり・食いしばりを毎晩してしまう程なのですね、苦しいですね。

浮遊性めまいですか、最初はとても驚かれたでしょう。

いつきさんが今しばらくの間、ご自分ではこうした方が良さそうだという状態はどういう形だと思われますか?

それについて、現実的にそれがどの位可能かや、効果などを探っていく事が必要な様ですね。

今、比較的ラクになれるのはどんな時でしょう。

そういう時の心の状態に注目したいです。


いつきさんの心の状態を丁寧に見ていきたいですね。

 

2017-02-02 11:00:24

違反報告する

回答ナンバー:16739


お礼内容

回答ありがとうございます。
ミスについてはどうかお気になさらず。

一番楽になれるのは描きたい絵を描いている時や家族と一緒にご飯を食べている時です。
唯一嫌な事を考えないで過ごせる時間です。
学校を休学した時から思っていました、
きっと自分にとって一番過ごしやすい環境でストレスをある程度なくしてからじゃないと、
新しい事は何も始めれないんじゃないかと。

本当は今は余計な事をしないで、
自分の好きな事をして過ごすのが自分にとって一番いいのではないかと思います・・。


2017-02-02 16:44:14

追加コメント

>回答ありがとうございます。
ミスについてはどうかお気になさらず。

★すみません、そう言って頂けて助かります。
どうもありがとうございます。

>一番楽になれるのは描きたい絵を描いている時や

★絵を描く才能がお有りなのですね。
素晴らしいと思います。

>家族と一緒にご飯を食べている時です。

★ご家族との関係が良好なのですね。
安らぎますね。

>唯一嫌な事を考えないで過ごせる時間です。

★その様な時間が持てていて、本当に良かったと思います。

>学校を休学した時から思っていました、
きっと自分にとって一番過ごしやすい環境でストレスをある程度なくしてからじゃないと、
新しい事は何も始め


2017-02-02 17:12:49

追加コメント

れないんじゃないかと。

★成る程、ハッキリと答えが出ているのですね。

>本当は今は余計な事をしないで、
自分の好きな事をして過ごすのが自分にとって一番いいのではないかと思います・・。

★そうなんですね。
休息の時間ですね。
あと心配なのは、それをご家族の方に理解して頂けることなんですね?
お話し合いは出来そうでしょうか?


2017-02-02 17:14:15

お礼内容

親との話合いは正直な所わかりません。
最初にも書きましたが、父親にはどうせ短い期間で終わるんだからと言われてしまいます。
おばあちゃんはその時で意見が変わるので本当にわかりません。
自分が学校に居た時かなり悩んでいたことを知って泣きそうになる時があったり、
あんたのわがままなんじゃないのと突き放すような事を言ったりするので、
きっと自分ではない専門機関の人(カウンセラーの方や病院の方など)が
これは例えですがお子さんは○○ですよとか、何かはっきり言われたらわがままとは言わず、
いろいろ考えてくれるとは思いますが、自分が辛いと言うだけではなかなか聞いてくれません。


2017-02-02 17:32:40

追加コメント

お父様からは、お休みすることは絶対反対という強い姿勢で言われますか?
それともアドバイス的に「頑張ってみたら?」という感じでしょうか?

一番理解してもらいたい相手は、おばあちゃまですか?
じっくりお話を聞いてもらいたいのですね?

>きっと自分ではない専門機関の人(カウンセラーの方や病院の方など)が
これは例えですがお子さんは○○ですよとか、何かはっきり言われたらわがままとは言わず、
いろいろ考えてくれるとは思いますが、自分が辛いと言うだけではなかなか聞いてくれません。

★何らかの診断名が付くと、ご自分では感じていらっしゃいますか?


2017-02-02 20:34:57

追加コメント

一つ気になったのですが、バイトを始める時に本当は断りたかったのですよね。
それが無理ならせめて勤務時間はもっと減らしたかった。
でも、それを伝えることが出来なかったのですよね。
恐怖のためでしょうか?
「怒られるのではないか」という思いから言い出せなくなってしまうのですか?

今後同じ様なことがあった時は、勇気を出して断ることが出来そうでしょうか?


