無料カウンセリング掲示板の質問

「毒親の対処法や相談できる機関を教えてください」に関する質問

  • 受付終了

ぴすけさん

私の母は、自他共に認める毒親です。親の言うことは絶対、なんで私の言う通りにしないの、等、子供を自分の思い通りにしないと気が済まないタイプで、とても過干渉で過保護です。

それが原因なのか、私はとても人間不信で、自分に自信がなくて、自分が何をしたいのかわからず、友達との距離感もよくわからなくて友達があまりできず、高校生の時に何もかも嫌になって不登校になりました。私は中学
受験も高校受験も母の言う通りに無事合格して、成績は良い方でこれまで来たので、「なんであんなに良い学校に行かないの、学生なんだから学校に行きなさい」と無理やり私を学校に何度もなんども連れて行こうとしまし
たが、結局私は学校に通い続けることはできず、「死ね、死んでしまえ」と言って、私は失敗作だったと、3個下の弟しかいらないといったような態度をとるようになりました。
その間、スクールカウンセラーや心療内科に通院し、発達障害の傾向があるとか双極性障害だとか鬱だとか言われました。でも母や学校の先生は、病気じゃないと言い張って、「なんで学校に来れないんだ、なんでもいいか
ら来なさい」というような対応でした。
学校にはあまり行きたくありませんでしたが、将来就きたいという職業を見つけたことや、バイトを始めて自分のお金を持ち、これまで禁止されていたゲームをしたりする事で少し生きているのも悪くないかもと思えた事、
学校に行かないと前みたいに人間扱いされないと思って、二度の転校や編入を経て、今は大学生です。

大学は医療系の大学で、国家資格が必要な職種を目指すようなところです。学費はお金を持ってる母方の祖父母が全額払ってくれています。しかし、この祖父母も母と似たり寄ったりで、母の言うことをちゃんと聞いて、逆
らった場合は学費を払うのを辞めると口うるさく言ってきます。
父は、単身赴任で、母の祖父母との仲は険悪で、たまに私にお小遣いをくれたり買い物に連れて行ってくれるくらいで、あまり関与したくないような感じです。母と私の仲があまり良くないことは知っていますが、相談を持
ちかけても「母さんと離婚しないのはお前たちがいるからだ」と言われるだけです。

今は大学一回生なのですが、毎日、母と顔を合わせるのがとにかく苦痛で、また高校の時の様に二の舞を踏むのは絶対嫌だし、奨学金を借りて一人暮らしをする案を思いついたので、それを父と相談して、許可が出たら実行
しようと思うのでしょうが、奨学金を借りてまで一人暮らしをするという考え方は甘いでしょうか?

これ以上、母と関わりたくないので、相談もどこかにしたいのですが、スクールカウンセラーの予約はいっぱいみたいだし、祖父母も父も当てにならないのでどこか相談できる機関が何かあるなら教えて頂けると嬉しいです

2017-01-29 18:53:39

違反報告する

質問ナンバー:4148

無料カウンセリング掲示板の回答

アールラボ ヤマダ

ぴすけさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム アールラボです。

ご家族のこと、ご自身の今後のことで思い悩んできましたね。
相談しても、期待する成果が得れず、逆に責めれる結果に
なったこともあり、辛かったことと思います。

今まで、とても頑張りましたね。

大学以外に相談できる場所として、電話での相談所や各自治体など
公的な相談機関もあります。
もちろん、私たちもいますよ。

人はこういうことをやりたいと思っていても、今の状態から
変わらないように心にブレーキをかけることがあります。
これは、誰もが持っている心の機能です。

お母さんと離れて、一人暮らしをしながらやりたい職業のために
真剣に勉強したいと思いながらも、祖父母に何か言われたらどうしよう
お父さんが相談に乗ってくれなかったらどうしようといった
気持ちが出ている場合、このブレーキが強く働いているのです。