2017-02-02 20:35:46

お礼内容

なんとも言えませんね、何故そんなこともできないのか?という感じが伝わってきます。
怒るとすごく怖いのであんまりしつこく言う事はできません。
学校の事は父を頼っていて、それ以外の事はおばあちゃんをと言う感じで、
とくにどっちにと言う事は今までありませんでした。
言いやすいのはおばあちゃんです。

自分で診断名がつくかどうか、どっちかと言うと感じてはいません。
ただ専門に通っていた時ある病院では鬱とはっきり言われました。
自分では鬱まではいっていないと思っているのですが・・・。


2017-02-02 21:23:37

お礼内容

時間の方については、目上の方が苦手という理由が一番大きいと思います。
わがままと言われてしまうんじゃないか、不満そうな声が返ってくるのではないか、
そういうことを考えてしまい言い出せないまま終わりました。
昔から自分が意見を言うとほとんど嫌そうな顔をされていたので余計に。
それと不満そうな声など返ってきてしまうと焦って変な事言ってしまったりパニックになったり
してしまうのではないかと思うと余計に言う事ができませんでした。
バイトでも指摘されるとパニックになって感情があまりコントロールできなくなります。
昔から泣くのを我慢していたせいか、大泣きしてしまうのです。


2017-02-02 21:29:02

お礼内容

数日前もなりそうになったことがあり、耐えれるうちにトイレに走り、
落ち着けるまで少し泣いてから以前病院からもらった薬
(突然急激に落ち込んだ時に飲むようにもらったもの)
を気休めでもいいからと飲みました。
こういう感じで強い言葉を言われると落ち着けなくなってしまいます。

今後改善できるかどうか、自信はあまりありません。
でもちゃんと自分の意見伝えれるようにならないといけないなとは
思っています。どうすれば言えるようになるかわからないです。
(コメントする欄を間違えてしまったのでこちらに貼り直します。)


2017-02-02 21:34:49

追加コメント

>何故そんなこともできないのか?という感じが伝わってきます。
怒るとすごく怖いのであんまりしつこく言う事はできません。

★普段は優しいけど、怒るとすごく怖いのですね。
そして、言いやすいのはおばあちゃんなんですね。


>自分では鬱まではいっていないと思っているのですが・・・。

★よく振り返って思い出して、答えてくれましたね。
それは、とても大事なことです。


>時間の方については、目上の方が苦手という理由が一番大きいと思います。
わがままと言われてしまうんじゃないか、不満そうな声が返ってくるのではないか、
そういうことを考えてしまい言い出せないまま終わりました。

★そうですよね、


2017-02-03 07:42:51

追加コメント

わかります。
でも、例えわがままと言われても、言わなければならない事が世の中には沢山あります。
負けない気持ちを持てる様になるといいですね。
もし、今後カウンセリングを受けられるのなら、その辺りを重点的に見ていくようにすると良いのかもしれません。


>昔から自分が意見を言うとほとんど嫌そうな顔をされていたので余計に。
それと不満そうな声など返ってきてしまうと焦って変な事言ってしまったりパニックになったり
してしまうのではないかと思うと余計に言う事ができませんでした。

★文章でだと、この様にとてもわかりやすく話せるので、ゆっくり落ち着くことさえ出来れば、上手くできるようになれると思います。


2017-02-03 07:43:37

追加コメント

>バイトでも指摘されるとパニックになって感情があまりコントロールできなくなります。

★慌て過ぎてしまうんですね。


>昔から泣くのを我慢していたせいか、大泣きしてしまうのです。

★この辺りの事も今後のカウンセリングでのテーマですね。


>こういう感じで強い言葉を言われると落ち着けなくなってしまいます。

★強い言葉というものに、どうしても反応してしまう過去の記憶が関係しているのかもしれませんね。


>ちゃんと自分の意見伝えれるようにならないといけないなとは思っています。

★その気持ちがあるのがいいですね。
その思いはとても大切なものです。

>どうすれば言えるようになるかわからな


2017-02-03 07:45:51

追加コメント

わからないです。

★そういう場面が来るごとに、少しづつ意識して慣れていく様にしましょう。
相談出来るカウンセラーさんが既にいるなら、報告して一緒にトレーニングしていけるといいと思います。


2017-02-03 07:46:48

藤田 久美

ちふねさんへ

お母様とのこと、苦労が絶えませんね。

読ませて頂いて思うのは、お母様は正常な状態ではないということです。
人への不信感や不安や恐怖や不満が強過ぎて、あるべき状態が保てないのだと考えられます。

静かにお話を聞いてくれるちふねさんに逃げ場を感じて、どんどん甘えてしまって、この様に酷いことも言えるようになってしまったのでしょう。
自分の様子が周りからどう映るかもわからなくなっていますね。
客観性も失っています。

このままではちふねさんが参ってしまいますね。

ちふねさんはどうするのが一番いい方法だと感じられていますか?

まずその答えを出して、実際に可能な最善の方法へと進んでいきましょう。

その為には深い対話が有効だと思います。

 

2017-02-02 10:37:19

違反報告する

回答ナンバー:16737


追加コメント

いつきさんへ

大変申し訳ありません。

下手な方へのお返事を誤ってこちらに送ってしまいました。

いつきさんへのお返事は、改めて入れさせて頂きます。

 


2017-02-02 10:44:06

追加コメント

「下手な方」ではなく「別な方」でした。
変換の順序の異常でこの様なことになり、重ね重ね失礼しました。


2017-02-02 11:03:35