否定する気持ちがでてきた時は、自分は何を不安に思っているんだろうと
自分の心を客観的に見つめ直すことでも改善のきっかけになりますよ。

私たちもお手伝いさせていただきますので、どうすれば
今の環境を変え、やりたいことに前向きに取り組んで
いけるようになれるか、一緒に考えていきませんか。

一人で全てを抱え込むことはありませんよ。
ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アールラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

2017-02-04 18:30:25

違反報告する

回答ナンバー:16751


渡邉紀代美

はじめましてmentalquestの渡辺です。
先ずは親の過保護・過干渉に負けずにしっかりした意志を
持ち続けているぴすけさんに拍手です。
ほとんどの人は気付かずに生き、自分もまた親と
同じ事を繰り返します。
将来就きたい仕事を見つけたと書いてあったこと
バイトやゲームもしてるということ
辛い状況の中でも少しは楽しんでいることに
読んでいてぴすけさんは内に強いものを持っているな
と感じました。
今まで親御さんからの言葉や強要は白紙にすることは不可能です
親御さんの考え、人生観、方針、これらを変えるのも不可能です。
だったら、ぴすけさん自身が変わってみませんか。
見ている角度を変えてみませんか。
一人暮らし、奨学金借り入れ、それも一つの案ですね。
甘いとか甘くないとかではなく覚悟の問題かと思います。
自分にどれだけ責任もてるかが大事です。
目先のことだけではなく視野を広げみて
奨学金を返すのは簡単ではないです。
安定した仕事、健康の継続、毎日の積み重ね。
一人で暮らすということは家賃・光熱費・税金等を全て
自分でやり繰りしなければなりません。
損得勘定は良くないけれど学費を自分で出さずに勉強できるのはお得です。
家にいれば食事に困らないのはお得です。
いろんな人がいろんなことを言うけど目的・目標は何ですか。
就きたい仕事があるなら、実現するには何が必要ですか。
上手くいかない自分を誰かのせいにしていませんか。
「自分自身」を見失いませんように。

2017-02-01 18:10:04

違反報告する

回答ナンバー:16735


須藤 勝則

はじめまして、ぴすけさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
つらい過去をそのまま引きずっているようですね。

大切な事は「誰のために自分は生きているのか」という事です。
誰でもない「自分」を生きていく事を考えていかれるようにしていきましょう。

ぴすけさんの人生は「ぴすけさん」のモノで、お母様の人生ではありませんよね。
自分の人生を自分の思うように生きてください。

相談機関という事で言うとカウンセリングなどがそうなるかと思いますが、何より「自分がどうしたいか」を考えれば答えは見えてくると思います。

2017-01-31 11:38:59

違反報告する

回答ナンバー:16724


米田春樹

ぴすけ 様 こんにちは、はじめまして 

大学以外では、どうしてもカウンセリング料金が高額になってしまいますので、メールでのカウンセリングをお勧めいたします。

2017-01-30 21:56:08

違反報告する

回答ナンバー:16723


小椋 文美子

ぴすけさん、はじめまして。
カウンセラー・コーチの小椋文美子です。
このサイトへのご相談ありがとうございます。

>私はとても人間不信で、自分に自信がなくて、自分が何をしたいのかわからず、友達との距離感もよくわからなくて友達があまりできず、高校生の時に何もかも嫌になっ

2017-01-30 15:14:28

違反報告する

回答ナンバー:16717


小椋 文美子

ぴすけさん、はじめまして。
カウンセラー・コーチの小椋文美子です。
このサイトへのご相談ありがとうございます。

>私はとても人間不信で、自分に自信がなくて、自分が何をしたいのかわからず、友達との距離感もよくわからなくて友達があまりできず、高校生の時に何もかも嫌になって不登校になりました。

=これがあなたのセルフイメージ(自分らしさ・思い込み)です。これがリミッター(限界)となり、自分自身の可能性を閉ざしています。私の動画を観てください。何度も何度も観て、自分を変えてみてください。考え方次第で人はどんな風にも変われる、不可能を可能に変えられるのです
・ネガティブなことを言わない: https://youtu.be/vG0c_E2v9Dw
・不可能を可能にする: https://youtu.be/v-7fDJhjZzQ

>結局私は学校に通い続けることはできず、「死ね、死んでしまえ」と言って、私は失敗作だったと、3個下の弟しかいらないといったような態度をとるようになりました。

=それはあまりにも酷い!ぴすけさん、ぴすけさんが学校に通えないだけで、そんなことを言ってはいけません。

>その間、スクールカウンセラーや心療内科に通院し、発達障害の傾向があるとか双極性障害だとか鬱だとか言われました。

=つらかったんですよね。ぴすけさんの辛さを理解してくれる人が周りにいてくれるといいんですけどねぇ。

>二度の転校や編入を経て、今は大学生です。どこか相談できる機関が何かあるなら教えて頂けると嬉しいです 。

=市区町村の福祉の窓口に相談してみてください。ご自身で独立して暮らされることが、心の平安につながると思います。初回は無料ですので、私にお電話ください。
 私自身考えが、とってもネガティブな人間でした。そんな私が作った動画をご紹介します。
 私の場合、まず、ひとと比べずひとりでいてもいいんだと思えたときに変わりました。
 ・ひとと比べない: https://youtu.be/NPD1U0emJHM
 ・ひとりでいられることの強さ: https://youtu.be/L-02k_du60I
 ・傷ついた心を解放する: https://youtu.be/cCV59FH2GcA
 これはトレーニングです。
 繰り返し動画を観て考え方を変えてみてください。必ず人はよく変われます。

ぴすけさん、私はぴすけさんを応援しています!^^

電話やメール、スカイプでのセッションも行っております。お気軽にご相談ください。
今回はご相談ありがとうございました。

カウンセリング・コーチング INCANTO
小椋 文美子
TEL070-3130-4567
URL : http://fumikoogura.com/
動画 : https://www.youtube.com/channel/UCMc2tjJYkGryZ3IVBkycirw
ブログ: http://ameblo.jp/fumikoogura

2017-01-30 15:14:28

違反報告する

回答ナンバー:16718


古矢

あなたの、なぜだか分からない生きづらさは、無意識に親から言われたことや過去にあった親との関係性に引っ張られていることが多いです。
本来子どもは、親の言葉や態度を見ていろんなことを学んで大人になるのですが、親から教わることが完璧なものばかりではありません。

自分の可能性や自立を制限しているものは、親へのこだわりです。親の意見を優先し続けていた場合、この先も自分がやりたいことを選択することは、なかなかできません。
親との関係性や、親の基準に気持ちをとられていると、自分が本来持っている可能性や自由を、自分で制限してしまいます。

自分がありのままであることを許可してあげることです。
自立するということは、本当に生きたい人生の責任を持つことです。一人の社会的な責任を持っている自分であることを自覚することが大切です。
大人になれば、自分自身が生きたい人生を生きる権利を持っています。自分の生きる道は、自分の考えで自由に決めていいのです。

本当の自分を知るには、価値観や視野を広げることが大切です。親の価値観に影響を受けているときは、自分の視野は狭くなっています。
つまり、親の価値観以外に、他の在り方を知らないからこそ、それに執着し、我慢していい子になろうとしてしまいます。
自分自身が親以外の人と積極的に関わり、視野を広げていくことを許可し、自分が憧れる人や、尊敬できる生き方があれば、それを積極的に真似をすることをお勧めします。

親の持っていた値観以外に目を向ければ、親の考え方だけにこだわらず、「自分の人生は自分で自由に選択していい」ということに気づくはずです。
自分一人で何でも出来るはずがないのですから、必要なときに人の手や知恵をを借りることは大切です。
良かったら頼ってください。

2017-01-30 15:11:01

違反報告する

回答ナンバー:16716